in

ホラー映画の新アイディアキボンヌ

ネタ元:ホラー映画の新アイディアキボンヌ
1 未来の清水 [] 05/03/05 22:54:54 ID:SI8NXHVF Be:
    最近のホラー映画(邦・洋両方)に不満を持っている奴ら集まれ!
    漏れは将来、2chを代表する映画監督になってみせる!!
    だから、コワーイアイディアキボンヌ!!
    まず最初は、「どんな幽霊が怖いか」を考えてみよう!


3 名無シネマ@上映中 [sage] 05/03/05 22:58:03 ID:v1pWOQmf Be:
    よし、足のない幽霊に対抗して

    足だけの幽霊

4 名無シネマ@上映中 [sage] 05/03/05 23:06:23 ID:4+XqXdsk Be:
    「ドラえもん のび太と見えない恐怖」



    ある日しずかちゃんが白内障になっている事が発覚。
    病気を治すには角膜移植しか道は無く、それには莫大なお金が必要だった。
    のび太、スネ夫、ジャイアン、出来杉は必死で募金活動をして手術費を稼いだ。
    幸い手術は成功し、しずかちゃんの視力は回復した。
    しかしお見舞いに行った時にしずかちゃんが何かに怯えている様子を
    のび太は見逃さなかった。そして一週間後、しずかちゃんが自殺した。
    悲しみに暮れる中、ドラえもんとのび太はタイムマシンで一週間前に戻り
    しずかちゃんに起きている不可解な出来事に立ち向かう事になる・・・・・



    ────2006年春全世界同時公開


5 名無シネマ@上映中 [sage] 05/03/06 16:30:21 ID:2RTnjONa Be:

    のび太だけ見えなくなるってのは?



    あ、そりゃただのいじめか

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net





6 名無シネマ@上映中 [] 05/03/07 12:28:16 ID:w2vLtIw5 Be:
    化け物がでるホラー映画(例えば13金とか)はヒロインが必ず生き残るでしょ?
    だから、登場人物は全員芯で化け物が街に行って惨殺を始めて終了。
    みたいなバッドエンドな映画をキボンヌ。
    ロメロゾンビ3部作みたいなもう助からないって感じの映画が見たい

9 名無シネマ@上映中 [sage] 05/03/07 16:09:16 ID:n8NK5Luu Be:
    >>6
    マーダー・ライド・ショーでは救いが無かったよ。
    生き残りも助かった!と思わせといてアボーン

7 名無シネマ@上映中 [sage] 05/03/07 13:12:38 ID:RzhjlBRv Be:
    「ホラー映画の新アイディアキボンヌ」って映画があったら
    たぶん見に行く


8 名無シネマ@上映中 [sage] 05/03/07 13:48:48 ID:SPFyTlmd Be:
    前情報がホラーだってこと以外一切無くしかも料金が3,500円一切の割引無効
  俺だったら怖くて見れない

14 名無シネマさん [sage] 05/03/12 23:23:26 ID:ZJwJOVzE Be:
    やっぱアレだね。
    彗星の核の中にキョヌーの美女が裸で横たわっているというオープニング。
    んで、その美女が地球で人間の精を吸いまくると。
    こういう映画なら大ヒットするかも。

29 名無シネマさん [] 2005/04/27(水) 12:02:21 ID:0sxvsSgx Be:
    蚊の幽霊。
    深夜、実際はいないのに羽音がする。
    凍りつくような恐怖があなたを直撃。


35 名無シネマさん [sage] 2005/04/28(木) 22:22:23 ID:eJVZQPM5 Be:
    幽霊出ずっぱりだが
    登場人物が誰一人として霊感がない

42 名無シネマさん [sage] 2005/05/01(日) 12:13:23 ID:Dqn4LiJ1 Be:

    全長356㍍の超巨大幽霊が全世界同時に700万体ほど出現。
    アメリカンプレジデントも即効絶望を表明。どーする?おいどーするよ?


44 名無シネマさん [sage] 2005/05/01(日) 20:19:02 ID:r9yeM8ab Be:
    >>42
    巨大幽霊とか面白いかもね、
    ゴジラVSゴーストとか。


65 名無シネマさん [] 2005/05/07(土) 19:40:29 ID:hPna7soj Be:
    ナマハゲだよ N A M A H A G E !
    日本のホラー界にはもうこれしかない。


71 名無シネマさん [] 2005/05/11(水) 01:56:27 ID:OYPTp7gM Be:
    夫を無くした嫁と、夫の父親の二人暮し。
    ボケた義父の介護に疲れ果てた嫁は、義父を車に乗せて渓谷に行き、吊り橋から突き落とす。
    家に帰ると義父がコタツでお茶を飲んでいる。
    鈍器で殴り殺し、庭に埋めると、あくる日の朝自分の部屋から起きてくる。
    首を締め、包丁でめった刺しにし、火をつけ、バラバラにしてもその度に何事も無かったようにそこにいる。
    やがて義父を殺す事が、嫁にとっての最高の快感となり、義父に対して愛情に近い感情を覚えるようになる。
    最後何か大きなどんでん返しが欲しいところ。

73 名無シネマさん [] 2005/05/12(木) 04:36:27 ID:lMz2K3Oy Be:
    生まれた子供が黒人

74 名無シネマさん [sage] 2005/05/12(木) 04:52:11 ID:4/f2fWex Be:
    >>73
    駒田っぽいね

75 名無シネマさん [] 2005/05/12(木) 08:57:43 ID:XOf8DYPM Be:
    ナンパした女のマンションに行ったら、ヤクザが現れた。

84 名無シネマさん [] 2005/05/14(土) 23:54:12 ID:Y+qZdbCi Be:
    ある日起きたら誰もいない。家族もいない。
    友達に電話したけど誰も通じない。恐怖を憶える。
    外に出てみるとそこにはいつもの風景があった。
    しかし誰もいない。夢かと思って頬をつねって見る。
    痛い。おーいと叫んだ。返事はない。
    仕方なく部屋に戻った。恐怖で震えた。
    しばらくしてからパソコンの掲示板の事を思い出す。
    誰かいるかもしれない。ある掲示板に誰かいませんかーと書き込む。
    何時間たっても返事はない。そろそろ眠くなってきた。
    もうだめかと思ったそのとき掲示板にあらたに書き込みされた。
    見てみた。するとそこには….
    続き希望。いいアイディアが浮かびません。

90 名無シネマさん [sage] 2005/05/16(月) 03:10:28 ID:ruN6JMNa Be:
    死のニュース速報

    序章

    何気なく△がテレビを見ているとふとあの緊張感のある無機質な嫌な音が鳴る
    ニュース速報のテロップだ。

    本日午後8時52分○県○市在住の△さんの死亡が確認された。

    △「△って俺じゃないか。」
    時計を見ると8時51分58秒
    △「えっ?」
    何かに△は襲われ断末魔の悲鳴をあげる

    本編はまぁ色々あって
    最後ストーリーの途中で突然画面が真っ暗に。
    そしてあの音が鳴り文字が現れる。

    ニュース速報

    ひゃーーーーー自分で考えておきながら風呂入るの怖くなった。
    どうしよう。

91 名無シネマさん [sage] 2005/05/16(月) 03:54:30 ID:ww9lLMkH Be:
    >90
    話はつまらんけど、ニュース速報は確かにイイね。使えそう。でも映画にするほどじゃないっつーか、テレビで観た方が怖いね。

92 名無シネマさん [sage] 2005/05/16(月) 08:03:01 ID:JRDmHrLw Be:
    >>90
    映画って言うより世にも奇妙な物語だな

96 名無シネマさん [sage] 2005/05/16(月) 18:16:14 ID:Ghz/8u6f Be:
    死の宝塚

99 名無シネマさん [sage] 2005/05/17(火) 00:27:41 ID:TFvIRTQm Be:
    「中男」
    都市伝説で「下男」ってあるじゃん。ベッドの下に斧を持った男が隠れてるとか
    いうの。で、それに対抗して中男って思いついた。
    ベッドのマットレスそのものに男が潜んでるの。
    …続編で「上男」もあり。


100 名無シネマさん [] 2005/05/17(火) 00:30:37 ID:vATeN9r4 Be:
    >>99
    乱歩の人間椅子っぽいね。


101 名無シネマさん [sage] 2005/05/17(火) 12:39:11 ID:T/MppULz Be:
    そろそろ、化けダヌキ、化けギツネ、化けネコのホラー映画を・・・・
    平成タヌキ合戦ぽんぽこだけじゃ物足りなーい

102 名無シネマさん [] 2005/05/17(火) 22:11:10 ID:0Vomiraj Be:
    >>101
    哺乳類で怖い話作るのは難しそうだけど、人間以外のものが人間のフリをしているというのはいいね。
    「ゼイリブ」がそんな感じだったか。

104 名無シネマさん [sage] 2005/05/19(木) 00:46:38 ID:Wng7DqlQ Be:
    高港基資の「顔を見るな」に入ってた話だけど



    ある若者がバイトの求人に申し込んだところ、
    すぐ明日にでも面接がしたいと言われ、
  慌てて深夜に履歴書用の証明写真を撮りに行く。
    深夜なので当然写真屋は閉まっており、少し遠い場所にあるので、
  普段あまり使わない街頭の証明写真BOXに行くことにする。
    その証明写真機は夜になると全く人気の無くなる工場地帯の、
    街灯なども余り無い通りに、
    入り口から箱の中の照明を漏らしながらポツンと立っている。
    だけど、若者が来た時は、こんな時間だというのに先客がいたようで、
    扉代わりのカーテンが閉められており、その短いすその下からは、
    赤いヒールを履いた少し太めの女性の足が見えていた。
    若者は写真機の横でしばらく待つ。が、いつまで経っても出てこない。
    「あのー、まだですか?」・・・反応がない。
    むっとした若者、カーテンを押し上げ「あのー、撮らないなら・・・」
    言葉が途切らす。そこには誰もいなかった。
    最初に見たあの女性の足は見間違いだったのだろうか。
    首をひねりながらも、気を取り直し、撮影をしようとBOXに入って、
    中の丸椅子に腰を下ろした若者。
    ふと気配を感じて入り口を見ると、カーテンの下から、
    例の赤いヒールの女の足が見える・・・まるで
    若者が出てくるのを待ち受けるようにこちらを向いて立っている・・・
    カーテンに手をかけてシャッと開くが、外には誰もいない・・・
    撮影を済ませ、できた写真を受け取り口から取り出してみると、
    「なんだこりゃ?」
    縦に4枚連なった写真全てに変な赤褐色のグラデーションがかかっている。

105 104の続き [sage] 2005/05/19(木) 00:47:36 ID:Wng7DqlQ Be:

    この時点で若者は随分気味悪く感じていたが、他の写真機は随分遠い。
    仕方ないので、もう一度だけ撮影してみることにした。
    そうしてできた写真を取り出してみると、
    今度は変なグラデーションはかかっていない。だけど・・・
    連なった4枚の写真のうち、一番上の写真に肩の辺りに何か黒い、
    うつむいた人の頭のようなものが見える。
    そして、下に行くに従ってそれは徐々に持ち上がり、一番下の写真には、
    うつむき加減で表情こそ分からないが、それでも、
    はっきりと中年の女性と分かる人影が、
    若者に耳打ちするような姿勢で写っている・・・
    ぞっとした若者は、思わずくぐもった悲鳴を漏らし、その場に写真をうち捨てて、
    慌ててその場をあとにした。
    結局、履歴所用の写真は古いもので誤魔化した。もう一度証明写真を撮ったら、
    またあいつが写り、今度はまともに表情を見ることになってしまう。
    そして、その顔は絶対に見てはいけないものなのだ。
    そんな気がしたから。
    しかし、それから何事もなく、数ヶ月が過ぎたある日、
    若者は従兄弟の結婚式に出た時の集合写真を見ていて
    端のほうに変な人影が写っていることに気付く。
    よく見ると・・・「これ、あの時の女じゃないか?」
    慌てて他の写真を引っ張り出してみると・・・
    あの夜以降、若者の写った写真には、全てあの女が写っている。
    そして、そこにはある法則があった。大人数で撮ったものほど、
    女は遠く後方へ、そして人数が減るほど近く・・・
    二人で撮ったものなど、ほとんど顔が見えそうになっていた。
    幸運にも一人きりで撮った写真は無かったが、
    もし撮っていたら・・・。それ以後、若者は写真を撮られるのを嫌うようになる。

106 名無シネマさん [] 2005/05/19(木) 04:51:58 ID:Uyg1ToCs Be:
    >>104-105
    とても怖いです。
    久し振りに背筋がゾクッとなりました

108 名無シネマさん [sage] 2005/05/19(木) 22:10:35 ID:KWbKsiJR Be:
    >>104
    イイ!!
    鳥肌立った・・・

116 名無シネマさん [] 2005/05/22(日) 17:14:27 ID:cpQDwSJQ Be:
    おんぶものの怪談って怖いのが多いんだよね。
    殺人犯が殺した相手おんぶして山小屋を訪れたり。
    肝試しで墓から死んだ同級生おんぶしてきちゃったり。

118 名無シネマさん [sage] 2005/05/22(日) 21:35:18 ID:5hP7Z0G9 Be:
    やっぱり霊がべったりくっついてるって状況がいやなんだよね。
    あとは「足がない」とかけてるのかも知れないけど、やっぱり生理的に嫌だよ。

119 1 [sage] 2005/05/22(日) 23:47:45 ID:OpDSHO1f Be:
    おんぶもの、で、東北地方の怪談を思いだした。長くなるのでウザければスルーで。

    ————————————————————————
    昔、豪雪で知られるある寒村では、冬になると大雪によって街道が閉ざされ、外界との行き来が
    遮断される為、冬のあいだ男達は出稼ぎに出かけ、残された女達は村で一番広い屋敷に集まって、
    ミノやワラジをせっせと作り置きし、春にそれを街で売って生活していた。
    ある冬の夜、女達がいつものように集まって、お喋りをしながら仕事をしていた。夜も更けた頃合に
    なって、ある者が肝試しでもしようと言い出した。誰か村のはずれの山の上に建っている神社まで
    行ってこられる者がいないかと。
    街灯もない時代の話である。こんなに寒い真夜中に、女が一人で一寸先も分からぬ夜道を行くなど
    考えるだに恐ろしい。誰もが口々に、そんなことできるわけ無い、もしそんな者がいても途中で引き
    返してくるのが関の山だと言った。冗談交じりに、何なら金を賭けても良い、と言う者もいた。
    そうして皆が冗談半分に口にした掛け金を合わせるとかなりの額になった。
    そのまま話が終わろうとした時、背に赤子を負ぶった、まだ若い母親が、私が行こうと言い出した。
    その母親は正直言って怖かったが、子供を産んだばかりで何かと金が入り用だった上、まだ若く、
    他の者ほど上手くミノやワラジが編めなかったため、こつこつ編んでも余り売れなかった。
    だが、皆が口にした掛け金を貰えれば随分生活が楽になる。

120 2 [sage] 2005/05/22(日) 23:48:19 ID:OpDSHO1f Be:
    神社まで行った証しに境内に置いてある賽銭箱を持ってくることを約束して、母親は仕事場を出た。
    屋外に出た途端、強い寒気が全身を包んだ。深夜なので仕事場以外の灯は全て消えている。
    母親は覚悟を決めて真っ暗な夜道に踏み出した。人気のない村を通り抜け、神社に続く山の中に
    入る時は、立ち並ぶ木の陰や、頭上を覆う木の葉の上に何かがいそうで、心細い気持ちになったが、
    背中で眠る赤子の体温を感じると少し心が落ち着いた。
    ほとんど小走りで、汗だくになりながら神社に辿り着いた。不気味に静まりかえった無人の神社の
    境内に、一抱えほどの大きさの賽銭箱が置かれていた。だが見た目よりもずっと軽く、心の中で
    神様に謝りながら腕に抱え、神社を出ようとした時、女は肩に肌が粟立つような視線が突き刺さる
    のを感じた。女は思わず悲鳴を漏らしその場から逃げるように走り出した。だが、神社から出ても
    視線は離れず、ますます存在感を持って追い掛けてくる。いくら走っても振り離せない。
    山を駆け下り、鎮守の森を出ようとした時、うしろから嗄れた声が聞こえた。「オイテイケ・・・」
    女は悲鳴をあげ、賽銭箱を抱えた腕にぎゅっと力を込めて、前だけを見て必死に走った。不意に
    背後からひんやりとした空気が迫り、氷の腕のようなモノにうなじを撫でられるのを感じた。汗が
    背中からどっと吹き出すのを感じた。だがその時、鎮守の森が途切れ、同時に掻き消されるよう
    に背後からの視線や気配が無くなった。

121 3 [sage] 2005/05/22(日) 23:48:51 ID:OpDSHO1f Be:
    へとへとになりながら村に辿り着いた。村の女衆の待つ仕事場に辿り着いた時、汗で体中が
    べとべとしているようだった。女が扉を開けて入ると、中で喋っていた女達が何人か気付いた。
    声をかけようとして、次の瞬間、凍り付いた。女はそんな反応に気付かず、入り口の脇に、
    とりあえず、と賽銭箱を下ろす。かがんだ拍子に肩から伝った汗の滴が地面に落ちる。女はその
    姿勢のまま凍り付いた。地面に落ちた雫は真っ赤だった。不意に、彼女は肩から下が真っ赤に
    濡れているのに気付いた。夜の闇では暗くて分からなかった。生臭い匂いが鼻を刺した。
    なぜか不意に思った。(私の坊やはこんなに軽かっただろうか)。女達の一人が悲鳴を上げた。
    女の背中を指さしている。女はのろのろと顔を向けた。・・・赤子の首が無かった。
    鋭利な太刀で一息に切り落としたような、きれいな真ん丸の真っ赤な傷口から、じくじくと血が
    溢れだして、女の全身を濡らしていた。
    ————————————————————————

    長くてゴメン。10分くらいの短編で実写化すればけっこうインパクトあると思うけど。どうよ。

122 名無シネマさん [sage] 2005/05/23(月) 05:29:11 ID:hdNZDkTQ Be:
    >>119-121
    まあまあでした

130 名無シネマさん [] 2005/05/23(月) 22:17:06 ID:20yoX1cR Be:
    元グリンベレーの凄腕の何でも屋が、1人の口のきけない少女を拾う。
    少女は組織から命を狙われていたが、何でも屋が撃退する。
    少女の正体は人の種としての天敵であった。
    どんな天敵かは考えてないが、なんか怖い演出でホラーっぽく。
    ラストは、少女を愛してしまった何でも屋が少女を守り抜いてとんでもない事になるのもいいし、涙ながらに少女を殺すのもいい。

135 1/2 [sage] 2005/05/24(火) 21:10:10 ID:ovmK1hxx Be:
    転載だけどちょっと良い感じ

    850 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2005/05/24(火) 00:26:41 ID:wAjJ3MbF

    その事故はどう考えても若者の過失だった。
    彼の車が轢いた幼い男の子は死亡。遺族は若い母だけだった。
    若者は過失を認め、母親にできる限りの賠償を約束した。
    だが、予想に反して母親はそれを辞退した。
    「お金をもらってもあの子はもう帰ってきません。その代わり、あなたにして欲しいことがあります」
    何でもできることなら、と若者が請け負った。
    どんな難題かと思いきや、それは、月に一度自分当てに葉書を送ってくれというだけの
    ことだった。しかも、母親はあらかじめ宛名の書いた葉書を束にしてよこした。
    「裏には何も書かないでいいです。ちょっとでも何か書かなければいけないと思うと負担でしょう?」
    若者は、快くその条件を飲んだ。内心、そんな簡単なことで許されるのが嬉しかった。
    葉書は、全部で5年分あった。それが無くなればもう何もする必要はないという。

136 2/2 [sage] 2005/05/24(火) 21:10:42 ID:ovmK1hxx Be:
    851 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2005/05/24(火) 00:27:06 ID:wAjJ3MbF
    ・・・2年後、離れた町で働き出した若者は、心からあの約束を後悔していた。
    最初は、こんなことで済むのかと軽い気持ちだった。
    だが、思い出すのだ。葉書を投函する日が来るたびに、あの事故のことを。
    今では、最初に金で解決してしまわなかったことが悔やまれる。
    若者はだんだん、月に一度の葉書の投函が嫌になってきた。母親からは何も言って来ない。
    もう、止めてしまってもいいだろう。いい加減、忘れたいのだ。
    ある日、若者は残りの葉書を燃やそうとライターの火を近づけた。
    すると、何も書いていない葉書の裏から、文字が浮き上がってきた。あぶりだしのようだ。
    若者が覗き込むと、文字はこう読めた。



    「ひとごろし」

137 名無シネマさん [sage] 2005/05/31(火) 09:20:14 ID:f3ul5nsP Be:
    >135-136
    「世にも奇妙な~」とか「トワイライトゾーン」とかに
    よいかも!


141 名無シネマさん [] 2005/06/12(日) 20:47:07 ID:QX9MbG8W Be:
    秋葉系の男が電車で暴れている男を嗜め、隣にいた綺麗な女性から住所を聞かれる。
    後日、綺麗な包装紙に包まれた箱が送られてくる。
    開けてみると中に泥だらけの人形が入っていた。

142 名無シネマさん [sage] 2005/06/13(月) 01:35:53 ID:8jQBhNko Be:
    よく見ると人形に割れ目が入っている。
    秋葉系の男はそれで十分興奮するのだった。

143 名無シネマさん [sage] 2005/06/13(月) 17:01:40 ID:Z1TT2wkL Be:
    サスペンスやホラーだと、閉鎖された状況が怖さを引き立てるよね。
    客船、冬山の洋館、飛行機、無人島、テロリストに占拠されたビル、うーん、バリエーション少ないなあ。
    斬新なアイデア募集。

144 名無シネマさん [] 2005/06/13(月) 21:32:28 ID:3iu05Y9A Be:
    湯めぐりホラーとか?

146 名無シネマさん [] 2005/06/14(火) 12:41:13 ID:ZrON0QQf Be:
    登山中の若者5人は、人気の無い一軒の洋館を見つけた。
    人気が無いにもかかわらず、何故か手入れは行き届いていた。
    その日は洋館の中で過ごす事にして5人は2階の個室で分かれて寝ることに。

    そして深夜0時、物音に目を覚ました3人は部屋の外へ出る。
    するとそこには黒いコートの大男がいた。その男こそこの洋館の住人だったのである。
    2人を置いて先に逃げようとした3人は1階へ降りるが、男に見つかってしまう。
    3人の声で目を覚ました残りの2人は一階へ向かうが、そこには誰も居なかった。
    ただ事ではないと感じた2人は物置を探し、古びた猟銃と弾を入手。
    洋館の中を探し回っていると、曲がり角から男が現れる。
    男は銃を奪おうとするがその直前に1人が発砲。男の耳をかすれた。

    2人はその場を逃げ出すが、そこに先に逃げた3人が現れて2人を止めた。
    その3人は2人を引き止めて、奥の部屋へ連れて行こうとした。
    しかしその不自然さを不審に感じた2人の片方が隙をついて逃げ出した。
    残されたもう片方は3人に連れられて奥の部屋へ。

    逃げ出した若者は猟銃を片手に奥の部屋に立てこもるが、男は構わず入ってきた。
    若者は恐怖のあまり至近距離から男に発砲。男はその場で息絶えた。
    4人を探して奥の部屋へ向かうと、そこには暖かい暖炉の前で温まって安らいでいる4人がいた。
    最初に逃げた3人は男に見つかったが、男は3人を歓迎した。
    実は男は長年の山暮らしに寂しさを感じていて話し相手が欲しかっただけの心優しき男だったのだ。
    4人は男が何処に行ったのかを若者に尋ねるが、若者は答える事ができなかった。
    しかし、そこに突然ナイフを持った男が押し入り5人は全員惨殺された。
    その男の耳には傷が無かった。

    数日後、世間では登山客を狙った連続殺人事件のニュースが話題となっていた。

147 名無シネマさん [sage] 2005/06/14(火) 18:13:10 ID:DV37l59B Be:
    黒いコートの大男カワイソス(´・ω・`)

154 名無シネマさん [sage] 2005/06/21(火) 21:02:44 ID:IQr0vzDc Be:
    なんでもない日常の風景を突然の恐怖が襲う

    それも理不尽な
    救い様のないラスト

    こんな映画は欝になるな

177 名無シネマさん [] 2005/07/04(月) 19:44:51 ID:xIOvdyVP Be:
    13日のキラートマト

194 名無シネマさん [] 2005/07/10(日) 05:13:12 ID:x9kTs55K Be:
    気がつくと白い部屋に一人きり。
    出口も窓も無い。
    食事は出ないが腹も減らないし、トイレにも行きたくならない。
    眠くもならず眠れない。
    そんな部屋にどれくらいいたのか時間を計るすべもない。
    寂しさと退屈を避けるためには自ら気がふれるしかなかった。
    とくにオチもない。
    映画にもしようがない。


195 名無シネマさん [sage] 2005/07/10(日) 05:17:36 ID:vGypNF/y Be:
    中島らもの短篇で似たようなのがあったな
    永久に昇り続けるエレベーターに男女二人ってやつ

196 名無シネマさん [sage] 2005/07/10(日) 07:19:34 ID:75dwaN1U Be:
    そこで深海パニックホラーですよ

197 名無シネマさん [] 2005/07/10(日) 07:28:47 ID:eIqQaM4g Be:
    時は元禄、庶民は誰も気づいていないが妖怪は
    実在し人間に化けて社会に紛れ込んでいた。
    妖怪と人間のトラブルを秘密裏に解決するために幕府は高野山と
    連携して悪さを働く妖怪を取り締まる特別な同心を組織していた。
    刀に南蛮渡来の兵器を駆使して妖怪を退治し、目撃した民間人には
    空海の光の秘法で記憶を調整する。
    その存在は極秘であったが瓦版や口コミで妖怪と戦う彼らの噂が
    都市伝説として江戸の街に広がりつつあった。
    黒い羽織袴を身にした彼らを人々はこう呼んだ「黒衣の男達」。

    我ながらすげーストーリーが湧いてきたもんだ。

198 名無シネマさん [] 2005/07/10(日) 09:46:58 ID:lnNqXQ9d Be:
    >>197
    特別な同心ってとこにくすぐられた。
    最後は異星の殿様を暗殺した油虫男と戦って欲しい。

206 名無シネマさん [] 2005/07/16(土) 01:19:40 ID:zpHuP++2 Be:
    ゾンビ映画コンビニで篭城モノ。安く作れること請け合い。


208 6流作家 [sage] 2005/07/16(土) 11:55:05 ID:goaNxaSL Be:
    ある自殺した男(女でも可)が意識を取り戻すと、幸福な男として蘇るが
    その男はその日に必ず死ぬ。でまた意識を取り戻し、別のシチュエーション
    で死を繰り返した挙句、天使に懺悔した後、閻魔大王に舌を抜かれ地獄行き。

209 名無シネマさん [sage] 2005/07/16(土) 12:40:24 ID:gsG+1b7p Be:

    大家がやってこない。
    家賃を回収しにこない。
    何ヶ月経ってもやってこない。
    アパートの住人は誰もそれに触れない。
    大家がやってこない。
    全然やってこない。


210 奥さまは名無しさん [sage] 2005/07/16(土) 12:49:55 ID:gbrsHWgz Be:

    ただで住めてラッキー!ってはなし?



    じゃあ、死体がそこにあるのに誰もそれに触れないって話は?
    普通に歩いたり食事したりSEXしてるが、街のいたるところに転がっている
    死体に誰も気づかない。まるで物がおいてあるみたいに無視する。
    無視するが人々は普通に活発で生活している。
    これだけじゃもりあがらんな。
    何で死体があるのか。誰か気づかないのか。気づいたらどうなるのか、
    次第で面白くなるか?


211 名無シネマさん [sage] 2005/07/16(土) 21:28:38 ID:1uUXA/JD Be:
    >>209みて思い出した。



    私が住んでいるアパートには大家が6人いて、それぞれに家賃を払わなくてはいけない。
    そんなことはおかしいので裁判所に訴えたい。
    法律の勉強をしたいから六法全書を買いに来た。



    という客がバイト先(書店)に来たことがある。リアルで。
    本物電波さんは十分ホラーだけど、映画化したらどこかの団体に訴えられそうだしな。


212 名無シネマさん [sage] 2005/07/17(日) 02:55:20 ID:vDWLHeXA Be:
    >>210
    誰に言ってもキチガイ扱いされるだけなので徐々に慣れていく。
    ある日、自分の家の前に横たわっていた死体が、別の死体になっている。
    他の死体には何の変化もない。その死体だけが入れ替わっている。
    そして、その死体の顔を見たことがあるような気がする。



    とか?ツマンネ。


236 名無シネマさん [sage] 2005/08/11(木) 17:38:24 ID:Pr8c3eer Be:
    数年前の火災現場で、少女を死なせてしまった消防隊員。
    その日以来自分自身を攻め、夜も眠れず不眠症に悩まされる。
    茹だるような暑い夏の年に放火事件が起きる。
    幸い通報が早く死者は出なかった。
    しかしその後も事件は続き、連続放火魔の存在がマスコミを騒がせる。
    自らを悩ませる過去の傷が今回の事件で更に大きくさせてしまう。
    ある日隊員は偶然にも火災現場に鉢合わせる。
    懸命な救助にも関わらず、一家全員が焼け死んでしまう。
    その事実を聞いたとき、ブラックアウトが起きて全てを思い出す。

    隊員は眠れなかった訳ではなく、夢遊状態で少女がいる家に火を付け
    自ら通報して人々を救い出し、過去の自分へ戒めを立てていたのだった。
    もはやもう一人の自分が全てを支配していた。
    疲れたので帰る、と仲間に言い残し野次馬の中の少女が
    帰って行く後姿に物言わぬ感情が涌いてくるのを隊員は楽しんでいた。

237 名無シネマさん [] 2005/08/11(木) 22:40:45 ID:CSoXGWKC Be:
    >>236
    えーーー!!!俺だったんかい!系のホラーってエンゼルハートが元祖かな?

266 名無シネマさん [] 2005/11/04(金) 19:22:51 ID:DaYBgSp4 Be:
    ドラえもんの「ゴルゴンの首」って話は結構ホラーに使えると思うなあ(・ω・`*)

267 名無シネマさん [sage] 2005/11/04(金) 20:55:24 ID:ogVi13JF Be:
    新しくもないしホラーとも少し違うんだけど…
    「ドッグヴィル」を杉沢村ネタで撮って欲しい

    時代は昭和初期、大地主が圧倒的な権力を握る封建的な社会の小さな山村
    そこに民主的な理想に燃える後継者が生まれ、権力を脱ぎ去り村民を解放していく
    やがて主従関係は逆転し、さらに村民は貪欲な獣と化していく
    そして後継者は村を消し去ることを決意し、凶行に走る
    …みたいな話で

271 名無シネマさん [sage] 2005/11/04(金) 23:42:55 ID:VX0owA4K Be:
    ゾンビとの対決中に頭と頭がごっつんこ
    俺がお前で!?お前が俺で!?
    ゾンビになっちゃったものはしょうがない
    ボロボロの体でヨチヨチと歩く自分の体を一生懸命他のゾンビから守る

    ってパクリな上にホラーじゃないな

279 名無シネマさん [sage] 2005/11/07(月) 16:27:58 ID:mtOyeqWt Be:
    最初に会った人に今日は何年何月何日で
    ここは何処か聞いたとしたらどうですか?

