↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

エマ・ワトソン「好きな日本人作家は村上春樹、カズオ・イシグロよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外芸能】エマ・ワトソン「好きな日本人作家は村上春樹、カズオ・イシグロよ」
1: 的井 圭一 ★ 2017/10/11(水) 20:16:53.76 ID:CAP_USER9.net BE:511393199-PLT(15100)
エマ・ワトソンといえば映画「ハリー・ポッター」シリーズのヒロインを演じ、世界的な人気者に。
今ではすっかり大人になり、演技の合間をぬって、米ブラウン大学を卒業、国連親善大使に選ばれ堂々演説もこなした。読書家で村上春樹の小説も読むという。

──読書家でいらっしゃいますが、日本人の作家で好きな人はいますか?

「カズオ・イシグロ(英国籍)の大ファンよ。『日の名残り』がすごく好きなの。それから村上春樹の『ノルウェイの森』も好きだわ」

──「ハリー・ポッター」完結後、あなたもダニエル・ラドクリフも様々な映画に挑戦してきました。彼の成長ぶりをどう思いますか?

「ダンは俳優として本当に大きく成長したと思うわ。冒険的かつ大胆な役に挑戦し続けていて、本当に勇敢だと思う。
ダンの映画の中では、ロマンチック・コメディーの『もしも君に恋したら。』が、とても気に入っているの。ゾーイ・カザンという相手役の俳優も素晴らしいと思うわ」

──あなたは「美女と野獣」ではミュージカルにも挑戦しました。新作「ザ・サークル」では、ガラリと役が変わり、あこがれのソーシャル・ネットワーキング企業に就職した主人公・メイを演じています。
特に役を選ぶうえで大切にすることはありますか。

「確かに役選びはとても難しいわ。それに加え私は性格的に何もかも分析しすぎてしまうほうなの。だから役を引き受けるかどうか決心するのは、本当にストレスがたまるの。
どの役もいろんな可能性があることを想像しすぎてしまって……。ただ年齢を重ねるうちに、以前より役選びは簡単になってきたと思う。
自分のやりたいことがはっきりしてきたからなの。また自分にとって何が大切かもわかってきたし。最近は視野が明確になってきたの」

──この映画はソーシャル・ネットワークの世界がテーマですが、あなたにとってこの世界はどんな意味をもっていますか。

「自分の考えやアイデアを人と共有したり、それについてコミュニケーションするための一つの手段ではないかしら。
とても中毒性が高いから、私は自分の日課の一部にならないように努めている。自分と距離を置くことを心がけているの」

──ファンとの写真撮影を断ったりして、SNSと心がけて距離を置く一方で、あなたはウェブ上にブック・クラブのページを公開したり、そこでファンとの交流もしているようですが、
どのあたりに公私の境界線を引いているのですか?

「私がネット上でファンとシェアする内容は、シェアしても自分がいつも通りの生活を送るのに支障をきたさない範囲内、というふうに決めている。プライバシーが守れる範囲内ならOKなの。
私が気楽にスーパーマーケットや友達のバースデーパーティーや家族の集まりに行くとか、そういった日常生活の大きな妨げになることなのかどうか、その辺が判断の基準になる。
現在の私は、はっきりとノーが言えるようになった。若い時は、それができなくて、何に対してもイエスとばかり言っていた。
でも気が付いたの。自分の人生を生きたいように生きるためには、プライバシーを守る必要があると。だから今ではそれについて、真剣に対処しているわ」

──誰もがスマホで何もかも写真に撮る時代になりました。あなた自身いろんな人からカメラを向けられてきたと思いますが、どう対処していますか?

「人はあまり深く考えずに写真を撮る。実は私もアフリカに行った時、目に映るものを写真に撮った。そしたら誰かに、写真を撮る前に撮っていいか尋ねるべきだと指摘されたの。
そこで気が付いたの。私の写真を撮る人に、まず撮っていいか尋ねてほしいと感じている。なのに外国に行ったら私自身が、それと同じことを気が付かないうちにやっていたのよ。
写真を撮るのがあまりにも簡単で、誰もがやっていることだから、公私の境界線に気が付かず、マナーを無視してしまうことが多い。
テクノロジーとともに育った世代というのは、その境界線を知らずに育ってしまった。間違いを犯すことで、私たちは何かを学べればと思うわ」

no title

続きはソース先で
〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット) 2017.10.11 07:00
https://dot.asahi.com/wa/2017101000082.html

エマ・ワトソン

エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン(英: Emma Charlotte Duerre Watson、1990年4月15日 - )は、イギリスの女優。映画『ハリー・ポッターシリーズ』のハーマイオニー・グレンジャー役で知られる。身長160cm。



生い立ち

フランスのパリでクリス・ワトソンとキャロラインのもとに生まれた。イギリスのオックスフォードで育つ。


wikipediaより

続きを読む

『美女と野獣』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
7.7/10IMDb
2017年 04月 23日時点

no title
予告
続きを読む

エマ・ワトソンがコナンに完敗!?実写版『美女と野獣』のまさかの誤算とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】エマ・ワトソンがコナンに完敗!?実写版『美女と野獣』のまさかの誤算とは
1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/04/23(日) 03:33:40.13 ID:CAP_USER9.net
ディズニーアニメの中でも人気最上位の「美女と野獣」。その待望の実写版で、「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で知名度抜群のエマが主演という話題性もあり、公開前から大ヒットは約束されていた。あとは、ゴールデンウィークにかけてどれだけの特大ヒットを記録するかに注目が集まっているというのだが‥‥いきなり出ばなをくじかれたという声が一部から聞こえている。どうやら、初動(公開最初の週末土日)の数字が1週前に公開された人気アニメ「名探偵コナン2017 から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」に及びそうにないというのだ。

「コナンが最初の土日で観客動員数98万人、興行収入12億8000万円という、一昨年の超大作『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を上回るとんでもない数字を叩き出したこともありますが、『美女と野獣』は各地のシネコンの見込み違いが大きく響きそうだと言われています」(映画誌記者)

近年、ディズニーを中心としたファミリー向けのアニメやファンタジー大作は、字幕版より吹替版の動員が上回る傾向にある。社会現象となった「アナ雪」を筆頭に、現在大ヒットしている「モアナと伝説の海」「SING シング」もそのパターン。ファミリーの多い郊外では字幕版を上映しない劇場も多く、「美女と野獣」はそこまで極端ではないものの、郊外や地方のシネコンでは大箱(客席数の多い)は吹替版、字幕版は中箱という箱割がほとんどだという。

「ところが、今作に限っては吹替版の予約の出足が非常に鈍い。逆に客席数の少ない字幕版が先に埋まって、難民(チケットが買えない)が出るという劇場側の見込み違いが起こっています。週末1位は確実ですが、これが初動の数字に影響するのは間違いありません」(前出・映画誌記者)


以下略です。全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
アサジョ(平山リン)
http://asajo.jp/excerpt/28211
no title

続きを読む

エマ・ワトソン主演『美女と野獣』が全米で記録的大ヒットスタート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】エマ・ワトソン主演『美女と野獣』が全米で記録的大ヒットスタート!
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/21(火) 12:32:24.17 ID:CAP_USER9.net
(2017年 3月 21日)

[ムビコレNEWS]  エマ・ワトソン主演で実写映画化された『美女と野獣』が3月17日に全米4210スクリーンで公開され、オープニング3日間(3月17日、18日、19日)で興収1億7475万616ドル(192億2256万7760円/1ドル110円換算)をあげ、3月公開作品の記録を更新する大ヒットスタートとなったことがわかった。

この数字は、本作同様ディズニー・アニメーションの名作を実写化した『マレフィセント』や『シンデレラ』を超える記録的数字で、2017年公開作品NO.1スタートとなっている。

また、主要44の国と地域でも公開され、中国で4480万ドル(約50億円)、イギリスでは2280万ドル(約25億円)<※すべてBOX OFFICE MOJO調べ>と驚異的な数字を獲得し、全世界ではすでに3億5702万6593ドル(約390億円)の興収をあげている。

これを記念し、『美女と野獣』エンドソングPVが解禁となった。本楽曲はアラン・メンケン作曲、ハワード・アシュマン作詞による美しいナンバーで、アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、グラミー賞に輝いた名曲中の名曲「美女と野獣」。

今回、この曲を歌うのはアリアナ・グランデとジョン・レジェンド。3月15日付のUSENランキングで見事第1位を獲得! iTunesのアルバムランキングで「美女と野獣」オリジナル・サウンドトラック(英語版)が第3位に入るなど、全米公開前にすでに日本でも話題沸騰中。魔女の呪いで野獣に姿を変えられ心を閉ざして暮らす王子と、周囲から“変わり者”と呼ばれ心に孤独を抱えたベルが心を通わせていく姿を、2人の歌声にのせて描くPVは必見だ。

『美女と野獣』は4月21日より全国公開となる。


no title

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=11008


∥動画∥
Beauty and the Beast english song pv [moviecollectionjp]
https://www.youtube.com/watch?v=Imz2nLyK52g

エマ・ワトソン

エマ・ワトソン
生年月日1990年4月15日
身長160cm
ジャンル映画
活動期間 2001年 -
主な作品
ハリー・ポッター』シリーズ
ウォールフラワー
美女と野獣

エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン: Emma Charlotte Duerre Watson1990年4月15日 - )は、イギリス女優。映画『ハリー・ポッターシリーズ』のハーマイオニー・グレンジャー役で知られる。身長160cm


wikipediaより

続きを読む

エマ・ワトソンから学校で居場所を見つけられない若者たちへメッセージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】エマ・ワトソンから学校で居場所を見つけられない若者たちへメッセージ
1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:16:55.34 ID:CAP_USER9.net
http://www.cinematoday.jp/page/N0090094
2017年3月6日 12時00分

 女優のエマ・ワトソンが現地時間5日、米ロサンゼルスで行われたディズニー実写版『美女と野獣』(ビル・コンドン監督)の会見に出席し、学校で居場所を見つけられない若者たちへメッセージを送った。

 エマが本作で演じたのは、フランスの小さな村に暮らす聡明なベル。
読書と空想が大好きで、本など読まない村人たちからは「変わっている」と揶揄される浮いた存在だが、他人が何と言おうと自分の価値観を信じて生きる強さを内に秘めている。

 そんなキャラクターにちなんで、学校で自分の居場所を見つけられない若者たちへのメッセージを求められたエマは
「学校や、時に大学だったり、そういう小さな世界では自分の周りに居る人たちが世界の全てだと思ってしまう。
わたしも学校に居た時のことを覚えているけど、もし学校になじめなければ、ほかに何もないと思ってしまう。それは受け止めるのがとても難しい気持ちだわ」とコメント。

 「でもそうした環境に居るアウトサイダーたちに言えるのは、その小さな世界の外側にはずっと大きな世界が広がっているということ」と力を込め、
「さまざまな意見や見方、興味を持っている人たちがたくさんいる。だから外へ出て見つけてみて。本当に彼ら(気の合う人たち、自分を認めてくれる人たち)は存在するのかって? 必ずしも簡単には会えないかもしれないわ。
自分が愛していて、情熱を傾けられることを追求して。彼らはそこに居るわ。諦めないで。彼らはそこに居るから」と力強く呼び掛けた。

 ベルはディズニーアニメーションで最初の現代的なプリンセスとも評されており、エマ自身も1991年版のベルが大好きだという。
だからこそ実写版でベルを“現代的”に変える必要はなく「ただ彼女のキャラクターを広げただけ」と明かし、
「オリジナルバージョンが好きなの。ベルは変わっていて、村になじめていない。わたしたちの映画では彼女はある意味“活動家”で、コミュニティーの一員として小さな女の子に本の読み方を教えたりしている。
小さな世界を出て、成長しようとしている。そういう点も好きよ」と自身が演じたベル像について語った。(編集部・市川遥)

 映画『美女と野獣』は4月21日より全国公開

no title

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント