in

映画芸術が2017年日本映画ベストテン&ワーストテン発表、ベスト1位に「夜空はいつでも」

引用元:映画芸術が2017年日本映画ベストテン&ワーストテン発表、ベスト1位に「夜空はいつでも」

1: 的井 圭一 ★ 2018/01/28(日) 01:58:24.82 ID:CAP_USER9.net BE:511393199-PLT(15100)
映画雑誌・映画芸術による「2017年日本映画ベストテン&ワーストテン」が発表された。

映画芸術は、1946年に俳優・津川雅彦の伯父にあたる大橋恭彦が編集・発行人として創刊し、1989年以降は脚本家の荒井晴彦が編集長を引き継いできた映画批評専門誌。毎年恒例の「日本映画ベストテン&ワーストテン」には、映画評論家のみならず、監督や脚本家、俳優などの映画人から、劇場スタッフや一般人まで幅広い選出者が参加している。

ベストテン1位には、石井裕也が最果タヒの詩集を映像化した「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」が選ばれた。2位には荒井が脚本を担当した三島有紀子監督作「幼な子われらに生まれ」、3位には映像制作集団・空族の富田克也が監督を務めた「バンコクナイツ」がランクイン。廣木隆一が自身の小説を自ら映画化した「彼女の人生は間違いじゃない」と岸善幸による「あゝ、荒野」が、タイで4位に選出された

ワーストテンでは、第41回日本アカデミー賞の優秀賞を最多10部門で獲得している「三度目の殺人」と「関ヶ原」が1位、2位と上位に。また「あゝ、荒野」「彼女の人生は間違いじゃない」、阪本順治監督作「エルネスト」はベストテンとワーストテン両方にランクインしている。

なお今回より「アニメ作品は対象外」「選者はベストとワースト作品を必ず5本選出」などルールの改定が行われた。各作品の選評やルール改定について荒井が語った総括座談会の模様は、1月30日発売の映画芸術462号に掲載される。

「2017年日本映画ベストテン&ワーストテン」は下記の通り。

ベストテン
1.「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」(監督:石井裕也)
2.「幼な子われらに生まれ」(監督:三島有紀子)
3.「バンコクナイツ」(監督:富田克也)
4.「彼女の人生は間違いじゃない」(監督:廣木隆一)
4.「あゝ、荒野」(監督:岸善幸)
6.「禅と骨」(監督:中村高寛)
7.「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」(監督:大根仁)
7.「予兆 散歩する侵略者 劇場版」(監督:黒沢清)
7.「エルネスト」(監督:阪本順治)
10.「月と雷」(監督:安藤尋)

ワーストテン
1.「三度目の殺人」(監督:是枝裕和)
2.「関ヶ原」(監督:原田眞人)
2.「あゝ、荒野」(監督:岸善幸)
4.「彼女の人生は間違いじゃない」(監督:廣木隆一)
5.「鋼の錬金術師」(監督:曽利文彦)
6.「エルネスト」(監督:阪本順治)
6.「美しい星」(監督:吉田大八)
8.「ポンチョに夜明けの風はらませて」(監督:廣原暁)
8.「追憶」(監督:降旗康男)
10.「ビジランテ」(監督:入江悠)
eigageijutsu462 01 fixw 730 hq - 映画芸術が2017年日本映画ベストテン&ワーストテン発表、ベスト1位に「夜空はいつでも」
– 映画ナタリー 2018年1月27日 11:00
https://amp.natalie.mu/eiga/news/266889

 

映画芸術

映画芸術』(えいがげいじゅつ)は、日本の映画雑誌である。季刊誌。

概要

1946年に清水光が、京都で創刊する。

一度休刊している所を、1955年、後の沢村貞子の夫であり京都・都新聞(みやこしんぶん)出身の大橋恭彦が編集・発行人となって、東京で再刊。 なお、各種二次資料で「大橋恭彦が創刊」とされているが、本人の著作と矛盾している内容である。


wikipediaより

 

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

17: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:21:46.02 ID:iqZnsG9a0.net
>>1    4.「彼女の人生は間違いじゃない」(監督:廣木隆一)

どっちでも「4位」

 

3: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:01:15.46 ID:64sbEVDX0.net
ハガレンは?

 

5: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:02:10.14 ID:3fbIDxts0.net
>>3
よーく見てよ
ワーストの5位にあるじゃん

 

8: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:04:17.16 ID:qyACaG9l0.net
バンコクナイツはタイの田舎の住民の字幕が甲州弁になるのが面白かったw

 

15: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:15:34.12 ID:piJd0co20.net
本数半分にして予算倍にした方が良いと思うけどなぁ

アイデア良いの結構あるのに、カメラアングルの制約でしょぼくなってるのあるしさ・・・

名作できる素地は確実にあるのに、それをまったく生かさないシステムw

家電業界が終わったのと同じ構造してるんだよな・・・・

日本国もよく似てるように思える・・・

 

32: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 03:23:11.80 ID:ZFEeIY8z0.net
>>15
もう日本の映画はそんな産業ではなくなってると思うよ
逆に予算は減って本数は増える一方だと思う

 

18: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:27:57.02 ID:TZ4oca4R0.net
関ヶ原はもう少し何とかなっただろう。原田はあんな色んな登場人物にスポットライトを当てるのは下手くそ

 

19: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:28:17.81 ID:w00HXZxZ0.net
>なお今回より「アニメ作品は対象外」「選者はベストとワースト作品を必ず5本選出」などルールの改定が行われた。

興行収入ぶっちぎりだったコナンは対象外と
あと実写の1位2位だった銀魂とキミスイはスルーと
興行収入1位〜8位までがアニメ&漫画orラノベの実写化だったからってあからさますぎだろ

 

61: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 05:43:16.86 ID:wj5HNYb90.net
>>19
実写に関しては興業収入のいい映画を選出してる訳じゃないだけでしょ
ワーストにハガレン入ってるし

 

75: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 06:34:57.84 ID:7u81k1SQ0.net
>>19
アニメ対象にしたところで
こういう人たちはそもそもそういうのを見ないから
結果は変わらないよ

 

21: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:28:59.14 ID:BaF/b2ov0.net
荒井の個人的事情を推し量るだけのベストテンです
それ以上でも以下でもありません

 

22: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:29:49.24 ID:Bf/RjJ5l0.net
荒井が片隅さんざんディスってたのに去年1位だったの笑った
今年は幼子が1位じゃないところが笑うところかね

 

23: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:36:04.02 ID:dVX2SJNT0.net
ベストテン
映画芸術       キネ旬
1.映画 夜空はいつでも〜 映画 夜空はいつでも〜
2.幼な子われらに生まれ 花筐/HANAGATAMI
3.バンコクナイツ    あゝ、荒野
4.彼女の人生は間違い〜 幼な子われらに生まれ
4.あゝ、荒野
5.           散歩する侵略者
6.禅と骨        バンコクナイツ
7.奥田民生になりたい〜 彼女の人生は間違い〜
7.散歩する侵略者
7.エルネスト
8.           三度目の殺人
9.           彼女がその名を知らない鳥たち
10.月と雷        彼らが本気で編むときは

ワーストテン
映画芸術
1.三度目の殺人
2.関ヶ原
2.あゝ、荒野
4.彼女の人生は間違いじゃない
5.鋼の錬金術師
6.エルネスト
6.美しい星
8.ポンチョに夜明けの風はらませて
8.追憶
10.ビジランテ

 

26: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:41:53.83 ID:ksUPEzfA0.net
日本アカデミー賞作品をワーストにしなきゃいけない決まりがあるの?
興行収入上位のメジャーな作品は名前も出しちゃいけないのかな?

 

27: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:42:06.08 ID:VlyYxx+w0.net
荒井晴彦の自己満足賞だしなあ
死ぬまで頑張るんだろうね
【驚愕】中学生男子「先生(23)ヴァージンなの?女にしてやるよ」→結果wwwwwwwwww

 

28: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 02:42:48.55 ID:7Lr8zFdy0.net
米国よこれが邦画だ

 

31: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 03:15:28.36 ID:PgjF1Txm0.net
邦画が東宝一人勝ちの状態で
作家性の高い作品を殆ど製作配給していない現状を嘆くのは、よく解る
会社が潰れるまで女子供向けの映画を作り続けるのかと言う

 

33: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 03:24:13.69 ID:IxQfkWQj0.net
結局アイドルみたいな連中に頼らないと誰も見ないのが邦画

 

35: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 03:37:03.78 ID:zelBxdTN0.net
あゝ、荒野はなんか惜しい感じだなあ
と思ってたらやっぱりワーストの方が上位だった
ヤンイクチュンのもったいない使い方でもあった

 

39: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 04:06:17.86 ID:Np3xBx4F0.net
12月のギリギリだけどDestiny鎌倉物語をワーストにいれてほしかった
糞つまんなかった

 

47: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 04:27:32.73 ID:UDxG3YX60.net
>>39
あれは、老人向けだからな。
つまり、まだまだ若い、ということ。

 

77: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 07:14:25.47 ID:WoJNkIYR0.net
>>39
Destiny鎌倉物語
すっげー面白かった、キネ旬に褒められるような作品をすてて
こういった映画を作るようになってから邦画の興行収入が洋画を
上回るようになったんだね

 

83: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 07:53:41.85 ID:ofsjCfh90.net
>>77
CGを多用した映画なら洋画のほうが数倍クオリティが高いから洋画を見ておけ。

 

40: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 04:07:21.41 ID:jGG58PqF0.net
キネマ旬報でも映画芸術でも1位になってる「夜空はいつでも〜」見たけど特に可もなく不可もなくって感じだったんだけどな
こういう映画を評価できるおれかっけー、みたいなやつなんかな?

 

43: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 04:16:45.89 ID:T05mwo7D0.net
>>40
夜空はガラパゴス邦画の象徴みたいな映画だよな

 

55: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 05:23:17.16 ID:PFAitY9a0.net
去年、ちゃんと反戦してないって叩いてた片隅が
投票で1位になったもんだから編集長ブチ切れ
結果アニメ排除という流れ

 

60: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 05:43:09.34 ID:dj6eouP60.net
ベストテンの方で見てるの2位と7位だけだわ

 

63: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 05:47:54.88 ID:Li8u+JAY0.net
「幼な子われらに生まれ」は、台北で観たけど
いい映画だったね。帰国してすぐにアマゾンで
原作小説を購入したよ。

 

78: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 07:17:33.72 ID:XzCmwXdV0.net
今年見た映画では君の膵臓をたべたいが一番良かった

 

80: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 07:19:54.89 ID:9eGeXmTs0.net
映画芸術にしては面白みのないランキング
2017年が不作だったってことか
【暴露】「池の水ぜんぶ抜く」で絶対に映せないものをテレ東Pが即答「結構多いのが…」

 

81: 名無しさん@恐縮です 2018/01/28(日) 07:23:25.25 ID:YnvHfm2V0.net
たたら侍はワーストにすら入らないのか
ただただ退屈なだけだからか
blank - 歳を取ったと感じる瞬間…「漫画や映画は再読再見ばかりで新作に興味なし」「肉より魚が好きなのに体脂肪が落ちない」など

歳を取ったと感じる瞬間…「漫画や映画は再読再見ばかりで新作に興味なし」「肉より魚が好きなのに体脂肪が落ちない」など

blank - 小林稔侍、76歳で初主演映画に感慨!「56年目の夢」

小林稔侍、76歳で初主演映画に感慨!「56年目の夢」