in

押井守監督が2大夏休み映画「ハリポタ」VS「コクリコ坂から」を辛口ジャッジ

ネタ元:押井守監督が2大夏休み映画「ハリポタ」VS「コクリコ坂から」を辛口ジャッジ
1 発狂くんφ ★ [] 2011/07/21(木) 15:00:41.39 ID:???0 Be:
    日本が誇るスタジオジブリの新作「コクリコ坂から」と、最強ファンタジーシリーズ
    の完結作「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」。
    知名度もブランド力もヒット力も拮抗する今年の2大夏休み映画だが、
    実際のところ出来はどうなのか?
    歯に衣着せぬ物言いで知られる押井守監督が、「TV Bros.」7月20日発売号
    (東京ニュース通信社刊)に登場し、その真価のほどを語っている。

    ハリーポッターシリーズは続けて観ているという押井監督は、「ハリーたちと観客が
    一緒に年を取っている。そういうファンタジーはこれまでなかった」と振り返り、
    「やっぱり子役たちに魅力があった。『ナルニア国物語』の子役たちは普通過ぎてダメ。
    たとえ原作に“普通の子”と書かれていても、映画は普通じゃない子でないと。
    普通じゃない子に普通の子を演じてもらうのが映画」と愛される理由を語った。
    また、「僕の持論で言うと、ファンタジーにはエロスが不可欠なんだけど、
    それがこのシリーズでは抑制されていた。
    そのまま行くのかと思っていたら、今回突然、ハリーとロンが上半身裸になるじゃない?
    あれには驚いたよ。
    青年を通り越して30代のオヤジになってた。ヤバい」と苦笑。どうやら、
    これまでハリーたちの成長を見守ってきたファン必見(?)のシーンがあるようだ。

    また、「コクリコ坂から」については、「ヒロインが好きになるハンサムな少年は敏ちゃん
    (鈴木敏夫)なんだよ。それに彼の親友の生徒会長も敏ちゃん。敏ちゃんが、
    かわいくってしっかり者の女の子と出会い、ビンボーでいたかったってこと。
    言い換えれば敏ちゃんの自伝的ファンタジー映画だよ」と分析し、
    「でも、時代設定の必然性がそこにしかないからドラマとは見事に分裂してる」と苦言を呈した。
    さらに、幼少の頃からよく知る宮崎吾朗監督に対しては、「ディテールはいいよ。
    丁寧に作られていて、『ゲド』より手つきはよくなっている」と褒めつつも、
    「監督として、自分の内在するテーマを映画に込めなきゃいけないのに、それをやっていない」、
    「フェティッシュな部分がないのも弱点。人間関係やその描写がすべてサラっとしてる。
    おやじさんとは正反対(笑)。そういうのもこれからの課題だろうね」と、愛のムチとも言うべき
    コメントを贈った。

    ce593889 - 押井守監督が2大夏休み映画「ハリポタ」VS「コクリコ坂から」を辛口ジャッジ

    http://www.hollywood-ch.com/news/11072103.html?cut_page=1

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


2 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:01:39.91 ID:pR+ylbzZ0 Be:
    自分の映画は甘口ジャッジ

3 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:02:01.73 ID:VfLF202Y0 Be:
    押井「両方共惜しいな」

    押井が惜しいププ

5 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:03:24.48 ID:uga65Odv0 Be:
    押井は他人に案外やさしい

6 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:03:27.95 ID:r8IGUyDR0 Be:
    結局、評価としては「惜しい」とのこと。

8 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:03:50.70 ID:aD7h5zQwO Be:
    また汗まみれでてよ

11 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:06:49.56 ID:cHPB6eC40 Be:
    やさしいなあ

15 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:08:10.84 ID:+PHTCCL/0 Be:
    息子には優しい感じだね。
    仲良いの?

16 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:10:35.04 ID:KXlCFyGw0 Be:
    お前が作った映画もおもろないやけ

17 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:10:55.40 ID:gcJzfHRvO Be:
    こいつの映画って話も画面も暗いだけでつまんねーのにマニアには妙に評価されてるな

28 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:13:29.42 ID:iET7htSv0 Be:
    フェティッシュの部分が犬ってのはどうかと思う

29 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:13:29.81 ID:+Yb0UR0c0 Be:
    >そういうのもこれからの課題だろうね

    ゴローに3作目があってたまるか

31 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:14:21.12 ID:IjCSqi2WO Be:
    ただのプロレスだからなぁ
    押井とジブリ関係者って
    ハリポタ評はガチっぽいがw

32 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:15:04.15 ID:gsNPS2GdO Be:
    もうおっさんのオナニーは見たくない。
    引退して映画学校の講師にでもなったら?

34 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:15:28.58 ID:mukbREgL0 Be:
    押井守のポニョ評価  

    押「昨日ぽにょ見て解ったよ。この映画はね、あ、鈴木敏夫は
    何もしてないんだってことがはっきり解ったよ。」
    スタッフ「何もしていないって(苦笑)」
    押「100%宮さんの映画になってるもんね。」
    鈴「や、ほんとに宮さんの映画です。」
    押「100%宮さんがつくったんだよね。」
    鈴「そりゃ、その通りです。」
    押「指一本触れていないよね。ってか、触れさせてもらえなかったんだよね。実は。
    だから、映画になってないもんね。
    だからそれはせめて言えば、今まで宮さんの映画がさ、映画足り得たのはさ、
    どっかで鈴木敏夫がいたりさ、高畑勲がいたりしたからだよ。」
    鈴「ほう。」
    押「映画として、監修する装置がなかったんだもの、今回は。」
    鈴「はぁ(感心)」
    押「妄想の羅列だもの。もっと言えば、願望炸裂の映画じゃない。」

    駿の作品をボロカスにいってるのにwwwwwwwwwww

35 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:15:36.51 ID:kn2aQod+0 Be:
    ハリポタじゃなくてナルニアがディスられてるじゃんw

36 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:15:40.58 ID:X8uBSvr50 Be:
    コクリコ坂、どうして昭和三十年代にしたんだろう

    原作では、全共闘世代のかおりただよい
    学生が自治を求めて高校側とあらそったり
    結局それらはファッション的なノリでしかなくて挫折したりっていう
    昭和五十年代の話なのに

    単に、帰らぬ父を待って旗を掲げ続ける少女っていう
    設定だけがほしかっただけなんだろうな

37 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:16:14.99 ID:AXkx9oxH0 Be:
    辛口かと思ったら甘口過ぎた

41 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:17:15.94 ID:U2obEebY0 Be:
    みんな「押井」って一発で変換できるのは凄いな
    俺は「押す」「石井」と打ち込んで変換させてから「す」と「石井」を消して「押井」に変てるよ

43 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:17:20.87 ID:YP50tlFO0 Be:
    結構的確な批評だと思ったよ

46 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:18:06.60 ID:94yY9ijO0 Be:
    「ゲドよりはマシ」ってこれまで人類が作りだしたほとんどの映像作品に当てはまるぞ

47 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:18:08.24 ID:dig57eDz0 Be:
    ジブリ作品は同じ様なことの繰り返しだけど押井守の映画は同じことの繰り返し

48 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:18:43.56 ID:JL/591Vq0 Be:
    うさんくさい親父ではあるが
    こいつは、なに撮ってもそれなりに金にするからなぁ

49 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:19:08.37 ID:zHXi/IUz0 Be:
    押井さんの映画はつまんないからなあ。

52 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:20:57.66 ID:KjEmbekD0 Be:
    親父には厳しいのに息子にはむちゃくちゃ甘いなw

53 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:21:03.89 ID:dGGCKXr00 Be:
    ハリーポッターはベタ褒めじゃないか
    全作見てる時点で大ファンだろ

58 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:22:22.74 ID:hWZANqxH0 Be:
    >>1
    > フェティッシュな部分がない

    あーやっぱり。屈託ないというか、屈折がないんだよな。
    ゲドで親父への恨み節めいたものは出したけど、映像へのフェティシズムには繋がってない。
    やっぱ根本的に向いてないんじゃないかなあ。

59 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:22:40.14 ID:Spq0+juq0 Be:
    昔っから社会主義万歳映画を撮ってきたスタジオジブリが監督を世襲するなんて北朝鮮みたいだなw

60 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:22:48.37 ID:B921YUzQ0 Be:
    押井
    「前に別荘で宮さん言ってたよ、10歳の女の子に恋して何が悪いって(笑)」
    「あの人は本気で言ってるんだよ、パク(高畑勲)さんも苦笑いしてた(笑)」

61 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:23:25.20 ID:aNlEBHJI0 Be:
    つか両者ともに褒めてるよなw
    辛口じゃないよな

62 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:23:36.51 ID:5HP3ysTC0 Be:
    変態性が足りないんだな

63 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:23:58.35 ID:ucyXbEWe0 Be:
    鈴木Pが宮崎の息子を盾に好き勝手してる。

67 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:25:43.88 ID:cHPB6eC40 Be:
    しかしフェチ性って後から人格に付け加えられるものなのかね
    もうオッサンなのに

69 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:27:42.36 ID:QpHNkDT+0 Be:
    ゲド、ハウル、アリエッティは、尻切れトンボで完結してなかったり
    最後が駆け足で気持ちが良くなかった。

