in ,

『否定と肯定』2chでの評価

Pocket

6.6/10IMDb
2017年12月13日時点

no title

引用元:否定と肯定 Denial

1: 名無シネマ@上映中 2017/12/06(水) 20:22:22.28 ID:jjQrvuig.net
ホロコースト、信念の法廷が今始まった。

"真実"とは何か?
ユダヤ人歴史学者と否定論者、
かつてない対決のゆくえは−

映画 『否定と肯定』公式サイト
http://hitei-koutei.com/

2017年12月8日(金) 公開

監督:ミック・ジャクソン
脚本:デヴィッド・ヘアー
音楽:ハワード・ショア

キャスト
デボラ・E・リップシュタット – レイチェル・ワイズ
デイヴィッド・アーヴィング – ティモシー・スポール
リチャード・ランプトン – トム・ウィルキンソン
アンソニー・ジュリアス – アンドリュー・スコット
ジェームズ・リブソン – ジャック・ロウデン

2: 名無シネマ@上映中 2017/12/06(水) 21:15:18.13 ID:jjQrvuig.net
『否定と肯定』12月8日(金)TOHOシネマズ シャンテ他全国ロードショー

4: 名無シネマ@上映中 2017/12/08(金) 20:40:56.42 ID:1pht707Y.net
https://www.tbsradio.jp/206720
【音声配信】特集「歴史はどのようにして歪められるのか?
映画『否定と肯定』で描かれたホロコースト否定論者と歴史学者の闘い」大木毅×木村草太×荻上チキ

5: 名無シネマ@上映中 2017/12/08(金) 21:34:32.14 ID:1602S+rT.net
見てきた!

6: 名無シネマ@上映中 2017/12/09(土) 15:42:12.74 ID:JzYxE5+X.net
観た
英国ってやっぱりお堅いなぁ

7: 名無シネマ@上映中 2017/12/10(日) 10:00:09.48 ID:MckTKfCT.net
悪くはないが、たんたんと進みすぎて
もう少し映画的な見せ場が欲しかった
自分でガツンとぶちのめしたいアメリカ人と
冷静理論的なイギリス人の対比が面白かったな

9: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 00:00:33.02 ID:OKSzWMNH.net
観てきた
実話モノの欠点だな
大した盛り上がりもなく淡々と進むのは

10: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 14:43:29.90 ID:lIud3hUD.net
俺はこの映画の場合は見せ場がないのが逆にプラスだと思うんだよね
普通の映画にありがちな感情任せの法廷で演説やっちゃったら否定論者とやってること変わらない
あとは時代性というか時事的な要素もあると思う
このデマと嘘が溢れる時代に淡々と事実の確認を行うことができるのを見れる快感があった

11: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 16:13:17.01 ID:El76bjE2.net
真面目な法廷劇だった
老弁護士かっこいい
ジョギングコース云々のセリフがあったからネオナチに襲われるエピソードでも入れてくるかと思ったが
そんなことも無かったぜ

12: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 18:25:28.81 ID:z6ZC3ERw.net
ガス室ののぞき窓の存在を指摘するところは一つのキモだが、
そこで断末魔のイメージを挿入する必要はなかったと思うな。
扇情的な映画だと因縁をつけられる。

18: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 20:49:51.47 ID:Up9bzhzI.net
>>12
なんで? 作品に中立性を求めすぎるものつまらんぞ。
主張すべき点は主張しないとメリハリがつかない。

14: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 20:23:04.98 ID:PcOMyVNG.net
シャーロックのマイクロフトとモリアーティが同じ弁護団役でワロタ
トムウィルキンソンは地味だけどほんと巧いな
フルモンティで初めて知ったけど

15: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 20:40:12.10 ID:YFTN5f3d.net
こういう話って相手をバカにして描きすぎないか心配だったけど最後の感じ見ると誇張表現はないなって思ったわw

16: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 20:42:58.96 ID:JygLfbUO.net
こういうのを上映しないからイオンシネマは駄目なんだよな

19: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 22:28:50.24 ID:mpVU9Pv0.net
>>16
どうせグルーとか
妖怪ウォッチ見に来るのが大半だし

17: 名無シネマ@上映中 2017/12/11(月) 20:47:17.08 ID:Up9bzhzI.net
ネトウヨは洋の東西を問わず同じ様な理屈を振り回すのが笑ったw

主人公が「アメリカ人だからお辞儀しない」とか言っちゃう自己主張の強いいかにもアメリカンスタイルなのに、
「法廷で証言させろ」とか「生存者を証人に」とか、
ことごとく自分の主張が却下され結果的に勝ったというのがリアル。
実話ベースの出来過ぎた話になってないところがいい。
ヒーローになりたがるアメリカ人が英国人に諭されるそんな映画だね。

ジョギングコースの変更とか最後の判事の質問とか、
盛り上げようとネタを振るだけ振って振り逃げってのは拍子抜けしたけどねw

あと、ティモシー・スポール痩せたなあ。ハリポタとかターナーとかでっぷりイメージだったけど。

20: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 16:49:01.51 ID:quSy8uce.net
最後、卵ぶつけられたから今度は傷害罪で訴えるんだろ

21: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 17:41:55.27 ID:ZgCxaOnx.net
最初に判事が登場するところ、サンタの扮装するおっさんかと思ってしまったw

22: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 20:24:20.95 ID:sZz5/lbW.net
比喩としてプレスリーが出てくるところは、
アメリカの観客にとっては笑い所なのかな?

24: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 21:14:10.95 ID:PahGWoRW.net
>>22
プレスリーは実は生きているっていうのは
地下道の白いワニレベルで有名なアメリカの都市伝説なのよ

23: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 20:36:02.22 ID:idg6KHG7.net
正義を賭けた法廷劇みたいなのを期待してたんだが、実話ベースの歴史ドラマだね。
裁判シーンはそんなに多くなかったし、論点もあまりハッキリしていない感じだった。

学者、事務弁護士、法定弁護士、パラリーガル、それぞれのキャラが立ってたので、
全体としては楽しめた。

29: 名無シネマ@上映中 2017/12/13(水) 02:14:30.56 ID:qZ4uFNLF.net
>>23
論点の中心はデマでも平気で流して他者を貶めたがる人達の正当性の無さとその論破でしょう
久々に最初から最後まで画面に没頭した映画だった

30: 23 2017/12/13(水) 12:52:25.00 ID:Au4p1oDc.net
>>29
予告に振り回され過ぎたのかも知れないが、
後半は、「ホロコーストはあったのか?」よりも「原告は人間性は信用できるか」になっていくので、
この裁判はホロコーストと関係ないじゃん。って思えてきたのよ。

人格に問題があっても、素晴らしい研究をする人もいるので、
公判最後での裁判官の言葉も一理あると思った。

まあ、実話ベースだから大きく脚色するわけにもいかないだろうが、
ホロコーストの学説争いから、人間性の審議になっていく過程にちょっと違和感を感じた。
全体としては十分楽しめたよ。

25: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 22:20:44.98 ID:fbtgKYHp.net
この映画トランプ大統領バカにしてるよな

26: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 22:35:57.10 ID:YRW2pdVj.net
誰をバカにしてるとかじゃなくて今の時代にマッチした内容になってると思うよ

27: 名無シネマ@上映中 2017/12/12(火) 22:40:20.41 ID:ZgCxaOnx.net
スポットライトよりこっちが好きだな
スポットライト 世紀のスクープ[Blu-ray] スポットライト 世紀のスクープ[Blu-ray]

¥ 5,184
マーク・ラファロ, マイケル・キートン, レイチェル・マクアダムス, リーヴ・シュレイバー, ジョン・スラッテリー, トム・マッカーシー

Amazonで詳しく見る

スポットライト 世紀のスクープ

スポットライト 世紀のスクープ』(スポットライト せいきのスクープ、原題:Spotlight)は、2015年のアメリカの伝記・犯罪・ドラマ映画。ジョシュ・シンガーとトム・マッカーシーが脚本を執筆し、マッカーシーが監督を務めた。映画は2003年にピューリッツァー賞を公益報道部門で受賞した『ボストン・グローブ』紙の報道に基づき、米国の新聞社の調査報道班として最も長い歴史を持つ同紙「スポットライト」チームによる、ボストンとその周辺地域で蔓延していたカトリック司祭による性的虐待事件に関する報道の顛末を描く。マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、ジョン・スラッテリー、スタンリー・トゥッチ、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、リーヴ・シュレイバー、ビリー・クラダップらが出演している。

本作は2015年、ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション外部門で披露されたほか、テルライド映画祭やトロント国際映画祭の特別招待部門でも上映された。


wikipediaより

31: 名無シネマ@上映中 2017/12/13(水) 12:57:07.98 ID:FtVu36gv.net
まあこれは名誉棄損裁判であってホロコースト認定裁判じゃないからな

32: 名無シネマ@上映中 2017/12/13(水) 13:35:16.20 ID:zRMp5rMz.net
>>31
そう。簡単に言うと、嘘つき呼ばわりされた学者は嘘つきかどうかって裁判だからね。
だから判事の意見として「例え事実と違う情報でも、本人が心の底から信じているのなら、
嘘をついているとは言えない」という話が出てくるわけだな。

ま、どう見てもホロコースト否定論者なのに、ホロコースト否定論者呼ばわりされることを侮辱と考えるのが不思議。
ネトウヨがネトウヨ呼ばわりされると怒るあの感じと似てるかも。

33: 名無シネマ@上映中 2017/12/13(水) 13:37:22.55 ID:zRMp5rMz.net
嘘つきじゃない人を(例え事実と違っていても)嘘つき呼ばわりしたら名誉毀損だけど、
嘘つきを嘘つき呼ばわりするなら名誉毀損にはならないよってこと。

コメントを残す

最初のコメントを頂けますか?

更新通知を受け取る »

「スター・ウォーズ」最新作プレミア、ストームトルーパー役でカメオ出演?と噂の英王子ら登場 英

元SMAP『新しい地図』映画の監督&脚本4人決定 太田光、園子温らが担当