↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

トランプ氏、「映画スターも、もはやこれまでだ」とアーノルド・シュワルツェネッガーを扱き下ろす

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【コマンドー】トランプ氏、「映画スターも、もはやこれまでだ」とアーノルド・シュワルツェネッガーを扱き下ろす
1: 記憶たどり。 ★ 2017/01/08(日) 03:56:20.25 ID:CAP_USER9.net
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170108-00000409-fnn-int

アメリカのトランプ次期大統領は6日、選挙期間中にトランプ氏を批判した
映画俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー氏について、「映画スターも、
もはやこれまでだ」などとこき下ろした。

トランプ氏は、自分がホストを務めていた番組の後任の司会者を務める、
俳優で前カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガーさんに
ついて、ツイッターで「視聴率マシンの自分に比べたら惨敗だ」とこき下ろした
うえで、「彼はクリントン氏を支援していた」などと、恨み節を投稿した。

一方、シュワルツェネッガーさんはツイッターで、「視聴率を取るために
必死になったのと同じくらい、アメリカ国民のためにも必死に働いてくれる
ことを願う」と、トランプ氏をいさめた。
no title

続きを読む

シュワルツェネッガー「俺は鏡で自分の姿を見ると嘔吐してしまう」 今も続く容姿コンプレックスを告白

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】シュワルツェネッガー「俺は鏡で自分の姿を見ると嘔吐してしまう」 今も続く容姿コンプレックスを告白
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 20:45:14.65 ID:CAP_USER9.net
◆アーノルド・シュワルツェネッガー、今も続く容姿コンプレックスを告白 「俺には何かが欠けている」

このほどアーノルド・シュワルツェネッガーが『Cigar Aficionado』誌のインタビューに応じ、
自身の抱える大きなコンプレックスに触れこう語った。

「俺は鏡で自分の姿を見ると、嘔吐してしまうんだ。」
「これまでも、常に自分に対しひどく批判的だったのさ。
そう、俺がこれ以上ないほどの肉体を誇っていた頃もね。」

そんなシュワは、かつてはボディビルダーとして大活躍。
しかしプロボディビル界の最高峰「ミスター・オリンピア」で優勝してもなお、
コンプレックスは克服できなかったという。

「そうなんだ。優勝した後に鏡を見て、こう思ったものさ。
『どうしてこんなクソみたいな奴が優勝を?』ってな。完璧だなんてまるで思えなかった。
何かが欠けている。俺は常にそう思っていたんだ。」

しかし大きな容姿コンプレックスに悩みつつ、
来年70歳になるとは思えぬほど元気で体も衰えていないのだそう。

「20年前にやっていたことを今も全てこなしている」というシュワは、
自信のなさとコンプレックスをバネにし、しっかりと体を動かし鍛えているのだという。

「頑張れば頑張るほど、うんと良くなっていく。自信ってものは、そうやって生まれるんだ。」

シュワのそんな生き方とモットーは、
勉強や仕事に悩みながら生きる我々ファンにとっても参考になりそうだ。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

Techinsight  2016年12月21日 18:00
http://japan.techinsight.jp/2016/12/kay12210927.html
http://japan.techinsight.jp/2016/12/kay12210927.html/2
no title

続きを読む

シュワルツェネッガーの映画でベスト3教えろ

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:シュワルツェネッガーの映画でベスト3教えろ
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/04(火) 20:04:58.826 ID:nBinxTi20.net
あいつ筋肉バカの割に演技うまいよな
no title

続きを読む

ターミネーター、警官に注意される ミュンヘン中央駅構内で自転車

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】ターミネーター、警官に注意される ミュンヘン中央駅構内で自転車 (時事通信)
1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2016/10/03(月) 08:31:14.08 ID:CAP_USER9.net
 【ミュンヘン(ドイツ)AFP=時事】ドイツ南部ミュンヘンの中央駅構内で9月30日、映画「ターミネーター」で知られる米俳優で前カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガー氏(69)が自転車に乗り、警官に注意される一幕があった。

 連邦警察によると、シュワルツェネッガー氏はすぐに過ちを認め、歩行が困難なためだったと釈明。おわびに警官と一緒の写真撮影に応じた。

 バイエルン州警察のツイッターには1日、「中央駅で自転車に乗ることは禁じられている。ターミネーターであっても」との説明とともに、サングラス姿のシュワルツェネッガー氏と笑顔の警官の写真が投稿された。(2016/10/03-07:55)

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100300070


※関連板 http://mint.2ch.net/movie/ 映画一般・8mm
※関連板 http://mint.2ch.net/cinema/ 映画作品・人
※関連板 http://karma.2ch.net/endroll/ 映画人
※関連板 http://tamae.2ch.net/animovie/ アニメ映画
no title

続きを読む

今秋に撮影開始の『プレデター』最新作、シュワちゃん出演か

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『プレデター』最新作、今秋に撮影開始 シュワちゃん出演か
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2016/05/11(水) 20:43:11.03 ID:CAP_USER9.net
2014年から企画が持ち上がっているアーノルド・シュワルツェネッガー主演のSFアクション『シュワルツェネッガー/プレデター』(87)の第3弾『The Predator(原題)』。
監督を務めるシェーン・ブラックが今秋にクランクインを予定していることを明かしたという。

キャストは発表されていないが、海外メディアDigitalSpyによると、ブラック監督はAFPとのインタビューで「僕の知っている限り、
列車は動き出しているよ。このシリーズはいつも5000~6000万ドル(約54~65億円)の予算で製作されて、
毎回利益が出ると約束されていたから、今回やることになるまでに時間がかかったけどね」と語り、
今年9月か10月に撮影が始まる予定であることを明かしたそうだ。

 「でも大作という感覚は一度もなかった」とブラック監督。「僕にしてみれば『また別の“プレデター”なのか。
実現するかもしれないし、しないかもしれない』というくらいの感じだった」と当初の胸中を語った。

 2018年3月2日に全米公開が予定されている『The Predator』。
肉食異星人プレデターに出くわす特殊コマンド部隊のダッチ・シェイファー少佐役でシュワルツェネッガーが再出演するかに注目が集まるが、
シュワルツェネッガーは去る3月にブラック監督とミーティングすることをインタビューで話していた。
また、ラッパーで俳優業もこなすカーティス・“50セント”・ジャクソンが、ラジオインタビューなどで出演をほのめかしていたが、
ブラック監督や製作・配給の20世紀フォックスはキャストについてコメントしていない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160511-00042985-crankinn-movi

続きを読む
広告
最新コメント