↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

アイアンマン、キャプテンアメリカ、スパイダーマン。誰になりたい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:アイアンマン、キャプテンアメリカ、スパイダーマン。誰になりたい?
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/25(木) 16:23:21.36 ID:ieDAASujM.net
アイアンマン金持ち天才
キャプテンアメリカ圧倒的人望人気
スパイダーマン若い
no title

続きを読む

マーベルレジェンドとかのアメトイ集めてる奴いる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:マーベルレジェンドとかのアメトイ集めてる奴いる?
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/22(月) 20:55:45.111 ID:5kdJr9Yw0.net
vipperにはいないか
no title

続きを読む

マーベル映画で一番面白いのはスパイダーマンでもX-MENでもアベンジャーズでもなく

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:マーベル映画で一番面白いのはスパイダーマンでもX-MENでもアベンジャーズでもなく
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/17(水) 22:17:58.597 ID:8NOMvtjW0.net
ブレイドなんだよなぁこれが
no title

続きを読む

『デッドプール』続編 来年6・1全米公開に決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】<『デッドプール』続編>来年6・1全米公開に決定!
1: @Egg ★@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 08:02:36.44 ID:CAP_USER9.net
マーベルコミックスの破天荒ヒーローを実写化した映画『デッドプール』の続編の全米公開日が2018年6月1日に決定した。
『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品2本の全米公開日も明らかになったと The Hollywood Reporter など複数メディアが報じている。

マーベル史上最も無責任で自己中心的なアンチヒーロー、デッドプールを過激な暴力と下品なジョークをたっぷり盛り込んで描いた前作は、
R指定映画(日本ではR15+)として史上最高の世界興行収入を達成。口が達者で
“第四の壁”(フィクションと現実との境界)を突破して、ファンに語りかけてくるというキャラでも人気を博した。

今回、全米公開の決定した続編では、主演のライアン・レイノルズが続投するほか、新たなミュータントとして、
『ボーダーライン』などのジョシュ・ブローリンがケーブル役、大人気ドラマ「アトランタ(原題) / Atlanta」のザジ・ビーツがドミノ役に名を連ねている。
前作監督のティム・ミラーが降板し、『ジョン・ウィック』の共同監督デヴィッド・リーチが代わりにメガホンを取る。撮影は今年6月にスタートする予定だという。

また、『X-MEN』シリーズのスピンオフ作品2本の全米公開日も決定。

エグゼビア教授によって集結した若きミュータンツのチームの奮闘を描く『X-メン:ザ・ニュー・ミュータンツ(原題) / X-Men: The New Mutants』は2018年4月13日、
『X-MEN:アポカリプス』に登場したソフィー・ターナーふんするジーン・グレイを主人公にした『X-メン:ダーク・フェニックス(原題) / X-Men: Dark Phoenix』は2018年11月2日となった。(編集部・石神恵美子)

シネマトゥデイ 4/24(月) 20:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000021-flix-movi

写真
no title

続きを読む

「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」にスパイダーマン&スター・ロード参戦確定

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」にスパイダーマン&スター・ロード参戦確定
1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/02/11(土) 19:21:09.95 ID:CAP_USER9.net
http://natalie.mu/eiga/news/220390
2017年2月11日 19:00

マーベルコミックを原作とする「Avengers: Infinity War(原題)」に、スパイダーマン / ピーター・パーカーとスター・ロード / ピーター・クイルが登場することが明らかになった。

現在制作中の本作は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に属する「アベンジャーズ」シリーズ第3弾。
「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソの兄弟がメガホンを取る。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」にて初登場を果たしたトム・ホランド演じるスパイダーマンと、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの主人公で、クリス・プラットが扮するスター・ロード。
彼らの登場はかねてより噂されていたが、このたびアイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.がFacebookで配信した動画によって確実となった。

同作の撮影現場から配信されたこの動画には、ダウニー・Jr.がアベンジャーズとして再びセットに戻ってきた感想を語る様子や、監督の2人と会話する模様が収められた。
終盤では「スパイダーマンは出るの?」という質問を受け、実は本動画を撮影していたホランドが姿を現してその問いに答える。
そこへ偶然、プラットが「何してるの?」と登場。「俺にも質問してよ」と声をかけるプラットだったが、ダウニー・Jr.からの「カット」の指示で動画は終了してしまう。

なおマーベルの海外版公式サイトでは、本作のメイキング動画も公開された。ダウニー・Jr.、ホランド、プラットの現場での様子、プロデューサーのケヴィン・ファイギやルッソ兄弟のインタビューなども収められている。

「Avengers: Infinity War」は2018年5月4日に全米公開。なお「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は、日本で今年の5月12日に封切られる。

Action...Avengers: Infinity War
https://youtu.be/sAOzrChqmd0


no title

no title

no title

no title

続きを読む
広告
最新コメント