↓↓最近公開された映画の評判をチェック↓↓

『ワンダーウーマン』が大論争に 国連職員ら「過剰に性的」

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】『ワンダーウーマン』が大論争に 国連職員ら「過剰に性的」
1: ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 16:51:58.84 ID:CAP_USER9.net
「強い女性像」とはなんなのか。公開中の米映画「ワンダーウーマン」が、記録的ヒットの裏で論議を呼んでいる。
女性スーパーヒーローの描き方をめぐり、米国では、主人公の露出度の高い姿を大物監督が批判。
日本では、アイドルグループ「乃木坂46」が歌うイメージ曲に違和感を訴える声が相次いだ。

東京・新宿歌舞伎町で8月に開かれた「ワンダーウーマン」の試写会イベント。
パティ・ジェンキンス監督(46)も登壇、台風のさなか、アメリカン・コミックス(アメコミ)から抜け出たようなコスプレ姿であふれた。
20代の女性ファンは「問答無用に強くて、かっこいい」と話した。

「ワンダーウーマン」は「強い女性像」を追求したアメコミ初の「女性スーパーヒーロー」。
映画は女性参政権運動のうねりが起きた第1次世界大戦下を舞台に、女性の登場に難色を示されながらも主人公が軍法会議に乗り込み、自ら暗号を読み解き、戦地に赴く。

6月に米国で公開されると、「女性アクション映画、かつ女性監督の作品は売れない」というハリウッドの通説を覆し、最初の週末の興行収入が1億325万ドルと首位に。
ロサンゼルス映画批評家協会のクラウディア・プイグ会長は「女性初の米大統領の誕生を見られずに落胆した人たちが、トランプへの対抗心から支持した」と分析する。
一方で、「強い女性像」をめぐり、大物監督を巻き込んだ議論も起きている。

▼続きはソースでご覧下さい

写真:米ニューヨークの国連本部で2016年10月、「ワンダーウーマン」の国連名誉大使就任に抗議し、プラカードを掲げる国連職員ら=AP
no title

no title
http://www.asahi.com/articles/ASK9700V6K96UHMC004.html?iref=comtop_8_08

関連記事

続きを読む

『ワンダーウーマン』2chでの評価

このエントリーをはてなブックマークに追加
7.8/10IMDb
2017年08月28日時点

no title

ワンダーウーマン

ワンダーウーマン』(英: Wonder Woman)は、DCコミックスの出版するアメリカン・コミックスのタイトル、及び同作等に登場する架空のスーパーヒロイン。"DC Trinity"としてスーパーマン、バットマンと肩を並べる重要人物である。



概要

1941年の『オールスターコミックス』8号に初登場。著者はウィリアム・モールトン・マーストン (William Moulton Marston

1986年に一時連載が中断されたものの、現在もDCコミックスから出版されている。


wikipediaより

引用元:ワンダー・ウーマン WONDER WOMAN 3
続きを読む

DCヒーロー「ジャスティス・リーグ」メンバー大集合!新ビジュアルお披露目

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【映画】DCヒーロー「ジャスティス・リーグ」メンバー大集合!新ビジュアルお披露目
1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2017/08/25(金) 00:33:12.28 ID:CAP_USER9.net
[映画.com ニュース] DCコミックスのスーパーヒーローチームが活躍する新作映画「ジャスティス・リーグ」の新ビジュアルがお披露目された。
バットマン(ベン・アフレック)を中心に、ヒーローチーム“ジャスティス・リーグ”のメンバーが顔をそろえている。
今作は、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で滅亡を免れた地球に、再び大いなる危機が訪れるさまを描く。
街を守るべく孤独に戦ってきたバットマンことブルース・ウェインと、人類に失望しひとりで生きてきたワンダーウーマンは、
この危機に立ち向かうため、究極の超人チーム“ジャスティス・リーグ”結成に向け動き始める。

このほど公開された画像には、バットマンとワンダーウーマン(ガル・ギャドット)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、フラッシュ(エズラ・ミラー)、
サイボーグ(レイ・フィッシャー)が集合。中央には「YOU CAN'T SAVE THE WORLD ALONE(世界はひとりでは救えない)」とのメッセージが添えられている。
「YOU」のOはフラッシュ、「THE」のEはバットマン、「WORLD」のWはワンダーウーマンというように、それぞれの単語にメンバーのトレードマークが使用され、
チームの結束力を感じさせる仕上がりとなっている。
「ジャスティス・リーグ」は、11月23日から日本公開。

http://eiga.com/news/20170824/17/

no title


ジャスティス・リーグ

ジャスティス・リーグ』(英: Justice League)は、DCコミックスの刊行するアメリカン・コミックスに登場する架空のスーパーヒーローチーム、及びコミックのタイトル。オリジナルのチーム名が「The Justice League of America」であるため「JLA」と略される。

中核となるメンバーはスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンで、DCコミックスの名門チームとして設定されている。

アニメ化、実写化、格闘ゲーム化されている他、スーパーマンやバットマンを主人公とした作品にも登場している。以後、必要に応じリーグあるいはJLAと省略する。


wikipediaより

続きを読む

映画ワンダーウーマンのイメージソングの歌詞が酷すぎて大炎上!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:映画ワンダーウーマンのイメージソングの歌詞が酷すぎて大炎上!
1: 君の名は(pc?) 2017/07/25(火) 16:41:10.31 ID:oN9RuS0D0.net
著名映画評論家から批判が相次ぐ

町山智浩 @TomoMachi

「ワンダーウーマン」日本でのイメージソング『女は一人じゃ眠れない』 歌詞全文 秋元康によると「女はいつだって一人じゃ眠れない(恋が邪魔をしているよ)」だそうです。
(link: https://ilyricsbuzz.com/2017/07/nogizaka46-onna-wa-hitori-ja-nemurenai.html)
午前3:05 · 2017年7月25日

鮎@メイおばさん推し @KellyPaaBio

え…わたしの読解力が足りないのかもしれないけど、ワンダーウーマンと一行もマッチしてなくない?
「実際に歌詞を見るまでは」と思ってこらえてたけど、これはもうオフィシャルにぶっ飛ばしてよくない?

町山智浩 @TomoMachi

「ワンダーウーマン」のイメージソングはいしわたり淳治さんにやってもらうべきだった。
そしたら本当に本当に素晴らしいことになってただろうなあ。
GLIM SPANKY-「怒りをくれよ」Music Video(Short.ver)
www.youtube.com
午前6:20 · 2017年7月25日

小野寺系 k.onodera @kmovie

『ワンダーウーマン』を楽しみにしてた、とりわけ女性の観客はいっぱいいると思うんだけど、なぜ無用にそんな観客の心を踏みにじるような宣伝方法をとるのか、意味が分からない。
商売としてもやっちゃいけないことだと思う。
午後4:06 · 2017年7月25日

コラボMVの低評価率が楽しみだ

no title

続きを読む

白石麻衣、西野七瀬ら“最強の美女戦士”に! ワンダーウーマン風衣装お披露目

このエントリーをはてなブックマークに追加
引用元:【乃木坂46】白石麻衣、西野七瀬ら“最強の美女戦士”に! ワンダーウーマン風衣装お披露目
1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 07:23:51.53 ID:CAP_USER9.net
 アイドルグループ「乃木坂46」と映画「ワンダーウーマン」(パティ・ジェンキンス監督)のコラボ衣装が26日、お披露目された。ビジュアルではコラボ衣装姿の白石麻衣さん、西野七瀬さん、秋元真夏さん、堀未央奈さん、衛藤美彩さんが、胸の前で腕をクロスさせた“ワンダーウーマンポーズ”を決め、“最強の美女戦士”に変身。白石さんは「とってもかっこいいし、背筋が伸びる思いです。色合いも落ち着いていて、スカートはデニム生地を使っていて、今までの乃木坂46にはなかった力強さを感じます」と明かしている。

 乃木坂46は映画の公式アンバサダーを務めていて、コラボ衣装はワンダーウーマンのコスチュームをイメージして制作。赤と青が基調で、スカートのウエスト部分にはワンダーウーマンの「W」のマークが施されている。衣装は乃木坂46が歌う映画のイメージソング「女は一人じゃ眠れない」のミュージックビデオ(MV)でも着用。乃木坂46が映画とのコラボで衣装やMVを制作するのは今回が初で、MVは映画と乃木坂46の公式ホームページで同日正午から公開される。

 メンバーの堀さんは「この衣装を着ることができて、本当にうれしい。そして、自然とやる気が湧き上がってきます!!」と喜びのコメント。またMVには力強いダンスやポーズも入っていて、西野さんは「自分が自然と強くなっていく気がしてきました。今までの乃木坂46にはないダンスで、このようなダンスが踊れること自体、本当にうれしいです」と話している。

 「ワンダーウーマン」は、女性だけの島で育った好奇心豊かなプリンセスのダイアナ(ガル・ガドットさん)が外の世界を知り、人々の争いを止めるため、“最強の美女戦士”ワンダーウーマンとして立ち上がる……というストーリー。8月25日公開。

2017年07月26日
https://mantan-web.jp/article/20170725dog00m200017000c.html
no title
no title

続きを読む
広告
オススメ
最新コメント