e8edfb6e.jpg
引用元:インターステラー INTERSTELLAR 11次元目
1: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 08:02:03.07 ID:zfc2ptEe.net
Official Site
http://wwws.warnerbros.co.jp/interstellar/

インターステラー INTERSTELLAR 10次元目
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1417629087/

しねそくtwitter
スポンサードリンク
スポンサードリンク
3: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 08:40:33.67 ID:8xdjo5e5.net
クーパー - マシュー・マコノヒー(小原雅人)
アメリア・ブランド - アン・ハサウェイ(園崎未恵)
ロミリー - デヴィッド・ジャーシー(山岸治雄)
ドイル - ウェス・ベントリー(小松史法)
TARSの声 - ビル・アーウィン(多田野曜平)
CASEの声 - ジョシュ・スチュワート(丸山壮史)
マン博士 - マット・デイモン(土田大)
マーフ - ジェシカ・チャステイン(岡寛恵)
マーフ(幼少期) - マッケンジー・フォイ(諸星すみれ)
マーフ(老年期) - エレン・バースティン(沢田敏子)
ブランド教授 - マイケル・ケイン(有本欽隆)
トム - ケイシー・アフレック(加瀬康之)
トム(幼少期) - ティモシー・シャラメ(上村祐翔)
ドナルド - ジョン・リスゴー(福田信昭)
ロイス - リーア・ケアンズ(鶏冠井美智子)
ゲティ - トファー・グレイス(松本忍)
校長 - デヴィッド・オイェロウォ(水内清光)
ウィリアムズ - ウィリアム・ディヴェイン(小島敏彦)
管理者 - エリス・ガベル(北田理道)
ハンリー先生 - コレット・ウォルフ(合田絵利)

2: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 08:02:39.95 ID:zfc2ptEe.net
よくわからなかった人用解説画像
271e6024.jpg


5: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 08:41:46.16 ID:EVciYs0v.net
Q.
エンデュアランスがガルガンチュアに接近したとき、二隻のシャトル(ランダーとレインジャーⅡ)をガルガンチュアに落としたのはどうして?
A.
ブラックホールを利用した航法(?)です。
ガルガンチュアはカー・ブラックホール(自転するブラックホール)で、事象の地平面のすぐ外側にエルゴ領域(エルゴ球)と呼ばれる特殊な空間を持っています。
業界用語で”ペンローズ過程”というのですが、
カー・ブラックホールのエルゴ領域を通過する宇宙船は、不要な物体をカー・ブラックホールに投げ落とすことで、その物体の質量+αに匹敵するエネルギーを運動量の形で獲得できると言われています。
エンデュアランスは二隻のシャトルをガルガンチュアに食わせる代わりに、エドマンズの惑星に行くのに必要な運動量(スピード)を得られたということです。

更に詳しく知りたい方は以下のサイトを参照してください。

カー・ブラックホール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AB%E3%BC%E3%BB%E3%96%E3%A9%E3%83%E3%AF%E3%9B%E3%BC%E3%AB
エルゴ領域(エルゴ球)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A8%E3%AB%E3%B4%E7%83
http://blog.goo.ne.jp/sonokininatte55/e/6b1c2167a5b3d4fd6742c55811d916a6
ペンローズ過程
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%9A%E3%B3%E3%AD%E3%BC%E3%BA%E9%8E%E7%A8%8B
http://lazylifeeasyexit.blog67.fc2.com/blog-entry-25.html

8: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 09:45:53.94 ID:6oC9kMmD.net
くっそつまんなかったぞこれ

11: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 17:22:05.49 ID:uXX0VGlE.net
今日観てきたけど、面白いとか面白くないとか以前に何て濃密な2時間半なんだ
CG、デジタル映像が映画を支配するようになってから、何年も忘れかけてた映画が持つ一番の魅力であり一番の基本、日常生活を忘れ映画の世界観に自分の全てを2時間委ねることの素晴らしさがこの映画にはある
脚本だったり音楽だったり演技だったり、そういう個々のスキルに力を入れる前にその基本が出来てない映画が最近多すぎる事を気づかせてもらった映画でした

13: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:36:18.04 ID:QaJMpx0n.net
ガルガンチュアの特異な姿が何かに似てると思ったら、旧電電気公社のロゴだ。
もしくは、攻殻機動隊の笑い男のマーク

14: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:40:31.60 ID:I1L1qlIb.net
字幕でも楽しかったけど吹き替えがどんなだったか気になる。
本当は吹き替えでみたかったけどやってるところ少ないんだよね。

32: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:11:13.04 ID:4WHdt+jI.net
>>14
吹替版おぬぬめ

一流どころによる素晴らしい吹替・・・とは言えないけど
余計な視線移動しなくていいので素晴らしい映像に集中できる

15: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:41:54.34 ID:t6VSd9j6.net
長尺を飽きずに見せきるのはさすがと思ったけど、見終わった後
特に何か心に残るものがあるかというとほとんど何も残らなかった。お話も映像も。
つまらなくは無かったけど期待してた分がっかり感は強い。

四角いロボットのハリボテっぽさというか、わざとやってるんだろうけど中に人はいってます感は
実によかった。特筆する点はそこだけだな~

16: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:48:09.63 ID:Z2MA2gan.net
大波のとこ、TARSへのアメリア救出指示をもっと早く出していればな
ミラーの星だけが個人的に御都合主義っぽくって少し残念だわ

17: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:50:19.72 ID:IfWLkjpC.net
ラストは泣けたな。
長いんでマットデイモンの卑怯者のくだりは要らないと思ってみたけど、
ラストとの対比だったのね。

18: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:53:57.43 ID:Zk6m7L4k.net
Fラン大文系の彼氏を連れて行っても大丈夫でしょうか?
当方は相対性理論もある程度理解しているSFオタ女です

23: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:02:31.02 ID:OXh2WSUo.net
>>18
彼氏さんは別の視点から鑑賞してくれるから良いんでないかな
鑑賞後に二人で違う視点から感想を付き合わせたら面白い
興味あるので鑑賞し終わってらまたスレに書き込んで欲しいな

29: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:07:19.91 ID:suFFy1Tp.net
>>23
ヘルメット姿のクーパーってサッカーのなんとかって選手に似てるよね

21: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 19:58:56.54 ID:3+iHeWW6.net
なんか星野之宣の「遠い呼び声」を思い出したな

あと、ミラーの星のくだりを見てロシュワールドを映画で見たくなってしまった

41: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:42:37.03 ID:pwyYkcaY.net
>>21
同じくそれを思い出したもんだから帰れないエンドかと思ったら
あっさり発見されてちょっと拍子抜けしたw

24: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:02:54.23 ID:/4Q2O9G1.net
アビス完全版やジョディフォスターのコンタクトを観た時と同じ充実感があったな
メジャー系商業用映画で、作者がやりたいアーティスティックな事が完全に描かれてる数少ない映画

34: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:13:32.56 ID:TXtvh+jT.net
「ブラックホール」「五次元」「ポルターガイスト」で作った三題噺みたいな感じの内容だったな。

36: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:16:58.42 ID:k8IS/lVW.net
2回目を吹き替えでみてきた。
声悪くないし映像じっくり観れるし、良かった。
でも「字幕も吹き替えもどっちも観る」が正解だな

37: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:23:30.37 ID:XHujl6b3.net
予告編がめっさ地味だったからどうなることかと思いきや



とんでもねえライジングやインセプ以上の神映画だよ!

38: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:23:50.47 ID:N3IyvYWL.net
中年の元SFオタクのおっさんが、中二の息子とIMAXで見に行って来ました。
人からIMAXで見るべき宇宙ものSF映画と聞いて、それほど期待せずに見に
行ってきました。

結果としては、予想以上に質の高いSFに仕上がっていて、満足です。
息子は映画にもSFにもそれほど興味はなく、IMAXときいて付いてきただけで、
正直途中の展開で寝てしまうんじゃないかと恐れていたのですが、
最後まで長尺の映画を観きりました。

何がすごいって、王道の宇宙SFを作りきったことですよねー。
2001年宇宙の旅以来じゃないかしらん。

実写とCGの進化がここまでの映画を作りましたが、何が凄いって
原作無しだということ。ご存知のとおり2001年宇宙の旅はクラークのSF小説が元ネタ
でしたが、今回は無しでしたから。

SF小説には名作が多く、CGを使えばいくらでも映画化できて楽しいな、なんて
妄想していましたが、
ハリウッドはそんな後ろ向きの話ではなく、新しいSF映画を作り上げていく
力に脱帽です。
日本ではアニメぐらいですよね。。。

70: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:04:35.72 ID:4H011hc0.net
>>38
2001年も、そもそもキューブリック&クラークが中心の企画で
クラークはノベライズ版も執筆って感じですよ。
ある意味今回は、ノーラン兄弟&ソーンが中心となって
これまでの数々の名作への敬意と現代の観客に向けて作る
挑戦をした企画ではないかと。

39: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:29:47.41 ID:zhd5sry2.net
クーパーがマーフィーが隠れていると思って
車の助手席の毛布めくったシーンがヨカタ

43: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:48:47.17 ID:/4Q2O9G1.net
マーフのパートナーとマーフの兄が地味に似ててごっちゃになった

45: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:54:06.72 ID:aZBXZ8bH.net
トファーグレイスはスパイダーマン3のイメージがあるもんだから出た瞬間あ、悪そうって思ってしまったw

47: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 20:57:12.17 ID:0qZazTIw.net
振り返ってみると3時間弱もどこに尺使ってたんだってくらい
話としてはあっさりしてるよね

50: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 21:02:52.04 ID:W/qbqYDv.net
この映画気に入って久々に映画サントラ買っちゃった!
車の中で聞いてたら、娘に「何この怖い音楽」だって。確かに全編ホラー映画みたいな音楽しか流れてなかった。
ちょい失敗…

53: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 21:06:34.04 ID:suFFy1Tp.net
>>50
サントラ単独で聞くとすごい暗くなってくるよ

54: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 21:08:30.36 ID:6JJEH24g.net
一瞬、ベン・アフレック出てると思った瞬間有ったけど、ケーシーだった

58: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 21:25:45.00 ID:voavwzDV.net
アンアサウェイいいなー

マイケルケインもいい

現代版ハルはリアルや
人工知能の理想形や

ノーランも結構色気あるやん

61: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 21:37:27.62 ID:hgyt+K2b.net
ライジングもそうだったけど基本ハッピーエンドなんだよね
だからインセプションのラストのコマも倒れると確信した

62: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 21:43:02.49 ID:A1UcAwOG.net
ヒルズで観て来たけど拍手あったわ

69: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:04:20.21 ID:MPLPjonv.net
演出上1点だけ残念だったは、23年待ってたおっさんが、それほど老けて見えなかったこと。

164: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 08:16:16.08 ID:JxPaR29Q.net
>>69
見た目もそうだけど、よく23年も食料が続いたな。
本当は20年ぐらい冷凍睡眠してたけど、ずっと起きてた、と言って寂しさアピールしたかったんじゃw

170: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 08:46:34.91 ID:rEkywzBm.net
>>164
確かに、食料や酸素の説明が付かないw

177: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 10:11:44.67 ID:Hb/pGhaE.net
>>69
マイケルケインの方が気になった。あれこそ変わってないんじゃ?

72: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:07:40.52 ID:WAy3J7ei.net
うーん、これSFとして評価できるか?

未来の5次元の人間が自由に過去をいじくれるのなら、
こんな回りくどいことせずに、ちょちょいと自分たちでやればいいじゃ無いか。

あと、ラストでスペースコロニーが出てくるけど、
それとマーフの発見と、どう関連するのかよく分からん。
それに主人公が回復するの待たずに誰かアメリア救いに行ってやれよw

色々納得がいかない。

84: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:42:53.61 ID:8mKmiaEf.net
>>72
スペースコロニーを建設して多数の人間を載せるには、重力方程式を完全に解き、重力を
制御可能にする必要があった。恩師ブランド教授は、ブラックホールの特異点データ無しには
それを完成させられないことに気付き、プランAを諦めていた。
TARSがブラックホール内部で得たデータを、クーパーがマーフにモールス信号で伝達する
ことにより、ついにマーフが重力方程式を解いた。ユーリカ!

