in

女性初!『スター・ウォーズ』プロデューサーに米アカデミー特別賞

引用元: 女性初!『スター・ウォーズ』プロデューサーに米アカデミー特別賞

1: ほニーテール ★ 2018/11/25(日) 08:44:11.49 ID:CAP_USER9.net
米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは18日、人気SF映画シリーズ『スター・ウォーズ』のプロデューサー、キャスリーン・ケネディさんに長年の映画業界への貢献を称え、名誉賞を授与した。

 ケネディさんは夫のフランク・マーシャルさんと共に、毎年映画プロデューサーに与えられる「アービング・G・タルバーグ記念賞」を授与された。女性の同賞受賞は初めて。

 ロサンゼルスで行われた授賞式で、ケネディさんは最近のハリウッドの多様化や女性の役割拡大に向けた努力を評価、「この賞を受ける最初の女性となって非常に名誉だが、私がこの賞に値する最初の女性ではない。また、私が最後でないことを確信している」と述べた。

 ケネディさんとマーシャルさんは、スティーヴン・スピルバーグ監督とともに1981年にアンブリン・エンターテインメントを設立、『E.T.』『ジュラシック・パーク』『カラーパープル』など多くの名作を製作した。その後、ケネディさんは2012年にルーカスフィルムの社長に就任、『スター・ウォーズ』シリーズを世に送り出した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000014-flix-movi

20161215 00065466 roupeiro 000 16 view - 女性初!『スター・ウォーズ』プロデューサーに米アカデミー特別賞

キャスリーン・ケネディ

キャスリーン・ケネディKathleen Kennedy, 1953年6月5日 – )は、アメリカ合衆国の映画プロデューサー。特にスティーヴン・スピルバーグ、ロバート・ゼメキス監督映画の製作に携わることが多い。夫は同じくプロデューサーのフランク・マーシャルで、アンブリン・エンターテインメントの共同設立者でもある。

2012年10月30日からは、ウォルト・ディズニー・カンパニーに買収されたルーカスフィルムの社長を務めている。また、映画芸術科学アカデミーの理事も務めている。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

8: 名無しさん@恐縮です 2018/11/25(日) 08:49:04.46 ID:irJfU4XO0.net
ハンソロ、不評だったがどうだったの?

ローグワンは最後のダースベイダーがライトセーバー振り回していたシーンだけ良かったわ

15: 名無しさん@恐縮です 2018/11/25(日) 09:19:10.11 ID:g7GlBlMc0.net
>>8
エミリアクラークが大根っした
可愛いだけに悪目立ちしすぎ
ストーリーも個人的に黒歴史だわ
映像は悪くない

14: 名無しさん@恐縮です 2018/11/25(日) 09:11:12.14 ID:F8WGrUHP0.net
JJ &ライアンジョンソン&キャスリーンケネディ

この創造性の無い無能たちが
スターウォーズブランドを地に堕とした
もう回復することは無いだろう

17: 名無しさん@恐縮です 2018/11/25(日) 09:46:42.69 ID:yt+zkIPS0.net
カラーパープルって名作なの?

18: 名無しさん@恐縮です 2018/11/25(日) 09:50:53.83 ID:uLXBGQTD0.net
ファンも123を越える駄作連発されるとは思ってなかっただろうに
51VvUaxkwHL - 女性初!『スター・ウォーズ』プロデューサーに米アカデミー特別賞 ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー 4K UHD MovieNEX(4枚組) [4K ULTRA HD+3D+Blu-ray+デジタルコピー+MovieNEXワールド]

¥ 8,640
オールデン・エアエンライク, ウディ・ハレルソン, エミリア・クラーク, ドナルド・グローヴァー, ポール・ベタニー, ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社, ロン・ハワード

Amazonで詳しく見る

名無しさん@恐縮です

スピルバーグのところに事務員として来たときは、まともにお茶一つ淹れられなかったのに、世の中って分からんもんだ。

アラン・スミシー

貢献どころか破壊を繰り返しているのですが…

blank - 実写版『ライオン・キング』の予告編を1994年のアニメ版と比較!

実写版『ライオン・キング』の予告編を1994年のアニメ版と比較!

blank - 低予算で作られた映画は大体面白い説

低予算で作られた映画は大体面白い説