↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

思い出のマーニーの米林宏昌監督 映画『メアリと魔女の花』を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:ジブリからキャラデザパクった米林宏昌監督 映画『メアリと魔女の花』を語る
1: キドクラッチ(東日本)@\(^o^)/ [NO] 2017/02/16(木) 22:53:39.84 ID:b3QDSfeK0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
スタジオジブリ出身の米林宏昌監督が、最新作『メアリと魔女の花』をジブリを受け継ぐべく新設されたスタジオポノックにて製作する。
メアリー・スチュアート著の原作「メアリと魔女の花」(原題 The Little Broomstick)をベースとした同作について米林監督、西村義明プロデューサーが語った。

no title


米林監督は魔女という題材について、「もらった時は「え?」と思ったけれど、原作を読んだら面白い話でした。これを基にして今までとは違う、
全く新しい形のアニメーションができるんじゃないか?と」感じたという。そして「『思い出のマーニー』は僕自身すごく好きな作品で、
これで終わってもいいと思っていました。でも、もう1本作るのであれば全然違う作品を作って皆さんのイメージを裏切りたいという思いもあって。
『思い出のマーニー』は”静”の作品ですが、”動”の作品を作りたいと。マーニーが心の中を描いているので、今回は主人公の女の子メアリは躍動的で、
自分の意志で動き回るものにしたいと思いました。『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』同様に一人の少女のそばに立ちつつ、
観てくださった人にそっと寄り添って、少し背を押せるような作品を作りたいと思います。皆さんに楽しんでもらえるように頑張っています」。

2017年夏より公開

予告編
https://youtu.be/XrN9QZLmJ0E


続きを読む

映画版ナウシカ←巨神兵を使う事を否定、漫画版←ナウシカが巨神兵をばんばん酷使する

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:映画版ナウシカ←巨神兵を使う事を否定、漫画版←ナウシカが巨神兵をばんばん酷使する
1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/02(木)23:36:33 ID:nMI
全く別の作品だわこれ
no title

続きを読む

「悔しいとは思わない」 『千と千尋』を手がけたスタジオジブリの敏腕P・鈴木敏夫氏、迫り来る『君の名は。』を絶賛!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】「悔しいとは思わない」 『千と千尋』を手がけたスタジオジブリの敏腕P・鈴木敏夫氏、迫り来る『君の名は。』を絶賛!
1: 蝗 ★@\(^o^)/ 2017/01/27(金) 21:49:03.66 ID:CAP_USER9.net
映画『君の名は。』公式サイトより。
no title


 昨年8月の映画公開から爆発的ヒットを続け、今月13日にはIMAX上映がスタート。先日23日発表の映画興行収入ランキングでは、公開22週目にして再び首位を獲得した『君の名は。』。累計興収は235億円を超え、このままいけば、254.8億を記録した歴代興収3位の『アナと雪の女王』(14年)にも迫る勢いだ。

 映画の大ヒットへのやっかみからか、クリエイターの中には批判的な声を上げている者もいるが、映画の公開時には、映画監督の岩井俊二氏が「新海作品はマグリットの『ピレネーの城』に似ている。大胆不敵にして不朽の説得力。『君の名は。』はそんな彼の集大成だと言いたい。けど彼の『ピレネーの城』はもっともっと高みにあるような気もする」と絶賛。作詞家の秋元康氏も「心が震えた。風が木々を揺らすように、心の奥底がざわざわした。(中略)新海誠が描く世界は、“それでも”希望に満ちている」とコメントを寄せ、その他にもさまざまな著名人が賞賛の声を上げている。

 そして、世界に誇るアニメーション作品を次々に生み出してきた「スタジオジブリ」で、『千と千尋の神隠し』をはじめとする数々のアニメ映画を手がけヒットに導いてきた敏腕プロデューサー・鈴木敏夫氏もそのうちの1人だ。26日発売の「週刊文春」(文藝春秋)のインタビューでは、公開前に東宝の宣伝部長に請われ映画を観たという同氏が「“あの世”という言葉が何度も効果的に使われていて、新海誠さんは宮崎駿のファンなんだと直感しました」とコメント。

 また、『千と千尋の神隠し』と同じように、“少女が異世界に迷い込む”といったストーリーであることについて、「いつか誰かが作る予感はあった」と指摘。これには宮崎駿監督も「そうだよねぇ。俺はやらないけど、やっぱりそっちいくよねぇ」と手を叩いたそうだが、鈴木氏は「芝居をするキャラクター、セリフ、音楽がどれも背景を際立たせるように作ってある」「吸い込まれそうな高い秋の空が特に印象的でしたね」と『君の名は。』を絶賛している。

 スタジオジブリ作品の興行収入を調べてみると、2004年以降、日本映画の国内歴代興行収入トップ3を『もののけ姫』(97年/興収193億円)、『ハウルの動く城』(04年/興収196億円)、そして『千と千尋の神隠し』が12年間にわたり独占している。しかし、『君の名は。』によってその牙城は打ち砕かれ、現在はトップに君臨する『千と千尋の神隠し』にじわじわと迫っている状況だ。

 また、米国の情報サイト「BOX OFFICE MOJO」によれば、『君の名は。』の日本を含む全世界興行収入は、今年1月8日までに2億8101万2839ドルを記録し、それまで1位であった『千と千尋の神隠し』の2億7492万5095ドルを上回ったとか。

 それだけに、危機感は感じていないのか気になるところだが、鈴木氏は、「そういう日がきても悔しいとは思わないかな」とバッサリ。さらに、「記録を作るのは愉快だけど、いつも抜かれると思っているし、抜いた方が面白いんじゃないかなって思いますよ」「これだけのヒットは、いろんな条件が重ならないと起きないですから」と、全く気にしていないようす。

「第89回米アカデミー賞」では、スタジオジブリが製作に参加した日・仏合作映画「レッドタートル ある島の物語」がノミネートされた一方で、残念ながら、『君の名は。』は落選。しかし、アメリカやカナダ、スペインでは、4月7日より公開が決定し、世界125の国と地域で公開が予定されているだけに、『君の名は。』がどこまで記録を更新するのか、そして、『千と千尋の神隠し』の大記録を打ち破るのか、今後も注目したい。

http://top.tsite.jp/news/anime-song/o/34074635/

続きを読む

金曜ロードSHOW!プロデューサーが語る「耳をすませば」エンディング秘話

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】金曜ロードSHOW!プロデューサーが語る「耳をすませば」エンディング秘話
1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/01/27(金) 12:05:17.59 ID:CAP_USER9.net
金曜ロードSHOW!では1月27日よる9時から「耳をすませば」をノーカットで放送します。
物語の主人公は、読書が好きな女子中学生「雫」。彼女はバイオリン職人を夢見る「天沢聖司」との出会いをきっかけに、自分の生き方を考え始め、物語を書こうと決めます。進路問題、恋愛の悩み...誰もが通る思春期を繊細に描いたスタジオジブリの青春物語。
観た人を前向きで清々しい気持ちにしてくれる、ピュアな気持ちが詰まった名作です。

脚本・絵コンテ・製作プロデューサーを担当したのは、宮崎駿監督(本作の監督は近藤喜文さん)。
絵コンテの段階からいろんなところにこだわりを持って製作された「耳をすませば」について、今回は『金曜ロードSHOW!』のプロデューサー・ターニャがあまり知られていないエンディングにこめられた知られざるストーリーをご紹介!
■エンディングの細部に込められたストーリー

エンディングの動画には秘められたストーリーがあったことをみなさんご存知でしたか―?
絵コンテの段階で宮崎駿監督(今作ではP)から、近藤監督をはじめとしたスタッフにまず指示が出されました。
“登校する中学生“のような人物に関するもの、“パトカー““ダンプカー“といった車の車種など。その中には、聖司と雫に関するものもあったのです!

実は、一連のエンディングの動画シーンは、聖司が雫に結婚を申し込んだ日の朝から夕方までを描いていると思われます。告白後の2人が自転車で道を通り抜ける様子も描かれています!放送を見て確認してみてください!!

さらによく見ると、部活中の人、買い物に行く主婦、犬の散歩...など登場する人も様々です。
この設定は、近藤監督と原画を担当した大塚伸治さんが最初に時間経過を大筋で決めておき、その後も2人が打ち合わせをしながら、後から人数や誰がどちらからどのように登場するか、さらに歩き方までも細かくこだわって製作されたそうです。
■あの2人の恋の行方も、エンディングがヒント?

さらにさらに!
夕方の下校時のシーン、実は雫の同級生・夕子と杉村が待ち合わせしているシーンがあるんです!
でも、宮崎監督(今作はP)の指示には夕子と杉村を登場させる予定はありせんでした。

本編内に夕子と杉村が並んで歩く姿を描くという案も一時はあったそうですが、しかし、雫と聖司の関係がまとまると、物語を書く決心をした雫に重点を置いてしまい、夕子と杉村を描く事ができなくなったんだそうです。何とか2人のその後を描きたかった近藤監督は、「2人がうまくいっている」という感じが見ている方に伝わればいいなと思い、エンディングに入れることにしたのでした。近藤監督のキャラクターへの愛が感じられますよね。

エンディングの動画も楽しみに、今夜9時から完全ノーカットでお届けする「耳をすませば」をぜひご覧くださいね!

「耳をすませば」

2017年1月27日(金) よる9時~ノーカット放送
(脚本・絵コンテ・製作プロデューサー)
宮崎駿
(監督)
近藤喜文

金曜ロードシネマクラブの特設サイトでは、このほかの制作当時の裏話を掲載中!
そちらもぜひ、ご覧ください。
https://kinro.jointv.jp/ghibli2017w/

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00010001-sensors-ent
no title

続きを読む

千と千尋のラストの豚の中に両親がいないってなんでわかったの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:千と千尋のラストの豚の中に両親がいないってなんでわかったの?
1: いち和食 ◆gohanXuCP. 2017/01/24(火) 02:00:34.062 ID:qWMdeQio0.net
おかしくね?
no title

千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し
監督宮崎駿
脚本宮崎駿
出演者 柊瑠美
入野自由
夏木マリ
中村彰男
玉井夕海
内藤剛志
沢口靖子
神木隆之介
我修院達也
大泉洋
小野武彦
上條恒彦
菅原文太
音楽久石譲
主題歌 木村弓いつも何度でも
撮影奥井敦
制作会社スタジオジブリ
上映時間124分[2]

千と千尋の神隠し』(せんとちひろのかみかくし)は、スタジオジブリ長編アニメーション映画宮崎駿監督作品。千尋という名の10歳の少女が、引っ越し先へ向かう途中に立ち入ったトンネルから、神々の世界へ迷い込んでしまう物語。千尋の両親は魔女の湯婆婆によって豚に変えられてしまう。千尋は、湯婆婆の経営する銭湯で働きながら、両親とともに人間の世界へ帰るために奮闘する。


wikipediaより

続きを読む
広告
最新コメント