in

テレビ界の巨匠が語る映画とドラマの違い…映画はわかりやすくない方が面白い!

Pocket

引用元:【映画】テレビ界の巨匠が語る映画とドラマの違い…映画はわかりやすくない方が面白い!

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 05:47:19.58 ID:CAP_USER*.net
「池中玄太」シリーズなど、数多くの名作を世に送り出してきたテレビドラマ界の巨匠・石橋冠監督。満を持した初監督映画『人生の約束』は、映画青年として育った石橋監督の思いが詰まった一作だ。そんな石橋監督が、映画とテレビドラマの違いを語った。

 映画初監督の心境を「一言でいうと恐怖」と率直に表現した石橋監督。自身が映画青年だったと振り返り、

「テレビのスタッフには『映画に負けるな』と叱咤激励して、『勝つぞ映画に!』なんて言ってやってきたのが、自分がいざ映画を撮る立場になると気後れというか、これでいいんだろうかみたいな不思議な戸惑いが実はあります」と明かしつつ、

「新人ですから。新人として味わっているこのドキドキ感。これはかけがえのない幸福だなと捉えています」とついに映画監督としてメガホンを取った喜びをのぞかせる。

 テレビドラマ界で活躍してきて「テレビっていうのは分かりやすい表現が第一になっている。物語なんかも極端にいうと『謎をいれるな』みたいな。

一番強くあるのは『分かりやすさ』ですね」と実感したという。では、石橋監督が考える映画の魅力とは何だろうか?「僕が映画に惹かれるのは『分かりづらさ』なんですよ。

こっち(観客)にくれる想像力。映画が時々くれるんですね。そしたらまた観たくなったり、謎みたいに残されたものが妙に後から……映画を楽しむための要素の一つであることも覚えました」。

 さらに、大親友の故・原田芳雄さんに話が及ぶと、「『映画を撮れ撮れ』っていい続けてくれたのは原田」と述懐。「俺はどっちかっていうとテレビ愛が強くて、テレビをしっかりやっていこうっていう時期に原田が何回かけしかけてくれて。

『一本撮ってみたら?』って。その時に半分虚実入り混じって『う~ん、そのうちお前でな』って盟約を交わしたのは確かです」と思い出を語ると、「原田が俺の一番深い付き合いをした俳優で、彼はどっちかっていうと自分の主力というか意識は映画にあって、映画愛が強かった。

俺はテレビをやっていて、そのくせ仲が良くて。『やっと撮れるんだよ、原田』っていうところがちょっとありますね」と亡き親友に思いを馳せた。

 本作は、仕事一筋だったIT関連企業のCEO・中原祐馬が、親友の航平が死の直前まで参加を切望していた故郷・富山県射水市の「新湊曳山まつり」に関わり、住民たちと触れ合ううちに再生していくさまを描いた人間ドラマ。主演の竹野内豊をはじめ、江口洋介、松坂桃李、優香、小池栄子、美保純、市川実日子、高橋ひかる、立川志の輔、室井滋、柄本明、ビートたけし、西田敏行ら豪華俳優陣が物語を彩る。

石橋監督が「テレビドラマで自分の中に育ってきた、できれば真ん中ストライク直球みたいなものを投げてみたい」と語った通り、胸の奥にまっすぐ届く感動作だ。(編集部・吉田唯)

映画『人生の約束』は1月9日より全国公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000006-flix-movi

Pocket

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 05:55:23.62 ID:3UH6KSgh0.net
邦画は妖怪ウォッチだけ作っていればいい。

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 05:58:24.85 ID:Q/+orkUF0.net
監督がベラベラしゃべったりヒョコヒョコ軽く宣伝に顔を出したがるのって好きじゃないわ
「どんな顔の人なんだろ?」って思わせるくらい謎な方がいい

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:01:03.03 ID:hNWjrJhn0.net
映画監督がテレビドラマを作るとゴーイングマイホームみたいなゴミが出来る

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:06:55.75 ID:C1xMTZ2F0.net
>>5
あれリアルタイムじゃ糞ドラマだったが、北海道で最近深夜にやってるのみたら
案外良かったw やっぱり見る時間帯や心境にもよるわ

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:05:20.03 ID:UNfKVJonO.net
桐島、部活やめる~を見たら大学生が撮ったようなしょぼい映画だった

つまり映画はしょぼい
ドラマは金がかかる

以上

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 07:37:23.03 ID:94Nh8Cac0.net
>>6
桐島が映画の中心ではないから
あなたが映画から逃げてるだけ

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:06:50.18 ID:6pIEg8bs0.net
電通が幅利かせる限り映画もドラマも期待できないだろ
電通マンが製作に口出し過ぎなんだよ
電通を解体した方が風通しが良くなってもっと自由になる
朝鮮押しみたいな変な政治色も無くなるからな

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:16:25.11 ID:DfXnYS8V0.net
>>7
電通が口を出してる例を示してよ
電通ガー電通ガーと言う奴が多いけどみんな憶測でしか言ってないように見えるんだが

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:44:17.16 ID:a6PB1+7s0.net
>>10
つ妖怪ウォッチ

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 07:59:24.39 ID:1nNAhJSj0.net
>>14
妖怪ウォッチはどのように電通が口を出したの?

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:14:52.98 ID:LlBbGVew0.net
>真ん中ストライク直球みたいなものを投げてみたい
こういう心意気はいいよな
最近のゴミどもときたら俺は同じことしない
俺は特別だからみたいな王道から逃げるクズしかいない
松本人志とかな
ど真ん中投げてみろ根性なし

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:26:28.65 ID:vAAiGNo70.net
映画は巨大なスクリーン、テレビはそれに比べはるかに小さな画面
その違いをわかって撮らないとだめだと、某監督が言ってた

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:28:41.55 ID:C1xMTZ2F0.net
>>11
ってかテレビってどっか集中して見てないんだよね

映画って金払ってるからある程度集中してみようという意識が最初からあるが
テレビはつかみに失敗すると大体ダメだね

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/04(月) 06:30:39.50 ID:ovVKfuZ30.net
ビジョンズ・オブ・ライト/光の魔術師たち | Visions of Light」(1992年)
つう、ハリウッドの撮影監督たちへの仕事インタビューみたいな番組があったんだが
映画は画面で語るんだよな

と、するとテレビは台詞で語る、橋田壽賀子の「渡る鬼」みたいに

51kpPF3YJDL - テレビ界の巨匠が語る映画とドラマの違い…映画はわかりやすくない方が面白い!池中玄太80キロ全シリーズ Vol.1 [Blu-ray]
杉田かおる,丘みつ子,長門裕之,井上純一,坂口良子,小松伸生,石橋冠,宮崎洋,中山史郎

VAP,INC(VAP)(D)
売り上げランキング : 47827

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメントを残す

  Subscribe  
更新通知を受け取る »

「2000年代のベスト・ホラー映画15選」発表! 映画のジャンルとして絶大な人気を誇るホラー

blank - のりピー中国ツアー計画!中華圏で人気絶大、映画復帰作も上海出品

のりピー中国ツアー計画!中華圏で人気絶大、映画復帰作も上海出品