90: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:07:54.44 ID:WAy3J7ei.net
>>84
そもそもスペースコロニー作るのに、そんな技術がいるのかと。
多数の人(人類全部)を宇宙に上げるためのリソースが無かったのを、
重力制御で解決したってことなのかな。

85: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:44:29.14 ID:IPmWGmKV.net
>>72
未来人の倫理観があるのかもしれんよ。直接手は下せないみたいな。

73: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:12:42.26 ID:t6VSd9j6.net
この映画何で物足りないかなんとなくわかった。
同じノーラン作品のダークナイトにおけるジョーカーのような、比較に出される2001のHALやモノリスのような、
未知の、理解不能な存在をちゃんと描いてないからだなー。全部理解可能な範囲で収めてるから
見やすくはあるけどあんまり心に残らないという。

一番理解不能なのは頑なに妻子を病院に連れて行かない息子だったという…w

78: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:28:13.30 ID:n1Y/i8V0.net
前スレで聞きましたがもう一度…
映画終盤、クーパーが土星付近で漂ってるシーンの直前、何かが一瞬映りますよね
コンマ数秒の、バッと振り返るような映像
サブリミナル効果っぽく何かが見えるような見えないような
あそこで何が映ったかわかる人いますか?
本当に一瞬なので何が映ってるのかよくわからないのです
それともあれは特に何も映ってない意味のないカットなのでしょうか?

81: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:30:01.66 ID:6JJEH24g.net
>>78
彼ら?

83: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:30:42.62 ID:VGs+qCh1.net
>>78
自分、今日見てきたんだけど・・・
最初にエンデュランス号のシルエットが映って、そのあとアメリアとの接近遭遇、
で、そのあとの一瞬のことだよね?
確かに何か見えたんだけど、宇宙船内の映像っぽく感じた。ほんと瞬間的だったので自信ない。ごめん。

86: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:55:14.54 ID:sYpFkAR/.net
>>78
五次元人を想像

79: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:28:20.43 ID:QRQUObiG.net
水の惑星は潜るのかと思ったけど
驚くほど浅かった

91: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:13:23.86 ID:utfTAzg2.net
>>79
途中で「引き波だ」って言ってたと思う

92: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:15:28.36 ID:OXh2WSUo.net
>>79
幼児用プールかよ
みたいな

でもそのあとの巨大津波で度肝を抜かれた
そのギャップ狙いだなあれは

82: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 22:30:18.09 ID:B+vKIw1D.net
クーパーって名前は、やっぱ
超伝導の「クーパー対」ってのを意識してたのかね?
be003a7e.gif


e8599bb1.gif



父と娘の対で・・・・・あ、にいちゃん可哀想・・・


あと、ティプラ―の円筒的なのは関係あるのかな?
http://newscience.air-nifty.com/blog/2006/09/2_8f96.html

93: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:16:59.70 ID:99XnzWsc.net
あんだけの波にもみくちゃにされて、ぷかぷか漂ってる死体にはちょっと笑った

96: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:27:22.16 ID:x6s9qIbx.net
>>93
実際あれだけの大波に飲まれたらどうなるんだろうな
津波だと一緒に流された家や岩にぶつかって遺体はボロボロになるけどこの波は全部水だけだし頑丈な服きてるし

335: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:34:06.18 ID:1gcotAxX.net
>>93
そんなのあったか?

336: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:36:20.34 ID:1s3mwLmU.net
>>335
うつぶせになってぷかぷか浮いてたよ

95: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:25:08.74 ID:Z2MA2gan.net
鶏が先か卵が先かみたいなジレンマが消えない…

103: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:48:28.77 ID:DldZj6ab.net
ガルガンティアの見た目にブルった(小並感)

106: 名無シネマ@上映中 2014/12/07(日) 23:58:27.41 ID:h62CLX8z.net
そうすると津波の星から氷の星まで数年かかってたのか
地球から土星より長い距離なのか
そうすると、氷の星からブラックホールまでは何年かかったんだ

107: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:02:21.26 ID:hgyt+K2b.net
>>106
クーパーさんが124才になってたから計算してください

112: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:07:47.77 ID:jSxIU1sh.net
CG使わないからか?引きの画が少なかった気がする
宇宙の広さをあまり感じなかった
ドッキングのアナログ感とかは良かったけどw

115: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:18:05.37 ID:6jA4luer.net
重力波を使っての過去への干渉はタイムパラドックスに繋がらないのか

124: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:31:59.91 ID:/UWO1hTw.net
>>115
クーパーが数値を“送った”時点とマーフが“それに気づいた”時点の
時間軸の前後関係は入れ替わってるわけではないから、結果的に
パラドックスが“生じずに済んだ”って事じゃないかな。
クーパーが出発するのも止められなかったし、ラザロ計画の途中で
正確な数値を解明できたわけでもないし。

117: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:21:21.73 ID:TVk3SJNz.net
クーパーの昔の事故ってどういう理由で起こったのか、本人がブラックホールから起こしたのか説明ってあったっけ?

