↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『アイアムアヒーロー』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
N/AIMDb
2016年5月3日時点

no title
 
予告
続きを読む

日韓のイケメン俳優が、植民地時代の友情を描いた作品で共演!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタ元:【映画】日韓のイケメン俳優が、植民地時代の友情を描いた作品で共演!
1 空挺ラッコさん部隊ρ ★ [sage] 2011/07/28(木) 19:21:36.65 ID:???0 Be:
     1914年に韓国に渡り、植民地時代の差別と戦った日本人・浅川巧と、
    朝鮮人・李青林(い・ちょんりむ)との友情を描く感動作『白磁の人(仮題)』。
    この映画の製作発表記者会見が7月27日に山梨県立美術館にて行われ、
    吉沢悠、ペ・スビン、製作総指揮の長坂紘司、原作者の江宮隆之、
    高橋伴明監督が登壇した。

     2005年に製作委員会を設立した長坂は、クランクインを目前に控え、
    その長かった道のりを振り返り「非常に嬉しく思っております。来年の
    教科書にも載るなど、生誕120周年の今年、浅川巧を再評価する動きが
    日韓共に高まっております。ここまで来れたことを非常に感謝しております」
    と感慨深げに語った。

     主演の吉沢は、浅川巧を演じることについて「日本人が誇れるような実在の
    人物を演じることができて光栄に思うと同時にプレッシャーを感じています。
    ぺさんともすでに共通の趣味も見つけましたし、一緒に頑張ろうと思います」
    とコメント。

     一方、李役を演じたペは、日本映画が初出演ということで「プレッシャーは
    ありますが、吉沢さんと浅川さんの墓参りに一緒に行った時に、お祈りしている
    姿を見て、ちょっと感動しました。これから(ロケ地の)韓国で友情を育もうと
    思っています」と語った。

     また、本作でメガホンを取る高橋伴明監督は「男の友情モノが大好きなんですが、
    本作でも吉沢くんと、ぺさんがこの作品を通して本当の友情を育んでくれれば、
    本物の作品になると思ってます」と意気込みを語っていた。

    『白磁の人(仮題)』は2012年初夏、新宿バルト9ほかにて全国公開される。
   CI0003

    ソース:http://news.ameba.jp/20110728-211/続きを読む
広告
最新コメント