↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『ウォーキング・デッド』砂像の展示、鳥取砂丘 砂の美術館で開催中!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外ドラマ】『ウォーキング・デッド』砂像の展示、鳥取砂丘 砂の美術館で開催中!
1: みつを ★ 2017/10/10(火) 04:59:06.44 ID:CAP_USER9.net
http://dramanavi.net/sp/news/2017/10/post-6448.php

最新のシーズン8がFOXにて10月23日(月)22:00より日本最速独占放送となる大人気パニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』。その放送を記念した砂像の展示が鳥取砂丘 砂の美術館(以下、砂の美術館)にて開催されている。

【関連動画】リックやダリルももちろん登場!100話記念で『ウォーキング・デッド』キャストから届いたファンへのメッセージ

完成お披露目式が10月4日(水)に行われ、同美術館の総合プロデュースを行っている砂像彫刻家の茶圓勝彦氏がデザインから彫刻まで手がけ、『ウォーキング・デッド』に登場するゾンビを忠実に再現。約145トンもの砂を使用し、高さ3.4m×幅6.9m×奥行4.2mの巨大ゾンビ砂像で番組の世界観を表現している。またこの日は約40体のゾンビも登場し、砂像完成を盛り上げた。

砂の美術館が10周年を記念して開催する第10期「アメリカ編」展示の一部として展開される本企画。過去には、「世界遺産・アジア編」や「砂で世界旅行・南米編」などの展示が行われてきた。鳥取市の羽場恭一副市長は、「4月から始まった第10期の展示と、今回の『ウォーキング・デッド』とのコラボレーションをきっかけに、砂の美術館が全国、そして世界に広くPRできたらと期待しています。茶圓さんのテクニックをぜひ多くの方に見て頂けたらと思います」と挨拶。茶圓氏は「ゾンビを砂の彫刻で表現するのは大きなチャレンジでした。デジタル技術、CG技術を駆使した映像の世界を、砂というフットワークの軽い素材ならではの特徴を生かして、飛び出す様子や、逆に吸い込まれる感じを再現したので、びっくりして頂けたり、感動して頂けるような表現ができたかな」と述べている。

本作品は、鳥取砂丘 砂の美術館の第10期展示「アメリカ編」と同じく、2018年1月3日(水)まで展示予定(※天候による影響、砂像の状態により、展示期間が変更になる可能性があります)。

『ウォーキング・デッド』シーズン8はFOXチャンネルにて10月23日(月)22:00よりスタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』砂像完成お披露目式
no title

2017.10.08

続きを読む

『ウォーキング・デッド』クリエイター、ウォーカーへの治療法が登場しない理由を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外ドラマ】『ウォーキング・デッド』クリエイター、ウォーカーへの治療法が登場しない理由を語る
1: みつを ★@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:50:41.09 ID:CAP_USER9.net
http://dramanavi.net/sp/news/2017/07/post-6298.php

シーズン8の放送を今秋に控えている大人気サバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』のクリエイターが、ウォーカー(ゾンビ)への治療法が劇中に登場しない理由を語っている。英Digital Spyが報じた。

今月20日(木)〜23日(日)までカリフォルニア州サンディエゴで開催されたコミコンのパネルインタビューに、本シリーズのクリエイターであるロバート・カークマンが登壇。その際に長年に渡りファンが抱いていた疑問、‟ウォーカーに対する免疫が出来ることがあるのか"、‟リックたちは治療法を探し始めるのか?"との質問に答えた。

カークマンは、「こういった質問を受けた時に何も明かしたくないから、可能な限り決定的な答えは避けて来たんだが、答えは両方とも‟NO"だ。その理由の一つは、他の多くのゾンビ作品で語られていることだし、2つ目は説話を破壊する命題だからだ。誰かがゾンビに免疫が出来てしまったら、説話ではなくなってしまう。それに、その点については、『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』で少し手を出しているからね」と語っている。

続けて、「治療を見つけることに関してだが、このシリーズが最高なところは、治療法を見つけようとする人や、科学者の物語じゃないという点が一つ挙げられると思う。ゾンビ作品は、治療法を見つけるだけがストーリーじゃないからね」と発言し、他のゾンビ作品とは一線を画したい様子。

あくまで『ウォーキング・デッド』は、ウォーカーが蔓延る世紀末的な世界で、どのように登場人物がサバイバルを繰り広げるかに焦点を置いているようだ。

待望のシーズン8は、FOXチャンネルにて10月23日(月)22:00放送スタート放送スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン7より
(c) 2016 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved
no title

2017/07/28

ウォーキング・デッド

『ウォーキング・デッド』(原題:The Walking Dead) は、2010年製作のアメリカ合衆国のテレビドラマである。 米国での展開 フランク・ダラボンが企画し、ロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラードによるグラフィックノベル・シリーズ『ザ・ウォーキング・デッド』を原作としている。 2010年10月31日に、アメリカ合衆国のケーブル・テレビ・チャンネルのAMCで放送が開始された。シーズン1は、第68回ゴールデングローブ賞のテレビシリーズ賞(ドラマ部門)などにノミネートされた。2011年10月からシーズン2が放送され、2012年10月からシーズン3が放送され、2013年10月からシーズン4の放送が開始された。スコット・M・ギンプルを再びショウランナーに迎えてシーズン5を製作することが決定している。 2014年現在、米国では年を追うごとに視聴率が高まってきており、FOXの看板番組である。 日本での展開 日本では、シーズン1が2010年11月でFOXムービー、第1話のみFOXチャンネルでも放送された。
wikipediaより

続きを読む

アメリカ人気ドラマランキング、ケーブルは『ウォーキング・デッド』がシーズン後半V3を達成!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外芸能】アメリカ人気ドラマランキング、ケーブルは『ウォーキング・デッド』がシーズン後半V3を達成!
1: @4nob1@忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 18:52:33.98 ID:CAP_USER9.net
 全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。
 2月20日(月)の週のケーブル(有料放送)の順位は以下の通り。

1.『ウォーキング・デッド』(AMC)
2.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
3.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
4.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
5.『THE O'REILLY FACTOR』(FOX NEWS CHANNEL)
6.『呪われた島 オーク・アイランドと財宝の謎』(HISTORY)
7.『TUCKER CARLSON TONIGHT』(FOX NEWS CHANNEL)
8.『トーキング・デッド』(AMC)
9.『ALASKAN BUSH PEOPLE』(DISCOVERY CHANNEL)
10.『TUCKER CARLSON TONIGHT』(FOX NEWS CHANNEL)

シーズン7後半に入って首位を維持している『ウォーキング・デッド』は、
この週も2位以下に倍以上の差をつけてトップの座を譲らず。
しかし、視聴者数は2週続けてダウンとなり1042万人と、同シーズンで第6話(1040万人)に次ぐ低い数字となった。

そして同シリーズ直後に放送している、キャストやスタッフが作品の裏話を語るトーク番組『トーキング・デッド』も
順位(8位)をキープ。この回は、先月来日してくれたユージーン役のジョシュ・マクダーミット、
ドワイト役のオースティン・アメリオ、同作の大ファンである人気ラッパーのリル・ジョンが登場していた。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

Yahoo!ネタりか|2017/3/5 18:10 海外ドラマNAVI
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170305-01539472-dramanavi
no title

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド』(原題:The Walking Dead) は、2010年から放送されているアメリカ合衆国のテレビドラマである。


wikipediaより

続きを読む

「ウォーキング・デッド」…人気ドラマにUFOが写り込んでいた!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外芸能】「ウォーキング・デッド」…人気ドラマにUFOが写り込んでいた!?
1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 12:34:57.70 ID:CAP_USER9.net
 ベストセラーのアメリカンコミック「The Walking Dead」を原作とした、人気の海外ドラマ「ウォーキング・デッド」。

 ゾンビが徘徊する荒廃した米国で、元保安官のリックが生存者たちとともに安住の地を求めて旅を続けていくサバイバルドラマ。
日本でも最新のシーズン7が配信、放送されている。

 そんな人気ドラマのワンシーンに、UFOが写り込んでいた!?として話題になっている。

 ある視聴者がドラマを見ていて発見し、UFOではないかと思ってその部分だけ録画から抜き出してユーチューブに投稿、
広く意見を求めたところ、人気ドラマであったことも手伝って多くの反響が寄せられたのだ。

 問題のUFOが写っていたのはシーズン7のワンシーン。主人公のリックがカメラの方に向き直った様子が画面に大きく映るのだが、
彼の右側の空に黒い物体が出現し、横切って消えていくのだ。

 この物体に関して、ネットでは本物のUFOか、それとも別のものがそう見えてしまっただけなのではないかと議論になっている。
中には、人気のあるテレビドラマを利用して、宇宙人が何かを伝えようとしていたのではないかとする意見も出てきている。

 もちろん真偽を疑う声もあり、よく見るとわずかに上下に動いているように見えるので、
単純に鳥がはばたきながら空を横切っただけではないかとする意見もある。

 果たして、この動画に写ってしまったものは何だったのか。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

東スポWeb 2017年02月28日 10時30分
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/656340/
https://www.youtube.com/watch?v=97Hf2mYsF2I

no title

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド』(原題:The Walking Dead) は、2010年から放送されているアメリカ合衆国のテレビドラマである。


wikipediaより

続きを読む

『ウォーキング・デッド』の責任者、将来的な映画化を示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外】『ウォーキング・デッド』の責任者、将来的な映画化を示唆
1: 取り分 ★@\(^o^)/ 2016/11/28(月) 07:33:23.19 ID:CAP_USER9.net
人気ドラマ『ウォーキング・デッド』の製作総指揮を務めるスコット・ギンプル氏が将来的な映画化の可能性を示唆した。

 ギンプルはロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラードによる同名コミック本を原作とした同人気ドラマの映画化を視野に入れているようで、その際には『スタートレック』のカーク役で知られるウィリアム・シャトナーに主人公のリック・ギンプルを演じてほしいと冗談交じりにComicBook.comに明かした。「ウィリアム・シャトナーがリック。それにエドワード・ジェームズ・オルモスがダリル。マシュー・フォックスがガバナーだね!」

 いまだにテレビシリーズ制作の真っただ中であるものの、ギンプルは将来的に映画化されることが間違いないと踏んでいるようだ。「その話はよく持ちあがるよ」「どんな形にせよ、いつか実現することは間違いないだろうね。良い作品になると思うんだ」

 現在、同作は現地アメリカでシーズン7を放送中で、来年には新シーズンが予定されている。

 ドラマでは主役のリックをアンドリュー・リンカーンが演じており、その息子カールをチャンドラー・リッグス、ダリルをノーマン・リーダス、ガバナーをデビッド・モリシーがそれぞれ演じている。(BANG Media International)

ソース
http://www.daily.co.jp/gossip/foreign_topics/2016/11/27/0009702080.shtml
ウィリアム・シャトナー
no title

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント