↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

戸田恵梨香 約10年ぶり共演の木村拓哉に感謝!「無知な私にアクションのコツ、やり方を丁寧に教えてくださって...」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】<戸田恵梨香>約10年ぶり共演の木村拓哉に感謝!「無知な私にアクションのコツ、やり方を丁寧に教えてくださって...」
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/01/11(水) 10:41:15.24 ID:CAP_USER9.net
沙村広明氏の人気漫画を木村拓哉主演で実写化した映画『無限の住人』(4月29日公開)に、女剣士・乙橘槇絵(おとのたちばな・まきえ)で出演する女優・戸田恵梨香。同作で本格アクションに初挑戦し、約10年ぶりに共演した木村の存在に「助けられた」と感謝を込めている。

 原作は、累計発行部数750万部突破を誇る人気漫画。不死身の剣士・万次(木村)と、復讐のために彼を用心棒として雇った少女・凜(杉咲花)が、壮絶な戦いに身を投じる姿が描かれる。戸田が演じる槇絵は、“勝つことのみを目的とする”剣客集団・逸刀流の統主・天津影久(福士蒼汰)への思慕を秘め、人生さえも天津にささげるという役どころだ。

 戸田は、フジテレビ系連続ドラマ『エンジン』(2005年)以来の共演となった木村について「安心感をくれる存在」と話す。

 「木村さんが、無知な私にアクションのコツ、やり方を丁寧に教えてくださって、助けられながらやってきました。約10年ぶりの共演だったので、恥ずかしさもありながら、安心感をくれるような存在です。撮影前は、アクションの経験がないという恐怖心もありましたが、木村さんがいてくれたことによってそれを忘れることができました」。

 「姿を見た人間は必ず死に追いやられる」という槇絵。不安を払拭して挑んだアクロバティックな技の数々に期待がかかる。

オリコン 1/11(水) 8:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000343-oric-ent
no title

戸田恵梨香

戸田恵梨香
生年月日1988年8月17日
国籍
身長163 cm
血液型AB型
職業女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 1999年 -
主な作品
テレビドラマ
LIAR GAME』シリーズ(2007年・2009年)
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ(2008年・2010年)
流星の絆』(2008年)
BOSS』シリーズ(2009年・2011年)
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』シリーズ(2010年)
鍵のかかった部屋』(2012年)
SUMMER NUDE』(2013年)
映画
デスノート』シリーズ(2006年・2008年)
アマルフィ』シリーズ(2009年・2011年)
LIAR GAME The Final Stage』(2010年)
劇場版 SPEC』シリーズ(2012年・2013年)

戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本女優である。本名、戸田 惠梨香(読み同じ)。


wikipediaより

続きを読む

木村拓哉対300人!ロンゲ海老蔵&血まみれ福士『無限の住人』特報映像

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】木村拓哉対300人!ロンゲ海老蔵&血まみれ福士『無限の住人』特報映像
1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 10:29:16.76 ID:CAP_USER9.net
シネマトゥデイ 11/11(金) 8:00配信

 SMAPの木村拓哉が主演を務める映画『無限の住人』の特報映像が公開され、
主人公・万次を演じた木村が「300人斬り」に挑んだクライマックスシーンの一部や、
福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵らの劇中での姿が明らかにされている。

 本作は、「月刊アフタヌーン」(講談社刊)で連載され、累計発行部数750万部を突破した
沙村広明の人気時代劇コミックを三池崇史監督が実写化した作品。無限の命を持つ剣士・
万次(木村)が謎の剣客集団・逸刀流(いっとうりゅう)に両親を殺された少女・凛
(杉咲花)とともに命懸けの仇討ちに身を投じていくさまを描き出し、福士、市原、
戸田、海老蔵の4人は逸刀流の刺客として万次の前に立ちはだかる。

 今回、お披露目された特報映像にはヒロインに抜擢された杉咲だけでなく、
今作で悪役に初挑戦している逸刀流の統主・天津影久(あのつ・かげひさ)役の福士、
尸良(しら)役の市原、乙橘槇絵(おとのたちばな・まきえ)役の戸田、閑馬永空
(しずま・えいくう)役の海老蔵もそれぞれが斬新な武器を持って登場。血まみれの福士は
冷酷な表情で正面を睨みつけており、白髪でロンゲという出で立ちの海老蔵も凄みのある
存在感を存分に発揮している。

 この映像の中にも一部が映し出されている、木村が300人斬りを繰り広げる
クライマックスシーンは極寒の京都で約15日間かけて撮影。独眼の万次を演じるため、
実際に右目を特殊メイクで閉じて全編の撮影にのぞんだ木村は、普段とは異なる視界と
距離感の中でも全くそれを感じさせない迫力のアクションをつくりあげた。なお、
今回の特報映像のフルバージョンは本作の公式サイトで観ることができる。(編集部・海江田宗)

映画『無限の住人』は2017年4月29日全国公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000006-flix-movi

https://youtube.com/watch?v=c4sJ5z1M038

no title

続きを読む

映画「無限の住人」のキムタクがガチでかっこいい件

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:映画「無限の住人」のキムタクがガチでかっこいい件
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 13:16:09.76 0.net
予想に反して似合ってる
no title

続きを読む

木村拓哉「無限の住人」、杉咲花がヒロイン浅野凜役に

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】木村拓哉×三池崇史「無限の住人」、杉咲花がヒロイン浅野凜役に
1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 08:26:21.89 ID:CAP_USER9.net
木村拓哉主演・三池崇史監督作「無限の住人」の公開日が2017年4月29日に決定。
あわせてヒロイン・浅野凜役を杉咲花が務めることがわかった。

沙村広明の同名マンガを実写化した本作は、木村演じる不死身の肉体を持つ剣士・
万次の戦いを描く時代劇エンタテインメント。杉咲演じる凜は、謎の剣客集団・
逸刀流に両親を殺され、万次に用心棒を依頼するという役どころだ。

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で主人公の妹・美子を演じたほか、宮沢りえと
親子役で共演した「湯を沸かすほどの熱い愛」が現在公開中の杉咲。本作への出演について、
「凜が背負っている覚悟をどう演じられるか不安でしたが、木村拓哉さん演じる万次を信じて、
覚悟をもって演じました」とコメントを寄せた。またエグゼクティブプロデューサーの小岩井宏悦は
「杉咲花さんの出ている作品を何本も観て、その圧倒的な演技力と無垢なビジュアルに
この子しかいない、と惚れこみました。凛の役をやった女優は、絶対注目されてトップクラスの
仲間入りをするはずなので、むしろ抜擢の方がおもしろいじゃないですか」と語っている。

杉咲花 コメント

浅野凜はすごく弱くて強い人。一人では何もできないけど、できるように頑張る負けず嫌いな
女の子です。凜が背負っている覚悟をどう演じられるか不安でしたが、木村拓哉さん演じる
万次を信じて、覚悟をもって演じました。今回はじめて三池組に参加させていただきましたが、
みんながみんなを尊敬して、助け合いながら全力を尽くす居心地のいい現場で、スタッフの皆さんにも
負けられないと思いながら頑張りました。

http://natalie.mu/eiga/news/207559
画像
no title

杉咲花

杉咲花
生年月日1997年10月2日
身長153 cm
血液型B型
職業女優
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2006年 -
主な作品
テレビドラマ
夜行観覧車
MOZU
映画
トイレのピエタ
スキャナー 記憶のカケラをよむ男

杉咲 花(すぎさき はな、本名非公開1997年10月2日 - )は、日本女優東京都出身。研音所属。旧芸名・梶浦 花(かじうら はな)


wikipediaより

続きを読む

木村拓哉主演「無限の住人」2017年GW公開決定 原作も新装カバーに

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】木村拓哉主演「無限の住人」2017年GW公開決定 原作も新装カバーに
1: pb ★ 2016/08/23(火) 16:49:09.26 ID:CAP_USER.net
監督・三池崇史×主演・木村拓哉で、世界も視野に入れているという規格外アクション・エンターテイメント『無限の住人』の公開日が、2017年のゴールデンウィークに決定。沙村広明による原作コミックも新装版が発売され、描き下ろしビジュアルが採用されていることが分かった。

原作は、2012年まで「月刊アフタヌーン」(講談社刊)にて連載され、その圧倒的な画力と斬新な殺陣描写により“時代劇”というジャンルを超えたと話題を呼び、累計発行部数750万部突破を誇るカリスマコミック。1997年に「第1回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門優秀賞、2000年には英語版が「アイズナー賞」最優秀国際作品部門を受賞した。アイズナー賞は、米カリフォルニア州サン・ディエゴで毎年開催されるコミコン・インターナショナルで発表される最も権威あるコミック賞の1つで、“漫画のアカデミー賞”とも呼ばれ、手塚治虫、大友克洋、浦沢直樹など名だたる作家に先んじての受賞となり、当時も大きな話題に。現在までに世界22の国と地域で刊行され、根強い人気を博している。

その原作に挑むのは、2010年の『十三人の刺客』がカンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、2013年の『藁の楯 わらのたて』がベネチア国際映画祭コンペティション部門に正式出品されるなど、海外ファンも多い三池監督。

そして木村さんが演じるのは、不死身の体を持つ主人公の剣士・万次。「面倒くせぇ」が口癖だが、頼りがいのある男で、全てを失った少女・浅野凜の用心棒を引き受けることに。ただ生きるだけだった万次と凜の壮絶な仇討ちを描き出していく。

新装版カバーとなった原作の第1巻では、主人公・万次とヒロイン・浅野凜、2人を付け狙う剣客集団・逸刀流の黒衣鯖人(くろい・さばと)、閑馬永空(くろい・さばと)の姿がとらえられている。第2巻では、逸刀流当主・天津影久(あのつ・かげひさ)率いる、乙橘槇絵(おとのたちばな・まきえ)、川上新夜(かわかみ・あらや)の姿が、第3巻では、無骸流の百琳(ひゃくりん)、尺良(しら)、偽一(ぎいち)の躍動感あふれる姿が描かれている。

現在、明らかになっている出演キャストは、木村さんのみ。今後、豪華キャスト陣の発表を控えており、誰がどのキャラクターを演じるのか、期待が高まる。

『無限の住人』は2017年、ゴールデンウィークに全国にて公開。

no title


http://animeanime.jp/article/2016/08/23/30121.html

続きを読む
広告
最新コメント