    その点、コクリコは最後まで完結していた。
    しかし、ただそれだけ。
    ジブリじゃなったら見てなかったというレベルの映画。

72 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:29:32.61 ID:3KHtI+Eu0 Be:
    押井、次回作楽しみにしてるよ。
    次も、映画館行っても行ってもまだ足りないもっと見たい!
    っていうぐらいの作ってね。
    待ってるよ。

74 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:30:30.75 ID:DpJb87i00 Be:
    ギャランドゥ生えてたよねハリー
    あれは萎えた

78 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:32:53.68 ID:+hYe5h930 Be:
    >ファンタジーにはエロスが不可欠
    押犬ったらw

79 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:33:04.67 ID:ey/pH+fA0 Be:
    全然辛口じゃねーじゃんw
    ハリポタのことも普通に褒めてるだろこれw

82 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:35:17.67 ID:RJnOoKwZ0 Be:
    アニメ映画でまともに見れるのって結局駿だけだな

    レンタル屋で借りてみようかと思ってもパッケージ見ただけで
    萎えるようなのばっかだし

87 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:38:04.26 ID:xejRm5CL0 Be:
    この人を見ると少年アシベの中華屋の店長を思い出す

109 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:50:07.88 ID:tuXsumg+0 Be:
    アンチ押井ってヤツは大抵が実は攻殻しか見たことが無い。

    アンチやってる理由は「少佐」の扱いが気に入らない。それだけ。
    当然のように神山は全面的に擁護する。

110 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:50:09.09 ID:iMVbx9150 Be:
    ジブリは宮崎駿一代の物として終わらせれば良いのに
    吾郎なんか無理だろ

111 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:50:14.05 ID:lqmv6dJ8O Be:
    やっとこういう評論が出てきたか
    コクリコが良かったとか言うヤツは所謂ジブリ印の温いアニメならなんでもいいんだろ
    あの映画のどこに個性やテーマがあったのやら

113 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 15:51:05.28 ID:ZHRthDEAO Be:
    吾郎には愛がない

128 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:56:57.36 ID:d5FkX+toO Be:
    お前も自己満足じゃなく面白い映画作れ

129 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 15:57:18.61 ID:mW7Rk0Y3O Be:
    パヤオ「押井んとこのバカ犬が家の中でウンチとかおしっこしてるって話を聞くともう嬉しくて嬉しくてね、」

147 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 16:02:53.44 ID:WVXhWEjW0 Be:
    スカイクロラは許さない

168 名無しさん@恐縮です [] 2011/07/21(木) 16:10:28.24 ID:bne+EfdW0 Be:
    押井守氏の耳をすませばについての発言

    「いいなあこんな学生生活」 「これが本来あるべき学生生活だったんだ」
     「すると俺の学生生活ってなんだったんだろう」
    そして、見たものの中に、本来では「ありえなかった現実の世界」が正当化され、
    従来の「あたりまえだった現実の世界」が否定される。
    本来持っていなかったものをまるで持っていたように錯覚させ、それを否定される。 
    こんな残酷な作品は無い。
    「現実を錯覚させる」ことがそもそもの悪であり、「現実を否定させる」ことはもっと悪である。
    これを作った人は、世の中の人たちにとって、悪である。
    映画史上、こんな罪作りな作品は、他に無い。 

    「こういう例を出して適切かどうか分からないけど、『耳をすませば』に出てくるような
    健康的な一家を見て、果たしてアニメーションを必要としている今の若い子たちが
    勇気づけられることがあるんだろうか。
    僕は、ないと思う。
    『耳をすませば』を見て生きる希望がわいてきたり勇気づけられる子は、
    もともとアニメーションなんか必要としないんだと。
    アニメでも映画でも小説でも何でもいいけど、フィクションを人並み以上に求めている子たちには、
    ああいう形で理想や情熱を語られても、むしろプレッシャーにしか感じられないはずだ。
    僕はそういうものは作らない。
    今回もそうだけど、僕が作っているものにあるのは、生きるということはどう考えたってつらいんだ。
    多分、あなた方を取り巻く現実もこれからの人生も、きっとつらいものに違いない。
    いろんなものを失っていく過程なんだということ。
    生きていれば何かを獲得すると若い人は漠然と思っているんだろうけど、
    実際は失っていく過程なんだよって。 」

176 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/07/21(木) 16:15:23.02 ID:PJqHANqT0 Be:
    >>168
    これ何度読んでも辛くなるわ




blank - 佐藤かよ、劇場版3Dアニメ「鉄拳」で日米同時声優デビュー

佐藤かよ、劇場版3Dアニメ「鉄拳」で日米同時声優デビュー

blank - 『キック・アス』クロエ・モレッツ14歳の進化が止まらない!(画像あり)

『キック・アス』クロエ・モレッツ14歳の進化が止まらない!(画像あり)