in

イタリアの独裁者が現代によみがえったら…「帰ってきたムッソリーニ」 「帰ってきたヒトラー」に着想を得る

引用元:イタリアの独裁者が現代によみがえったら…「帰ってきたムッソリーニ」 「帰ってきたヒトラー」に着想を得る

1: 豆次郎 ★ 2019/06/21(金) 23:49:59.00 ID:A49MSuWG9.net
2019年6月21日 17:00

帰ってきたムッソリーニ」の予告編がYouTubeにて解禁された。

イタリアの独裁者ベニート・ムッソリーニが現代のローマに復活し、再び権力を握っていくさまを描く本作。映画化もされた小説「帰ってきたヒトラー」に着想を得た監督のルカ・ミニエーロが、舞台をドイツからイタリア、主人公をアドルフ・ヒトラーからムッソリーニに置き換えた。日本では4月から5月にかけて開催された「イタリア映画祭2019」で特別上映。全席が完売となった。

予告編には、マッシモ・ポポリツィオ演じるムッソリーニがフランク・マターノ扮する映像作家カナレッティを従えてイタリア全土を巡り、現代のイタリア人の支持を得ていくさまが。カナレッティも本気にしていなかった「イタリア全土を回り、再び支配したい」というムッソリーニの言葉が現実味を帯びていく様子が映し出される。

「帰ってきたムッソリーニ」は9月20日より東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにてロードショー。

https://natalie.mu/eiga/news/336624

cff2195842e993c218f5662874b56c78 1001x600 - イタリアの独裁者が現代によみがえったら…「帰ってきたムッソリーニ」 「帰ってきたヒトラー」に着想を得る

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

2: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:50:45.28 ID:6jRw3kgq0.net
インスパイア

3: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:50:54.96 ID:x6OkgAvA0.net
第二次世界大戦のドキュメンタリー見てもイタリアほとんど話題にならないんすけど

4: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:51:37.66 ID:F4hQewme0.net
イタリア軍ってスゲー弱いよ

イタリア軍伝説いくらでも出てくるで

14: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:58:13.29 ID:x64MOXlX0.net
>>4
弱いのは陸
海は割と強いんやで

101: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 01:30:27.12 ID:B8G9na6Y0.net
>>14
リッサ沖海戦とか海でもお察しレベル

但し11人以下だと強い

106: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 01:43:58.90 ID:75D7cnL1O.net
>>101
サッカーが15人競技だったら弱かったのかな?w

153: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 06:17:47.38 ID:X53Yj6Rq0.net
>>4
人数に比例して弱くなる
したがって少人数なら精兵

185: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 08:11:50.82 ID:AVaVDs9+0.net
>>4
フォルゴーレ空挺師団はエルアラメインで兵力比1:13戦車比1:70という圧倒的な戦力差のなか
地雷と火炎瓶だけで英軍の機甲師団にかなりの損害を与え部隊が壊滅するまで戦ったんだぜ

8: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:55:05.21 ID:2Or6AM1VO.net
帰ってきた独裁者シリーズ

10: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:55:23.94 ID:II6SPPYB0.net
帰ってきたヒットラーは面白かったけど
こっちはどうだろ

12: 名無しさん@恐縮です 2019/06/21(金) 23:56:09.32 ID:bynT6mAm0.net
ヒトラーもよく組む気になったと思うよ
たぶんバチカンがなければ絶対組んでないだろうな

197: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 09:47:25.71 ID:a6eQco8s0.net
>>12
ヒトラーの先輩で先生みたいなもんだ。
ファシズムの生みの親がムッソリーニ。
ファシストとはムッソリーニの事です。
ムッソリーニの書いたファシズムをヒトラーも読んだんだよ。
そしてファンに成ったw

ムッソリーニは始めはヒトラーを嫌っていたのは有名だろ。
明らかに格下と思っていたからね。

201: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 10:24:04.91 ID:07BLXvs30.net
>>197
ナチ式敬礼も元はローマ式敬礼でムッソリーニが復活させて
ヒトラーが何これカッコイイじゃん!で真似したら
ナチの方が有名になっちゃった

19: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 00:00:11.04 ID:ibn6QkV10.net
始めだけだな
晩年はクソ酷い

64: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 00:36:25.83 ID:SpWPca8J0.net
スペインのフランコ独裁政権は長命だった

78: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 00:59:23.77 ID:emgJJT7H0.net
帰ってきたヒトラーはコメディなのかと思いきや半端なコメディで半端にシリアスで何とも言えんかったなあ

90: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 01:13:51.17 ID:75D7cnL1O.net
>>78
つーか手法としては、初めコメディタッチと思わせて置いて、段々とアドルフの恐ろしさを出して行くって感じでしょ?
確かに前半はアドルフの一人称的な感じなのが、途中から現代人の青年とどちらの視点で見れば良いのかな?と云う混乱はあるけど。

81: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 01:05:43.48 ID:emgJJT7H0.net
人喰い大統領アミンて映画あったな
昔はグレートハンティングとか残酷映画流行りの時があった

193: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 08:58:43.98 ID:D5Ycj5SX0.net
帰ってきたヒットラーはマジで面白かった
始めコメディから始まってドキュメンタリーチックになってドンドン周りを巻き込んで行く過程がナチスの台頭そのものだったわ
テレビ局の役員の前でのスタバのコーヒーの演説は引き込まれる

198: 名無しさん@恐縮です 2019/06/22(土) 09:55:04.37 ID:a6eQco8s0.net
>>193
小説は最高だったけど、映画はいまいちだったなあ。
期待感が高過ぎたってのもあるけどね。
51Dn%2BwRwBsL - イタリアの独裁者が現代によみがえったら…「帰ってきたムッソリーニ」 「帰ってきたヒトラー」に着想を得る 帰ってきたヒトラー [Blu-ray]

¥ 2,160
オリヴァー・マスッチ, ファビアン・ブッシュ, クリストフ・マリア・ヘルプスト, カッチャ・リーマン, フランツィスカ・ウルフ, デヴィッド・ヴェンド

Amazonで詳しく見る

名無しさん

「帰ってきた」シリーズでクオリティもヒトラー編をキープするなら面白いと思うが、ハリウッド西部劇がマカロニウエスタンになるみたいに変な方向にズレそう。

blank - スター・ウォーズって世界大戦みたいにいろんな星が争いしまくってるのかと思ってた

スター・ウォーズって世界大戦みたいにいろんな星が争いしまくってるのかと思ってた

blank - CBSの人気ドラマシリーズ8作品がHuluで配信決定!『マクガイバー』『BULL/ブル』『アンダー・ザ・ドーム』

CBSの人気ドラマシリーズ8作品がHuluで配信決定!『マクガイバー』『BULL/ブル』『アンダー・ザ・ドーム』