↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

S・キング原作の「IT」、初週末の北米興収126億円

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】S・キング原作の「IT」、初週末の北米興収126億円
1: みつを ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 03:51:31.25 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/m/showbiz/35107078.html

ニューヨーク(CNNMoney) 米作家スティーブン・キング氏の名作小説を新たに映画化した「IT」が週末公開され、北米での興行収入は推定1億1710万ドル(約126億円)に達した。

9月に公開された映画の初週末興収としては史上最高額で、従来の記録を7000万ドル近く上回った。配給元の米ワーナーブラザースによると、ホラー映画の初週末興収としても史上最高額だという。

また、今年3位の初回興収記録でもある。初週末でこれを上回ったのは、ディズニーの「美女と野獣」とマーベルの「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」だけだ。


興収成績に関する事前の予想を覆した形ともなった。アナリストの大半は同映画の初週末興収について、7000万〜8000万ドルの範囲になると予想していた。

映画ではスウェーデン出身の俳優、ビル・スカルスガルドが恐怖のピエロ「ペニーワイズ」を演じている。

2017.09.11 Mon posted at 12:20 JST

スティーブン・キング原作のホラー映画「IT」が初週末の興収で126億円を記録
no title

関連記事

続きを読む

漬物業界の売上高3218億円、映画の興行収入2355億円

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:漬物業界の売上高3218億円、映画の興行収入2355億円
1: 名無しさん@おーぷん 2017/09/08(金)00:08:35 ID:3WI

no title

続きを読む

52年振りの大珍事 なんと2017年度の興行収入ベスト10に「夏公開の日本映画」が一本もない!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】52年振りの大珍事 なんと2017年度の興行収入ベスト10に「夏公開の日本映画」が一本もない!
1: 名無しさん@涙目です。 NG NG BE:697145802-PLT(15610).net
(1/2)
映画興収に52年ぶりの珍事 年間トップ10に「夏の日本映画」が1本も入らない2017年
http://realsound.jp/movie/2017/09/post-107187.html

9月2日-3日の興行収入速報値リスト
no title

 1位の『関ヶ原』から7位の『スパイダーマン:ホームカミング』まで
前週とまったく順位は同じ。そしてその1位の『関ヶ原』の週末成績は
前週の31万2400人、興収3億9600万円から、動員21万3600人、
興収2億7130万円と約32%ダウン。新学期も始まり、夏休み興行も
完全に終息した9月第1週は、ランキングの動き、
全体の数字ともに極めて静かなものとなった。

 『君の名は。』(約250.3億)、『シン・ゴジラ』(約82.5億)、
『ファインンディング・ドリー』(約68.3億)、
『ONE PIECE FILM GOLD』(約51.8億)、『ペット』(約42.4億)と、
7月と8月に公開された作品だけで年間興収ランキング・ベスト10の
半分となる5本(外国映画2作品、日本映画3作品)を占めていた
2016年と比べて、2017年の夏の興行ははっきりと低調に終わった。
「『君の名は。』と『シン・ゴジラ』が異常だったのでは?」と
思う人もいるだろう。実はその前年の2015年には、7月と8月に
公開された作品が年間興収ランキング・ベスト10のうち
6本(外国映画4作品、日本映画2作品)と、さらに全体の中で
大きな比率を占めていた。映画の興行にとって、
いかに夏休み興行が重要であるかがわかるだろう。

 まだ公開中の作品もあるので数字は確定していないが、
今年の7月と8月に公開された作品で年間興収ランキング・ベスト10に
入る見込みなのは、『怪盗グルーのミニオン大脱走』と
『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』の2作品のみ。
作品自体の少なさもさることながら、そこに1本も日本映画が
入っていないというのは非常事態と言っていい。ちなみに、
データを辿って調べてみたところ、年間興収ランキング・ベスト10に
7月、8月公開の日本映画が入っていないのは、
なんと『007 ゴールドフィンガー』『マイ・フェア・レディ』
『サウンド・オブ・ミュージック』が年間トップ3だった1965年以来。
実に52年ぶりの珍事というか、惨状である。
(続きは下の方)

続きを読む

実写映画『銀魂』中国での興行収入は、オープニング3日間で10億円突破! 日本実写映画として新記録を樹立

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【漫画】実写映画『銀魂』中国での興行収入は、オープニング3日間で10億円突破! 日本実写映画として新記録を樹立
1: ほしな ★ 2017/09/04(月) 22:05:36.47 ID:CAP_USER.net BE:861989356-2BP(3000)
7月に日本で公開され、現在興行収入37億円を突破し、2017年実写邦画の興行記録を更新中の実写映画『銀魂』(原作:空知英秋/主演:小栗旬)。

9月1日に中国の巨大市場へ乗り込み、日本実写映画としては破格の16,637スクリーンでの大規模公開を実施。なんとオープニング3日間で、195.57万人を動員し、興行収入は早くも10億円(5,956万元)突破。中国での日本実写映画オープニング新記録を樹立しました。

アジアでも、すでに台湾、香港、シンガポール、ベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドにおいて大規模で公開され大好評。フィリピン、インドネシア、マレーシアなどでも続々と公開予定となっています。また、アメリカ、ヨーロッパへも広がっており、アメリカ、カナダ、ドイツ、スペイン、中南米でも配給が決定しています。

映画『銀魂』中国での興行成績
9月1日〜3日(オープニング3日間)
※中国オンラインチケットシステムより

動員数:195.57万人
興行成績:5,956.35万元(1,000,666,800円)※1人民元=16.8円

no title
no title
no title
http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1504522211

関連記事

続きを読む

シャフト映画『打ち上げ花火』 酷評が広まり、完全に終わる

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【悲報】シャフト映画『打ち上げ花火』 酷評が広まり、完全に終わる
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/25(金) 11:33:01.19 ID:GRvEf6dp0.net
かなC

最新デイリーランキング
[順位] [販売数] [映画作品タイトル名]
 *1 *10777 怪盗グルーのミニオン大脱走
 *2 **8599 ワンダーウーマン
 *3 **3519 打ち上げ花火、下から見るか?…
 *4 **3514 劇場版ポケットモンスター キ…
 *5 **2744 メアリと魔女の花
 *6 **2633 スパイダーマン:ホームカミング
 *7 **2466 君の膵臓をたべたい
 *8 **2187 HiGH&LOW THE M…
 *9 **1230 劇場版 仮面ライダーエグゼイ…
 10 **1138 カーズ/クロスロード
[2017/08/25 11:28 更新]

no title
関連記事

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント