in

【訃報】「ロミオとジュリエット」フランコ・ゼフィレッリ監督死去

引用元:【訃報】「ロミオとジュリエット」フランコ・ゼフィレッリ監督死去

1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/06/16(日) 07:33:26.92 ID:aT2TJGb+9.net
 フランコ・ゼフィレッリ氏 96歳(映画監督)AP通信によると、15日、ローマで死去した。

 イタリア中部フィレンツェ出身。オリビア・ハッセーがジュリエット役を演じた「ロミオとジュリエット」、「ムッソリーニとお茶を」「永遠のマリア・カラス」などを監督。オペラの演出でも知られた。

https://www.yomiuri.co.jp/culture/20190615-OYT1T50390/

220px Zeffirelli - 【訃報】「ロミオとジュリエット」フランコ・ゼフィレッリ監督死去

フランコ・ゼフィレッリ

フランコ・ゼフィレッリ(Franco Zeffirelli, 1923年2月12日 – 2019年6月15日)は、イタリア・フィレンツェ出身の映画監督・脚本家・オペラ演出家、政治家である。

来歴

仕立て屋の息子として生まれ、フィレンツェに住むイギリスの上流階級の人々のコミュニティで育つ。(イタリア人の少年とイギリスの婦人たちの交流を描いた「ムッソリーニとお茶を(Tea with Mussolini)」は彼の半自伝的映画である)。そのため英語が堪能であり、無党派だった彼は第二次世界大戦の際にはイギリス陸軍の通訳として働いた。

キャリア

ルキノ・ヴィスコンティのスタッフとして演劇界入りし、主に美術・装置を担当した。ヴィスコンティが映画に進出すると、その助監督も経験した。間もなく自らも映画監督を手掛けるようになった。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

4: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 07:43:54.43 ID:5Q6bNbjv0.net
オリビア・ハッセー16歳(当時)のおっぱいで抜いた

14: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 08:31:10.01 ID:TReYvwwJ0.net
>>4
布施に取られたけどな。

9: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 08:10:20.14 ID:ULOfYZD70.net
大往生だな

10: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 08:10:39.57 ID:HM6zBnAzO.net
批評家には受けた「ブラザー・サン・シスター・ムーン」がコケて
その後金の為に撮った「エンドレス・ラブ」がボロカスに酷評されたんだっけかこの人
インタビューの度にフェリーニは下品で金持ちに日和ってるとかベルトルッチは左翼の評論家に気に入られてるだけとか
他の監督の悪口を言いまくっていたのは情けなかったし見苦しかった

27: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 10:52:14.91 ID:1+A32le40.net
>>10
戦後イタリアは中々複雑な社会構造で左翼系統じゃないと芸術関係では成功できない土壌の上に(日本もね)、伊映画界はフェリーニ派とヴィスコンティ派で二分して実際に映画祭なんかでは乱闘するぐらい争ってた。
ゼ氏はバリバリのヴィスコンティ派(元愛人でもある)なのに途中で彼とケンカ別れしてイタリアでの居場所が完全に無くなってしまう。(後に和解はしてるが)

ゼフィレッリはフィレンツェ出身の大卒インテリで英語に堪能で戦中に通訳業してたから、資本主義への親和性が高く左翼へは懐疑的な立場だから故郷捨てて英国に進出して成功なんよ。
母国の閉鎖的な映画界へは常に辛辣なのもそのせい。
「エンドレスラブ」は駄作だけど、「チャンプ」とか興行的には成功してるのもあるし。晩年のマリアカラスの映画は久々に良かった。

ヴィスコンティの下で一緒に苦労したせいか以外とフランチェスコロージとは仲良かったり。
ま、オペラ演出家としては超一流。映画監督としてはギリギリ一流か二流の上かな、とは思うが…

11: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 08:21:50.21 ID:4U+IsMU20.net
ゼッフィレッリの演出した「椿姫」に

なんど感動したことか!

俺の青春をありがとうございました。

15: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 08:35:18.32 ID:xjLiahtB0.net
「ブラザーサン・シスタームーン」の音楽は、英語版はドノヴァンの英語歌詞バージョンだった。
最近つべでイタリア語版のハイライト見たら、同じ曲をオペラ風にアレンジして歌なしだった。
「ロミオとジュリエット」のイタリア語版はどうだったのか興味あり。

17: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 08:48:02.88 ID:ZJZvSLH90.net
この映画は良かったです
音楽も良かったし 二人が役によくあってて
イタリアの街も中世そのままでリアリティ
がありました

24: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 10:05:28.45 ID:L2dvXq6Z0.net
オペラ演出では素晴らしかった
自伝も面白かった。本当に残念

32: 名無しさん@恐縮です 2019/06/16(日) 12:34:57.37 ID:3KvdNZSw0.net
ロミオのオケツが妙に記憶に残ってる
チャンプは泣きました
ご冥福
51xy9uVQ36L - 【訃報】「ロミオとジュリエット」フランコ・ゼフィレッリ監督死去 ロミオとジュリエット [Blu-ray]

¥ 2,571
オリビア・ハッセー, レナード・ホワイティング, ミロ・オーシャ, マイケル・ヨーク, ジョン・マケナリー, フランコ・ゼフィレッリ

Amazonで詳しく見る

blank - ワイ「シュガーラッシュって映画子供向けかと思たら普通におもろいな〜続編もさぞおもろいんやろな〜」

ワイ「シュガーラッシュって映画子供向けかと思たら普通におもろいな〜続編もさぞおもろいんやろな〜」

blank - 今週公開の映画 (2019/06/17~06/23)

今週公開の映画 (2019/06/17~06/23)