in

永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」

引用元:【映画】永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」

1: リサとギャスパール ★@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:22:40.88 ID:CAP_USER9.net
 数々のヒット作を世に放ち、国内外のクリエーターに強い影響を与える漫画家・永井豪氏が、
CS映画専門チャンネル「ムービープラス」で放送中のオリジナル番組「この映画が観たい」に出演し、
今は亡き手塚治虫氏と渡米した際、スタンリー・キューブリック監督の「シャイニング」(1980)を一緒に鑑賞したエピソードを語っている。

手塚氏を筆頭に、永井氏やモンキー・パンチ氏らは1980年、日本の漫画をPRする目的で、
米サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナル(通称コミコン)に乗り込んだ。
「先生(手塚氏)は現地でも仕事を抱えて忙しそうだったが、当時話題になっていた『シャイニング』を見に行こうと誘ってくださった」といい、
「得体のしれない恐怖、新しいタイプの異様な恐怖を覚えた。カメラワークにも驚きました」。
映画館を出ると、手塚氏と食事をしたそうで「先生は原作も読んでいたので、映画との違いを教えてくださった」と故人との思い出をしみじみ振り返る。

ゲストのかけがえのない“映画体験”と、それにまつわる人生エピソードを紹介する同番組。
永井氏は「シャイニング」をはじめ、「未知空間の恐怖 光る眼」(61)、「用心棒」(61)、「エレファント・マン」(80)、
そして昨年世界中で旋風を巻き起こした「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を選び、その魅力に加えて自作への影響にも番組内で言及している。

「当時は子どもだったので、目の光る少年が恐怖の対象ではなく、力に対する憧れだった」という「未知空間の恐怖 光る眼」。
劇中に登場する金髪の不気味な少年は、永井氏の代表作「デビルマン」の飛鳥了のモデルとなった。
黒澤明監督の「用心棒」は、73年に連載が始まった「バイオレンスジャック」に強いインスピレーションを与えているという。
劇場で号泣した「エレファント・マン」は、奇才の名をほしいままにするデビッド・リンチの出世作で「常識から外れた作風には、共感する部分もある」と親近感を覚えている。

そして、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」に話題が及ぶと、同世代であるジョージ・ミラー監督のエネルギッシュな演出に「すごい迫力で驚いた」と脱帽の様子。
前3作もお気に入りだが「新作は今まで以上にやりたいことを思いきりやっている」と評し、
「タブーに挑まないと面白くないし、殻を打ち破らないと新しいものは生まれない」と70歳を迎えてなお、創作活動に“刺激”を求める姿が印象的だ。

永井氏にとって、映画は「人生そのもの。いつでも主人公になりきって見るから、常に映画の世界で生まれ変わり、輪廻転生を繰り返している」。
現在も連載を抱える多忙な日々だが、「チャンスがあれば、やりたいですね」と映画監督業にも意欲を燃やす。
収録ではデビュー前、手塚プロの門をたたくはずが、石ノ森(当時石森)章太郎氏のアシスタントになった不思議な逸話や、
大ヒット作「マジンガーZ」発想の原点など、興味深いエピソードも語られている。

「この映画が観たい永井豪のオールタイム・ベスト」は、7月4日午後11時からムービープラスで初回放送予定。

8c6a7365 s - 永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」

a0d26153 s - 永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」

http://eiga.com/news/20160703/1/
(2016年7月3日)

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:23:59.91 ID:9zw6QaH+0.net
俺にとってのホラーの2頭は
シックスセンスと死霊の盆踊り

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:30:59.99 ID:Xyi9lqqD0.net
>>2
あの草間彌生に大きな影響を与えたんだよなその2作

3: ショーンK@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:24:59.29 ID:+lMKfs5A0.net
永井豪とちばてつやは生きてるのか死んでるのかわからなくなる

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:25:05.84 ID:+TQep2Zj0.net
>>3
ちば先生はエッセイ漫画などの短編中心で半引退状態だが
豪ちゃんはまだ現役だよ、連載2本抱えてるもん

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:26:10.00 ID:tPsqCZ2w0.net
キューティーハニーとかハレンチ学園とかは、どんな映画からインスパイアされたの?
a7182125 - 永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:33:13.35 ID:yDbkiWcV0.net
>>4
ハレンチ学園一部の最後のほうとか、ガクエン退屈男みたいなのは当時の世相じゃないかい

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:39:29.58 ID:SVOH1Lt20.net
>>17
ハレンチ学園はクレーマーに喧嘩売るつもりでああいうラストだったとか。

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:26:33.58 ID:Em10kCJo0.net
嫁を貰うまでの永井豪は手塚を凌ぐ天才だったとか、本当かい?

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:33:02.64 ID:dJtF/i4/0.net
>>5
デビルマンと手天童子とバイオレンスジャックの最初の方と
イヤハヤ南友あたりをついでに読めば
永井豪が天才であることを否定するのは難しい

133: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:26:26.82 ID:+TQep2Zj0.net
>>5
70年代の豪ちゃんは神だった
マジで

162: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 06:46:28.16 ID:yB2zaPYx0.net
>>5
なるほど!リヤ充に成ってエロやメカの質が落ちたのか。
荷風なんかずーっと継続出来たのにな。

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:27:26.56 ID:SuqW2F+R0.net
赤塚を継ぐギャグ漫画家になると思ってたんだがな

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:27:53.28 ID:68h+MiWo0.net
激マンは面白いが、マジンガーパートと自伝パートに別れてるから単行本読まなきゃ分かりにくい感じ

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:32:17.97 ID:koNCCWym0.net
いつの間にか髪の毛がジャック・ニコルスンになってた

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:32:57.46 ID:kzdY9mOo0.net
永井豪先生といえば、10年近く前にとあるイベントで書き下ろしのキューティーはニーのポスター貼ってあったのをツレと見て、
「もうアシスタント任せなんだろうね」とか話してたら、「ちゃんと自分で描きましたよ(笑)」って後ろから話しかけられた思い出

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:35:11.10 ID:68h+MiWo0.net
>>16
そこから話しができたなら羨ましいものだ

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:09:32.91 ID:kzdY9mOo0.net
>>19
こっちは苦笑いするしかなかったわ
先生はニコニコしながら大物の風格で去ってったよ

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:33:49.24 ID:lMONtmEG0.net
>>16
本当ならすげー。

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:36:27.40 ID:XrRN8PBq0.net
>>1
70ってのに若々しいんで安心した
永井先生のデビルマンは幼児期のトラウマ

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:39:11.25 ID:dlOj7Mbt0.net
スティーブンキング版シャイニングは…

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:02:45.84 ID:h+NyuKS+0.net
>>22
内容も覚えてないくらいゴミだった

160: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 05:57:51.67 ID:XDpfkiDA0.net
>>22
スティーブンキングが望んでいた通りに
物語の起承転結や必然性、人物造形や心理描写がきちんとしていて
ああなるほど、そういうことだったのか、って思うところもあったけど
それでもキューブリック版の方が面白いんだよねえ

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:40:14.62 ID:L7Fm//rj0.net
手塚と永井って字幕無しでも映画観られるのか

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:47:27.18 ID:SFktbS5j0.net
>>24
シャイニングはそんなに台詞ないし

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:36:22.74 ID:oIPWCfuB0.net
>>24
日本で一緒に見た話をアメリカに行った時にしたんじゃないの

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:13:51.03 ID:hw9qMBO50.net
>>49
>「先生(手塚氏)は現地でも仕事を抱えて忙しそうだったが、当時話題になっていた『シャイニング』を見に行こうと誘ってくださった」

元記事にもこう書いてあるように、渡米した際に現地で2人で観たんだよ。
ただし「現地でも仕事を抱えて」というのが問題で、手塚は連載を抱えている真っ最中に渡米したから映画鑑賞とイベント出席以外の
ほとんどの時間を連載に費やしていた(永井は原稿を描き終えてから出発した)。

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:40:32.16 ID:phAahZb60.net
ヒット作はいっぱいあるけどデビルマン書いただけでもう歴史に残る漫画家だよ

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:41:48.13 ID:W+PPm7510.net
シャイニングは普通の男が次第に狂っていく物語だ
しかし、ジャック・ニコルソンは最初から狂人にしか見えない

byスティーブン・キング

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:57:07.73 ID:yny5M9EX0.net
>>29
確かにそうだ
ミザリーの方が怖かった

