↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

女性が観ても楽しめるの宣伝文句が炎上!無告知削除 映画「ダンケルク」ツイートが「撤退」失敗?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】<女性が観ても楽しめるの宣伝文句が炎上!>無告知削除 映画「ダンケルク」ツイートが「撤退」失敗?
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/15(金) 19:34:44.39 ID:CAP_USER9.net
公開中の映画「ダンケルク」の日本版公式ツイッターアカウントが、映画の告知にあたって「女性が観ても楽しめる」などとツイートしたことに、「偏見まみれ」「馬鹿にされてる」との批判が女性ユーザーらから寄せられる騒動があった。

 こうした批判を受け、同アカウントは問題の投稿を削除。しかし、削除について一切の告知がなかったことから、一部のユーザーからは投稿の真意を改めて説明するよう求める声も出ている。

■「英国イケメンにも注目!」

 2017年9月9日に日本で公開された映画「ダンケルク」は、第2次世界大戦で実際にあった「ダンケルクの戦い」と呼ばれる大規模撤退作戦を描いた作品。監督は「メメント」「インセプション」などの作品で知られるクリストファー・ノーラン氏(47)だ。

 物語の舞台は1940年、フランスの港町・ダンケルク。ドイツ軍に包囲された英仏連合軍の兵士約40万人の奮闘や、彼らを救うために命懸けで戦地に向かう人々の姿を、陸・海・空3つの視点から描いている。

 こうした作品について、映画の日本版公式ツイッターが9月13日に投稿した宣伝文が、一部の女性ネットユーザーの反感を買うことになった。同アカウントは「今日はレディースデー」と前置きした上で、

  「女性が観ても楽しめる究極のタイムサスペンスとしてInstagramでも話題に!ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズら英国イケメンにも注目!ぜひ、映画館で体験を」

とツイートした。

 この投稿には、特別試写会に参加したという若い女性が自撮り写真と共に、「One Directionのハリー・スタイルズも出てるんだけどかっこよすぎる」などと映画の感想をコメントしたインスタグラム投稿のスクリーンショット画像も添付されていた。

「すっごい馬鹿にされてる」

 こうした宣伝ツイートをめぐって、ツイッター上では、レディースデーを告知する宣伝文の中に「女性が観ても楽しめる〜」「英国イケメンにも注目」というフレーズが使われたことに対し、

  「今時こんな偏見まみれの宣伝文句書く公式にげんなり...やめてくれ」
  「『女性が観ても』『イケメンに注目』とかほんと観客を舐めてると思う」
  「すっごい馬鹿にされてる感あるよなー『女性が観ても楽しめる』って」
  「女は全員イケメンが出てないと映画みないとでも思ってる?」

といった批判が出ることになった。そのほか、元々ノーラン監督のファンで「ダンケルク」の公開を待ち望んでいたという女性は、

  「心底楽しみにしてたものを『女だから』『初めっから』『観に来ないであろう層』にされてるのすっごく不快で心底悲しい」

との思いを訴えていた。

 一連の批判を受け、「ダンケルク」日本版公式ツイッターは問題の投稿を9月15日朝までに削除。しかし、投稿の削除にあたって一切の告知がなかったことから、一部のユーザーからは、「なぜツイートを消したのですか?」などと説明を求める声も上がっている。

 なお、J-CASTニュースは14日から、同作を配給するワーナーブラザーズジャパン(東京・港区)の担当者に対し、ツイッターの運営体制や投稿の真意などについて取材を依頼しているが、15日18時までに回答はなかった。

9/15(金) 19:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170915-00000014-jct-ent

写真
no title

関連記事

続きを読む

クリストファー・ノーランとかいう2017年現在の映画監督で世界最強の監督wwww

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:クリストファー・ノーランとかいう2017年現在の映画監督で世界最強の監督wwww
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 22:20:51.63 ID:O6qkbhMd0.net
ダンケルクも明日から公開
かなりの名作らしい

日本からはどうしてこういう監督が出てこないのか

no title
関連記事

クリストファー・ノーラン

クリストファー・ノーランChristopher Nolan, 1970年7月30日 -)は、イギリス出身の映画監督・映画プロデューサー・脚本家。



プロフィール

ロンドンでコピーライターの父と客室乗務員の母のもとに生まれる。父親はイングランド人、母親はアメリカ人であるため、イギリスとアメリカの国籍を持つ。幼少の頃はロンドンとシカゴの両方で過ごした。その後ハートフォードシャーのインデペンデント・スクールであるヘイリーベリー・アンド・インペリアル・サービス・カレッジを卒業後、ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに入学。


wikipediaより

続きを読む

『ダンケルク』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
8.4/10IMDb
2017年09月09日時点

no title

引用元:ダンケルク DUNKIRK 3
続きを読む

ノーラン監督来日!『ダンケルク』のアナログな撮影テクに山崎貴監督が感動

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】ノーラン監督来日!『ダンケルク』のアナログな撮影テクに山崎貴監督が感動
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/08/24(木) 21:36:13.83 ID:CAP_USER9.net
[2017/08/23]

ノーラン監督来日!『ダンケルク』のアナログな撮影テクに山崎貴監督が感動

『ダークナイト』(08)、『インセプション』(10)のクリストファー・ノーラン監督が手がけた史実に基づく戦争映画『ダンケルク』(9月9日公開)のジャパンプレミアが23日、東京・丸の内ピカデリーで開催。来日したノーラン監督と、興収87億円を超えた映画『永遠の0』(13)の山崎貴監督が登壇した。

『ダンケルク』は、第2次世界大戦でのダンケルクでの大撃退と、民間の船舶も総動員した救出作戦が描かれる。360度全方位から迫る究極の映像体験ができると話題騒然で、すでに2018年のアカデミー賞最有力候補と呼び声が高い。

本作の監督・脚本・製作を務めたクリストファー・ノーラン監督は、『インセプション』以来7年ぶり4度目の来日となった。「僕は英国人ですが、ダンケルクの物語は子供の頃から聞かされて来た話です。でも、この映画を撮るにあたっては、世界中の観客に見せたいという思いで作りました。非常に普遍性のあるストーリーで、超えられない壁を超える、窮地に追い込まれて、そこから勝利を勝ち取るというヒューマンストーリーだと思っています」

山崎監督はノーラン監督作の魅力について「CGに頼らないという姿勢を貫いてらっしゃる。本当にその場所に連れていかれるような臨場感があります。戦場っていうのはこんなに怖いところかと。ずーっとドキドキしていました。戦場に行ってきた!と感じました。映画というよりは体験でしたね」と興奮気味に話す。

山崎監督は映画を観た感想について「本物すげえ!ってことです。僕はCGに頼りがちなんですが、出て来るものがすべて本物で、本当に爆発してるし、本当に沈んでるし、そういうことが次々と起こる。本当にやっているからうらやましいなと」と感嘆した様子。

ノーラン監督は山崎監督について「(予算など)いろんな限界がある中で、『永遠の0』を作られたのは素晴らしい」とねぎらった。

また、ノーラン監督は、いろんな工夫をして『ダンケルク』を撮っていると、一部種明かしをした。「ハリウッド映画として予算がつくと選択肢が広がるけど、できるだけカメラで収めることが肝心。我々が常に意識するアプローチは、古い映画を参考にしつつ、経験豊かなスタッフに声をかけ、なるべくCGを使わずに古いテクニックを使うこと。たとえば、ペインティングを背景に使ったりもします。塗り込んで(人が)大勢いるように見せたりするんです」

山崎監督は「そこまでやってるんですね! 勇気をもらったりします」と驚き、「僕もできるだけ実写で撮ろうと思っているんですが、あまりにもレベルが違いすぎて、すごいなと思いました」と感動しきりだった。


山崎貴監督とクリストファー・ノーラン監督
no title
no title
no title
http://news.mynavi.jp/news/2017/08/23/317/

クリストファー・ノーラン

クリストファー・ノーランChristopher Nolan, 1970年7月30日 -)は、イギリス出身の映画監督・映画プロデューサー・脚本家。



プロフィール

ロンドンでコピーライターの父と客室乗務員の母のもとに生まれる。父親はイングランド人、母親はアメリカ人であるため、イギリスとアメリカの国籍を持つ。幼少の頃はロンドンとシカゴの両方で過ごした。その後ハートフォードシャーのインデペンデント・スクールであるヘイリーベリー・アンド・インペリアル・サービス・カレッジを卒業後、ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに入学。


wikipediaより

山崎貴

山崎 貴(やまざき たかし、1964年6月12日 - )は、日本の映画監督、VFXディレクター。長野県松本市出身。白組所属。



来歴

13歳の時に『スター・ウォーズ』と『未知との遭遇』に出会い、特撮の仕事を志すようになる。

長野県松本県ヶ丘高等学校を経て阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。


wikipediaより

続きを読む

クリストファー・ノーラン監督、7年ぶりの来日決定!「ダンケルク」フィルム上映に参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】クリストファー・ノーラン監督、7年ぶりの来日決定!「ダンケルク」フィルム上映に参加
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/07/27(木) 22:17:30.24 ID:CAP_USER9.net
2017年7月27日 08:00

クリストファー・ノーラン監督、7年ぶりの来日決定!「ダンケルク」フィルム上映に参加

[映画.com ニュース]「ダークナイト」「インセプション」「インターステラー」で知られるクリストファー・ノーラン監督が、初めて実話の映画化に挑んだ「ダンケルク」を引っさげて来日することがわかった。
長編デビュー作「フォロウィング」からプロデューサーとして長年パートナーを組んでいる妻エマ・トーマスと共に、8月23〜25日の3日間にわたってプロモーションに当たる予定だ。

ノーラン監督の来日は、「インセプション」以来約7年ぶり。来日中は、フィルム上映によるジャパンプレミア試写会、記者会見、ファンイベントなどが組まれるという。ノ
ーラン監督のメッセージ映像も公開され、「映画『ダンケルク』は、史実を知らない人にとっては、強烈な体験になるはずです。この並外れた物語を、究極のタイムサスペンスとして描きました。
空中戦を繰り広げるスピットファイアの中にいるような臨場感があります。観客たちを戦場に引きずり込み、息もつけない緊迫の状況に追い込む、最高の映像体験になると思います」と見どころを解説しているほか、
「最新作での来日が実現してうれしく思っています。数年ぶりなので、とても楽しみにしています。時間があれば、列車で京都にも行きたいです」と語っている。

映画は、第2次世界大戦中の1940年、フランスの港町ダンケルクでドイツ軍に包囲された英仏連合軍の兵士40万人を救うため、イギリスの輸送船や駆逐艦、民間船までも含めた総勢900隻が動員された救出作戦「ダンケルクの戦い」を、“陸”“海”“空”の3つの舞台で描く。
トム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィ、ハリー・スタイルズらが出演する。公開3日間で世界興行収入1億ドルを超え、世界47カ国でオープニング成績初登場第1位を獲得したほか、
米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では92%(7月26日時点)の高評価を記録している。

「ダンケルク」は、9月9日から全国公開。


クリストファー・ノーラン監督
no title
http://eiga.com/news/20170727/2/

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント