↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『スター・ウォーズ』マーク・ハミル、故キャリー・フィッシャーを思い涙ぐむ

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【芸能】『スター・ウォーズ』マーク・ハミル、故キャリー・フィッシャーを思い涙ぐむ
1: みつを ★@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 06:25:22.73 ID:CAP_USER9.net
http://japan.techinsight.jp/2017/04/kay04171050.html

映画『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られる俳優マーク・ハミル(65)が、同シリーズでレイア姫を演じた女優キャリー・フィッシャー(享年60)に言及。昨年12月に機内で倒れそのまま帰らぬ人となったキャリーとの共演や交流を回顧し、涙をこらえながら追悼文を読み上げ彼女の死を改めて悼んだ。

映画『スター・ウォーズ』シリーズでは、キャリー・フィッシャー演じるレイア姫らと共に帝国軍と戦うルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミル。そのマークがこのほどオーランドで開催されたシリーズ誕生40周年記念イベントに参加し、昨年キャリーの死後に発表した声明文を改めて読み上げた。

「彼女には決断力があり、タフな人でした。でも応援せざるを得なくなる弱さもあり、幸せになってほしいと願わずにいられなくなるんです。そんな彼女を、僕は素晴らしいと思っていました。」
「まるで自衛手段のように、キャリーはタフさをよろいのごとく誇示していた。でも彼女は心の底に、幼い少女のような弱さを持ち合わせていたのです。」
「彼女のそういう部分は非常に魅力的でした。それに彼女はとても賢い人でもあったのです。」
「自分の愛する人が思い出になってしまう。でもその思い出は、自分の宝物として残ります。今日僕達は、その宝を称賛するためここにいます。そう、その宝はキャリー・フィッシャーなのです。」

ちなみにキャリーとマークは劇中“双子”を演じ、仕事上だけでなく私生活でも仲は良かったという。

「彼女は、僕の職業や私生活においても非常に重要な役割をはたしてくれました。キャリアも私生活も、彼女がいなければもっと空虚なものになっていたでしょう。彼女のおかげで笑ったこと、また彼女の英知や優しさに感謝しています。僕の“スペース・ツイン”のヤンチャで気ままな性格ゆえに何年も色々なことがありましたが、それも含めて僕は感謝しているのです。」

少々ハチャメチャながらも、明るく陽気な性格ゆえに共演者、ファン、家族、友達、そして関係者にも深く愛されたキャリー。そんな彼女の遺作となった『スター・ウォーズ/最後のジェダイ(原題:Star Wars: The Last Jedi)』は今年12月に公開となるが、残念ながらエピソード9ではその麗しい勇姿を観ることはできないという。しかし『最後のジェダイ』については死去の前に撮影を終了しており、「出番はかなりある」と映画制作サイドも発表している。美しく可憐ながら、強く勇猛で賢かったレイア姫―その死が伝えられた後にファンの一部はライトセーバーを持ち集合し、夜空に光を向けて彼女の冥福を祈った。

「レイアはこの私なの。」

生前にそう語っていたキャリーも、そして彼女を支えた関係者や共演者達も変わることのないファンの熱い想いに胸を打たれたはずだ。しかし愛情が深かっただけに、今も娘ビリー・ラードやマークらの喪失感は非常に大きいという。

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

世界中のファンに愛された“レイア姫”
no title


2017.04.17 11:25

続きを読む

61歳のマーク・ハミル、新「スター・ウォーズ」に向けキャリー・フィッシャーとともにシェイプアップ中

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】61歳のマーク・ハミル、新「スター・ウォーズ」に向けキャリー・フィッシャーとともにシェイプアップ中
1: (´・ω・`)知らんがなφ ★ 2013/09/19(木) 19:27:43.03 ID:???0
J.J.エイブラムスが監督を任され、来年初頭から英国・ロンドンで撮影が開始される
新『スター・ウォーズ』こと『Star Wars: Episode Vll』(原題)。
同作への復帰のため、旧『スター・ウォーズ』シリーズで、ルーク・スカイウォーカーを演じた、
61歳のマーク・ハミルが、製作陣から役に向けたシェイプ・アップ勧告が出されたと
6月に報道されたが、現在はどんな様子だろう。マークの親友であり『エルム街の悪夢』の
殺人鬼フレディ・クルーガーで知られる俳優のロバート・イングランドが、英「The Guardian」紙に明かした。
「マークは着々といい感じになってきてるよ。プロデューサーたちは、彼に専属トレーナーをつけて
ジムに通わさせてるからね。腕立て伏せとかさせられてるよ」とロバートは語っている。

マークと同じく、レイア姫を演じたキャリー・フィッシャーも、専属の栄養士とトレーナーがついて、
シェイプ・アップ中だとのこと。さすが、ハリソン・フォードだけは、体型を維持しているので
シェイプ・アップ勧告が出されなかったそうだ。これで、旧作からのファンもさぞかし安心したことだろう。
ジェダイの騎士は戦ってこその存在だからだ。
この報道からも間違いなくマーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、ハリソン・フォードが
新『スター・ウォーズ』に出演することが確認できたのではないだろうか。

http://www.cinemacafe.net/article/2013/09/19/19262.html

マーク・ハミル
d963e412.jpg


キャリー・フィッシャー
87214486.jpg


続きを読む

ルーク役のマーク・ハミルに新「スター・ウォーズ」出演オファー

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタ元:【映画】ルーク役のマーク・ハミルに新「スター・ウォーズ」出演オファー
◆Penguin/Js @( ´ヮ`)<わはーφ ★[sage] 2013/02/21(木) 19:32:20.20 ID:???0
    ルーク・スカイウォーカー役で知られる俳優のマーク・ハミルが、
    映画『スター・ウォーズ:エピソードVII(原題) / Star Wars: Episode VII』
    への出演をオファーされていることが明らかになった。
    ET Online.comによると、マークは「ちょうど今、交渉しているところだよ」と
    出演オファーが来ていることを認めたとのこと。
    「ジョージ・ルーカスは僕たちが作品に興味があるかどうか
    知りたがっていた。『もしも出たくないのならそれでいい。
    きみたちの役に他の俳優をキャスティングすることはしない』
    とも言ってくれたよ」とその際のやりとりの一端を明かした。
    だが、まだ契約には至っていないといい、
    「どんな書類にもサインをした覚えはないよ」とコメント。
    そしてルークが新作でどんな役割を果たすかということについては
    「最初の『スター・ウォーズ』におけるオビ=ワン・ケノービのような、
    指導者的立場になるんじゃないかな」と明かしつつも、
    「脚本家とは話していない」とあくまでも自身の推測であることを強調した。
    新作発表当初には複雑な心境を吐露していたマークだが、
    今ではどんな作品になるのかと楽しみにしていることも告白。
    先日には「LOST」のクリエイターとして知られる
    J・J・エイブラムスが監督就任したことに加え、
    ハン・ソロ役のハリソン・フォードが新作に出演することが
    決定したとも報じられており、新『スター・ウォーズ』をめぐる
    動きが活発になってきていることがうかがえる。
   
    ソースシネマトゥデイ
    http://www.cinematoday.jp/page/N0050456
    画像:マーク・ハミルも容ぼうが変化して、より指導者的な雰囲気がありますね
    N0050456_l

続きを読む

「スター・ウォーズ エピソード7」への出演に意欲的なハリソン・フォード(70)、マーク・ハミル(61)、キャリー・フィッシャー(56)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタ元:【映画】「スター・ウォーズ エピソード7」への出演に意欲的なハリソン・フォード(70)、マーク・ハミル(61)、キャリー・フィッシャー(56)
五十京φ ★[sage] 2012/11/06(火) 13:18:27.92 ID:???0
    『スター・ウォーズ』旧3部作シリーズに出演していたハリソン・フォードが、
    『スター・ウォーズ エピソード7』(原題、2015年公開予定)に出演する意欲を見せているそうだ。
   
    同シリーズのジョージ・ルーカス監督が先月30日に、自身の製作会社ルーカスフィルムを
    米ウォルト・ディズニー社に40億5000万ドル(約3262億円)で売却し、
    同時にエピソード7を製作することを発表した。
    また、エピソード7だけではなく、その後もシリーズ化を続けていく方針だ。
   
    現在エピソード7がどんな話となるのかは、ルーカス監督がもともと予定していた
    全9作が元となる作品になるのか、
    または、ルーカスフィルム公認で製作された多くののスピンオフ作品の
    小説やコミック、アニメ、ゲームなどを元に作られるのかと
    憶測が飛んでいる。また、それらにまったく関係のない
    オリジナルストーリーとなることが有力だとも言われている。
   
    『スター・ウォーズ』旧3部作の主要メンバーと言えば、ハン・ソロ役を演じたハリソン、
    ルーク・スカイウォーカー役を演じたマーク・ハミル、
    レイア姫役を演じたキャリー・フィッシャーであるが、
    関係者は芸能情報誌「エンターテインメント・ウィークリー」に、
    「ハリソンは映画に出演するアイデアに対してオープンですよ。
    (ハン・ソロ役に)前向きです。
    3人(ハリソン、マーク、キャリー)ともです」と語っている。
   
    ハリソンを含め、オリジナルメンバーは続編に乗り気のようである。
    しかし、ハリソンは現在70歳で、マークは61歳、キャリーは56歳であり、
    続編の内容によっては出演しない可能性もないわけではなさそうだ。
    果たしてオリジナルメンバーはキャストとしてカムバックするのだろうか?
    【馬場 かんな】
   
    ハリウッドニュース 2012年11月06日12時25分
    http://news.livedoor.com/article/detail/7114629/続きを読む
広告
最新コメント