↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

世界中で大ヒット中!戦隊モノのアメリカ版『パワーレンジャー』最新予告が解禁!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】世界中で大ヒット中!戦隊モノのアメリカ版『パワーレンジャー』最新予告が解禁!
1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:01:06.13 ID:CAP_USER9.net
[映画.com ニュース] 日本の特撮「スーパー戦隊」シリーズの英語版ドラマを総製作費約120億円かけて映画化した「パワーレンジャー」の新たな予告編とポスターが、公開された。

不思議なコインを手にしたことで超人的なパワーを得た5人の高校生が、世界を滅ぼそうとする悪の戦士と壮絶な戦いを繰り広げる。デイカー・モンゴメリー、RJ・サイラー、ナオミ・スコット、ベッキー・G、ルディ・リンといったフレッシュなキャストがレンジャーを演じるほか、「メン・イン・ブラック3」のビル・ヘイダー、人気ドラマ「ブレイキング・バッド」や「GODZILLA ゴジラ」のブライアン・クランストンが脇を固める。

予告編では、パワーレンジャー誕生の起源が明かされており、太古の地球で5人の戦士たちが星の生命を守っていたことが描かれる。そこから時は流れ、再びよみがえらんとしている悪の戦士リタ(エリザベス・バンクス)を迎え撃つべく、ジェイソン(モンゴメリー)ら選ばれし若者の試練が始まる。映像では高校生たちが「ここで逃げちゃ駄目だ。俺たちが守るんだ!」とレンジャーとして覚醒していく姿を追いつつ、「なりたてレンジャーね。かわいいわ」と不敵に笑い、巨大な怪人ゴールダーを操るリタと、ティラノサウルス、マストドン、サーベルタイガー、トリケラトプス、プテロダクティルスの形をした“ゾード”と呼ばれる大型戦闘マシンに乗り込んだレンジャーたちのダイナミックなバトルが詰め込まれている。スーツから剣が飛び出し、敵をせん滅する地上戦も描かれ、ケレン味あふれる映像に期待がかかる。

引用ここまで
http://eiga.com/news/20170426/24/
no title

https://youtu.be/xIbU7eHvQZ4


『パワーレンジャー』
http://www.power-rangers.jp

続きを読む

『パワーレンジャー』レッド役俳優、「6人目の戦士は女性がいい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『パワーレンジャー』レッド役俳優、「6人目の戦士は女性がいい」
1: みつを ★@\(^o^)/ 2017/04/04(火) 23:13:18.22 ID:CAP_USER9.net
http://dramanavi.net/sp/news/2017/04/6-1022.php

東映のスーパー戦隊シリーズを元に作られ、アメリカを席巻したTVシリーズ『パワーレンジャー』。そのスーパーヒーローたちの誕生を描くリブート映画がアメリカで現在公開中だが、早くも続編に登場すると思われる6人目の戦士、グリーン・レンジャーの話が浮上している。

米Hollywood Reporterが伝えたところによると、映画でレッド・レンジャー(本名ジェイソン)を演じるデイカー・モンゴメリーは、「僕も含め大勢の出演者が、(グリーン・レンジャーは)女性がいいと話しているんだ。グリーンが女性になれば、全体で女性が3人、男性が3人になって人数のバランスがとれるからね」と話したとのこと。

「グリーンのポジションはまだ空席だ。誰がそこに落ち着くにせよ、そして女性がなるかどうかに関わらず、ドラマを生み出すのは間違いない。僕らがそのドラマにどう関わり、取り組んでいくか興味をそそられるよ」と、デイカーは話している。

ちなみに、映画の元となったTVシリーズでは、6人目の戦士グリーン・レンジャーことトミー・オリバー(ジェイソン・デヴィッド・フランク)は男性で、最初は洗脳された敵として登場。洗脳が解かれた後は、ピンク・レンジャーと恋人になり、パワーレンジャーの新たなリーダーになるなどのストーリー展開が人気を集めた。

製作者のハイム・サバンによれば、リブート映画では、すでに6作品にまたがるストーリーを構想しているとのこと。グリーン・レンジャーはその中でどんな役割を占めるのだろうか。

映画『パワーレンジャー』は、日本では7月15日(土)より劇場公開となる。(海外ドラマNAVI)

2017/04/04
no title

続きを読む

映画「パワーレンジャー」ポスター公開 巨大メカ・ゾードも登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】映画「パワーレンジャー」ポスター公開 巨大メカ・ゾードも登場
1: YG防衛軍 ★ 2017/03/15(水) 17:50:24.90 ID:CAP_USER.net
2017年7月15日公開の映画『パワーレンジャー』のポスタービジュアルが発表された。5人のヒーローの疾走感あふれる1枚に仕上がった。

ポスターにはメインキャラクター5人がそれぞれのカラーのアーマーに身を包んだ横顔が映し出されている。レンジャーたちの表情は見えないが、凶悪な敵・リタとの戦いを前に緊迫した様子が伝わってくる出来映えである。「5人で、超える」というキャッチコピーも仲間との絆を描いたストーリーを予感させる。
レンジャーの後ろには5体の相棒メカ・ゾードも登場。本物の恐竜や動物のように駆け回るゾードたちの活躍も大きな見どころになるだろう。4月15日には本作の劇場前売券が発売。特典はポスタービジュアルを使用したクリアファイルとなっている。

『パワーレンジャー』は1993年に全米で放送され、20年以上も続いているTVシリーズが原作だ。「スーパー戦隊シリーズ」の英語版ローカライズのため、日本のファンからも注目を集めている。3月24日に全米で公開。日本では7月15日にロードショーとなる。

映画『パワーレンジャー』
2017年7月15日全国ロードショー
配給:東映
(c)2016 Lions Gate TM&(c) Toei & SCG P.R.

http://animeanime.jp/article/2017/03/15/32958.html
no title

続きを読む

広瀬アリス:声優初挑戦にドキドキ 米映画「パワーレンジャー」日本語版でヒロイン役

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【芸能】広瀬アリス:声優初挑戦にドキドキ 米映画「パワーレンジャー」日本語版でヒロイン役
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/03/09(木) 05:03:16.41 ID:CAP_USER9.net
 女優の広瀬アリスさんが、ハリウッド版「スーパー戦隊ドラマ」と話題の映画「パワーレンジャー」(ディーン・イズラライト監督)の日本語吹き替え版で、声優に初挑戦することが9日、明らかになった。ヒロイン・キンバリーの声を演じる広瀬さんは「ドラマや映画のお仕事とは少し違うので今からとてもドキドキしています。普段からアニメを見て声優さんが大好きなので、憧れのお仕事を経験できることがうれしい」と喜んでいる。

 映画は、英語版「スーパー戦隊シリーズ」として1993年から現在まで放送され、シリーズ累計800話を突破している米人気ドラマのハリウッドリブート作。小さな町、エンジェル・グローブでありふれた日々を過ごすジェイソン、キンバリー、ビリー、トリニー、ザックという普通の若者たちが、運命に導かれるように出会い、やがて来る脅威に立ち向かうための“新たな力”を手にする……という内容。

 広瀬さんは「実は幼い頃、兄とスーパー戦隊を見ていたと両親から聞き、お話をいただいいたときは何か運命のようなものを感じました」と明かし、「吹き替え版の洋画を見ながらアフレコ前にしっかり勉強して頑張ろうと思います。ピンクレンジャー(キンバリー)の可愛らしさを残しつつ、かっこよく演じられたらなと思います」と意気込んでいる。

 また、ジェイソン(レッドレンジャー)役を勝地涼さんが担当することも決定。勝地さんは「自分がレッドを演じてもいいのかなという不安な気持ちもありますが、子供のころから見ていた作品に参加できることに、懐かしさとうれしさがあります」と話し、「洋画の吹き替えは初めてですが、俳優の自分を選んでいただいた意味があると思うので、キャラクターに気持ちを入れて演じられるように頑張りたい」とメッセージを寄せている。

 映画は全米で24日に公開され、日本では7月15日に封切られる。

2017年03月09日
http://mantan-web.jp/2017/03/09/20170308dog00m200034000c.html
no title

広瀬アリス

広瀬アリス
生年月日1994年12月11日
身長165 cm[2]
血液型AB型
職業 ファッションモデル女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2008年 -
主な作品
映画
銀の匙 Silver Spoon
ドラマ
ルーズヴェルト・ゲーム

広瀬 アリス(ひろせ アリス、1994年12月11日 - )は、日本女優、元女性ファッションモデルである。


wikipediaより

関連記事
続きを読む

「パワーレンジャー」逆輸入で来年7月、日本公開決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【特撮映画】「パワーレンジャー」逆輸入で来年7月、日本公開決定
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2016/12/14(水) 07:23:08.32 ID:CAP_USER9.net
◆「パワーレンジャー」逆輸入で来年7月日本公開決定

日本の特撮シリーズ「スーパー戦隊」の英語版ローカライズとして1993年から全米放送されてきた、
テレビドラマを映画化した「パワーレンジャー」の日本公開が来年7月15日に決定したことが発表された。
今年ブレークしたディーン・フジオカら“逆輸入俳優”の次は“逆輸入戦隊”が話題となりそうだ。

「パワーレンジャー」は、日本で長年愛されている戦隊ものの外国版で、
シリーズ累計800話を世界160カ国以上で放送してきた人気作。
アメリカのテレビドラマではアニメ「シンプソンズ」に次ぐ長寿番組となっている。

アメリカの田舎町で暮らしていた平凡な5人の高校生たちが、あるとき特殊な力を手に入れて…という伝統的なストーリー。
製作総指揮を「ハンガーゲーム」シリーズや「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」などを手がける、
ヒットメーカーのアリソン・シェアマー氏が担当し、総製作費120億円をかけて圧倒的スケールで新たなヒーロー像を描き出す。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

デイリースポーツオンライン 2016.12.14
http://www.daily.co.jp/gossip/2016/12/14/0009749491.shtml
no title

パワーレンジャー

パワーレンジャー英語: Power Rangers)は、アメリカ合衆国のテレビドラマシリーズ。日本特撮テレビドラマシリーズ「スーパー戦隊シリーズ」の英語版ローカライズとしてハイム・サバンシュキ・レヴィに生み出された。北米で最も成功した日本製コンテンツとして知られる。略称は「PR」、「パワレン」。


wikipediaより

続きを読む
広告
最新コメント