119: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:24:40.38 ID:EFNvztUw.net
>>117
1回だけ見た俺としては、「彼ら」のせいで必然的に起こされた事故だと把握している。
なぜ必然だったのかとかのそれ以上の事はわからん!

125: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:32:39.41 ID:1s3mwLmU.net
事故にも干渉があったんだっけ?
「あの時は機械のせいで射出されたから今度は手動でいく」みたいな事言ってたような気がするんだけど

129: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 00:44:38.11 ID:KE7IKwqC.net
今観てきた
SF好きの親父とこんな話だと知らずに観てきた
お互い号泣してたから帰りの車の中が多少気まずかったけど、降り際に『ありがとう』って言われて、また1人でウルッときたわ
結果、話の内容知らなくて良かった

249: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 18:14:20.10 ID:qa7zTySC.net
>>129
親孝行したなー
俺も両親誘ってみっかなー

134: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 01:10:00.76 ID:uL7A4rcg.net
tarsの冗談を言うときのcue lightて
何処だったの?
気づかなかったよ。

136: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 01:14:33.39 ID:cWvId15O.net
>>134
TARS『ジョーク言うときはキューランプ点灯させようか?』
クーパー『じゃあ頼むわ』

で、のちのち

TARS『人類の発展のために犠牲になるのが、ロボットの本懐』みたいなこと言って
クーパーに『それはジョークか?』と言われて
TARS『ジョークじゃない!!』 キューランプピコーン
ってシーンがあったよ。

152: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 03:09:30.37 ID:cWvId15O.net
なにこれすごい。こんなん作られてたのか。
テンプレに入れてほしいな。

エンデュランス号の構造解説サイト。360度から見放題。
http://endurance.interstellarmovie.net/

153: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 03:19:55.84 ID:7KjYkfBd.net
>>152
すげえw

154: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 03:24:59.82 ID:ORqpalVh.net
プラモデル出ないかな。
1/72ぐらいで。

179: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 10:25:32.35 ID:TjoTDDjl.net
今日2回目見てくるよ!
夜勤明けで仮眠とって風呂入らないでいくからな
郡山テアトル
俺の近くには座らないほうがいい
宇宙的な匂いを放ってるかもしれないからそういうのをキボンのヤシはどうぞ

193: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 12:21:47.31 ID:AhDU3oW8.net
ラザロ計画の残り9人どこいったん?

206: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 13:33:56.40 ID:Qnl8edpW.net
>>193
たどり着いたのが居住不可能な惑星だと判断した場合、信号は出さない約束でしょ(マン博士をチラ見しながら)

208: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 13:41:19.09 ID:OI6WIkVQ.net
>>206
細かい事を言えばこれもおかしいんだよね。
トラブルがあって惑星に着いてさえいないのか、着いたけどダメだったのか、地球側では判断できないから何かしらの信号は送るべきなんだよ。

196: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 12:37:57.69 ID:cONkTFOJ.net
そういえばバイナリとモールスって言い方がやや気になった。
モールス信号だってバイナリのひとつ。バイナリ形式は01信号
総称で、その中にモールス信号コードやアスキーコードで文字
が含まれていてもいいはず。

197: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 12:38:29.09 ID:jm1BrBt3.net
この監督の映画は理知的な趣きなのに突っ込めば突っ込むほどボロが出るな
俺はインセプション大好きだが落下したら覚醒するミッションを飛行機の中で決行するトンデモさなんかには目を瞑ってる
この映画はつまらんかったが大好きって人は不毛な論陣張るよりこまけぇことはいいんだよモードに移行した方が良いと思われ

201: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 13:10:18.89 ID:wNkSlgmn.net
>>197
その突っ込みのほとんどがことごとく同じ素人に論破されとるじゃん
もちろんこの映画にすきがないだなんて言わんが科学かぶれの突っ込みはほとんどすべて的外れなものばっか

199: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 13:03:11.27 ID:cONkTFOJ.net
TARS復刻版は5次元空間の記憶持ってるのかな。
持ってるならブラックホール内部の情報よりももっと貴重かもしれないけど

200: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 13:06:29.26 ID:9jvpE4xq.net
Blu-rayいつ頃出るのかな
TARSのフィギュア欲しいわw

202: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 13:16:50.58 ID:IBKRyaZf.net
この映画は好きだけど
本気で突っ込めというなら本気で突っ込むよ
突っ込めば突っ込むほどボロが出るってのは間違いなく同意できる

231: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 16:58:20.29 ID:OA33pWsH.net
マンはドッキングに失敗したが、
実は2001年みたいにしてステーションに乗り移っていて、
シャイニングみたいな展開になるかと思った。

284: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 20:10:21.00 ID:IBKRyaZf.net
ドテラ黒人は助かってほしいよな
あいつは稀に見る仲間や人類への愛にあふれた人だよ
あいつも家族と再会を約束していただろうに、彼女に会いたかっただろうに

286: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 20:12:11.39 ID:SNAzOK3E.net
マン博士がバカ過ぎてちょっと
土下座で許して貰ってさっくり次の星行けばいいのに
ウソ発信した時点でもう科学者のプライドなんて0だろ
しかもあれロボット先に調べられてたら眠ってる自分も爆死だよね

314: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 21:17:07.83 ID:MGvvuFkD.net
クーパーがどんな最期を迎えるのかとドキドキしてたら網網が見えて???
その網に見えたのはCUBEの枠でこれから謎解きショーでも始まんのか??

と思ったら覗き部屋だもんなw

316: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 21:19:03.78 ID:BqxMlVrT.net
覗き部屋てw
もしあれもこれも覗かれてたら、ブラックホールから回収してもそのまま土星にぶち込むね

318: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 21:21:51.26 ID:jr01Flpo.net
でも覗き部屋にTARSいてよかったな
いや実際は声が聞こえてきただけだけど
ロボットなのになんだか安心感が半端なかった
てっきりマーフとコンタクト取れずにあの覗き部屋に永遠に閉じ込められるのかと思ったから閉塞感と絶望感が半端なかったが盛り返しが良かったわ

324: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 21:59:08.70 ID:ZnbXF2Z7.net
昨日IMAXで観てきた
病室でカーテンを開くとコロニーの風景が広がる…このシーンだけで俺は2000円の価値はありました
地球への帰還を目指したクーパーは結局地球に戻れず土星のコロニーで娘の方からやってきて再会を果たす
というのが印象的でした
散々地球への郷愁を見せつけながら、それでも人類は一歩を踏み出さねばならないという
強いテーマに感銘しました
色々ご都合主義的な演出はあるけど、良かったです

329: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:11:43.03 ID:B19zoDY+.net
打ち上げたフライごときで窓割られるような街の設計はどうかと思う
俺だったら住みたくない

330: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:15:07.52 ID:ClugaV1d.net
>>329
w
ガンダムなんとかで描かれたような悲劇が見える

344: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:52:21.84 ID:O9fwjIqc.net
ドテラって何?

345: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:56:25.17 ID:cWvId15O.net
>>344
ミラー星から帰ったアメリア&クーパーを出迎えた黒人さんが着てたのが
ドテラっぽかったから、そのことだと思うよ。

346: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 22:57:26.30 ID:zPQ0rN5G.net

347: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 23:04:08.84 ID:ClugaV1d.net
ドテラわろた
東北とか行くと皆着てるよね

348: 名無シネマ@上映中 2014/12/08(月) 23:06:16.21 ID:J/PwPdwe.net
マン博士、太ったマット・デイモンみたいな人だと思ってたら本人かw

383: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 01:06:05.17 ID:5K2gffh/.net
行く星決めるのに愛の力とか言い始めた時はどうなることかと思いきや、あれを論理的な行動で跳ね除けたので、その後のファンタジーが麻痺状態で浸透できた。音楽がやばかった。序盤に大泣きした。老人のインタビューはホロコーストミュージアム思い出した いい映画を見た

384: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 01:10:27.81 ID:RT/CP24V.net
>>383
あそこなんかギャグコントにしか見えなかった
何言ってんだこいつ・・っていう
クーパーのマン星に行く論理も薄いしね