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:47:02.11 ID:/EqiD5mQ0.net
やさしい黒人のおっさんが無駄に殺されるシーンで笑ってしまう

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 17:53:42.08 ID:qhuX23yS0.net
映画監督やるならデビルマンだな
ハードルかなり下がってるぞw

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:10:47.47 ID:FJ8pmjLt0.net
手塚治虫がシャイニングの原作まで読んでるのにワロタ
この人何でも知ってるな

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:44:08.29 ID:3zhGUZ650.net
>>44
手塚はキューブリックからの2001年宇宙の旅の美術監督の依頼を断ったから
キューブリックの作品には関心があっただろうから原作も事前に読んでたんだろうな

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:39:18.36 ID:mCfGeY3xO.net
>>44
それなのにクイズでの正解率は低かったんだよな

134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:26:33.14 ID:Fjco9pOn0.net
>>44
手塚とか藤子Fとか
ああいう多作でいろんなジャンル書いてる人は、映画や小説からインスパイアしまくってるよ

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:28:43.08 ID:BMq4UYiW0.net
30年近く前にバンビジュから永井豪監督作品として
怪奇ホラー実写ビデオが出たが
安っぽ過ぎる特撮というかヌイグルミ触手による女優のいたぶりという
AV紛いのつまらん代物だった

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:44:25.76 ID:Eb8fj44C0.net
>>46
あんたは永井豪と言う作家を誤解しているようだ

98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:31:41.76 ID:c4esJRpG0.net
>>46
この人はかなり有名になって多忙なはずなのに、中学生の妄想を絵にしましたって感じのエロ漫画を
そのまんまの名前で雑誌に出す面白いおっさんだった

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:51:11.82 ID:K2SfCf0i0.net
手塚治虫がキングを読んでたってなんか感激

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 18:54:02.67 ID:DVxDlsl70.net
手塚は2001年宇宙の旅のメカニックデザインを依頼されたんだよな
アトムのアニメやってたから断ったけど

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:21:55.65 ID:ZSl62JwX0.net
女子も男子も楽しめて
ギャグもシリアスもエロも描けるって凄いよね
デザインセンスも子供の頃はわかんなかったけど年取ってからスゲーなってなった

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:27:42.96 ID:LBTksxca0.net
「激マン」面白いわ

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:29:38.42 ID:GSYVoJ6K0.net
自分の原作・デビルマンの惨状みて何も思わないのかこのアホは
エキストラで出してもらったから文句も言えないのかな

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:46:45.52 ID:HxAdo94m0.net
>>61
テレビや映画は別物と割り切ってるんじゃないの?
なぜか2ちゃんでは評判が良いテレビアニメ版のデビルマンなんて、設定もキャラもストーリーも原作レイプの極みだろ

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:58:18.36 ID:QT+kMvIF0.net
>>72
漫画のデビルマンはテレビ版の原作じゃないぞ?
元々テレビアニメ版のデビルマンの企画を東映動画が永井豪に持ち込み、アニメ版と漫画版はほぼ同時平行で制作された。
ただし、永井豪はテレビ版の設定やキャラデザをした後にアニメ版の没企画を使って自分なりに漫画版を描いたから、漫画版はアニメ版の名前だけを借りた別作品とも言える。
放映もアニメの方が先行しているし、アニメ版の終了と共に漫画版の連載終了も決定したから漫画版はアニメ版に従属した企画だった事は間違いない。
世間一般でも通常は「デビルマン」と言えば東映動画のアニメ版の方をさす。
漫画版はその衝撃的な内容から漫画史に残る傑作である事は間違いないが、世間での知名度は低く数十年後に漫画アニメ業界で評価されるようになっただけです。

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:58:24.01 ID:gWhz4q800.net
>>72
冒険王という月刊誌で、
デビルマンのテレビ版を連載していた
デビルマンは、2種類あるってこと

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:28:46.70 ID:xwvGJrEL0.net
>>72
漫画原作があってのテレビアニメーション化ではないから
永井豪が基本設定作って企画売り込んで、辻真先らによるアニメと並行して漫画も制作された
メディア違いによるテイストの違いは当然あるが、永井もアニメから漫画への影響を語っている

