↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

クレヨンしんちゃんの映画で「原恵一」が監督した映画www

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:クレヨンしんちゃんの映画で「原恵一」が監督した映画wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
1: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 09:10:21.13 ID:haAXhJEL0.net
・暗黒タマタマ大追跡
・電撃!豚のヒヅメ大作戦
・爆発!温泉わくわく大決戦
・嵐を呼ぶジャングル
・モーレツ!オトナ帝国の逆襲
・アッパレ!戦国大合戦


全部傑作で草
クレヨンしんちゃんで一番好きな映画がこの中にあるやつ多いやろ

no title

原恵一

原 恵一(はら けいいち、1959年7月24日 - )は、フリーランスの日本のアニメーション監督。群馬県館林市出身。自らが作品を起し、絵コンテや脚本を手がけることが多い。



作風

  • 論理よりも情緒に訴える作品作りを主軸にしている。
  • 平凡な家族を主役とし、どこにでもある日常を舞台にする傾向が強い。
    wikipediaより

続きを読む

カスカベボーイズとかいう映画www

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:カスカベボーイズとかいう映画wwwwwwwwwwww
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/12(土) 05:42:55.52 ID:tz57BejP0.net
なんでツバキちゃんあんなに可愛く見えるんやろな

no title

続きを読む

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
N/AIMDb
2017年 04月 16日時点

no title
予告
続きを読む

クレヨンしんのすけの映画一作目って何か異質な感じがしないか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:クレヨンしんのすけの映画一作目って何か異質な感じがしないか?
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 08:47:37.802 ID:JPy5KHiId0303.net
作中の雰囲気とかちょっと不気味なとこあるし
no title

クレヨンしんちゃん_アクション仮面VSハイグレ魔王

クレヨンしんちゃん_アクション仮面VSハイグレ魔王
監督本郷みつる
脚本もとひら了
出演者 矢島晶子
ならはしみき
藤原啓治
玄田哲章
野沢那智
音楽荒川敏行
主題歌 Mew「僕は永遠のお子様」
撮影高橋秀子
上映時間93分

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王』(クレヨンしんちゃん アクションかめん たい ハイグレまおう)は、1993年7月24日に劇場公開された『クレヨンしんちゃん』の劇場映画シリーズの1作目。上映時間は95分。興行収入は22.2億円。


wikipediaより

続きを読む

志田未来、「しんちゃん大好き」念願の映画出演オファーに号泣した

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】志田未来、「しんちゃん大好き」 念願の映画出演オファーに号泣した
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 05:04:43.29 ID:CAP_USER9.net
2017-02-28 05:00

 女優の志田未来(23)が、「物心つくころから大好き」と、アニメ『クレヨンしんちゃん』に愛の告白。映画シリーズ最新作『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』(4月15日公開)に本人役で声の出演することが決まったことを「しんちゃんと一緒に育ってきた感じがしていたので、今回のオファーは本当にうれしかったです。『クレヨンしんちゃん』に出演することが、ずっと夢だったので、お話を聞いて、お仕事の話で、人生で初めて泣いてしまいました」と報告した。

 故・臼井儀人さんの漫画を原作に、テレビ朝日系でアニメの放送が始まったのが1992年4月。まもなく25周年を迎える「クレヨンしんちゃん」。93年から毎年公開されている映画シリーズと、志田は同い年でもある。実際、「しんちゃん」のテレビアニメを欠かさず観ているといい、理想の男性にしんのすけの父・野原ひろしを挙げるほどの大ファン。「『クレヨンしんちゃん』は私のバイブルです」と、志田の思いは、深い。

 今回の作品は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで、野原一家が全員子どもになってしまうという奇想天外ムービー。志田は、“若手女優・志田未来”本人役で、主人公のスーパー5歳児・野原しんのすけが、いま夢中になっている“きれいなおねいさん”、毎週楽しみにしているテレビドラマの主人公として登場する。

 志田は「(今回の)本人役は、すごく光栄です! 本当にしんちゃんの世界に入れるんだ、と思うと感慨深く思っています。しんちゃんの全部が好きなので、名前を呼ばれる機会があったらうれしいです。(しんちゃんとの対面シーンでは)まさか“壁ドン”されるとは思わなかったので、びっくりしました(笑)」と、見どころを話している。

 劇場版アニメへの出演は、『借りぐらしのアリエッティ』アリエッティ役(2010年)、『風立ちぬ』堀越加代役(13年)以来、4年ぶり3度目。声の出演の経験も申し分なく、担当プロデューサーも「志田さんご自身は、柔らかな空気漂う、まさにしんのすけ好みの女性ですが、本編ではそのイメージを覆しかねない意外な一面を見せる役どころになる予定です。その振り幅と、しんちゃん愛がスクリーンいっぱいに炸裂する瞬間を、ぜひ劇場で見届けてください!」と期待を寄せている。

 しんのすけは「オラのモーレツなラブコールが届いて、未来ちゃんがオラの映画に出てくれることになったゾ! 実際に会った未来ちゃんは、とってもかわいくて優しくて、もう…オラ…ドキがムネムネ…。コーフンして夜も眠れないゾ。オラにはななこ(しんのすけが恋をしている女子大生)もいるのに、目移りしちゃって困りますな~。あは~」とコメントを寄せている。


志田未来、念願の『クレヨンしんちゃん』とおシリり合いに(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017
no title

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』(4月15日公開)志田未来が本人役で出演(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017
no title

no title

http://www.oricon.co.jp/news/2086648/full/

志田未来

志田未来
生年月日1993年5月10日
身長150cm[1]
血液型AB型
職業女優
ジャンル テレビドラマ映画など
活動期間 1999年 -
主な作品
テレビドラマ
女王の教室
14才の母
探偵学園Q
正義の味方
小公女セイラ
信長のシェフ
映画
誰も守ってくれない
借りぐらしのアリエッティ

志田 未来(しだ みらい、1993年平成5年)5月10日 - )は、日本女優である。神奈川県出身。研音所属。


wikipediaより

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント