引用元:ビートたけし「悪役やったことない俳優にヤクザ役のオファー出しちまったよ…大丈夫かしら」
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 05:40:42.62 ID:YDs9z7U00.net
no title

no title
no title

塩見三省

塩見 三省(しおみ さんせい、1948年1月12日 - )は、日本の俳優。本名同じ。京都府綾部市出身。身長177cm、体重72kg。同志社大学卒業。 来歴・人物 1972年、劇団雲に入団。1975年7月31日に芥川比呂志、仲谷昇、神山繁、岸田今日子らと現代演劇協会に退会届を提出。同年8月1日に演劇集団 円の結成に参加し、現在に至る。 演劇『幕末純情伝』『熱海殺人事件』や1980年代はテレビドラマ、1990年代から映画にも活動の場を拡げ、『きんぴら』や『12人の優しい日本人』に出演した。 『アウトレイジ ビヨンド』での凄味のあるヤクザの若頭補佐から、『モリのアサガオ』の看守長に代表される人情味溢れる人格者まで、近年は名脇役として活躍している。2013年に『徹子の部屋』に出演したとき、お世話になった人物に岸田今日子を挙げ、俳優活動をする上で何かあった時に必ず声を掛けてくれたと感謝の言葉を述べている。 自身のブログで、2014年3月ごろに体調を崩して入院、足に「不具合」が残ったもののリハビリを経て、2015年12月25日に「約2年ぶりにカメラの前に立ちました」と告白している。
wikipediaより
関連記事

続きを読む