↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

X-MENの映画好きなやつおる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:X-MENの映画好きなやつおる?
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 13:22:10.95 ID:7XkvKx9AH.net
ヒュージャックマンかっこよすぎませんか

no title

続きを読む

ノーランのバットマン3部作wwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:ノーランのバットマン3部作wwwww
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/19(火) 19:02:33.439 ID:eKP6Qydd0.net
ダークナイト以外微妙な気がする

no title

続きを読む

のん、ワンダーウーマンになる!「映画秘宝」新連載企画でヒーローに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【芸能】のん、ワンダーウーマンになる!「映画秘宝」新連載企画でヒーローに!
1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 11:13:29.99 ID:CAP_USER9.net
 女優・創作あーちすととして活躍するのんが、今月21日に発売される映画専門雑誌「映画秘宝」
2017年11月号より、新連載「ヒーローになりたい!」を開始することが明らかになった。初回限定企画と
して、伊賀大介スタイリングで“なりたいヒーロー”に変身。発表に合わせて、雑誌未掲載となる
ワンダーウーマンにふんしたグラビアも公開された。

 「ヒーローになりたい!」は「古今東西、憧れのヒーロー映画をのんさんが観まくる!」という
コンセプトの新連載。第1回目のみの限定撮り下ろし企画として、『ワンダーウーマン』(2017)より
ワンダーウーマン、ミュージカル映画『アニーよ銃をとれ』(1951)よりアニー、『ニッポン無責任時代』
(1962)より平均(たいらひとし)を演じた植木等さんにふんした、3パターンのグラビアに挑戦した。

 凛々しい“ワンダーのん”として表紙に登場するだけでなく、巻頭カラーから10ページに渡るグラビアと
ロングインタビューを掲載。ワンダーウーマンの衣装は、映画のガル・ガドット版ではなく、テレビドラマ
「空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン」(1976〜1977)のリンダ・カーター版という捻りの効いた
チョイス。撮影についてのんは、「ヒーローそのものになることは初めてだったので、ワクワクドキドキしました。
私、ヒロインよりもヒーローにずっと憧れているんです」と歓喜している。

 中でも、植木さん(=平均)の撮影については「今回なったヒーローのなかで、いちばんやりたいです!」
と並みならぬ気合で臨んだ様子。各作品への思いについても、ロングインタビューで語られている。
(編集部・入倉功一)

映画専門雑誌「映画秘宝」2017年11月号は9月21日発売 洋泉社刊 1,080円(税込み)

シネマトゥデイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000009-flix-movi
no title
no title
no title

のん (女優)

のん(1993年7月13日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、芸術家、歌手。本名および旧芸名、能年 玲奈(のうねん れな)。

兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。

デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名の能年 玲奈(のうねん れな)で活動、2016年7月より独立しのんの芸名で活動する。


wikipediaより

続きを読む

『ワンダーウーマン』が大論争に 国連職員ら「過剰に性的」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『ワンダーウーマン』が大論争に 国連職員ら「過剰に性的」
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 16:51:58.84 ID:CAP_USER9.net
「強い女性像」とはなんなのか。公開中の米映画「ワンダーウーマン」が、記録的ヒットの裏で論議を呼んでいる。
女性スーパーヒーローの描き方をめぐり、米国では、主人公の露出度の高い姿を大物監督が批判。
日本では、アイドルグループ「乃木坂46」が歌うイメージ曲に違和感を訴える声が相次いだ。

東京・新宿歌舞伎町で8月に開かれた「ワンダーウーマン」の試写会イベント。
パティ・ジェンキンス監督(46)も登壇、台風のさなか、アメリカン・コミックス(アメコミ)から抜け出たようなコスプレ姿であふれた。
20代の女性ファンは「問答無用に強くて、かっこいい」と話した。

「ワンダーウーマン」は「強い女性像」を追求したアメコミ初の「女性スーパーヒーロー」。
映画は女性参政権運動のうねりが起きた第1次世界大戦下を舞台に、女性の登場に難色を示されながらも主人公が軍法会議に乗り込み、自ら暗号を読み解き、戦地に赴く。

6月に米国で公開されると、「女性アクション映画、かつ女性監督の作品は売れない」というハリウッドの通説を覆し、最初の週末の興行収入が1億325万ドルと首位に。
ロサンゼルス映画批評家協会のクラウディア・プイグ会長は「女性初の米大統領の誕生を見られずに落胆した人たちが、トランプへの対抗心から支持した」と分析する。
一方で、「強い女性像」をめぐり、大物監督を巻き込んだ議論も起きている。

▼続きはソースでご覧下さい

写真:米ニューヨークの国連本部で2016年10月、「ワンダーウーマン」の国連名誉大使就任に抗議し、プラカードを掲げる国連職員ら=AP
no title

no title
http://www.asahi.com/articles/ASK9700V6K96UHMC004.html?iref=comtop_8_08

関連記事

続きを読む

「ウォッチメン」っていうアメコミ映画が大好きなんだけど原作ファンからは評判最悪らしい

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:「ウォッチメン」っていうアメコミ映画が大好きなんだけど原作ファンからは評判最悪らしい
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/10(日) 22:17:37.597 ID:5o4yjyuj0.net
原作ファンは本当にイカが出て欲しかったのかよアホかよ

no title

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント