↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
5.7/10IMDb
2017年08月03日時点

no title
関連記事

引用元:ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 The Mummy
続きを読む

『ナイスガイズ!』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
7.4/10IMDb
2017年 02月 20日時点

no title
予告
続きを読む

『ハムナプトラ』再映画化、ラッセル・クロウが出演 トム・クルーズと初共演へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『ハムナプトラ』再映画化、ラッセル・クロウが出演 トム・クルーズと初共演へ
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2016/05/09(月) 20:47:26.60 ID:CAP_USER9.net
人気ハリウッドスターのトム・クルーズ主演で再映画化される『ハムナプトラ』に、
映画『ビューティフル・マインド』や『ノア 約束の舟』のオスカー俳優ラッセル・クロウが出演することが明らかになった。
ラッセル自身がColliderとのインタビューで明かした。

映画『アメイジング・スパイダーマン2』(14)の製作総指揮を務めたアレックス・カーツマンがメガホンを取る『ハムナプトラ』リブート版。
ラッセルは「王立協会員のヘンリー・ジキル博士を演じるんだ。製作陣の狙いはかなり興味深いよ。
監督とは何回か話し合った」と、Colliderとのインタビューで出演することを肯定したという。トムとラッセルが共演するのは今回が初めてとなる。

 米ユニバーサル・ピクチャーズは同スタジオが抱える過去のモンスター映画の再映画化を進めており、
ラッセルはハムナプトラ』リブート版の後に、
ロバート・ルイス・スティーヴンソン原作『ジキル博士とハイド氏』をベースにした単独映画に出演することになるという。

 時代設定が現代になるというリブート版のあらすじは、無残にも人生を奪われた古代のクイーンが現代に蘇り、
何千年もの眠りで募った悪意を解き放つというもの。トム演じる主人公は古代の女王に真っ向から対立することになり、
中東の砂漠から現代のロンドンの地下に隠された迷宮などが舞台となる。ラッセルいわく「観客を本格的に怖がらせる」作品になるそうだ。

 古代の女王を演じるのは映画『キングスマン』(15)のソフィア・ブテラ。
ほか、海外ドラマ『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』のジェイク・ジョンソンや、
映画『アナベル 死霊館の人形』(15)のアナベル・ウォーリスが出演する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160509-00042951-crankinn-movi
no title

ハムナプトラ

ハムナプトラ
監督スティーブン・ソマーズ
脚本スティーブン・ソマーズ
出演者 ブレンダン・フレイザー
レイチェル・ワイズ
アーノルド・ヴォスルー
音楽ジェリー・ゴールドスミス
撮影エイドリアン・ビドル
上映時間124分

ハムナプトラ/失われた砂漠の都』( - うしなわれたさばくのみやこ、The Mummy)は、1999年アメリカ映画スティーブン・ソマーズ監督・脚本のアドベンチャー映画。1959年英国ハマー・フィルム・プロダクションが制作した『ミイラの幽霊』(テレンス・フィッシャー監督)に続き、1932年公開の『ミイラ再生』(カール・フロイント監督)の二度目のリメイク作品である。


wikipediaより

続きを読む

UFOか? 俳優ラッセル・クロウさんが謎の発光体を撮影しYouTubeに投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタ元:【芸能/豪州】UFOか? 俳優ラッセル・クロウさんが謎の発光体を撮影しYouTubeに投稿[13/03/08]
やるっきゃ騎士φ ★[sage] 2013/03/08(金) 12:25:45.46 ID:???0
    ソースは
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1303/08/news058.html
   
    これはUFO?――俳優のラッセル・クロウさんが謎の物体を撮影し、
    YouTubeに投稿した。
    UFO? Time Lapse Photos Outside RC's Woolloomooloo Office (THESE ARE REAL!)
   
   
    映像には赤く光るものが空中を横切っていく様子が映っている。
    オーストラリアにある彼のオフィスの外で撮ったもので、
    フラッシュなしで撮影した3枚の写真をつないでいる。
    「謎の物体は動いており、カメラは固定していたので、レンズフレアでは
    ないはず」としている。
    カメラはフルーツコウモリを撮影するために設置していたという。
   
    謎の物体の正体は不明。YouTubeのコメント欄には「レンズフレアだよ」
    「近くを通った車のライトが反射したのでは」などの意見が書き込まれている。
   
    -以上です-続きを読む

ラッセル・クロウ、役作りで風呂・シャワーを拒否!体臭がすごい…息を止める撮影スタッフ「早く映画を撮り終えたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタ元:【海外】ラッセル・クロウ、役作りで風呂・シャワーを拒否!体臭がすごい…息を止める撮影スタッフ「早く映画を撮り終えたい」
秘丘、愛液塗れ'φ ★[] 2012/09/08(土) 15:55:14.10 ID:???0
    ラッセル・クロウが新作『ノア』の主人公に成りきるために
    全くお風呂に入っていないようだ。
   
    先日、ニューヨーク近辺の海でカヤックを漕いで遭難し
    沿岸警備隊に救助されたばかりのラッセルだが、
    現在ニューヨークでダーレン・アロノフスキー監督が
    旧約聖書の物語を映画化する同作を撮影中で、
    複数の関係者によればラッセルは旧約聖書の時代の
    主人公ノアに成りきるために、現代社会の
    テクノロジーの多くを使うことを拒否しているという。
   
    しかも、その中にはお風呂に入らないことも入っているようで、
    全くシャワーを浴びず、さらに体臭を抑える
    デオドラントも使用せずに、周囲のキャストやクルーを困らせているようだ。
   
    ある関係者はナショナル・エンクワイアラー誌に
    「ラッセルは『グラディエーター』の撮影時もやっていたこと
    なんですが、劇中の汚らしい格好を表現するために
    シャワーを浴びてないんです。劇中ではかなり高齢で
    やつれた役柄を演じる必要があるのは確かですが、
    ラッセルが通りかかるとみんな呼吸したがらないんです。
    なんといっても今の彼は臭いんですよ!」と明かした。
   
    さらにラッセルは同じ理由で15ポンド(約6.8キログラム)も
    体重を増やしているようだ。先の関係者は
    「こういったことが積み重なってラッセルの体臭がすごいことに
    なっているわけです。なのでスタッフ
    みんなが早く映画を撮り終えたいと毎日指折り数えていますよ」と続けた。
   
    そんなラッセルが熱演する『ノア』は2014年3月28日の公開予定だ。
   
    http://www.rbbtoday.com/article/2012/09/07/94129.html
   
    ラッセル・クロウ、新作映画の役作りのためにシャワーを浴びず、
    共演者は臭いにへきえき
    http://www.cinematoday.jp/page/N0045734
    役作りのためにシャワーは浴びないぜ
    N0045734_l

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント