↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

ジョージ・ルーカス 映画の悪口を見るのがイヤだから15年間インターネット使わず

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:ジョージルーカス 映画の悪口を見るのがイヤだから15年間インターネット使わず
1: 膝十字固め(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/01/17(火) 05:45:43.64 ID:HQpbPSDN0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
ジョージ・ルーカスが、2000年からインターネットを使っていないと告白した。The Washington Postとのインタビューで、
彼はフェイスブックやツイッターのみならずEメールさえも使わないと話し、理由としては一部「私自身や私の映画に関する
悪いことを目にしないため」でもあるとした。

ルーカスが携わってきた『スター・ウォーズ』シリーズの歴史は、ルーカスが熱狂的なファンからの批判と戦い続けた歴史でもある。
例えば『スター・ウォーズ』(77)でハン・ソロがグリードに遭遇し、グリードに撃たれた場面だ。

このシーンは一部の熱狂的なファンの間では「冒涜するようなシーン」とされたと同紙は伝える。

http://www.excite.co.jp/News/cinema/20151209/Crankin_4021810.html
no title

ジョージ・ルーカス

ジョージ・ルーカス
生年月日1944年5月14日
職業 映画監督
映画プロデューサー
脚本家
実業家
活動期間1965年 -
主な作品
スター・ウォーズ・シリーズ
インディ・ジョーンズ シリーズ

ジョージ・ウォルトン・ルーカス・ジュニア(George Walton Lucas, Jr.、1944年5月14日 - )は、アメリカ映画監督映画プロデューサー脚本家


wikipediaより

続きを読む

評論家100人が選ぶ外国映画監督ベスト10!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】<キネ旬発表!>評論家100人が選ぶ外国映画監督ベスト10!
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 07:38:15.13 ID:CAP_USER9.net
“100%監督主義!”と題して外国映画監督の現在を徹底特集した「キネマ旬報 11 月下旬号」(発売中)にて、
「評論家 100 人が選ぶ、期待の外国映画監督ベスト・テン」が発表された。

見事1位に輝いたのは、『アメリカン・スナイパー』『ハドソン川の奇跡』などのクリント・イーストウッド監督。

ハリウッドを代表する映画人として誰もが認める巨匠イーストウッド監督に次ぐ第2位にランクインしたのは、
『プリズナーズ』『ボーダーライン』などで独特の映像美と世界観が評価されているドゥニ・ヴィルヌーヴ監督。

エイミー・アダムス主演の新作SF『メッセージ』の日本公開を来年5月に控えているほか、
現在はSF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編でメガホンを取っており、今注目の監督の一人だ。

同じく新鋭のデイミアン・チャゼル監督(『セッション』)も、巨匠たちがひしめくランキングで第6位と大健闘。
エマ・ストーンとライアン・ゴズリングを主演に迎えたミュージカル『ラ・ラ・ランド(原題)』(日本公開2017年2月)は、
2016年のベスト映画との呼び声も高く、31歳にしてその才能を存分に発揮している。

同号ではヴィルヌーヴ監督やチャゼル監督らのインタビューも行っているほか、
「外国映画を監督で観る10の視点(アングル)」といった興味深いコンテンツで外国映画監督に迫っている。(編集部・石神恵美子)

「評論家 100 人が選ぶ、期待の外国映画監督ベスト・テン」は以下の通り。

1 位 クリント・イーストウッド
2 位 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
3 位 ポール・トーマス・アンダーソン
4 位 ミゲル・ゴメス
5 位 ウェス・アンダーソン
6 位 デイミアン・チャゼル
7 位 ジャン=リュック・ゴダール
7 位 キム・ギドク
9 位 ジャ・ジャンクー
9 位 ラース・フォン・トリアー
9 位 クリストファー・ノーラン
9 位 ジョエル&イーサン・コーエン

シネマトゥデイ 映画情報 / 2016年11月6日 20時3分
http://news.infoseek.co.jp/article/cinematoday_N0087305/

写真
no title

続きを読む

アンジェイ・ワイダ氏死去 ポーランド映画の巨匠

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【訃報】アンジェイ・ワイダ氏死去 ポーランド映画の巨匠
1: 閃光妖術(茨城県)@\(^o^)/ [US] 2016/10/10(月) 12:51:27.06 ID:hBdc3LS40.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
【デュッセルドルフ(ドイツ西部)=宮下日出男】ポーランド映画の巨匠で世界的に著名なアンジェイ・ワイダ監督が9日、死去した。90歳だった。
ポーランド・メディアが伝えた。肺不全だったとされる。

1996年には第8回高松宮殿下記念世界文化賞(演劇・映像部門)を受賞した。

第二次世界大戦中の対独レジスタンスの体験を基にしたデビュー作品「世代」(1954年)、ワルシャワ蜂起に敗れて死に行く若者らを描いた「地下水道」(56年)、
ポーランド共産党幹部を狙う若き暗殺者を扱う「灰とダイヤモンド」(58年)は「抵抗三部作」として知られ、監督としての国際的評価を獲得した。

「大理石の男」(77年)は共産体制下の矛盾を映し出し、81年の「鉄の男」はポーランド民主化の原動力となった自主管理労組「連帯」の運動を取り上げ、
カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞。
戒厳令で映画人協会会長の職を追われるなど、共産党体制の弾圧を受けながらも創作活動を続けた。

1926年、ポーランド北東部スヴァウキ生まれ。10代半ばで対独レジスタンス運動に参加。
戦後、南部の古都クラクフで見た浮世絵に触発されて絵画を学ぶが、その後、国立映画大学演出科に入学して演出を習得し、映画監督を志した。
親日家としても知られ、クラクフにある「日本美術・技術センター」の創設にも尽力した。

http://www.sankei.com/world/news/161010/wor1610100006-n1.html
no title

アンジェイ・ワイダ

アンジェイ・ワイダ
生年月日1926年3月6日
国籍ポーランド
職業 映画監督脚本家
ジャンル映画
活動期間 1954年 - 2016年
主な作品
世代』『地下水道』『灰とダイヤモンド
大理石の男』『鉄の男』
ダントン』『カティンの森

アンジェイ・ワイダ: Andrzej Wajda1926年3月6日 - 2016年10月9日)は、ポーランド映画監督


wikipediaより

続きを読む

人類史上最高の映画監督を10人決めるなら誰になる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:人類史上最高の映画監督を10人決めるなら誰になる?
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/03(月) 21:00:54.418 ID:/wsbVhsVa.net
とりあえずスピルバーグは入る?
no title

続きを読む

8mileの監督死去。8mileといえばν速民のバイブル映画だったよな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:8mileの監督死去。8mileといえばν速民のバイブル映画だったよな。
1: トラースキック(茸)@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 20:33:01.98 ID:e6qtbN760●.net BE:353536565-PLT(13122) ポイント特典
 「L.A.コンフィデンシャル」(1997年)「8 Mile」(2002年)などの作品で知られた米映画監督で脚本家のカーティス・ハンソン氏が20日、カリフォルニア州ロサンゼルスの自宅で死去した。71歳。
米メディアが報道した。

ロサンゼルス警察によると、午後5時頃、意識不明の人がいると通報があり、救急隊員が駆け付けたところ、現場で死亡が確認された。
警察は病死とみている。アルツハイマー病のため、数年前に引退していた。

「L.A.コンフィデンシャル」は監督・脚本・製作を兼任。1950年代のロス市警を舞台にしたサスペンスで、ハンソン氏はアカデミー賞脚色賞を受賞。
ケヴィン・スペイシー(57)ラッセル・クロウ(52)ガイ・ピアース(48)キム・ベイシンガー(62)らが出演し、日本でもヒットした。

「8 Mile」はヒップホップ歌手のエミネム(43)が主演した半自伝的作品。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000108-spnannex-ent
Lose Yourselfは名曲
no title

カーティス・ハンソン

カーティス・ハンソン
生年月日1945年3月24日
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画テレビドラマ

カーティス・ハンソン(Curtis Hanson, 1945年3月24日 - 2016年9月20日)は、アメリカ合衆国映画監督脚本家である。『L.A.コンフィデンシャル』や『ワンダー・ボーイズ』を監督したことで知られている


wikipediaより

続きを読む
広告
最新コメント