↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

広瀬すず主演映画『チア☆ダン』連続ドラマ化決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【朗報】広瀬すず主演映画『チア☆ダン』、AKBメンバー主演で連続ドラマ化決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
1: ◆o73x5dVFGg (dion軍)@\(^o^)/ (ワッチョイ 7f22-HE/W) 2017/04/17(月) 07:46:38.47 ID:gK8lWV0J0.net
no title

続きを読む

岩井俊二作品の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」っていう映画がアニメ化するんだがお前ら的にどうよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:岩井俊二作品の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」っていう映画がアニメ化するんだがお前ら的にどうよ
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/16(日) 13:00:13.01 0.net
奥菜恵役の声を広瀬すずが担当するらしい
no title


https://youtu.be/9Q1cetynma8


続きを読む

櫻井翔、来年公開『ラプラスの魔女』で4年ぶり単独主演! すず&福士と「化学反応起こす」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】櫻井翔、来年公開『ラプラスの魔女』で4年ぶり単独主演! すず&福士と「化学反応起こす」
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 04:43:24.35 ID:CAP_USER9.net
櫻井翔、4年ぶり単独主演!すず&福士と「化学反応起こす」
2017.3.20 04:04

 嵐の櫻井翔(35)が来年公開の「ラプラスの魔女」で4年ぶりに映画単独主演することが19日、分かった。東野圭吾氏(59)のデビュー30周年記念小説が原作で、大学教授役に初挑戦。三池崇史監督(56)がメガホンを執り、共演者も広瀬すず(18)、福士蒼汰(23)と豪華な顔ぶれが並ぶ。櫻井は「“大きな化学反応”を起こしたい」と気合が入っている。

 “櫻井教授”が豪華キャスト&スタッフで2018年最大のヒットを目指す。

 原作は28万部を突破した人気作家、東野氏のデビュー30周年記念同名小説。原作権の獲得には5社程度が手を挙げるのが普通だが、同作は12社が参戦。競合の末、東宝が権利をゲットした人気ミステリーだ。

 櫻井が演じるのは、不可解な事件の調査を依頼される地球化学が専門の大学教授役。日本テレビ系「NEWS ZERO」で月曜キャスターを務める櫻井を見た製作サイドが「アカデミックなイメージが、役と親和性があった」と起用した。

 ハマリ役のきまじめな教授を熱演する櫻井は、2014年の「神様のカルテ2」以来、4年ぶりの映画単独主演。監督は海外でも評価の高い三池氏で、同監督とは09年の「ヤッターマン」以来、9年ぶりにタッグを組む。櫻井は「たくさんの“久しぶり”に胸が高鳴ります」と高揚感を隠せない。

 共演も若手実力派がそろった。自然現象を予言する女性役をすず、失踪中の青年役を福士が演じる。2人とは初共演になる櫻井は「みなさんと“大きな化学反応”を起こしたい」と相乗効果を期待。すずと福士も櫻井との共演に「どんな化学反応が起きるか楽しみ」と声をそろえる。

 キャスター経験から知識が豊富なことで知られる櫻井だが、初の大学教授役には「聞き慣れない言葉が多いので、戦々恐々しています」と苦笑。それでも「教壇に立ったときの景色は楽しみ」と教授ならではの特権を心待ちにする。

 撮影はすでにスタートし、4月下旬に撮了予定。櫻井が、日本中の観客も巻き込む“化学反応”を起こす。

「ラプラスの魔女」

 地球化学の研究者である大学教授・青江(櫻井)は、連続して起きた2つの不審死の調査を警察から依頼される。青江は自然科学的見地から事件性を否定し、事件現場の地形や気象などを検証していく。そこに、次に起こる自然現象を言い当てる謎の女性・円華(すず)が現れる。なりゆきで円華と行動することになった青江は、円華が失踪した青年・甘粕(福士)を探していることを知る。


「ラプラスの魔女」広瀬すず(撮影・端裕人)
no title

福士蒼汰
no title

三池崇史監督
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20170320/joh17032004040001-n1.html

続きを読む

『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
N/AIMDb
2017年 03月 12日時点

no title
予告
続きを読む

生田斗真×広瀬すず 映画『先生!』ビジュアル&特報映像が公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】生田斗真×広瀬すず 映画『先生!』ビジュアル&特報映像が公開
1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 05:21:31.50 ID:CAP_USER9.net
2017-03-02 05:00

 俳優の生田斗真(32)と広瀬すず(18)が初共演する映画『先生!』(10月28日公開)のビジュアルと特報映像が2日、解禁された。先生に初恋する女子高校生を演じる広瀬が切ない表情を見せ、トレードマークともいえるボブをショートカットにして挑んだ姿が収められている。

 同作は、『青空エール』『俺物語!!』で知られる河原和音氏の少女漫画を、『僕等がいた』などを手がけた三木孝浩監督が実写化。ぶっきらぼうな性格だが、生徒思いの教師・伊藤貢作(生田)と、伊藤に“初恋”をしてしまうごく普通の女子高校生・島田響(広瀬)の純愛を描く。

 映画公式サイトでは、響が一途な想いをこらえきれず、ベンチで眠ってしまった無防備な伊藤先生にキスをしようとするポスタービジュアル、響のさまざまな表情が映し出される特報を公開。教室で先生を見つめるまっすぐな眼差しや、「先生、好きになってもいい?」と問いかけるシーンが登場する。

 恋愛映画は5年ぶりの出演となった生田は「広瀬さん、響、ともに、まぶしすぎて直視できないくらいの輝きを放つ子。お芝居に対してまっすぐだし、一生懸命だし、本当に響に見える瞬間がたくさんありました」と初共演を振り返り、「自分が30代になって初めてのラブストーリーに呼んでいただいて、自分の中でもたくさんのチャレンジがあったし、得るものがたくさんあったんではないかと。広瀬さんがすごく純粋にまっすぐにどーんとぶつかってきてくれたので、とても伊藤先生でいやすかったです」と語っている。

 広瀬も「伊藤先生が生田さんじゃなかったら、この響はできなかった。神様みたいな人でした」と共演について話し、
初の王道ラブストーリーには「『何言ってるんだろう、私』とふとした瞬間現実に戻ることもあったのですが、恥ずかしがるのも全部伊藤先生を好きっていう気持ちに変えたいなって思って、そこが大きくなればなるほど全部が変わってくるので、ただ伊藤先生だけを見ていようって毎日思いながら現場に入っていました」と充実感をにじませた。


・生田斗真と広瀬すずが初共演する映画『先生!』 (C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会
no title

http://www.oricon.co.jp/news/2086770/full/


∥動画∥
・5年ぶりに恋愛映画に出演する生田斗真×広瀬すずで贈る純愛映画『先生!』特報 [oricon]
https://www.youtube.com/watch?v=vtL3Fp_b3nk


続きを読む
広告
最新コメント