↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

仏アニメ映画祭 湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」が長編部門の最高賞「クリスタル賞」を受賞!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】<仏アニメ映画祭> 日本作品・湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」が長編部門の最高賞「クリスタル賞」を受賞!
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/06/18(日) 07:41:11.01 ID:CAP_USER9.net
フランスで開かれていた、世界のアニメーション映画を集めた国際映画祭で、湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」が長編部門の最高賞にあたる「クリスタル賞」を受賞しました。日本人の作品が長編部門で最高賞を受賞するのは22年ぶりです。

フランス南東部のアヌシーで開かれていた「アヌシー国際アニメ映画祭」には、長編部門や短編部門などの最高賞「クリスタル賞」を争うコンペティション部門に、49の国と地域から216の作品が出品されました。

最終日の17日、授賞式が行われ、長編部門のクリスタル賞に湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」が選ばれました。この映画は、両親の離婚に伴って寂れた漁港の町に引っ越してきた男子中学生が、人魚の女の子と出会うことで、それまで他人に対して閉ざしていた心を徐々に開いていく姿を描いています。

日本人の作品が最高賞を受賞するのは、2008年に短編部門で受賞した加藤久仁生監督の作品「つみきのいえ」以来9年ぶりで、長編部門では、1995年に受賞した高畑勲監督の「平成狸合戦ぽんぽこ」以来22年ぶりの快挙です。湯浅監督は授賞式で「スタッフにおめでとうと言いたい。スタッフと同じくらい、私も喜んでいます」と喜びを語っていました。

このほか、片渕須直監督の「この世界の片隅に」が、クリスタル賞に次ぐ審査員賞を受賞しました。片渕監督は「映画の主人公が、見ていただいた人たちの心の中に生き続けてもらえればうれしいです」と話していました。

「夜明け告げるルーのうた」とは

湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」は、監督も脚本に関わって製作したアニメーション映画です。映画は、両親の離婚に伴って寂れた漁港の町に引っ越してきた男子中学生が人魚の女の子と出会うことで、それまで他人に対して閉ざしていた心を徐々に開いていくというストーリーです。

製作は、全編で「FLASH」というコンピューターソフトを使って行われ、デジタル技術を駆使することで手書きの風合いを残しながらも通常の3分の1の人数で映画を完成させました。

湯浅監督は大学を卒業後、アニメーション製作会社でテレビアニメ「ちびまる子ちゃん」などの作品に携わり、その後フリーとなって「劇場版クレヨンしんちゃんシリーズ」などの製作を行ってきました。平成16年には、アニメ映画の監督として初めての作品、「マインド・ゲーム」で多くの賞を受賞し、ことしは「夜は短し歩けよ乙女」と「夜明け告げるルーのうた」の2本の長編映画を続けて公開して注目されました。

「この世界の片隅に」とは

「この世界の片隅に」は、戦時中の広島や呉を舞台に厳しい生活の中でも明るさを忘れない主人公の女性と家族の日常を描いたアニメーション映画です。映画は、片渕須直監督が集めた写真などの膨大な資料に基づいて当時の町並みや人々の生活が描かれてその細かい映像や音の表現が高く評価され、日本アカデミー賞の最優秀アニメーション作品賞など数々の賞を受賞しています。

また、主人公の女性の声を俳優ののんさんが演じたことや、インターネットを通じて一般の人から資金を集める「クラウドファンディング」という仕組みを使って映画の製作費用を集めたことでも話題となりました。

片渕監督は大学時代に宮崎駿監督と出会い、平成8年にテレビアニメ「名犬ラッシー」で監督としてデビューしました。国際的な賞を受賞したアニメーション映画「マイマイ新子と千年の魔法」やNHKの復興支援ソング「花は咲く」の短編アニメーションなど、数々の作品を手がけています。

片渕監督は以前、NHKのインタビューで「戦争の時代は、本当はこうだったのだと調べ直して正確に伝えようと、画面に映っているものが中途半端ではいけないという思いで製作を続けてきました」と話していました

NHK 6月18日 5時28分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170618/k10011021601000.html

no title
関連記事


続きを読む

『夜明け告げるルーのうた』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
N/AIMDb
2017年 05月 21日時点

no title
予告
関連記事
続きを読む

『夜は短し歩けよ乙女』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
N/AIMDb
2017年 04月 10日時点

no title
予告
続きを読む

星野源×湯浅政明「夜は短し歩けよ乙女」特別映像、花澤香菜、秋山竜次らが見どころ語る

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】星野源×湯浅政明「夜は短し歩けよ乙女」特別映像、花澤香菜、秋山竜次らが見どころ語る
1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/02/22(水) 20:52:07.41 ID:CAP_USER9.net
http://natalie.mu/eiga/news/221696
2017年2月21日 19:16

星野源が主演、湯浅政明が監督を務める劇場アニメーション「夜は短し歩けよ乙女」の特別映像がYouTubeにて公開された。

このたび解禁となったのは湯浅、花澤香菜、秋山竜次(ロバート)のインタビュー映像。
湯浅は自身が過去に監督を務めたテレビアニメ「四畳半神話大系」のファンに本作をアピールし、花澤は原作の魅力や映画の見どころを語っている。

また、劇中のキャラクターをフィーチャーした映像も公開された。
花澤演じる“黒髪の乙女”、秋山演じるパンツ総番長のほか、神谷浩史が声を当てた女装癖を持つ学園祭事務局長のセリフが収められている。

森見登美彦の小説をもとにした「夜は短し歩けよ乙女」は、京都を舞台に主人公“先輩”の恋心を描く青春恋愛劇。
「四畳半神話大系」と同じく脚本を上田誠(ヨーロッパ企画)、キャラクター原案を中村佑介、主題歌をASIAN KUNG-FU GENERATIONが担当する。4月7日より全国ロードショー。

『夜は短し歩けよ乙女』 告知映像#1湯浅監督インタビュー
https://youtu.be/Ks3cIeW9xnE



『夜は短し歩けよ乙女』 告知映像#3花澤香菜さんインタビュー
https://youtu.be/2TPTkoDIINY



『夜は短し歩けよ乙女』 告知映像#4秋山竜次さんインタビュー
https://youtu.be/K2IQ3kezI4M



『夜は短し歩けよ乙女』 告知映像#2キャスト発表
https://youtu.be/_EOA1JEi8bo



『夜は短し歩けよ乙女』 告知映像#5最新キャラ映像
https://youtu.be/ddo1auDhkGQ



no title

no title

no title

no title

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女
監督湯浅政明
脚本 上田誠ヨーロッパ企画
出演者 星野源
花澤香菜
神谷浩史
秋山竜次ロバート
中井和哉
甲斐田裕子
吉野裕行
新妻聖子
諏訪部順一
悠木碧
檜山修之
山路和弘
麦人
音楽大島ミチル
主題歌ASIAN KUNG-FU GENERATION
制作会社サイエンスSARU

夜は短し歩けよ乙女』(よるはみじかしあるけよおとめ)は、2006年11月角川書店より出版された森見登美彦による小説


wikipediaより

続きを読む
広告
最新コメント