in

「ゾンビ映画」の世界的ブーム・・・背景には人々の不安の高まり

引用元:「ゾンビ映画」の世界的ブーム・・・背景には人々の不安の高まり

1: 僕らなら ★ 2019/03/02(土) 22:07:56.29 ID:li7Gxdo29.net
2010年に放送が始まった「ウォーキング・デッド」がシーズン9の中盤に突入した今、多くの人々が、心のどこかで世界の終わりに魅了されていることは明らかだ。

ゾンビ作品は近年の流行と思われがちだが、ホラーマニアの間では1932年の映画「恐怖城」がそのルーツとして知られている。また、1968年の「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」もこの分野の記念碑的作品だ。

歴史を振り返ると、人類はいつの時代もこの世の終わりを詳細に描写した物語を語り継いできた。

シカゴ在住の臨床心理学者でゾンビ愛好家のJohn Mayerは、絶滅不安(annihilation anxiety)という用語で、人々の心理を説明する。絶滅不安は、オーストリアの著名な精神医学者のジークムント・フロイトが1926年に発表した論文で提唱した概念だ。

Mayerによると絶滅不安は死に対する恐怖とは違い、過去や未来が全て消し飛んでしまうことへの恐怖だという。Mayerと彼の仲間の臨床心理学者らは、2016年の米国大統領選挙以降に、終末論に取りつかれる患者が急増したと報告している。

「トランプが大統領になる前は、人々の不安は主に家賃が払えなくなることや、失業の恐怖から生じていた。しかし、その後は核戦争がはじまるなどの終末論に取りつかれる人が急に増えた」

Mayerによると同じ現象が過去にも発生しており、ゾンビブームと政治的な危機的状況との間には相関関係があるという。「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」が製作されたのは、キューバ危機で核戦争への恐怖が高まった1962年の数年後のことだった。

1985年公開の「死霊のえじき」も、米国とソ連の緊張の高まりの中で製作された映画だ。そして、2001年の同時多発テロの発生以降は、かつてない勢いでゾンビ系の終末映画が公開された。

2002年の「28日後」や「バイオハザード」、2004年の「ドーン・オブ・ザ・デッド」や2007年の「プラネット・テラー in グラインドハウス」などがその筆頭にあげられる。

「ゾンビブームの背景には、人々の不安がある」とMayerは話す。彼の理論では、人々はゾンビ作品をファンタジーとして楽しむことで、現実世界の不安から目をそらしているという。

一方で、社会学者のRobert Wonserは、ゾンビ作品の人気の高まりは、人々が政府などの社会システムに対する信用を失っていることの現れだと述べている。映画で描かれる疫病の大流行は、多くの場合、政府の管理体制の不備が原因となって発生する。

インターネットの普及とともに人々の不安は高まり、人々のゾンビに対する執着はますます強くなっていくとMayerは述べている。

「朝鮮戦争やベトナム戦争が起きた頃、米国人は戦争が遠くの世界で起きていると感じていた。当時は一般人が得られる情報も少なかった。しかし、ネットの普及によって世界は小さくなり、恐怖を身近に感じるようになった」とMayerは話した。

c9f25eea0888cb1e455465cdb4155c38 - 「ゾンビ映画」の世界的ブーム・・・背景には人々の不安の高まり
https://forbesjapan.com/articles/detail/25781

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

112: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:29:59.92 ID:IXH84QJk0.net
>>1
物語も作りにくい世の中だからだろ
なんでも差別やらなんやらって絡んで、生きるとはとか、悪と戦うとか
要素としてゾンビとかエイリアンとかを出さなきゃ、表現としてもたないから

9: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:10:15.97 ID:wSAZnHOc0.net
単純に制作費が安いと聞いたが

10: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:11:18.20 ID:F7dOEE1A0.net
ゾンビブームっていつの話だよw
今いったん落ち着いてウォーキングデッドも下火なのに

389: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 23:21:56.72 ID:p9uj+NdB0.net
>>10
お待ちNHKでゾンビドラマやってんの知らないのかよ

454: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 23:38:37.37 ID:ToXl/u0t0.net
>>10
ゲーム・オブ・スローンズもゾンビが出てくるよ
ドラゴンのゾンビも出てくる

11: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:11:18.60 ID:OotIB1j70.net
罪悪感がわかない人型として便利なだけだろ

14: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:12:18.34 ID:nrLmBKr/0.net
とりあえずゾンビ

16: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:12:25.79 ID:iO4ZGzQK0.net
低予算で作れるってのもあるな

17: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:12:28.09 ID:8E/xQt4w0.net
震災の時に跋扈した「ガラガラポン(リセット願望)」思想の現れだろ
現世で不遇な人ほど願ってる

18: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:13:11.95 ID:SPHEjwUy0.net
存命ならロメロはどう思っていたのか

24: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:13:56.62 ID:F7dOEE1A0.net
>>18
ロメロは普通に面白がってたが
走るゾンビに関しては完全否定

402: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 23:25:23.05 ID:pLavi1zP0.net
>>18
生前、「ブラピとかが金集めて大規模なゾンビ映画作るのはズルい」
ってな話はしてたw

20: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:13:25.54 ID:J8Ectab/0.net
World War Z – All Best Scenes (Edited)
mqdefault - 「ゾンビ映画」の世界的ブーム・・・背景には人々の不安の高まり

26: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:14:10.33 ID:JXcUJXkF0.net
アメリカ人はゾンビとヴァンパイア大好きだからな

28: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:14:35.89 ID:ND2bYpui0.net
「カメラを止めるな!」もゾンビ映画の一つと呼んでもええのん?

31: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:15:19.59 ID:HiSSMxoa0.net
メキシコの国境付近に住んでるアメリカ人にはアレはゾンビにしか見えないだろうな

32: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:15:25.57 ID:6A/sq34V0.net
日本でもゾンビランドサガがヒットしたしな

34: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:15:37.30 ID:iYpWdn+S0.net
ウォーキング・デッドとかは
あんな生き残り人間達よりより
ゾンビの方が幸せそうだしな

36: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:15:46.04 ID:ezwc08pk0.net
基本火葬する国からしたら蘇る死者というテーマ自体のめりこめない

251: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:55:10.78 ID:xzax6kkg0.net
>>36
火葬なってつい最近始まった風習やで

37: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:15:47.61 ID:W+uYc9BL0.net
ゾンビもの好きはMだろ

49: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:17:31.20 ID:F7dOEE1A0.net
桐島部活やめるってよ
キツツキと雨
ゾンビを上手く使った二大邦画

473: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 23:47:25.21 ID:v68URWLs0.net
>>49
カメ止めは?

764: 名無しさん@恐縮です 2019/03/03(日) 06:07:49.16 ID:rQWQ/a1G0.net
>>49
部活やめるってよって
あれゾンビ映画だったんかい
今日一のおどろき

55: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:18:01.16 ID:3JtzdNwH0.net
ドーン・オブ・ザ・デッドは何度観ても面白い
新感染も良かった

57: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:18:42.58 ID:4sucEhFN0.net
中学の時死霊のはらわた見て震えたわ
友達と見たんだけどレンタルしたビデオ誰の家に置いておくかで揉めた

69: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:21:23.77 ID:F7dOEE1A0.net
>>57
死霊のはらわたはゾンビじゃないぞ

125: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:32:36.66 ID:gCuauzZi0.net
ナイト・オブ・ザ・リビングデッドが傑作なのは
別に「ゾンビの恐ろしさがキモ」ってわけでもなく
「取り残された人間の極めて愚かな意見の対立」に
スポットが当てられている所だ

結局、どんな極限状況でも人間が一番怖い
その原則を理解しているゾンビ映画、ゲームがウケてる

145: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:36:41.55 ID:cN7MV0EE0.net
ゾンビ映画って結局ラストは核で焼き払う以外に無いでしょ

159: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:39:10.93 ID:oiXpOTr70.net
>>145
バタリアン1は核兵器でゾンビの群れを街ごと焼き払ったら
雨でさらにウイルスが拡散するのを匂わせて終わるのが良かった

154: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:37:47.18 ID:yLWzr0TM0.net
ロシアのやつが最高。
美女しかゾンビにならないとかたまらん。

167: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:41:08.83 ID:4dUH6JQI0.net
28カ月後はどうなったの?

177: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:42:55.82 ID:gCuauzZi0.net
>>167
あれは28日後だけ見れば良いと思う
続編はつまらなかったからね

182: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:45:08.63 ID:4sucEhFN0.net
ゾンビは走れないからこその戦略が好きなんだよ
走れないからこそaidaをすり抜けて行くスリリングさとか
走れるゾンビだとこういう戦略出来なくてなあ

205: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:49:29.12 ID:4sucEhFN0.net
漫画のアイアムアヒーローは最後酷かった
それまで丁寧で面白かったのに

206: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:49:39.11 ID:o9zgxc0R0.net
西洋社会のはさっさと最後の審判しないイエス・キリストへの鬱憤

254: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:56:02.49 ID:5ar0U0pV0.net
例えゾンビになっても、人を追っかけ回すのメンドクサイし
出来れば一日中ゴロゴロしていたいわ。
ぶっちゃけ食わなくてもゾンビだからそもそも死なないし。

256: 名無しさん@恐縮です 2019/03/02(土) 22:56:28.48 ID:4sucEhFN0.net
>>254
バタリアンは脳みそ食わないと全身死ぬほど痛いらしい
アラン・スミシー

新感染は最近のゾンビ系の中ではかなりアタリだったな

アラン・スミシー

>基本火葬する国からしたら蘇る死者というテーマ自体のめりこめない

文化とか伝統語りたがるヤツに限って無知なことってよくあるよね

アラン・スミシー

移民への批判がタブー視されてる現況に対する鬱憤の表れじゃないの?

アラン・スミシー

キツツキと雨は、ゾンビ役の村人役の神戸浩の間の抜けた「ゾンビ~!」って叫び声が妙に耳に残っている。

blank - 『IT/イット』続編、ホラー映画史上最大の血みどろシーンが存在?

『IT/イット』続編、ホラー映画史上最大の血みどろシーンが存在?

blank - 「スイス・アーミー・マン」という映画を見たのだが

「スイス・アーミー・マン」という映画を見たのだが