81: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:59:35.99 ID:vB/jhaqw0.net
>>61
この辺の割り切りは、物凄いプロだと思う

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:20:34.40 ID:7TYOrPcg0.net
>>61
映画見て酷さに泣いた話知らないのか

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:31:23.60 ID:lS4sTjt00.net
手塚治虫の仕事量ってすごいよな。いつ
映画見たり本を読んだりしたんだろう。

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:42:35.02 ID:d6fGw2v40.net
あの双子が並んでるカットは多分俺の人生初のトラウマ
b56b9835 s - 永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:45:15.36 ID:XYFSXcdS0.net
永井豪は絵が若返ってる気がするんだけど
あれはやっぱり本人じゃなくてアシスタントの絵なのかね?

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:47:05.52 ID:u/TLLidU0.net
スターウォーズが日本に初上陸したときの試写会で、
アメリカで既に見ていた手塚治虫は、上映中、
隣に座った矢口高雄にストーリーを先行して教えていたそうだ。
矢口は、手塚先生の解説付きで観られるなんて素晴らしいと
感動していたそうだが。

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:52:10.79 ID:pc5fHoUf0.net
字幕なしで洋画を見るなんてすごいな

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 19:54:47.81 ID:AJULc/kb0.net
>>76
ホラー映画だし特にシャイニングなんてビックリ屋敷モノで特に台詞が重要な映画じゃ無いだろ。

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 20:35:26.86 ID:5asYsPee0.net
なんか漫画書いてたら鬼に取り憑かれたらしいね

196: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 14:04:39.75 ID:boxKm9+b0.net
>>85
手天童子連載してた頃かな?そのへんの話びっくり大集合かなんかで見た記憶が….

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 20:42:40.37 ID:NXEvB4f50.net
豪ちゃんまだ若いなぁ

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:10:36.23 ID:EDWRU3Ia0.net
さんざん盛り上げておいて放り投げるのは勘弁してほしかった
デビルマンや手天童子はなんとか形になったから評価されてるが

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:15:38.92 ID:dJtF/i4/0.net
デビルマンと手天童子は何とか形になったじゃないだろ
完璧やないか

とくに手天童子ほど完全な話もなかなかない
不思議なもんだな
あんな書き飛ばすタイプの作家なのに

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:31:24.97 ID:EDWRU3Ia0.net
>>91
結末考えずに書き始めるって本人が言ってるのは知ってるでしょ?
手天童子なんてベタベタオチじゃないの
この手に逃げたか、って落胆したよ俺は

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:25:22.25 ID:jSAweX2h0.net
永井豪とか石の森とどの辺までかかわってんのか分からん
アニメとか特撮

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:27:53.23 ID:a5O478W10.net
手塚の漫画て海外のアニヲタみたいな連中からするとどういう評価なんだろうな?

100: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:40:44.71 ID:J0z5ovua0.net
手塚治虫ってすごく忙しいのに映画見たり本読んだりどうやって時間作ったんだろ

101: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:42:01.40 ID:VOJ/inlA0.net
>>100
バンビは150回見たとかなんとか

186: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 11:47:26.25 ID:bMXCL7hh0.net
>>100
寝てないからだから寿命縮めた

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:46:44.61 ID:s2fiSNij0.net
手塚治虫って、教科書臭いてか学校推薦臭くて子供心に嫌いだったな
おもしろくなかった

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:06:34.81 ID:LJFqCWm70.net
>>103
それ手塚先生本人が言ってるもんな、「マンガの描き方」て著書の巻末インタビューで。
「ぼくは自分の作品は教科書的で、つまらんと思っているんです」。

当時リアルタイムで毎週BJと三つ目夢中で読んでたから、自分はあまりピンと来なかったが。

129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:19:43.67 ID:J/uMQv5c0.net
>>103
たいした数読んでないな

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:21:09.22 ID:7PGZ1DN+0.net
>>103
やけっぱちのマリアの主人公はダッチワイフだぞ。ちなみに少年漫画な。

136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:29:25.40 ID:K2SfCf0i0.net
>>103
ペックスばんざいを読むんだ

191: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 13:11:47.90 ID:7zQCkuAO0.net
>>103
手塚先生のサスペンス作品を読んでみればいい 考え方が変わると思うよw

198: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 17:22:23.79 ID:Ej6b9p0k0.net
>>103
「手塚=鉄腕アトム」位の認識しかない奴に限ってそういう事を言いがちだな
同じ事がビートルズにも言える
イエスタディ、レット・イット・ビー辺りしか知らない奴が「ダサい」「教科書の音楽」と
要は「スタンダードを叩く俺カッコいい」な中二病
手塚にしろビートルズにしろ暗黒面の作品が数多くあって、ある程度読み込んだり聴き込んだりしていればそちらの方に魅力を感じてくるんだがな

104: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:48:08.62 ID:Rlz3L0Fr0.net
シャイニングは今見るとびっくりするくらいつまらん

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:57:04.06 ID:/pNjKPnE0.net
結局漫画って手塚だけ読んでりゃいい気がする。時間もないし。あと荒木飛呂彦

154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 02:02:48.06 ID:Uhvt3UGE0.net
>>107
漫画は所詮漫画じゃん、とイキがってたんだけど、高校時代に手塚読んで漫画の概念が180度変わった

哲学の授業がつまらなかったのもあるし、テストの点数も酷いもんだったんだけど
優等生ってほどでもないのにやけに哲学のテストの点数が良い女がいて
何でこんなのわかるんだろ?すげぇ難しい本とか読んでるのかな?と気になって聞いてみたら
手塚治虫のブッダのおかげだといわれ、貸してもらったんだけど、本当に衝撃だった

158: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 04:21:20.74 ID:kjMv+Zrz0.net
>>154
あれは仏教そのものではないぞ。

169: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 07:30:15.32 ID:BHn6NkjZ0.net
>>158
こういうレスにはがっかりだよ。
漫画は教科書や辞書じゃないんだよ。

漫画でそれに興味を持った奴が自然に調べたり
勉強したりするようになるからいいんじゃないか。
漫画だけで済まそうとか、子供以下だよ。

俺は教師だけど、授業は生徒に興味を持たせるのを主目的としている。
用意したことをいかに上手に教えるかってのじゃなく、
いかに生徒が興味を持ってくれるかを重視している。

「授業面白かったです。自分でも調べてみます」ってコメントが一番嬉しい。

110: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 21:59:09.89 ID:B6QkYosy0.net
怖がってる奥さんの顔が一番怖い映画

120: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 22:50:29.37 ID:J0z5ovua0.net
ロボットものの最高作はゲッターロボ。やっぱりかっこいい。色々出てるBD買っちゃった

121: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 22:56:01.83 ID:6UXOqpWD0.net
北斗の拳がマッドマックスの影響を受けてるのは言わずもがなだけど
マッドマックスはバイオレンスジャックの影響を受けてるのだろうか
単なる偶然なのか

137: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:30:34.69 ID:Fjco9pOn0.net
永井豪ってエロな作品かいてるけど
当時のキッズは、あんなヘッタクソな絵でシコってたわけ?

139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:34:43.87 ID:lMONtmEG0.net
>>137
あれで十分エロかった。
あばしり教室とか面白かったなあ。

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:39:32.85 ID:uA7UY0BB0.net
>>137
綺麗な絵とかうまい絵と、抜ける絵とはまたちがうっしょ
永井豪でどれだけ抜いたか
バイオレンスジャックの人犬とかすごく興奮したな 今もだけど

140: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:39:03.90 ID:0dorp0Q/0.net
手塚治虫のアシスタントやってた人は大物いっぱいいるけど永井豪のアシ連中ってデビューしても80年代前半ぐらいでことごとく消えていったな
藤子不二雄も弟子が全然育たなかったね

151: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 01:35:44.64 ID:wvN+MDVW0.net
>>140
育たなかったというより
独り立ちしなかった人が多いんでは。
小学生向けだし。

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:42:43.52 ID:BoleWIqj0.net
漫画ゴラクでやってる自叙伝っぽいの面白いよ

144: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:49:09.96 ID:MoJrxHuU0.net
今の絵はあんまり好みじゃないなー。整い過ぎてると言うか・・・。
昔の筆で殴り書きしたようなパワフルなタッチの絵が好きだ。
輪島の永井豪記念館でデビルマンの生原稿見た時は感動したなぁ。