結果的エドマンズ星は最適地だったってところにも注目
結局愛はかつ話だったこれ

388: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 01:21:33.53 ID:lRVnMUlY.net
>>384
愛は勝つというか愛=重力で愛こそ四次元と五次元をつなぐ鍵みたいな感じだったね

389: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 01:21:54.11 ID:jX6+Ltao.net
>>383
老人のインタビューは、(マーフ以外)ダストボウルを題材にした
ドキュメンタリー映画の映像そのまま使ってる。
フィクションの中にこういう形で“ホンモノ”を混ぜるのは
なかなか新しいアプローチだと思う。

The Dust Bowl(2012)
ttps://www.youtube.com/watch?v=J_LZpKSqhPQ&list=PLF211AA273F925771


401: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 02:21:03.68 ID:Td2yGDmn.net
ドテラの下に着てる肌着もジワジワくる

402: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 02:29:01.12 ID:93uKLRoZ.net
23年連れ添ったTARSとドテラの相棒感がもう少し欲しかった。

403: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 02:36:28.95 ID:NSq9QOzj.net
さっき見てきたが俺も肌着の上にドテラ着てるのを連想した
同じことを思う人が多いんだな

448: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 11:09:27.06 ID:wW9QD2oT.net
インタードテラー

495: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 15:14:02.70 ID:5K2gffh/.net
みんな楽しめていいなー。俺みたいに大学で素粒子宇宙物理研究してるような知識があると5次元ファンタジーは難しい。

499: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 15:24:32.29 ID:JrbCQlZL.net
>>495
そこまでの知識がなくても趣味でニュートン読んでる俺みたいなのでも???な感じだ。
キップソーン監修とか変に敷居をあげてしまったせいで色々アラが目立つ。

502: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 16:10:41.73 ID:czgXO/S6.net
>>499
おれは水の星とマンの裏切りは脚本の都合かなって思ったけど細かい部分はそんなに気にならなかったな
宇宙物理好きからするとどういうアラが目立つの?純粋に気になる

512: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 16:50:47.03 ID:JrbCQlZL.net
>>502
5次元の描き方がニュートンとかで大昔から散々見てきたそのものだったからね。
理論的にはある程度正しい表現なんだろうけど、ちょっと笑っちゃうよね。

519: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 17:21:50.04 ID:9BGKYaLg.net
>>512
それがなぜ粗が目立つという結論にむすびつくの?

507: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 16:37:17.76 ID:wW9QD2oT.net
ぶっちゃけ水の星はTARSだけ行かせて
その間他回ればよかったよな

510: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 16:41:49.57 ID:SZxVBWnw.net
ついでにCASEのデザイン見たときギャグかと思ったけど、
余計な色を出さないよう突き詰めたら結局モノリスみたいになっちゃうのかね。

511: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 16:49:25.05 ID:wW9QD2oT.net
「エドマンズ星まで行くと帰れない」、はミラー星で燃料浪費したからやろ

518: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 17:19:58.16 ID:SZxVBWnw.net
あれは都合よすぎだと思ったけど、バッドエンドになっちゃうし仕方ないか。
そういや恋人は何で死んでたんだ?生存に適した星だったのに。

あと黒人のおっさんはコールドスリープも使わず23年独りでよく発狂もせず待てたな。
人間的にはおかしくなったマン博士のほうが理解できる。

522: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 17:29:20.70 ID:CLDZ75yk.net
>>518
あの黒人、部屋でミカンでも食べてそうなガウン着て寛いでたからな

524: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 17:35:00.34 ID:IxDoVbuM.net
>>522
ドテラとみかんとコタツがあれば、人は健全な精神を保てるということか

528: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 17:38:54.58 ID:divJxgx4.net
>>524
こたつでダラダラしてたら20年くらいあっという間だしな

615: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 20:36:02.32 ID:SZxVBWnw.net
親子の絆は分かるけど兄のほうは妹に比べて扱い雑だよね。
引き立て役にはなってるけど居なくても話的に問題ないというか。
まぁ男のガキなんてそんなもんだといえばそうだけど。

619: 名無シネマ@上映中 2014/12/09(火) 20:56:59.62 ID:RYrCEiYy.net
>>615
いい歳こいてファザコンはキモいだけだからね
女は女々しくてもまぁゆるせるけど

スポンサードリンク
スポンサードリンク

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net