↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『無限の住人』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
N/AIMDb
2017年 05月 03日時点

no title
予告
続きを読む

“スタンド”がついにお披露目!実写版『ジョジョ』新予告完成「見えるのか?このスタンドが」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】“スタンド”がついにお披露目!実写版『ジョジョ』新予告完成「見えるのか?このスタンドが」
1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 10:05:00.72 ID:CAP_USER9.net
[映画.com ニュース] 山崎賢人主演、三池崇史監督のメガホンで荒木飛呂彦氏の人気漫画を実写映画化した「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の新予告編が、完成した。映像では精神エネルギーを具現化した“スタンド”が披露され、水が唸りをあげて男性の体内に入り込む模様をとらえている。

シリーズ累計発行部数1億部を超える「ジョジョの奇妙な冒険」は、ジョースター一族とディオ・ブランドーらの世代・時空を超えた戦いを描く。映画は日本が舞台の第4部「ダイヤモンドは砕けない」を実写化しており、高校生の東方仗助(山崎)がM県S市杜王町の平穏を脅かす存在と対峙し、スタンドと呼ばれる特殊能力が飛び交う死闘を繰り広げる。

予告は、仗助が不良に髪型をけなされ、「今、なんつった?」とブチ切れる様子からスタート。続いて康一(神木隆之介)、由花子(小松菜奈)、承太郎(伊勢谷友介)の関係性が明らかになるが、敵対する凶悪殺人犯・アンジェロ(山田孝之)、謎の虹村兄弟(岡田将生&真剣佑)が登場するや、雰囲気は一変する。映像の後半は「スタンドって何?」「見えるのか? このスタンドが」などの言葉がおどり、最後は満身創痍の仗助が「俺は別に冷静ですよ。ちょこっと頭に血がのぼっているだけっす」とつぶやくさまで締めくくられている。

http://eiga.com/news/20170427/4/
no title

https://youtu.be/yAqUCEs40Xo


続きを読む

木村拓哉主演「無限の住人」がカンヌ映画祭特別招待

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】木村拓哉主演「無限の住人」がカンヌ映画祭特別招待
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2017/04/13(木) 19:00:10.56 ID:CAP_USER9.net
木村拓哉(44)の主演映画「無限の住人」(三池崇史監督、29日公開)が、世界3大映画祭の1つ、第70回カンヌ映画祭(5月17日、フランスで開幕)で特別招待作品として上映されることが決まった。
13日、映画祭事務局から発表された。特別招待作品は、15年の「マッドマックス 怒りのデス・ロード」など、世界的に注目、話題となる作品が選ばれる。

木村は、2004年にコンペティション部門に出品された「2046」(ウォン・カーウァイ監督)でカンヌ映画祭に初参加し、その際は約5000人のファンが集まった。
また07年には主演映画「HERO」のプロモーションでも、同映画祭を訪れている。

「無限の住人」は「月刊アフタヌーン」(講談社)で1993年6月から2012年12月まで連載された、沙村広明氏が原作の、累計発行部数750万部を突破した人気漫画。
木村は「100人斬り」の異名を持ち、謎の老女から不老不死の、無限の肉体を与えられた万次を演じる。

06年の山田洋次監督「武士の一分」以来、10年ぶりの時代劇映画への出演となった木村は、劇中で1人対300人のアクションも自ら演じた。
2月15日の会見では「しゃべる言語は日本語ですし、時代劇ですし、撮影場所は京都ですし…本当にザッツ・ジャパニーズなんですけど、
キャスト、スタッフの皆さんのモチベーションの高さが海外の現場にいる錯覚に陥る」と、邦画の枠を超えた作品であることを強調。
三池監督も「原作の名前を汚すことなく、日本の役者とスタッフの志の高さを世界中の人に再認識してもらえる作品になった。
自信を持って公開まで進みたい」と、海外への挑戦に自信を見せていた。

「無限の住人」には市原隼人(30)、杉咲花(19)、福士蒼汰(23)、戸田恵梨香(28)らも出演している。

http://news.livedoor.com/article/detail/12931496/
2017年4月13日 18時31分 日刊スポーツ

no title

続きを読む

三池崇史監督、『ジョジョ』を味方に挑む映画作り「自由を与えてくれる原作」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】三池崇史監督、『ジョジョ』を味方に挑む映画作り「自由を与えてくれる原作」
1: イセモル ★@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 10:34:08.46 ID:CAP_USER9.net
荒木飛呂彦氏の漫画を実写化する映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)。人気漫画の実写化にはさまざまな意見がつきものとなるが、これまでも漫画原作に挑んできた三池崇史監督は「敵に回すと大変な原作ですが、僕らはリスペクトして、ジョジョを味方に映画を作っている」と力を込める。

昨年、都内で行われた撮影の様子が公開された。リーゼントがよく似合う東方仗助役の山崎賢人(※崎は立つ崎が正式表記)、白の上下衣装を違和感なく着こなす空条承太郎役の伊勢谷友介が共演するシーンの撮影中で、原作の世界観が表現されたセット、衣装に驚いた。プロデューサーの平野隆氏によると、映画の衣装合わせは通常1、2回のところ、同作では何度も繰り返し、いろんなアイデアを重ねていったそう。

主演の山崎は「頭をセットすると仗助として気合が入る」といい、改めて「最初はプレッシャーを感じていましたが、三池さん演出のもと自由にやらせていただいている。出せるだけの力を振り絞っています」と前を向く。


以下略で送りしております。 全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
http://www.oricon.co.jp/news/2087980/
no title

続きを読む

櫻井翔、来年公開『ラプラスの魔女』で4年ぶり単独主演! すず&福士と「化学反応起こす」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】櫻井翔、来年公開『ラプラスの魔女』で4年ぶり単独主演! すず&福士と「化学反応起こす」
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 04:43:24.35 ID:CAP_USER9.net
櫻井翔、4年ぶり単独主演!すず&福士と「化学反応起こす」
2017.3.20 04:04

 嵐の櫻井翔(35)が来年公開の「ラプラスの魔女」で4年ぶりに映画単独主演することが19日、分かった。東野圭吾氏(59)のデビュー30周年記念小説が原作で、大学教授役に初挑戦。三池崇史監督(56)がメガホンを執り、共演者も広瀬すず(18)、福士蒼汰(23)と豪華な顔ぶれが並ぶ。櫻井は「“大きな化学反応”を起こしたい」と気合が入っている。

 “櫻井教授”が豪華キャスト&スタッフで2018年最大のヒットを目指す。

 原作は28万部を突破した人気作家、東野氏のデビュー30周年記念同名小説。原作権の獲得には5社程度が手を挙げるのが普通だが、同作は12社が参戦。競合の末、東宝が権利をゲットした人気ミステリーだ。

 櫻井が演じるのは、不可解な事件の調査を依頼される地球化学が専門の大学教授役。日本テレビ系「NEWS ZERO」で月曜キャスターを務める櫻井を見た製作サイドが「アカデミックなイメージが、役と親和性があった」と起用した。

 ハマリ役のきまじめな教授を熱演する櫻井は、2014年の「神様のカルテ2」以来、4年ぶりの映画単独主演。監督は海外でも評価の高い三池氏で、同監督とは09年の「ヤッターマン」以来、9年ぶりにタッグを組む。櫻井は「たくさんの“久しぶり”に胸が高鳴ります」と高揚感を隠せない。

 共演も若手実力派がそろった。自然現象を予言する女性役をすず、失踪中の青年役を福士が演じる。2人とは初共演になる櫻井は「みなさんと“大きな化学反応”を起こしたい」と相乗効果を期待。すずと福士も櫻井との共演に「どんな化学反応が起きるか楽しみ」と声をそろえる。

 キャスター経験から知識が豊富なことで知られる櫻井だが、初の大学教授役には「聞き慣れない言葉が多いので、戦々恐々しています」と苦笑。それでも「教壇に立ったときの景色は楽しみ」と教授ならではの特権を心待ちにする。

 撮影はすでにスタートし、4月下旬に撮了予定。櫻井が、日本中の観客も巻き込む“化学反応”を起こす。

「ラプラスの魔女」

 地球化学の研究者である大学教授・青江(櫻井)は、連続して起きた2つの不審死の調査を警察から依頼される。青江は自然科学的見地から事件性を否定し、事件現場の地形や気象などを検証していく。そこに、次に起こる自然現象を言い当てる謎の女性・円華(すず)が現れる。なりゆきで円華と行動することになった青江は、円華が失踪した青年・甘粕(福士)を探していることを知る。


「ラプラスの魔女」広瀬すず(撮影・端裕人)
no title

福士蒼汰
no title

三池崇史監督
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20170320/joh17032004040001-n1.html

続きを読む
広告
最新コメント