146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 23:51:38.56 ID:lMONtmEG0.net
この時代は個性的な漫画家が多いよな。

152: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 01:38:42.28 ID:qXZaKsHK0.net
手塚治虫は自伝とか文章も残しているし、講演の録音もCD化されている
そういうのを読んだり聞いたりするとこの人がいかに凄いかというのが実感としてわかる

156: 283@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 03:28:25.01 ID:FgTwSGCz0.net
今思うと、あばしり一家は本当に凄かったな。

157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 03:36:22.01 ID:Tl5/FIRN0.net
エログロナンセンスを極めたものすごい作家
他の誰かに似てるようで似ていない

168: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 07:27:57.18 ID:2k5JxdQA0.net
けっこう仮面こそ至高

172: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 07:45:05.17 ID:PnYsdPfV0.net
実写版のデビルマン
あれでいいのか
もったいなさすぎるだろ
やっぱ宗教上ハリウッドじゃ厳しい題材か

176: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 08:01:34.38 ID:W1pm/5ei0.net
>>172
あれは企画した東映幹部と原作読まずに引き受けた監督の責任
まあ監督はあれが遺作になってしまったみたいだが…

174: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 07:52:47.19 ID:u5gQWlKc0.net
けっこう仮面をハリウッド映画で頼む!

177: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 08:04:01.27 ID:W1pm/5ei0.net
>>174
あれは月光仮面という下地があった日本だからこその作品でしょw

179: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 08:31:53.73 ID:Y/aQzmw70.net
>>174
あれを許可した耳毛は寛容な人だな。

180: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 08:57:07.23 ID:NIUbP0Ri0.net
永井は手塚にいじめられなかったのか

183: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 11:07:19.32 ID:x4nzfFKS0.net
>>180
イジメじゃない戦場なんだよ。

185: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 11:39:14.45 ID:ErjBzSqz0.net
>>180
仲良くしてもらってたってことはライバル視されてなかったって事だわな

187: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 12:31:22.12 ID:vD26FP+n0.net
永井先生は童顔で可愛い感じだから、可愛いがられてたんじゃないか?
確か本名が潔とかで、石ノ森先生もキヨちゃんて呼んでたような

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 12:56:39.89 ID:bfo6g2Wh0.net
>>187
平井和正、横田順彌、小松左京に出てくる美少年はみんな永井豪がモデル
超革命的中学生集団とか

189: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 13:00:06.28 ID:/+ThkaN50.net
この時代の人たちはいかに映画的要素を漫画に組み込むかをやっていた
とオタキングが言ってたけど
藤子やらときわ荘連中もみんな映画よく見てたそうだし

190: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 13:03:10.71 ID:ErjBzSqz0.net
>>189
そりゃそうだ
今より遥かに映画がメジャーな娯楽だった
51HfI2zRMML - 永井豪、手塚治虫と一緒に見た「シャイニング」の思い出 映画は「人生そのもの」シャイニング [Blu-ray]
ジャック・ニコルソン,シェリー・デュバル,ダニー・ロイド,スタンリー・キューブリック

ワーナー・ホーム・ビデオ
売り上げランキング : 8098

Amazonで詳しく見る by AZlink

アラン・スミシー

昔の講談社の漫画の単行本は、最後のページに「あなたはこの漫画を読んでなにを思い、感じただろうか。
あなたの思いを編集部に届けて欲しい」みたいな内容の読者感想を募るあとがきがあったのだが、
「イヤハヤ南友」を読んだあとにその文章を読むとギャップに笑ってしまった。
学生運動が盛んな時期だったので、やたら熱い文章なんだよな。

アラン・スミシー

編集達の「永井豪の童貞を守る会」が有ったの知ってびっくりしたわ

2週間前ぼく「こんど映画いこーよ!」女の子「いいよ!バイト休むね!」

blank - 『ウォーリー』『インサイド・ヘッド』『レミーのおいしいレストラン』続編予定はナシ!2020年以降はオリジナル作品に注力

『ウォーリー』『インサイド・ヘッド』『レミーのおいしいレストラン』続編予定はナシ!2020年以降はオリジナル作品に注力