in ,

『ビブリア古書堂の事件手帖』2chでの評価

184: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 17:59:45.93 ID:NUQdFe7d.net
冒頭で見せた、超能力紛いの推理力はなんだったんだ

186: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 18:21:23.61 ID:NUQdFe7d.net
栞子「大丈夫です」
観客(犯人がわかってるからだな)
栞子「偽物ですから」(どやぁっ)
観客(ずこーっ)

188: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 18:40:29.66 ID:+75sssk/.net
あまり読まずに書いたけど、みんな同じこと言ってて笑ったw

189: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 18:47:58.82 ID:XumiQCQl.net
観てきた。
みんな思うところは同じみたい。
やっぱりクライマックスでの行動は不可解過ぎる。

190: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 18:50:06.46 ID:XumiQCQl.net
一晩気絶するほどのスタンガンと
ちょっと怯ませるくらいのスタンガン。
これ同じものなの?

191: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 18:54:08.77 ID:Bc6iDrR3.net
>>190
多分、慣れてくるんじゃない?

192: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 18:54:09.83 ID:+75sssk/.net
>>190
あえて解釈すると後頭部に直接あてたのと服着た腹の違い。

195: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 19:29:08.14 ID:gYpZf82h.net
鍵出すだけなら引っ張り出せばいいだけなんだから胸はだける必要ないよね
野村&観客に「このオンナ誘ってやがる」って思わせたかったんだろうけど無駄だなあって思っただけだった

196: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 19:50:22.05 ID:7SHzYPp9.net
原作知らないが
なんか変な作品だね
原作が悪いのか映画化してる方に腕がないのか
主演がどうのの話ではなく

201: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 20:27:33.94 ID:ZHJdeBOE.net
過去編だけが救い

208: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 21:01:19.41 ID:yg6PhTOV.net
配役も微妙だったけど
それを忘れるくらい脚本がウンコだったからな

209: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 21:01:29.15 ID:/LaYSKKQ.net
ど田舎ならともかく、そこそこ人が居る市街地で追いかけっこって・・・
自分で警察呼べないのなら「警察呼んでください!」って大声で言えば良いだけなのに

211: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 21:13:43.07 ID:k3/O51rt.net
>>209
妹が放置だからいくらでも呼べる
妹通報→警察が駆けつける、って流れだと思ったのに

210: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 21:03:44.90 ID:gDg7++z2.net
漫画本の万引きには「これ犯罪ですよね」ってしつこいくらいに言ってたのに、
本の万引きよりもさらに思い犯罪に警察行かないとかありえないよなw

214: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 21:55:47.53 ID:/LaYSKKQ.net
人の居る所で車を止めてドアロックするだけでも時間稼げるのに

222: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 22:35:02.05 ID:75+Llttl.net
原作読んでないやつ多いな。
ちなみにクライマックスは原作通りじゃないぞ。
原作では海なんて出てこないからな。
車に乗って逃げたりもしないし。
もっとスムーズな感じで犯人騙すし、逮捕に至る。
そう、逮捕されたんだよねアイツ、原作ではね。
あと、原作では大輔と栞子が初めて会った場所は
古書堂ではなくて病院ね。
栞子は最後までずーっと足のケガで入院してたんでね。

223: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 22:50:24.30 ID:iI7vSo0u.net
>>222
原作がまともで展開でよかったよ
この映画の展開がアホ

よかったのは切通や街角や古書店等の風景だけ
黒木華や夏帆、東出も棒が目立たなくて
俺的にはよかったと思う

224: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 22:51:05.14 ID:XumiQCQl.net
>>222
俺も原作は読んだけどだいぶ昔だから忘れてた。
で、今ざっと読み返してみた。

火事のすぐ後に犯人は捕まるから、
海は出てこないし、よって「晩年」も海には捨てられない。

全てが終わったあとで、実は本物は栞子が隠し持っていて、
栞子が一枚うわてだったことが明らかになる。
騙されていた大輔がふてくされて辞めると言い出すが、
エピローグで本物の「晩年」は一番信頼している大輔に預けると栞子から託されてエンド。

いろんなエピソードを削って追加された映画オリジナルシーンが、
車がスクーターに追いかけられるカーチェイス&グダグダ乱闘&海にドボンだ!

229: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 23:26:58.88 ID:jvuScE2S.net
おそらくは脚本家か監督かは知らんが
クライマックスで栞子が「本より人ー!」と叫んで
本を海に投げるシーンだけが見えてたんだろう
そこに向かって上手く話を構築していくのがプロなんだが
いかんせんヘタクソ過ぎた

230: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 23:35:11.06 ID:PcBk1U/t.net
大輔、預かった晩年をソッコーで盗まれたんだから
偽物だったと聞かされて怒るより
まずは好きな人の大事な物が無事で安堵しろよ
怒るのはその後だ
おまえはねちっこい女子か

232: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 23:37:18.30 ID:XumiQCQl.net
>>230
原作にないシーンとあるシーンを無理やりつなぎ合わせるから
ああいう変なシーンが生まれる。

231: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 23:35:50.38 ID:XumiQCQl.net
そもそも栞子さんに「本よりも人」と判断させて
大事な大事な本を捨てる行動をさせることは
原作からかなり逸脱してるような…。

100歩譲って、海辺に逃げて追い詰められるところまでは認めるとして
なんで捨てる必要があるのだろう?
捨てるくらいなら犯人に譲った方が、人も本も守れるし
まぁそのあと普通に通報して逮捕だろ。

あの本が数々の悲劇を巻き起こしてきて、本が存在する限り
悲しむ人を増やすだけ、なんていう呪われたアイテムなら
捨てるという選択肢も出てくるだろうが、そうでもないし。

233: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 23:47:26.74 ID:jqyGpH7Z.net
みんな書いてるけど漁港の突堤のシーンがすべてをぶち壊しにしてる
それ以外は成田が悪役だろうって読めるの込みでまずまずだったのに

あと現代部分で携帯電話が全く登場しないのも不自然といえるかも

234: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 23:56:41.36 ID:k3/O51rt.net
そもそも大輔が持ってるのを知ってる時点で犯人はバレバレなんだから、即通報して終り

236: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 00:18:30.16 ID:50h5jj9e.net
原作読まずドラマも見ずで見てきた
なかなか面白かった

やっぱ不倫て糞だな
物語だからいいけど

大輔は本当に不貞の子の子なのか?
大輔本人は気にしなそう?

240: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 00:36:25.60 ID:w65c2OQi.net
俺も原作未読、ドラマ未視聴なんだけど、酷かった
今年ワーストかもしれん

まったく魅力の無い登場人物たち
稲垣や栞子はもちろん、過去の人達も全員が「で、どうしたいの?」と思わずにいられない
特に本を奪われた後の大輔で興ざめ

そしてガマン大会でもやってるのかと思うほど頑なに警察に通報しない
自分たちが自動車で逃げていて、犯人は原付でゆっくり追いかけてきてるのになぜか車を放棄して走って逃げ出す
挙げ句、誰も得しない解決方法でこの2時間はなんだったの?という感じ

すぐにでも席を立ちたかったけど一応サザンは最後まで聞いてきたw

とここまでダーっと書いて過去ログ見たらみんな同じ感想で笑った

241: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 00:38:19.09 ID:QjSEUykW.net
原作は面白いのにこんな杜撰な脚本と演出じゃ俳優が気の毒だわ
しかし黒木は映画学科の学生だった時分にこの手の不出来映画を見たら、
ボロクソにこき下ろしてたんだろうなー

242: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 00:49:03.73 ID:kM/eExqq.net
>>241
黒木華は「純と愛」という大変酷い最底辺な朝ドラで世間に認知されただろ。
普段ブリッコなのに突然大阪弁の下品な女になるという最悪な役を
経験してるから、耐性出来てるよ。
さすがに「純と愛」や「花子とアン」をくぐりぬけてる女優は駄作にも
寛容だと思うw

253: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 08:00:58.88 ID:eHSwbnjg.net
原作を観てないで映画の出来に不満な人に向けて弁明しておく。

原作では「それから」と「晩年」の間に、あと2冊分のエピソードがあり、
その都度栞子さんは見事な洞察力で物事を解決している。
そして「晩年」のエピソードでは、犯人を見事に出し抜き、本を守っている。
海までの逃亡及び海でのシーンは映画完全オリジナルだ。

映画の栞子さんは、冒頭のシーンで洞察力を発揮しただけで、終盤役に立ってない。
魅力がないんだよ、脚本に。

254: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 08:03:41.02 ID:KkgzRTKS.net
だいたい、首絞められてる大輔を助けるなら本を海に投げ捨てるよりも渡せばいい。
あの海の見える丘におんぶしていったのも謎
胸元から鍵を出す無駄にエロなシーン原作にあったっけ?
塗れ場の演出も過剰だし
監督が自分の個性を出すために余計なことしまくった感じ

255: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 08:07:35.54 ID:KkgzRTKS.net
そうそう
一番要の栞子さんの推理が大輔の婆さんの不倫を暴いたのと
あの煙突のある家を当てただけだったな
それも真犯人の罠にはめられただけだし

大輔もろくに役立たずだししかも本嫌いの嫌な奴

266: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 10:30:48.33 ID:Px/PhfHT.net
ドラマが良かっただけにこの映画の駄目さが際立つ
ドラマのスタッフに作って欲しかったわ

271: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 11:23:35.79 ID:F6NPhWEg.net
あと、「晩年」を野村が「俺が預かる!」と店の中で宣言して(店の中は黒木、妹、野村、成田の4人だけ)
そのまま持って帰って家に着いたところ間髪入れず襲撃されて晩年を奪われたのだから犯人は成田の1択になるのに
成田を疑いもしないのもなんだかね

273: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 11:50:53.94 ID:+pjtbeAs.net
映画を観て「あれ?」って思うポイント

・栞子は最初に超能力見せ付けたけど、それ以降役立たずじゃね?
→原作では4エピソードあり、その全てを解決している。「晩年」も犯人を出し抜き守り切る。

・カーチェイス以降がバカすぎ
→原作では火事の時点で犯人逮捕。それ以降は映画オリジナル。

・何で警察に通報しないの?犯人は無罪放免?
原作ではきちんと通報、きちんと逮捕されている。

・大事な本を盗まれておいて、逆ギレおかしくね?
→原作では盗まれない。

・本の虫なのに本を捨てるって
→原作では捨てない

286: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 15:25:17.99 ID:d55WARwM.net
>>273
が全てよな。原作知らず映画見て??と思ったことがほぼ変えた部分
wki見てると元の展開もすごいわけじゃないけど、まぁ普通という感じなのに
映画は悲恋関係以外ぞんざいな作りすぎ
しかし、あのカーチェイス「月並み」という感想投稿してる人が居るのが驚きやで…

290: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 18:40:44.34 ID:cdLtRFeJ.net
まさか1日に2本、バイクとクルマのチェイスシーンがある映画を見ようとはw

291: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 18:58:54.47 ID:9lGp4sAS.net
悪名高き剛力主演のTVドラマ版も見てたけど
それなりに楽しめた記憶がある

でもこの映画はダメだ
特に後半のオリジナル部分が最悪
ばあちゃんの昔の話も長すぎ

293: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 19:32:46.07 ID:+n0Y9sGK.net
ドラマ、原作未読だけど栞子は良かった
微妙に胸が強調されてるのは気付いたw
でも、事件が推理とは関係ない展開にすこし違和感

あと大輔の失敗と行動は目も当てられない
本を無理に預かって盗まれた挙句に自分を信じてくれないとバイトを辞めるって・・・
そんで人気のない場所に逃げて犯人に捕捉される
自分だったら申し訳なさすぎて失踪するレベル

302: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 20:34:21.17 ID:O8OEO7dD.net
>>293
その大輔にラストで何事かを成し遂げたかのような顔で告白させる監督のセンス(の無さ)やばすぎると思った

294: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 19:52:09.25 ID:GnjTGmsb.net
原作未読でドラマ見てた。
ドラマの方が面白かった。
映画とても真面目な作りかな。

298: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 20:23:49.55 ID:Pv57+CWT.net
原作の大輔は、体格の良い大男設定なので、
1対1の格闘で負けるのもおかしいんだよね、

301: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 20:30:55.74 ID:Pv57+CWT.net
カツ丼食いたくなったから今夜かつやに行った

303: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 20:36:21.89 ID:ykzMHmta.net
>>301
やよい軒に行こうと思いながらまだ行けてない

304: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 21:59:04.35 ID:6jBPvUbq.net
祖父母の昭和時代の話はよかった
絹子の旦那も寡黙で黙々と仕事(調理)している姿とか
ほとんどセリフないのに最後の最後で絹子を引き止める
「その子は俺の子だ」がよかった
それまで女房の不倫に目をつむってたのに
あそこであの短いセリフ一言にそれまでの全ての思いが
こめられていて渋かったな
2人が逢い引きしてた切通?とか海辺の旅館とか
昭和な食堂とかの景色もよかったわ

312: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 23:52:26.26 ID:RXbDOVyo.net
>>304
昭和パートは良かったね
絹子の旦那の吐いた煙草の煙が渋かった
サザンの歌も原点回帰

夏帆の情交はもっと頑張って欲しかったな
胸の大きさは良く分かったけど

315: 名無シネマ@上映中 2018/11/03(土) 00:15:53.31 ID:m2eZ1dLk.net
>>304
いい感じの広縁だったよね

320: 名無シネマ@上映中 2018/11/03(土) 01:37:35.15 ID:vFYcJN/B.net
>>304
いやしかし、あれ誰の回想なんだ?
おばあちゃんはもう死んでるが、あの手のシーンは誰かが誰かに語る形にするか、
少なくとも誰かが思い返しているていにしないと回想シーンとして成立しないだろ。

それに最後に現代に戻って、しれっと出てくる稲なんとかは誰に語りかけてるんだよ。
というかお前は警察に捕まったかなんかしたのか?

323: 名無シネマ@上映中 2018/11/03(土) 03:20:22.52 ID:xP4OvBZD.net
>>320
誰かの回想とかじゃなくて神目線の
観てる人への説明?かと思ったが
大輔や栞子も詳しい事情を知ってるとしたら
田中嘉男が最後に書いたあの小説が私小説で
そこに全て書いてあったのかな
それを稲垣も読んでいた
大輔もそれで事情を知った
映画ではその事情を小出しに現代編に混ぜながら
見せただけで

310: 名無シネマ@上映中 2018/11/02(金) 23:04:03.43 ID:RXbDOVyo.net
2代目蒼井優の古書店店主、2代目窪塚洋介の漫画屋、2代目裕木奈江のよろめき妻、そして新旧の東出昌大、みんな良かったよ

とくに旧東出は、中身がないのに中身がある男に憧れて中身があるように振る舞い、やっぱり中身がない男の役をやらせたらピカイチ

(ネタバレ)


偽物が3冊あったとは思いもよらなかった

313: 名無シネマ@上映中 2018/11/03(土) 00:13:36.91 ID:3kJeBowu.net
スマホも話が酷かったけどそれより酷いと言われるビブリアとは一体?

blank - やっぱりスティーブン・セガールの映画はつまらん!

やっぱりスティーブン・セガールの映画はつまらん!

blank - シルヴェスター・スタローンを訴追せず 性的暴行疑惑は証拠不足

シルヴェスター・スタローンを訴追せず 性的暴行疑惑は証拠不足