↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

13日~14日の全国映画動員ランキング「美女と野獣」週末動員V4、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」新作が初登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】13日~14日の全国映画動員ランキング「美女と野獣」週末動員V4、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」新作が初登場
1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/05/15(月) 19:18:06.96 ID:CAP_USER9.net
http://natalie.mu/eiga/news/232584
2017年5月15日 15:19

5月13日から14日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、ディズニー・アニメーションを実写化した「美女と野獣」が4週連続で1位を獲得した。

「ドリームガールズ」のビル・コンドンがメガホンを取った本作。
野獣と惹かれ合っていく主人公のベルをエマ・ワトソンが演じ、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンスらがキャストに名を連ねる。
日本語吹替版では、昆夏美と山崎育三郎がベルと野獣にそれぞれ声を当てた。4月21日に日本公開され、5月10日の時点で興行収入は70億円を突破している。

また「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」が4週連続で2位をキープ。
初登場作品としてはジェームズ・ガンが監督、クリス・プラットが主演を務める「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」が3位に、
M・ナイト・シャマランが23もの人格を持つDID(解離性同一性障害)の男と女子高生3人組の攻防を描いた「スプリット」が8位にランクインした。

■2017年5月13日~14日の全国映画動員ランキングトップ10
(1→ / 4週目)「美女と野獣」
(2→ / 5週目)「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」
(NEW)「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
(3↓ / 3週目)「ワイルド・スピード ICE BREAK」
(4↓ / 2週目)「追憶」
(5↓ / 3週目)「帝一の國」
(6↓ / 5週目)「映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ」
(NEW)「スプリット」
(7↓ / 2週目)「ラストコップ THE MOVIE」
(8↓ / 3週目)「無限の住人」
>>0�)内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

美女と野獣またも『アナ雪』超え!10日間で興行収入35億円超えを記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】<美女と野獣>またも『アナ雪』超え!10日間で興行収入35億円超えを記録
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/05/01(月) 22:02:20.09 ID:CAP_USER9.net
エマ・ワトソンが主演を務める映画『美女と野獣』は、4月21日に日本でも公開。最初の週末3日間で、あの『アナと雪の女王』を越える大ヒットスタートをきった同作だが、公開2週目もその勢いは衰えず、4月30日までに動員248万118名、興行収入36億5,473万6,300円を記録し、2週連続動員ランキングナンバーワンを獲得したことがわかった。

 『アナと雪の女王』でさえ興行収入35億円超えを記録するまでに13日間を要したが、『美女と野獣』は、わずか10日間というハイスピードでこれを突破。GWに入り、その勢いは、ますます加速している。

 また、「歌だけで泣ける」「アレンジも素敵」と楽曲を絶賛する声も多く、音楽の分野でも次々と記録を樹立。特に注目なのは主題歌「美女と野獣」。

アリアナ・グランデとジョン・レジェンドが歌うエンドソングはもちろんのこと、プレミアム吹替版でベル役と野獣役のボイスキャストを担当した昆夏美と山崎育三郎による日本版デュエットソングも好調だ。サウンドトラックは、iTunesトップアルバムカテゴリで1位を飾り、その他各チャートでも上位をキープしている。GW期間中もさらなる動員が見込まれ、100億円突破が確実視されている『美女と野獣』。一体どこまで記録を伸ばすのか、目が離せない。

2017年5月1日 21時45分 RBB TODAY
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13010340/
no title

続きを読む

テレビで番宣しまくったキムタク主演の映画「無限の住人」が同日上映の菅田主演「帝一の國」に負ける

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【悲報】テレビで番宣しまくったキムタク主演の映画「無限の住人」が同日上映の菅田主演「帝一の國」に負ける
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 11:28:15.09 O.net
最新デイリーランキング
[順位] [販売数] [映画作品タイトル名]
 *1 *37527 美女と野獣
 *2 *31142 名探偵コナン2017 から紅…
 *3 *19430 ワイルド・スピード ICE …
 *4 *15031 クレヨンしんちゃん2017 …
 *5 *11486 帝一の國
 *6 *10544 無限の住人
 *7 **7753 映画かみさまみならい ヒミツ…
 *8 **3878 SING シング
 *9 **3300 モアナと伝説の海
 10 **3167 ドラえもん 2017 のび太…
[2017/04/29 11:19 更新]

2017/04/29 11:15更新 最新デイリー詳細速報(約20分毎更新)
順位 販売数(前回更新比) 座席数(消化率) 先週比 95分率 全日推定値 映画作品タイトル名
*1 *37527(+3682) 111422(.221) 103.8% 30.7% 133048 美女と野獣
*2 *31142(+5778) *99815(.270) *98.3% 41.1% 118345 名探偵コナン2017 から紅…
*3 *19430(+3100) *70037(.202) ****** 41.4% 107340 ワイルド・スピード ICE …
*4 *15031(+3056) *59237(.440) 119.5% 44.0% *33047 クレヨンしんちゃん2017 …
*5 *11486(+2502) *59605(.275) ****** 43.7% *13244 帝一の國
*6 *10544(+*752) *43558(.224) ****** 47.3% *12376 無限の住人
*7 **7753(+*948) *32384(.613) ****** 30.5% *21557 映画かみさまみならい ヒミツ…
*8 **3878(+*969) *14552(.340) 119.1% 42.1% **9672 SING シング
*9 **3300(+*800) *15668(.481) 107.6% 40.4% **6866 モアナと伝説の海
10 **3167(+*395) *28496(.837) 102.2% 46.8% **4733 ドラえもん 2017 のび太…
no title

続きを読む

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』公開44日間で、新シリーズ興収歴代1位! 昨年より24日早く40億円を突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【アニメ】『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』公開44日間で、新シリーズ興収歴代1位! 昨年より24日早く40億円を突破
1: pb ★ 2017/04/18(火) 20:24:11.44 ID:CAP_USER.net
 3月4日(土)より全国東宝系で公開中のシリーズ37作目『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』が、公開44日間で、興行収入41.4億円を突破! 昨年に引き続き、新シリーズ(>>0�最高の興行収入を突破・更新しました!(昨年の約106.8%で推移)(※)新シリーズ…現声優陣で制作された、2006年公開『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』から現在までの『映画ドラえもん』シリーズ。

 さらに、『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』(2016年3月5日公開)が5月4日(水)(公開61日間)で40億円を突破しているのに対し、今年は、4月9日(日)(公開37日間)で、40億円を突破。昨年よりも24日早く40億円を突破しました。

 シリーズ37作目となる本作は、原作者の藤子・F・不二雄の得意とするS(すこし)F(ふしぎ)な南極での壮大な冒険を、『千と千尋の神隠し』(2001年)にて監督助手を担当、『青の祓魔師 ―劇場版―』(2012年)で監督デビューを飾った高橋敦史氏がオリジナルストーリーを手がけています。子どもだけではなく、大人も楽しめる作品として、『モアナと伝説の海』『SING』と共に、春休み興行を牽引。今春のアニメ映画の盛り上げに一役買いました。

no title

>>「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」公式サイト
http://doraeiga.com/2017/

http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1492416665

続きを読む

『ラ・ラ・ランド』リピーター続出で興収40億円突破!本年度実写で初

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『ラ・ラ・ランド』リピーター続出で興収40億円突破!本年度実写で初
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/04/18(火) 21:05:49.49 ID:CAP_USER9.net
2017年4月18日 12時07分

 ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』の興行収入が、16日までに40億5,858万7,100円に達したことが明らかになった。本年度公開の実写映画では、初の40億円突破の快挙となった。

 『ラ・ラ・ランド』は、『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が手掛け、第89回アカデミー賞最多6部門に輝いたミュージカル映画。夢追い人が集うロサンゼルスを舞台に、本格的なジャズを演奏できる自分の店を持ちたいと願うセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と女優志望のミア(エマ・ストーン)の恋を、心躍る音楽と鮮やかなビジュアルで描き出した。

 日本では2月24日より公開となり、8週目に突入した4月15日(土)、16日(日)も依然として好調で、動員3万5,804名、興収5,306万1,900円を上げた(全国262館、309スクリーン)。累計成績では動員297万699名、興収入40億5,858万7,100円となっている。「何度も観たくなる映画」とリピーターが続出していることも好調の要因だ。(編集部・市川遥)

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


no title

https://www.cinematoday.jp/page/N0091062


∥動画∥
映画『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーンが歌う「AUDITION」 [シネマトゥデイ]
https://www.youtube.com/watch?v=XK3gq6GRQbQ


続きを読む
広告
最新コメント