in

高畑勲監督、『竹取物語』を題材にした新作の完成は「まだまだ。あと2年くらい先になりそう」

ネタ元:【映画】高畑勲監督、『竹取物語』を題材にした新作の完成は「まだまだ。あと2年くらい先になりそう」
1 ◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★ [sage] 2011/09/02(金) 20:36:29.56 ID:???0 Be:
     アニメーション映画監督の高畑勲が9月2日、東京・江東区の東京都現代美術館で
    「フレデリック・バック展」の開催記念トークショーに、女優の竹下景子、工芸家の
    稲本正とともに出席した。バック氏は人間と自然とのかかわりや環境問題などの
    メッセージを込めた物語を描き続けるカナダのアニメーション作家。高畑監督は
    同展の開催に「大震災や原発の問題を抱える今こそ、時宜にかなっている」。
    現在は、「竹取物語」を題材にした新作を製作中だが「完成はまだまだ……。
    あと2年くらい先になりそう」と明かした。
     バック氏の展覧会としては世界最大規模となる同展。1920年代から現在までに
    描かれた原画、スケッチ、コンセプトアートなど約1000点を通して、バック氏の
    波乱万丈の人生をたどる。高畑監督は、約30年前に出合ったバック氏の作風を
    参考に「ホーホケキョ・となりの山田くん」を製作し、バック氏を師と仰ぐほどだ。
     高畑監督は「これまで“自然との共生”といっても雰囲気に過ぎなかった。
    しかし、大震災でキレイ事は吹き飛んだ。それだけ自然は強かったということ。
    その自然の中で生きるしかない人間にとって、バックさんの作品は役に立つはず」
    と力説。メガホンをとった「平成狸合戦ぽんぽこ」について、「もともと日本人は
    自然との付き合い方が上手だったが、戦後、そういった資質を失ったせいで、
    今はまずいことになっている。タヌキは“狸”という文字からもわかるように、
    里の近くにいた身近な動物。彼らとの付き合いを通して、問題提起したかった」
    とバック氏との共通点を語った。

    ソース:映画.com
    http://eiga.com/news/20110902/12/

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


4 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 20:37:59.27 ID:HXaAeBKk0 Be:
    ああ、狸とおじゃまんがの監督かw

7 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 20:38:43.37 ID:rOzbM8C50 Be:
    かぐや姫の話なんか
    どーでもいい

8 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 20:38:53.58 ID:7LVveSD1O Be:
    つまり、あんまりやる気がないと

9 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 20:39:41.84 ID:U1Eeb4rl0 Be:
    「竹取物語」って、原作での本来の時代設定は奈良時代初期なんだよな。
    映像化作品では軒並み平安時代中頃にしてしまっているけど。
    「竹取物語」が成立した頃は、十二単自体無かった時代だし。

10 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 20:40:07.30 ID:qEpWYIUq0 Be:
    沢口靖子主演の竹取物語が近所のレンタルビデオ屋でSF・怪獣物に
    分類されていたのは何故だったんだ…。主題歌が良かったな、あれ。

16 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 20:43:20.60 ID:dokoZ5LE0 Be:
    高畑さんを監督として飼い殺しにしてるうちに需要がなくなっちゃった。
    職業コンテマンとして使えばすごく有能だったろうにねえ。もったいないわ。
    少なく見積もっても過去10年で200本は切って、その全部が生きた教材になったろうになあ。

17 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 20:46:35.37 ID:1kSya0Pd0 Be:
    演出がずば抜けてるんだよね
    パヤオが師匠と仰ぐのは伊達じゃあない

18 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 20:48:40.44 ID:rFdv2S3W0 Be:
    実際に作業に入ってんのか、それともまだシナリオとかコンテなのか…?
    にしたって2年後は長すぎるよ。
    ま、2年間拘束で固定給が貰えるスタッフはいいかも知れんが。

19 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 20:48:43.19 ID:9llU1zyp0 Be:
    竹取物語って
    竹から生まれた姫が
    求婚者を袖にして月に帰っちゃうってとこしかわからん

22 . [] 2011/09/02(金) 20:55:07.49 ID:bb0jePal0 Be:
    東宝が製作した沢口靖子主演の竹取物語が東京国際映画祭で上映された時
    外人プレスと一緒に見た人が顔から火が出るほど恥ずかしかったってコメント
    を映画雑誌に載せてた。

    やるなら山田くんで使った水彩画っぽい着色のバージョンアップした
    カンジでやって欲しいね

25 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 21:00:41.40 ID:wwrxdjCq0 Be:
    完成前に死ぬんじゃねーか

31 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 21:06:06.87 ID:VeknRFUT0 Be:
    原作というか原文を読むとわかるが
    かぐや姫は月に帰る直前に月の衣装を身にまとうんだが
    そのとき一切の地球での記憶を失う
    だからおじいさんおばあさんさようなら(涙)なんて感動的な部分はない

32 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 21:07:00.09 ID:DMXYA5DN0 Be:
    竹取物語は、ただでさえSFっぽいのに
    かぐや姫は地球に追放された罪人って設定だからな、さらにSFだ。

40 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 21:17:54.25 ID:INJQ00L40 Be:
    竹取物語って
    いわゆる「落ちモノ」の原点てことになるのかな
    うる星やつらとか、ああっ女神様とか

51 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 21:37:46.60 ID:o5FkH66c0 Be:
    『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』は世界のアニメーションの中でも
    白眉な作品だ。
    音楽の選曲、インサート、アテレコの演出どれをとっても超一級である。
    これだけ長い間作品が発表されないというのは、世界の損失だと思う。

53 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 21:41:00.83 ID:V0H3p/mW0 Be:
    高畑氏といえばハイジだろ

54 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 21:41:13.70 ID:j5HRlvAZ0 Be:
    この人絵かけないの?
    アニメじゃなく別のやりゃいいんじゃないの。アニメが好きなのか?

60 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 22:08:01.28 ID:v34BIytL0 Be:
    >>54
    完璧主義者すぎてアニメしかできないんじゃないかって庵野が言ってた

61 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 22:16:44.09 ID:ZddKnQmu0 Be:
    まあ高畑の作品は昔の見てもすごいからな。
    ハイジ、じゃり、ジブリその他、どれだけ見ても足りないくらいの出来。

64 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/02(金) 22:19:33.27 ID:arA8zfBT0 Be:
    よく金出す余裕あんな。
    十年に一度の事だし、毎年押井に売れな映画作らせてるIGよりはマシか。

65 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 22:22:23.70 ID:rnEaBUof0 Be:
    竹取の翁「婆さん、なんでかぐやは月に帰ってしまうん?」

81 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/02(金) 23:45:38.14 ID:vXwo2H860 Be:
    高畑の本で宮崎があとがきでパクさんは仕事が遅くてみんな迷惑していますと
    書いていたな

91 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:09:44.80 ID:or5zQh4t0 Be:
    金曜ロードショーでも高畑監督作品はなかなか放送されないからね。
    ここ数年だと高畑監督作品は除外されてばっかだよ。
    干されてる。

93 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:17:58.89 ID:or5zQh4t0 Be:
    昔のジブリは高畑と宮崎の2頭体制だったのにな。
    今のジブリは宮崎の独裁みたいなもんだろ。
    自分の息子を後継に担ぎ上げてきたしな。
    高畑は露骨に干されてる・。
    なんで高畑はジブリにいるんだろうね。
    宮崎に敗れたんだから、ジブリから去って他の会社で他のスタッフたちと新作つくればいいのにね。
    ジブリだと干されて新作なんか無理なんだから。

94 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 00:23:11.91 ID:/O5c0VMf0 Be:
    干されてるって言うけどおまえら山田くんみたいな映画見たい?
    山田くんってあれアニメにする意味あったのかな。
    マンガ読んでりゃいいじゃんあんなの。

96 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 00:24:32.93 ID:yZqLYfdW0 Be:
    山田君はともかく赤毛のアンのようなのは見たいね。

98 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 00:28:34.48 ID:YwVG2VFD0 Be:
    火垂るの人か、宮崎とライバルだな、組織力で負けてるな
    ここは巨大ロボで大逆転を目指すべきだ

102 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 00:30:36.41 ID:IE75ASBp0 Be:
    最終的に制作費いくらくらいになるんだろう。
    空前の巨額費用を投じることになる?

103 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:36:48.98 ID:or5zQh4t0 Be:
    まだまだ構想とか企画とかの実験段階なんだと思うよ
    制作してないんじゃないのかな
    制作の本決まりの会社のゴーサイン出てないんじゃないのか

115 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:48:51.39 ID:jL2pvF2r0 Be:
    絵コンテ描いたら満足しちゃった
    晩年の黒澤明みたいな例もあるから
    演出家に絵画能力が必要かどうか、
    一概には言えない気がする

116 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 00:48:57.35 ID:ggxvfgBP0 Be:
    赤毛のアン見てたからこの人の才能はわかる

117 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:49:19.71 ID:osnLn7Fj0 Be:
    高畑さんはおじいちゃんだけど、おばあちゃん顔。

118 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:50:12.99 ID:qie70LgI0 Be:
    何でジブリでないのって、ジブリ出たら映画なんか作れないだろw
    誰が金出すんだよw
    てかぶっちゃけこの人宮崎の存在があったから
    持ち上げられてるだけだろww

119 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:51:10.41 ID:i9N/sCHv0 Be:
    山田君って、なぜか松竹配給ではなかったか?
    完全な記憶違いかもしれないけど。

120 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 00:51:57.42 ID:or5zQh4t0 Be:
    会社に味方がいないってことでしょ
    企画がとおらない
    干されてる

136 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 05:32:31.91 ID:dHAf8QON0 Be:
    姫が月に帰った後って、
    じいさんばあさんやばくね?

    財産奪われて殺されそう。

150 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 09:07:12.88 ID:VEDvhZxZO Be:
    昔話の映像化って監督の力量が問われるよな。
    原作の不可解な部分を、どう解釈してどう表現するかで評価が別れる。
    ロバートゼメキスのベオウルフなんか、映像作品として評価低いけど
    原作で謎だった怪物の母にスポットを当てるという発想が良かったからまぁまぁ面白かった。

151 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 10:29:39.39 ID:E3cpsmsx0 Be:
    宮崎も高畑の為に絵コンテを書いて成長したんだし
    絵が描ける宮崎より、絵が描けない高畑の下にいた方が成長しそうだな
    成長した吾郎もコクリコに入る前は高畑と少し一緒にやってたんだろ

152 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 10:55:23.29 ID:IHkbBiGxO Be:
    フレデリック・バックの話をしようと思ったがジブリスレか…

    この企画展と映画見に行きたいんだが行った人いる?

168 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 20:55:28.56 ID:YQppC7Gl0 Be:
    高畑に憧れる若手はいないし、
    高畑のような人材がアニメの世界にこの先入ってくることはないので貴重な存在

169 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/03(土) 21:13:25.38 ID:c1bKHH040 Be:
    アニメの才能はあるんだろうけど、観客のことを考えてないよね
    山田くんもそうだし、ホタルの墓もそうだし
    トトロで笑ってた子供がホタルの墓を見て号泣して、映画館がすごいことになってたらしいねw

178 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 22:58:02.24 ID:/FfYldVeP Be:
    おもひでぽろぽろは、地味だがとても良い作品だと思うし好きだ。
    が、山田くんは劇場版アニメであの作風は普通に見る気失くすだろ…。

180 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/03(土) 23:41:57.40 ID:qlawgQ4R0 Be:
    妙なことにこだわって滑るタイプなんだから
    3D作品とか作らせてやれば凝ったもん作りそうだけど

181 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/04(日) 00:18:30.27 ID:gU0qfiGu0 Be:
    山田くんは別につまらなくない。
    ただ映画館で見たい人は限られるだろ。

182 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/04(日) 00:19:23.05 ID:5CK93kwK0 Be:
    平成狸合戦ぽんぽこの続編として、有頂天家族を映画化してくれよ。

196 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/04(日) 04:24:03.73 ID:IMxsBeSV0 Be:
    宮崎駿は今はファンタジーを作るつもりはないらしい

197 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/04(日) 04:24:09.72 ID:2Ng/Ntfi0 Be:
    蛍の墓流さないで戦争美化したような映画ばかり流すのは
    明らかに異常だなwwww

    そんなにしたいなら勝手にエルサレムでもドコでも行って傭兵やってこいよww
    そんでもってビキニ諸島あたりで核実験海域で泳いでこいよww

277 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/04(日) 05:55:03.83 ID:WY4f6cdv0 Be:
    失敗作続きで作らせてもらえなくなったおじいちゃんは細々とやってりゃいい

278 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/04(日) 05:55:29.44 ID:kp7Pcud/0 Be:
    ハヤオよりイサオ。ハヤオはキモヲタが勝手にありがたがってるだけ

281 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/04(日) 05:58:59.00 ID:mqD0y+xn0 Be:
    幼女主人公なら駿夫にやらせた方がいいんじゃね

282 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/09/04(日) 05:59:05.98 ID:Spkacyf30 Be:
    未完の遺作になりそうな予感

295 名無しさん@恐縮です [] 2011/09/04(日) 10:07:24.05 ID:Zb/hiluf0 Be:
    ついに何の救いもない戦争アニメを作る気になったのか?




blank - 早乙女太一「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」で声優初挑戦も「まだ見ていない」

早乙女太一「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」で声優初挑戦も「まだ見ていない」

大学生なら見とくべき映画