↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

ハリウッドで「ゴジラVSコング」制作へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】ハリウッドで「ゴジラVSコング」制作へ
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/06/02(金) 10:29:01.42 ID:CAP_USER9.net
アダム・ウィンガードが、新作「ゴジラVSコング」の監督を務めることが決定した。

ザ・ハリウッド・レポーターによると、「サプライズ」や「ザ・ゲスト」などのスリラー映画を手掛けてきたウィンガード監督が、レジェンダリー・エンターテイメントとワーナー・ブラザースが贈る、2つの伝説的人気を誇るキャラクターが共演する新作映画のメガホンを執ることが決まったようだ。
作品の詳細については明らかになっていないものの、2014年作「GODZILLA ゴジラ」と2017年作「キングコング: 髑髏島の巨神」を掛け合わせた作品になり、ゴジラとキングコングが最も強いモンスターを決める戦いを繰り広げるストーリーになると言われている。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの脚本を手掛けるテリー・ロッシオが他6人の脚本家たちと共に、同作品のストーリーを作り上げていくことになる。
1999年作「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のリブート版となる2016年作「ブレア・ウィッチ」の監督を務めたアダムは最近、ネットフリックス製作「デスノート」の制作が終了したばかりだ。

「ゴジラVSコング」の全米公開予定日は2020年5月22日となっている。
さらに、2014年作「GODZILLA ゴジラ」の続編となる「ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ」にはカイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、チャールズ・ダンス、ミリー・ボビー・ブラウンらが出演することが決定しており、こちらも制作中だ。
第1弾作品の監督を務めたギャレス・エドワードに引継ぎ、マイケル・ドゥハティが同作品の監督を務めることになっており、ドゥハティはザック・シールズとともに脚本も担当している。

no title

http://www.narinari.com/Nd/20170644077.html

続きを読む

『キングコング:髑髏島の巨神』公開16日間で動員100万人突破!世界興収は600億円に迫る

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『キングコング:髑髏島の巨神』公開16日間で動員100万人突破!世界興収は600億円に迫る
1: 渋柿の木 ★@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 23:38:24.23 ID:CAP_USER9.net
3月25日より公開中の『キングコング:髑髏島の巨神』が、公開16日間で観客動員100万人を突破、興収も16億円と大ヒットを記録していることがわかった。
また、全世界興収も4月10日現在5億3435万4724ドル(約588億円/1ドル110円換算/Boxoffice Mojo調べ)となっている。

本作は、『ドラえもん』『SING/シング』『モアナと伝説の海』などアニメ映画が強いこの春休みシーズンで、実写映画としてはダントツのヒットを記録。
その要因として、開始早々からノンストップで繰り広げられるアトラクションなどが、怪獣映画ファンだけなく、
女性やファミリー層にまで拡大したことなどが挙げられる。

また、100万人突破の大ヒットを受け、緊急オンエアされるテレビスポットも同時解禁された。
「その怪獣(モンスター)は、何を守ろうとしたのか」というナレーションとともに、コングの活躍を描く本動画も見逃せない!

映画『キングコング:髑髏島の巨神』SPOT(コング編)【HD】
https://www.youtube.com/watch?v=hBZSoZSWkA4


財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/article/20170410/363554.html

no title

続きを読む

『キングコング 髑髏島の巨神』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
7.1/10IMDb
2017年 03月 26日時点

no title
予告
続きを読む

【そういう演出?】実物大「キングコング」大炎上、新作映画イベント会場であわや大火事へ ベトナム

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【そういう演出?】実物大「キングコング」大炎上、新作映画イベント会場であわや大火事へ ベトナム
1: 逆落とし(北海道)@\(^o^)/ [CL] 2017/03/11(土) 09:56:51.93 ID:/VDvfRem0●.net BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
(c)AFPBB News

【3月11日 AFP】ベトナムのホーチミン(Ho Chi Minh)で9日、『キングコング:髑髏島の巨神(Kong: Skull Island)』試写会イベント会場で、
司会者が共産党員や外交官、著名人らの紹介を行っている最中に火の手があがった。

 踊り手の一人が投げたたいまつが、キングコングの人形に燃え移ったとされる。火災の被害はこの人形だけで済んだという。(c)AFPBB News

演出?と思うくらい派手に燃える巨大キングコング人形
http://dai.ly/x5eh8nh

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170311-00010001-afpbbnewsv-int
no title

続きを読む

演技が下手だと言われる佐々木希、映画『キングコング』吹き替え声優に起用された理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【芸能】演技が下手だと言われる佐々木希、映画『キングコング』吹き替え声優に起用された理由
1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2017/02/24(金) 09:01:06.38 ID:CAP_USER9.net
女優の佐々木希が声優に挑戦する。これが大不評で、どうして彼女の起用だったのか、疑問の声さえ出ている。

佐々木が声優として登場するのは映画『キングコング~髑髏(どくろ)島の巨神~』(3月25日公開予定)の日本語吹き替え版だ。

「2月16日に行われた公開アフレコでは棒読み丸出し。もちろん正式な録音もNG連発。スタッフも呆れるぐらいヘタだったという話が伝わっています」(映画ライター)

キングコングは1933年にアメリカで生まれた特撮映画で、猿が巨大化した怪獣ものだ。今作にはミュージシャンのGACKT、プロレスラーの真壁刀義も登場する。

「佐々木とGACKTときたら話題作りしかないでしょう。でも、どうして佐々木の起用だったのか、本当に不思議です。話題にはなっていますが、映画を見たらガッカリして逆に客足離れの可能性もあります」(同・ライター)

主演は調査遠征隊の隊長コンラッド役のトム・ビドルストンで、これをGACKTが演じる。佐々木は『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞受賞のブリー・ラーソン演じる写真家のウィーバー役だ。主役ではないものの、それに次ぐ出番と言っていい。

「佐々木は各メディアが行っている『美しいのに演技がヘタな女優』ランキングで、ほぼベスト3に選ばれている。まさかヘタさで映画を売ろうとしているのか…。奇をてらったとしか思えません」(女性誌編集者)

声優は顔が見えない分、声の表現力なので演技より難しいという見方もある。ならばなおさら、なぜ佐々木なのか分からない。

「怖いもの見たさ」の佐々木起用か?

「陰で言われているのは“ヘタだからいい”説です。例えば一流の声優を持って来れば面白くも何ともない。それこそ、ただの“吹き替え”であって映画ファンも興味を持たないでしょう。ところが佐々木なら、どれぐらいヘタか興味もそそる。“逆も真なり”の理屈にもなる。怖いもの見たさです」(同・編集者)

それにしても佐々木は、なぜここまで評価が低いのか。

「ドラマを見る限りでセリフに抑揚がない。一本調子です。しかもドラマでは顔の表情もいつも同じ。今回は映画ですが、あの“棒ゼリフ”が出るかと思うと、もしかして笑いを狙っているのかも」(映画評論家)

そう言われれば、確かに興味が湧いてきた。

no title

http://myjitsu.jp/archives/17537

佐々木希

佐々木希
生年月日1988年2月8日
身長168 cm[4]
血液型AB型
職業 女優歌手ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2006年 -
主な作品
テレビドラマ
神の雫
まっすぐな男
土俵ガール!
怪盗ロワイヤル
ファースト・クラス
映画
ハンサム★スーツ
天使の恋

佐々木 希(ささき のぞみ1988年2月8日 - )は、日本の女優歌手タレントファッションモデル。本名同じ。秋田県秋田市出身トップコート所属。


wikipediaより

関連記事
続きを読む
広告
オススメ
最新コメント