↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『スパイダーマン:ホームカミング』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
7.9/10IMDb
2017年08月12日時点

no title

スパイダーマン:ホームカミング

スパイダーマン:ホームカミング』(原題: Spider-Man: Homecoming)は、2017年のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。監督はジョン・ワッツ、主演はトム・ホランドが務めている。

「マーベル・コミック」のスタン・リー原作の、同名のアメリカン・コミックである『スパイダーマン』の実写映画化作品。過去にも実写映画化されているが、本作は物語の最初から再始動した新シリーズの第1作目となる。

過去の『スパイダーマン』の実写化映画シリーズと大きく異なる点としては、本作は様々な「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズに属する作品として製作されており、同シリーズ内の作品としては第16作品目の映画となる。


wikipediaより


引用元:スパイダーマン ホームカミング Spider-Man: Homecoming
続きを読む

新スパイダーマン俳優が日本に来る!新星トム・ホランド初来日決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【海外芸能】新スパイダーマン俳優が日本に来る!新星トム・ホランド初来日決定!
1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 10:22:43.10 ID:CAP_USER9.net
 映画『スパイダーマン:ホームカミング』でアイアンマンと共闘する新生スパイダーマンを演じる
英国俳優トム・ホランド(21)の初来日が決定した。8月7日に開催を予定しているジャパンプレミアに
登壇する。

 本作に登場するスパイダーマン=ピーター・パーカーは、まだ15歳の普通の高校生。アイアンマンこと
トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)にスカウトされ、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも
参戦した彼が、アイアンマンの指導を受けながら、学園生活とヒーロー活動の二重生活を送るうち、
アイアンマンに恨みを抱く強敵バルチャー(マイケル・キートン)との闘いに巻き込まれていく。

 『インポッシブル』『白鯨との闘い』などに出演してきたトムは、子役時代に出演したミュージカル
「ビリー・エリオット ミュージカルライブ/リトル・ダンサー」で器械体操を特訓したこともあって、
アクションも大得意。劇中でも多くのスタントを自らこなしたといい、アクロバティックなアクションにも注目だ。

 そんなトムは初来日について「すごくエキサイティングだよ! 日本にはずっと行きたかったんだ! 
今まで経験したことがない日本の文化を経験できるなんて最高にうれしいよ!」と大喜び。日本のファンに向けて、
「日本のみなさんに会って、素晴らしい時を過ごすことをとても楽しみにしています!」と爽やかに
コメントしている。

 そんなトムの才能について、スパイダーマンを生んだアメコミ界の重鎮スタン・リーは「トム・ホランドは
スパイダーマンの役をやるために生まれてきた!」と手放しで絶賛。さらにロバートが
「トム・ホランドを見つけたのはとてつもない偉業だ!」と賛辞を送れば、マーベルスタジオ代表の
ケヴィン・ファイギも「今存在する最も素晴らしいヒーローだよ!」と太鼓判を押している。
スパイダーマンへの抜擢で一気に次世代を担うトップスター候補におどりでたトムの発言も注目を
浴びることになりそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『スパイダーマン:ホームカミング』は8月11日より全国公開

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000005-flix-movi
no title


関連記事

トム・ホランド (俳優)

トム・ホランド(Thomas Stanley "Tom" Holland 、1996年6月1日 - )は、イギリスの俳優。

略歴

コメディアンで作家の父のもとに生まれた。4人兄弟の長男。双子のハリー・ホランドとサム・ホランド、パディ・ホランドを弟にもつ。

2016年4月29日日本公開の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でピーター・パーカー / スパイダーマンを演じる。


wikipediaより

続きを読む

最新作「スパイダーマン:ホームカミング」2017年8月11日に日本公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】最新作「スパイダーマン:ホームカミング」2017年8月11日に日本公開決定
1: リサとギャスパール ★@\(^o^)/ 2016/08/11(木) 19:07:48.11 ID:CAP_USER9.net
「スパイダーマン」シリーズ最新作「スパイダーマン:ホームカミング」の公開日が2017年8月11日に決定した。

本作は、マーベルコミックから生まれたヒーローの活躍を描いたアクション。
現地時間7月24日に米国サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナルでは、15歳の主人公ピーター・パーカーの高校時代が描かれることとともに、悪役ヴァルチャーの姿を収めたコンセプトアートも発表された。

トム・ホランドがピーターを演じるほか、ロバート・ダウニー・Jr.が「アイアンマン」シリーズのトニー・スターク役で出演。
そのほかのキャストに、マリサ・トメイ、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタランらの名が並ぶ。「クラウン」「COP CAR/コップ・カー」のジョン・ワッツが監督を務めている。

「スパイダーマン:ホームカミング」コンセプトアート
no title

スパイダーマンを演じるトム・ホランド
no title

no title

no title

コミコン・インターナショナルに登壇したトム・ホランド(左)とジョン・ワッツ(右)
no title

コミコン・インターナショナルの様子
no title

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に登場するスパイダーマン
no title

アメリカ・ラスベガスのシネマコンにて発表された「スパイダーマン ホームカミング」のタイトルロゴと、ピーター・パーカー / スパイダーマンを演じるトム・ホランド
no title


http://natalie.mu/eiga/news/197806
2016年8月11日

続きを読む

米倉涼子、キャプテン・アメリカと初対面に感激 UKプレミアに参戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】米倉涼子、キャプテン・アメリカと初対面に感激 UKプレミアに参戦
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 05:31:40.72 ID:CAP_USER9.net
2016-04-28 04:00

女優の米倉涼子が日本時間27日、英・ウェストフィールド・ロンドンで開催された
映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(29日公開)のUKプレミアに出席。

これまでにもプレミアに参加してきたが、キャプテン・アメリカを演じるクリス・エヴァンスとは今回が初対面。
「3度目の正直でやっとお会いできました。目がとてもキュートな方でした」と感激していた。

同作は、マーベルコミックスの人気キャラクターを実写映画化した『キャプテン・アメリカ』のシリーズ第3弾。
アイアンマン、キャプテン・アメリカが“友情”によって対立し、アベンジャーズをニ分する
“禁断の戦い(シビル・ウォー)”へ発展してしまう様を描く。
米倉は、スカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウ役の日本語吹替を担当している。

会場は、アイアンマンとキャプテン・アメリカをイメージした赤と青の装飾が施され、
米倉も赤と青のスパンコールが施されたマーク ジェイコブスのドレスで登場した。

今回初めて参加したUKプレミアについて、米倉は
「ロンドンのプレミアはLAとはまた違った趣を感じますし、熱狂的なファンが多いですね! 
カーペットへの参加は3度目なので、だんだん慣れてきたと思います」と貫禄たっぷり。

新スパイダーマン役のトム・ホランドにも「あなたのキャラクター大好きよ」と積極的に話しかけ、
ウィドウの声を担当していることを知ったトムも興奮した様子で「ありがとう! ワオ!! 
すごいや! 会えてうれしいよ!」と返し、熱い握手を交わしていた。

スカーレット・ウィッチ役を演じるエリザベス・オルセンとは『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
のジャパンプレミア以来、約10ヶ月ぶりとなる再会を果たし、その後もジェレミー・レナーや、
サミュエル・L・ジャクソンをはじめ、アンソニー・マッキーほか多数のメンバーが次々と米倉に声をかけ、交流を楽しんでいた。


・(左から)クリス・エヴァンス、米倉涼子(C)Chiaki Nozu
no title

・映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』UKプレミアに出席した米倉涼子(C)Chiaki Nozu
no title

・(左から)米倉涼子、トム・ホランド(C)Chiaki Nozu
no title

・(左から)エリザベス・オルセン、米倉涼子(C)Chiaki Nozu
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2070876/full/

続きを読む

アイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.が「スパイダーマン」新作に出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】アイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.が「スパイダーマン」新作に出演
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2016/04/22(金) 12:19:10.85 ID:CAP_USER*.net
これはソニー・ピクチャーズの公式Twitterにより発表され、マーベルの公式サイトでも報じられたもの。
ソニー・ピクチャーズが製作する「スパイダーマン ホームカミング」は、トム・ホランドが主人公のピーター・パーカー / スパイダーマンを演じるリブートシリーズだ。
これまで「アベンジャーズ」シリーズなどでアイアンマン役を務めてきたダウニー・Jr.が、本作にどのような形で出演するのか、
詳細は未だ不明。ほかキャストにはメイおばさん役のマリサ・トメイや、トニー・レヴォロリ、ゼンデイヤらが名を連ねる。
「COP CAR/コップ・カー」のジョン・ワッツがメガホンを取り、2017年夏に日本公開が決定している。

なおホランド演じるスパイダーマンは、4月29日に公開を控えるマーベル映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に出演することもわかっている。
アベンジャーズの活動を政府監視下に置く“ソコヴィア協定”を巡り、アイアンマンとキャプテン・アメリカ、
およびそれぞれを支持するアベンジャーズメンバーが対立する同作において、
スパイダーマンはトニーからスカウトされチームアイアンマンに加わる。

http://natalie.mu/eiga/news/184562

no title

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント