in ,

『サスペリア』2chでの評価

Yahoo
3.12 / 5
IMDb
7.1 / 10
Tomato
64%
2019年01月27日時点

main 26 - 『サスペリア』2chでの評価
引用元:【リメイク版】 サスペリア 【saspiria】

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

1: スージー・バニヨン 2018/10/30(火) 22:42:05.19 ID:NXqyxn2J.net
            決して一人では見ないでください

『君の名前で僕の呼んで』監督最新作。伝説の傑作ホラーを再構築。
2019年1月TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
◆『サスペリア』公式サイトhttps://gaga.ne.jp/suspiria/

監督ルカ・グァダニーノ脚本デビッド・カイガニック音楽トム・ヨーク(レディオヘッド)
出演ダコタ・ジョンソン「フィフティ・シェイズ」シリーズ
   ティルダ・スウィントン「少年は残酷な弓を射る」 ミア・ゴス
   ルッツ・エバースドルフwithジェシカ・ハーパー「サスペリア」(1977年)
andクロエ・グレース・モレッツ「キックアス」シリーズ

∇関連スレ∇
[懐かし洋画板]
サスペリア インフェルノ【魔女三部作】テルザ最後の魔女
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/kinema/1540261768/l50
[映画人板]
【鮮血の】 ダリオ・アルジェント監督作品総合 【魔術師】
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/endroll/1537876947/l50

ルカ・グァダニーノ

ルカ・グァダニーノLuca Guadagnino, 1971年 – )は、イタリアの映画監督、脚本家、映画プロデューサーである。

来歴・人物

1971年(昭和46年)、シチリア州パレルモ県パレルモに生まれる。エチオピアで育つ。

1997年(平成9年)、短篇映画 Qui を監督する。1999年(平成11年)には初の長篇映画『ザ・プロタゴニスツ』を監督、同年の第56回ヴェネツィア国際映画祭に出品されてFEDIC特別賞を受賞する。

2010年(平成22年)9月1日 – 同10日に開催された第67回ヴェネツィア国際映画祭で、審査委員長のクエンティン・タランティーノとともに審査委員を務めた。同年、アメリカ合衆国のコロラド州ボルダーで開催されたボルダー国際映画祭で、前年に発表した監督作『ミラノ、愛に生きる』が最優秀作品賞を受賞する。


wikipediaより

トム・ヨーク

トム・ヨーク(Thomas Edward “Thom” Yorke、1968年10月7日 – )は、イギリス出身のミュージシャン。オルタナティヴ・ロックバンド「レディオヘッド」のボーカル・ギター・ピアノ他多くの楽器演奏とソングライターを務める。ソロアーティストとしても活動。2006年にはソロデビューアルバム「ジ・イレイザー」(”The Eraser”)をリリース。2009年には新バンド「アトムス・フォー・ピース」”Atoms for Peace”をナイジェル・ゴッドリッチやレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーらと結成し、さらに活動の幅を広げている。

2002年の『Q』誌において「最も精力的なイギリス人ミュージシャンの一人」に選出、「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第13位に選出された。

2005年の『ブレンダー』誌における「歴代の偉大なポピュラーミュージック・シンガー投票」で18番目に選出されている。


wikipediaより

ダコタ・ジョンソン

ダコタ・ジョンソンDakota Johnson 1989年10月4日 – )は、アメリカ合衆国の女優、ファッションモデル。

生い立ち

俳優ドン・ジョンソンと女優メラニー・グリフィスの間の娘としてテキサス州オースティンで生まれる。母方の祖母は女優ティッピ・ヘドレンで、祖父は広告会社の幹部で元子役俳優ピーター・グリフィス。メラニーの再婚相手の一人である俳優アントニオ・バンデラスは義父にあたる。

主にコロラド州アスペンで育ち、アスペン・コミュニティ・スクールに通う、熱心な子供ダンサーであった。


wikipediaより
5: 名無シネマ@上映中 2018/10/31(水) 03:16:01.91 ID:ODcch9Jq.net
今回ゴア度は一体どうなんだろうか?監督が前作でBL映画撮ってた人だし
その前は普通の映画を撮っていたルカ・グァダニーノ監督が今回初のホラー映画を撮る事に。
そんなホラー映画監督経験皆無な人が「エ!?マジかよ!?」と思わせるオリジナルを
遥かに超えるゴア度であって欲しいと切実に願ってる。

8: 名無シネマ@上映中 2018/10/31(水) 07:10:47.97 ID:FQXuUFLZ.net
>>5
とんでもない超残酷描写があってプロフェッショナルの映画のバイヤーですら唖然としたとか
なんか踊ってる女の子の体がそのままバラバラに切り刻まれるとか?
ゴーストシップの冒頭のあれみたいな感じだろうか

10: 名無シネマ@上映中 2018/10/31(水) 17:53:04.10 ID:5Al/qjCb.net
>>8
躍りながら全身の骨が折れていくシーン

13: 名無シネマ@上映中 2018/11/01(木) 11:16:09.64 ID:YRma/k3d.net
>>10
スージーバニヨンによる成敗が楽しみだ

317: 名無シネマ@上映中 2019/01/05(土) 20:01:54.24 ID:Po1Ga8lz.net
リメイク版はダンスシーンがバレイじゃないからイタリアンな感じがしない気がする

327: 名無シネマ@上映中 2019/01/07(月) 19:05:04.40 ID:CbFKxFaA.net
スージー役のダコタは美人すぎてなんかなあ
クロエがスージー方が良い気がする

354: 名無シネマ@上映中 2019/01/10(木) 22:32:29.51 ID:tBmCG6xu.net
トムヨークはちゃんとホラーサントラしてるぜ

367: 名無シネマ@上映中 2019/01/13(日) 18:34:33.50 ID:ukZpe7xW.net
アルジェントの愛弟子のミケーレ・ソアビは今も映画撮ってんの?

368: 名無シネマ@上映中 2019/01/13(日) 18:40:39.73 ID:WRMRiiBy.net
>>367
引退したらしい

369: 名無シネマ@上映中 2019/01/13(日) 19:25:18.28 ID:ukZpe7xW.net
>>368
ありがとう
引退したのか
アルジェントと共にイタリアンホラーを牽引してた人
だったので残念

370: 名無シネマ@上映中 2019/01/14(月) 03:00:08.23 ID:UVwgYype.net
ソアビは家族の事情(息子の病気らしい)で一時、引退してたけど、数年前に復帰してる。
ただ新作の噂を聞かないので、ランベルト・バーバのようにTVの世界に行ったか、また引退してしまったのかは不明

467: 名無シネマ@上映中 2019/01/24(木) 11:44:43.85 ID:7fyU3VIt.net
>>370
遅レスだけどソアビはテレビの世界に行ったよ
刑事ドラマとか撮ってる
ドラマの内容も刑事が共産党と戦うといった時代錯誤なもので、
正直あまりおもしろくない
ホラー作家の面影はもうないな

371: 名無シネマ@上映中 2019/01/14(月) 17:38:41.41 ID:qvRO4mk9.net
ランベルト・バーバで思い出したんだけど、今現在、世界的に流行ってる
走るゾンビの元はデモンズが最初なんだよな

378: 名無シネマ@上映中 2019/01/17(木) 20:16:39.31 ID:tRYGauIb.net
ティルダ・スウィントンは確かにオカルト向きだな
ダコタ・ジョンソンが父親の面影ありすぎてやや萎えるw
suspiria madame blanc pic 00 - 『サスペリア』2chでの評価

ティルダ・スウィントン

ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton, 1960年11月5日 – )は、イギリスの女優。2007年公開の『フィクサー』でアカデミー助演女優賞を受賞した。

生い立ち

ロンドンにて、キャサリン・マチルダ・スウィントン(Katherine Mathilda Swinton)として生まれる。父方の祖先はスコットランドの名家、母親はオーストラリア人。1983年にケンブリッジ大学を卒業(専攻は政治学と社会学)。


wikipediaより
386: 名無シネマ@上映中 2019/01/18(金) 19:08:20.25 ID:qR9w3D+K.net
ダコタ・ジョンソンって母親はメラニー・グリフィスだよね?

メラニー・グリフィス

メラニー・グリフィス(Melanie Griffith、1957年8月9日 – )は、アメリカ合衆国・ニューヨーク出身の女優。母親はアルフレッド・ヒッチコック監督の名作『鳥』のヒロインとして著名なティッピ・ヘドレン、父親はその最初の夫ピーター・グリフィス、異母妹は女優のトレイシー・グリフィス。

経歴

9か月の時からコマーシャルなどに出演。4歳の時にロサンゼルスに渡り、ハリウッド・プロフェッショナル・スクールで演技を学ぶ。エキストラを経た後、17歳の時『ナイトムーブス』で映画デビュー。


wikipediaより
392: 名無シネマ@上映中 2019/01/19(土) 11:32:18.16 ID:myIP9+dr.net
>>386
メラニーの母親がヒチコック映画「鳥」のヒロイン
E38380E382A6E383B3E383ADE383BCE38389 7 - 『サスペリア』2chでの評価

ティッピ・ヘドレン

ティッピ・ヘドレン(Tippi Hedren、1930年1月19日 – )は、アメリカ合衆国ミネソタ州出身の女優。父親はスウェーデン及びデンマーク系、母親はノルウェー及びドイツ系。

来歴

1950年代から60年代にかけてモデルとして活躍。テレビコマーシャルに出演していたところをアルフレッド・ヒッチコック監督に見出されて『鳥』に出演。ゴールデングローブ賞有望若手女優賞を受賞し一躍スターとなる。翌年もヒッチコックの『マーニー』に出演。ヒッチコックは更に彼女主演の映画製作を望んでいたが、彼女のキャリアをコントロールしようとするヒッチコックとティッピは相容れず、1967年に女優業を一時中断。


wikipediaより
436: 名無シネマ@上映中 2019/01/22(火) 20:55:45.31 ID:ZT14By1M.net
心臓弱いんだけれど見ても大丈夫かな?
見に行きたいんだけれど、
急に脅かすような場面でてこないか気になる。

507: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 12:19:00.55 ID:Igr6+/J3.net
サスペリアのリメイクとしてはあまりに別物過ぎるだろ。何が愛の物語じゃ、オリジナルでやれ。

サラが隠れ部屋を見つけるあたりまでがピークかな。ここは結構怖かった。
単体の映画として観ても長過ぎで微妙。ゴアシーンが美しくない、くどい。気持ち悪い。パンフも買わずに帰ったわ

509: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 12:22:36.65 ID:KkUkxcMe.net
長すぎ無駄多すぎ
ジジイのくだりいらねーだろ
ちゃんとお祭りの後片付けしてて笑った

620: 名無シネマ@上映中 2019/01/26(土) 00:37:00.47 ID:Ca/iotBR.net
>>509
そこは俺も笑ったw
掃除するんだな〜って

510: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 12:24:24.01 ID:KkUkxcMe.net
サスペリアの名前使って好きに作ったかんじ

513: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 12:41:30.16 ID:arY3aEev.net
個人的には大傑作。でも、これはあれだ、長すぎる。
あと、サスペリアとは別物。
三人の母の解釈自体が別物。だから話も別。
サスペリア好きな人とかには薦められねえなあ。
アルジェント版は、監督の味を倒しんでる部分が大きかったんで
今回のやつも大いに楽しめた。

魔女側の話もじっくりやってくれて、とても良かった。
魔女達が(多分)三勢力に別れてて、生贄至上主義のエレナ・マルコスと
純粋に舞踏での降臨を目指すティルダ姉さんが争ってる中、天才が現れて
図らずもティルダ姉さんが母性に目覚めてしまうとこが凄く良い。
あと、医者とお手伝いの顛末がね、最後の最後にお手伝いの顔がはっきり映って
「あれ? お前ってこんな顔してたの」っていう医者の顔とかが、グッとくる。
戦争(というか悪夢)からの解放と、壁のあの文字とが、こう……なんか良いんだよ。

残念だったのは、針金が無い所。リビングデッドはやったんだから、針金は欲しかった。

判らんかったのは、あの最後のサバトの時に、パロスペシャルをキメながら
朗々と歌ってるオッサンがいきなりいたけど、あれ誰?ってところくらいかな。

515: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 13:13:05.84 ID:bBKM11uX.net
爺いもだけど、何でドイツ赤軍とかテロの話入れたんだろな。本筋に全く絡んでこない割に合間合間に挿入されてしつこい。パトリシアが感化されて辞めてったというとこくらいだけど別の理由でも何ら問題ないし。
オリジナルは時代背景が描かれてないとか抜かしてたけど不要だから描いてないんだよ。

516: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 13:24:20.07 ID:BjJlrV/N.net
アルジェントはサスペリアよりサスペリア2のほうが好きだったのもあり、このサスペリアは大満足

じいさんの年齢に近くなったせいか、じいさんパートにほろっとしたわ

517: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 13:52:23.42 ID:KOOJBwzl.net
想像したよりもあんまり怖くなかったけどエロいのは良かったので合格点をやるわ

518: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 14:12:05.41 ID:ObndXu8p.net
で、実際噂されてたようなネオンデーモン系なの?

519: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 14:29:18.29 ID:arY3aEev.net
いや、ネオンデーモンよりはとっつきやすい……ような気はする。

ただ、ホラーというよりは
虐げられた女性という民族が解放される時代が来た!
ってお話なんで、賛否の否は絶対に多い映画。
大好きだけど、お薦めはできないなあ。

520: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 14:34:12.98 ID:TBEJu+AP.net
名ばかりリメイクって訳じゃなくてちゃんとしてたと思う。

駄目な所、取り合えず無駄なシーンが多い。完全に第6幕が俺は駄目だった。あと特殊メイク、グロのセンスが合わない。

けど見て良かった。要所で元祖サスペリアを彷彿とさせるシーンもあるね。
インフェルノ撮りたかったのかな?と思うことしかり。

これ、旧作好きな人はそこまで貶さないと思うよ。

521: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 14:39:29.79 ID:TBEJu+AP.net
ヘレデタリィーもだけどラストにああいうの持ってくるのが流行りなの?笑って良いんだか分からん。

524: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 14:54:31.36 ID:bBKM11uX.net
金掛けたスージーvsヘレナマルコス観たかったよ。ベタでも絶対こっちのが面白かったろ

526: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 15:13:06.67 ID:Mjlgb5vM.net
感想が両極端だね
大傑作と言う人も相当数見受けられるし

527: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 15:22:08.27 ID:bBKM11uX.net
何か編集すっ飛ばしたかのように唐突にサバト始まって「?」になった。いきなりマルコス居るし、流れが雑。
途中から変なエフェクトと画面が赤一色の画面になるからゴアシーンが見えづらく映えない。いろいろ下手くそだなーと思ってしまった。

528: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 15:35:02.91 ID:rgp9rE4F.net
クロエ・モレッツよくこんないいところゼロの役引き受けたな

529: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 15:41:19.16 ID:bBKM11uX.net
>>528
クロエは何となくチョイ役だろうなーと思ってたから想定内かな。
ブヨブヨになってたけど何されたんだろ…

530: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 16:24:45.23 ID:k77kJCT9.net
ティルダスウィントンに爺やらせた意味

532: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 16:39:19.40 ID:+r2Zu7+B.net
見てきた
意味が分からんかった(´・ω・`)

537: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 17:29:08.85 ID:UdypIOq1.net
あと、刑事がふたり雨の中に来て、ひとりがボサボサ髪だなと思ったら帽子で、室内で脱いだらハゲだったとこは吹いた

539: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 17:38:53.92 ID:Cc2JSWiQ.net
これオリジナル見たら意味分かる?

621: 名無シネマ@上映中 2019/01/26(土) 00:40:26.56 ID:Ca/iotBR.net
>>539
絶対分からない
オリジナルとは別物

リメイクのほうがサスピリオルムさんいいひと

540: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 17:44:33.75 ID:tcBX1fKn.net
何が分からなかったのか書かないと答えようがないのでは

541: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 17:50:33.06 ID:FiJi3ise.net
>>540
舞踏団が実はカルト?サバト?の集団で踊りが儀式だったらしいということしか分からなかった
精神科医の妻がなんの関係があるのとかスージーが何者なのかとか寝たきりの女の子ととかマザーとか3人の母とかつまりほとんど全部分からなかった

544: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 18:12:57.97 ID:fXYDjpND.net
>>541
うわ、面倒くさいw 舞踏団については大体合ってる。

精神科医の妻は本筋とは関係ない。サブストーリーのようなもの。
スージーは嘆きの母だった。寝た切りの女性はスージーの母親。
3人の母はサスペリアシリーズ(魔女三部作)に登場する強大な力を持つ魔女の事。

自分もあんま詳しくないから間違えてたらすまん。

546: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 18:37:20.37 ID:ltQFRqk6.net
>>544
ありがとう
3部作だとかも知らなかったから参考になったよ
でもオリジナル見たら理解できるかどうかが知りたかったの

スージーがなんたらの母だとかはセリフから分かったけど生まれつきなのかとか、寝たきりの生みの母は母を殺せ!と言われた後にシーンがあったからスージーの産みの母?と思ったものの同時にティルダもアップにされたり、ん?となった
医師が完全に巻き込まれただけでスージーが魔女だから妻のことが分かったってことは理解できた
でもなんでその後記憶奪ったか分からない

やっぱり理解できてないや
オリジナル見てみる
ごめんね

547: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 18:44:45.77 ID:Igr6+/J3.net
>>546
オリジナルとリメイクは寄宿学校と魔女の関係性ぐらいしか共通点なくて後半のストーリーは別物。観てもリメイクの謎は解けないと思うけど、名作だし観て損はないよ。
三部作はサスペリア(これの原作)、インフェルノ、サスペリア・テルザの事ね。どれもおもろい。

記憶を奪ったのは外部に漏れたら厄介なのとスージーなりの慈悲のようなものと解釈した。

548: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 18:48:59.74 ID:arY3aEev.net
>>546
今作の場合、三人の母は強大な力の象徴みたいなもの、かな
で、学校は魔女達が舞踏と生贄を使って、強大な力を召喚しようとする場で
その中で、ティルダは純粋に舞踏のみでの召喚を試み
エレナ・マルコスは舞踏と生贄で召喚を試みている。
ただし実際は、エレナは自分の延命に生贄を使っていた。

スージーは幼少の頃からずっと学園のあるベルリンに魅かれていた。
恐らくは母のうちの一人が体に宿っていたのだろう。
で、実の母親は、今までずっと続いてきた男尊女卑の社会を伝統として
引き継がせようとする存在。エレナは女性の解放を目指しているが
実はテロリスト連中と同じく、暴力での改革、というか自己の欲望を
大義と偽っている毒親。で、ティルダは理想で現在を改革していこうとする母親。

医師の記憶を奪ったのは、戦争からの解放と、
目の前にいる自分を大切に見守っているお手伝いさんの存在に気付かせる為

戦争は終わり最後に、現代の風景が映されるけど、壁の落書きはそのままで
確かに悲惨な時代はあったけど、変わらない愛もまたあった。
そして、スージーに降臨した母親は今も健在である

って感じかな

542: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 17:58:52.99 ID:Fx7YPs/Y.net
パロスペシャルから腕引きちぎるのかと思ってたが別になんでもなかった
一番可愛いサラちゃんが色々ポロリしてた

543: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 18:03:31.13 ID:MxO+iiA7.net
パンフさすがに赤すぎて目がチカチカする

545: 名無シネマ@上映中 2019/01/25(金) 18:25:20.67 ID:TBEJu+AP.net
スージーはティルダの舞台を見てここに飛び込んで来たと言ってたけど本当のスージーの母ちゃんってティルダなんかな?

そう考えると何となく統合性が出てくる。首チョンパされても生きてたみたいだしあとでサクッと傷も治してそう。

あと旧作好きな人にはお馴染みのオルガ、カルロって名前の人も出てきます。

アラン・スミシー

上映中は俺はいったい今何を観ているんだろうって思うこと多かったけど後からジワジワ効いてきて2回目観たくなってきた。

アラン・スミシー

ミケーレ・ソアビの話題が出て嬉しい。
近作(ていっても10年くらい前)のグッバイ・キス―裏切りの銃弾―はいい映画だぞ。

アラン・スミシー

ちょっと意識が高すぎて微妙だったな

アラン・スミシー

エンタメ度は確かに低いけど、どのカットも本当に美しかったし、ガチでゾッとするシーンも沢山あって大満足。

blank - 岡田准一主演『ザ・ファブル』 “キャッチコピー”が違う原作とのコラボイラスト公開

岡田准一主演『ザ・ファブル』 “キャッチコピー”が違う原作とのコラボイラスト公開

blank - ゴジラVS.キングギドラ!『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』日本版新予告が公開

ゴジラVS.キングギドラ!『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』日本版新予告が公開