in

押切蓮介原作の映画「ミスミソウ」4月公開、内藤瑛亮が惚れ込んだ山田杏奈が主演

Pocket

引用元:【実写映画/漫画】押切蓮介原作の映画「ミスミソウ」4月公開、内藤瑛亮が惚れ込んだ山田杏奈が主演[17/12/13]

1: サイカイへのショートカット ★ 2017/12/13(水) 18:30:45.47 ID:CAP_USER9.net
押切蓮介原作の映画「ミスミソウ」4月公開、内藤瑛亮が惚れ込んだ山田杏奈が主演
2017年12月13日 15:00 映画ナタリー
https://natalie.mu/eiga/news/260776

「ミスミソウ」
no title

原作マンガ「ミスミソウ」より、野咲春花
no title

「ミスミソウ」ティザービジュアル
no title

山田杏奈
no title

「ミスミソウ 完全版」上巻
no title

「ミスミソウ 完全版」下巻
no title

押切蓮介のマンガを原作とする映画「ミスミソウ」の公開日が、4月7日に決定。ティザービジュアルも到着し、山田杏奈が主演を務めるとわかった。

原作マンガ「ミスミソウ」より、野咲春花。

原作マンガ「ミスミソウ」より、野咲春花。
「ライチ☆光クラブ」の内藤瑛亮が監督した本作は、田舎の学校に転校し、“部外者”として壮絶なイジメを受けるようになった少女・野咲春花を主人公とするサイコホラー。同じように転校してきたクラスメイトの相場晄だけが心の支えとなるも、エスカレートするいじめにより家を焼かれ家族を亡くした春花は精神を崩壊させてしまう。

春花役を務める山田は、ゲーム「城とドラゴン」のCMやKANA-BOONのアルバム「NAMiDA」のジャケットで知られる現役女子高生。映画「咲-Saki-」や、ドラマ「セトウツミ」などにも出演した。この発表にあたり、「原作は出演が決まる前に読んだことがあったのですが、バイオレンス要素だけではなく、人間の心の深いところまで描かれていて魅力的で私自身大好きな作品です」とコメント。クランクイン1カ月前に監督を依頼されたという内藤は「準備期間の短さへの不安よりも『彼女を撮りたい』という思いが勝り、引き受けることにしました」「彼女の佇まいから発せられる悲哀と透明感のある暴力性は比類ないものでした。とりわけ、一心不乱に殴り殺すアクションは最高でした。惚れ惚れとしました」と話している。

「ミスミソウ」は、東京・新宿バルト9ほか全国で順次公開。

※「ミスミソウ」はR15+指定作品

以下省略、続きはソースにて

押切蓮介

押切 蓮介(おしきり れんすけ、本名・神崎良太、1979年9月19日 – )は、日本の漫画家、ミュージシャン。神奈川県川崎市高津区出身。東京都杉並区高円寺在住。血液型A型。祖父は直木賞作家の神崎武雄。


wikipediaより

ミスミソウ

ミスミソウ(三角草、学名:Hepatica nobilis)とは、キンポウゲ科ミスミソウ属の多年草。雪の下でも常緑であることからユキワリソウ(雪割草)の名でも知られる。イチリンソウ属のAnemone hepatica L.とされることもある。

特徴

北半球の温帯に自生し、日本では本州の中部以西の山間地に多く生育する。葉は常緑で三角形に近く三つに分かれている。


wikipediaより

3: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:33:29.75 ID:syIQgZkZO.net
押切れんすけって漫画家だったのか
ゲーセンミカドの動画でゲーム業界の人と思ってた

5: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:38:41.35 ID:e0qF3uW80.net
昔読んだけど重かったなぁ

7: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:40:21.90 ID:9d+xCcyk0.net
押切のヒロインっていつも同じ顔だよな

10: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:41:56.97 ID:mZXlY8d90.net
>>7
あだち充の前で同じこと言えるのか

23: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 19:34:01.97 ID:levbhH9e0.net
>>10
髪型で判断

8: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:40:37.72 ID:0mDifH7K0.net
元NMBの子か。出世したな。

17: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 19:06:18.63 ID:ikV0UIQQ0.net
>>8
それ山田菜々。

9: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:41:21.35 ID:mZXlY8d90.net
これ作者の作品では異色作だろ
重いぞ〜

12: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:42:56.48 ID:9d+xCcyk0.net
精神破壊(メンチサイド)ホラーって何だよ
初めて耳にする恐怖ワードだわ

14: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 18:51:08.21 ID:DncMUzxC0.net
近年のトラウマホラーの傑作

19: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 19:13:03.65 ID:cVluU0iJ0.net
あの胸くそ悪いやつ?

20: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 19:24:47.87 ID:eGsBZSvO0.net
登場人物が性格破綻者ばかりだった

27: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 19:55:59.72 ID:iZwWN0hZ0.net
実写化するならハイスコアガールの方だろ

31: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 20:04:03.31 ID:8TXo0YOd0.net
惡の華のラストは最悪だったな
あんなクソな終わり方見たことない

34: 名無しさん@恐縮です 2017/12/13(水) 20:29:44.28 ID:odB5Ytmb0.net
ハイスコアガールの新刊まだ?

コメントを残す

4 コメント - "押切蓮介原作の映画「ミスミソウ」4月公開、内藤瑛亮が惚れ込んだ山田杏奈が主演"

更新通知を受け取る »
並び替え:   新しい順 | 古い順 | 最も評価の多い

思い出しただけで、おっも!!

>>9
昔はこんなのばっか書いてたで
むしろハイスコアガールの方が異色

映画化するならサユリの方が向いてそう

確かに,ハイスコアガールは日常の延長。
定番のメインヒロインや主要人物が,生き死にを左右するような深刻なメとか
流血沙汰に巻き込まれない
,見てるだけで鼻が曲がりそうな品性の糞外道な敵や凄惨な拷問とか出てこないものな

巧くいけば本編を観進めていくうえで
良い推進力になるであろう
ヒロインの敵役は果たして誰なのか
その配役と演技力が気になる所

GACKTが沖縄の自然と触れ合う主演作「カーラヌカン」公開日決定、ビジュアルも解禁

細田守監督最新作『未来のミライ』来年7・20公開決定 兄妹がテーマ