280 名無シネマさん [] 2005/11/07(月) 23:53:10 ID:Cai6yRSP Be:
    今世紀最大の恐怖とかベタな煽り文句で宣伝しまくり、
    予告編ではそれらしいシーンを流しまくる。
    で、実際観に行ったら純愛ラブストーリーで、ホラーの要素は全くなし。
    最初の三十分位で客がザワザワしだし、やがて騙された事に気付く。
    そして、怒り心頭で暴動寸前の客の前に突然現れる監督、、、

    観る者ではなく、撮る側が味わう新感覚ホラー。

281 名無シネマさん [] 2005/11/08(火) 00:15:42 ID:L5V+KB8H Be:
    気がついたら時速300キロくらいで走るバイクのようなモンスター・マシンを駆っている。
    どこを走ってるのかも分からない。速すぎて背景が見えない。
    道は曲がりくねり平坦ではない。
    似たようなマシンに追い越し追い抜かれ、
    操作を誤りぶっ飛んで木っ端微塵になる奴が次から次へ。
    ブレーキもアクセルも無い。クラッシュしないようバランスに集中し、ひたすらマシンを操るだけ。
    マシンに馴れ自由に扱えるようになった頃、
    同じようにマシンを自由自在に操る奴等と出会い仲間になっていく。
    そして、この不条理でキチガイじみたレースからの離脱を模索するが、
    気を緩めたらすぐに死が待っている。果たしてここから脱出できるのか?



    CUBEにスピードを加味した不条理スリラー
    ホラーじゃなく申し訳ない

282 名無シネマさん [sage] 2005/11/09(水) 21:04:18 ID:KTES6yXf Be:

    目が疲れそうだw
    まあ、確かにホラーじゃないがアクション映画として面白そう。
    でも目が…


290 名無シネマさん [] 2005/11/25(金) 20:38:11 ID:H6CODzyx Be:
    サイコが霊に復讐される映画とか無いかな?

292 名無シネマさん [] 2005/11/28(月) 23:59:42 ID:9Ig+C3jC Be:
    四谷怪談のような、被害者が加害者1人を呪うって話って現代劇ではあんまり無いね。
    一番怖いかも。

293 名無シネマさん [sage] 2005/11/29(火) 00:25:12 ID:UjKbRbs0 Be:
    そういう復讐モノって所詮は他人事だからなあ。
    自分は恨まれないじゃん、そんな酷いこと人にしてないし。
    無関係なのに、偶然通りがかっただけで呪われたりする方が
    「自分の身にも起こるかも」という怖さがある。

    まあ、復讐モノは見終わった後にちょっとスッキリするという良さがあるけどな。
    そのタイプの場合は現世に残って関係ない人まで殺したりしないで、
    復讐を果たすと同時に成仏して欲しい。

294 名無シネマさん [] 2005/11/29(火) 22:58:37 ID:SuArZs/K Be:
    好きな相手を独占したくて殺してしまい化けて出てくるが、
    怖がるどころか喜んで幽霊相手に新婚ごっこを始める。
    やがて精神に以上をきたし、相手が死んでいることさえ忘れてしまい、
    肉体的にも痩せ細っていく。
    いいラストが思い浮かばん。

295 名無シネマさん [] 2005/12/01(木) 00:19:31 ID:vtw68LrA Be:
    >>294
    中盤から彼女は激細
    鏡を見る自分は痩せ細って見えない。
    いつも彼が「いつも居ようねと」声をかける、それでもう彼女は幸せ絶頂。
    友人はある日家を訪ねるが一人で喋っている彼女を目撃。
    そこにちょうど鏡があり血をダラダラながしてキモイ死体と話している彼女。
    んで友人はそれからも何日も忠告するが無視
    ついに霊媒師に相談、しかしその友人は死体彼氏に殺されてしまう。
    霊媒師気になっていく→霊媒師が一応呪を解く→そのあと彼に殺される。
    彼のキモイ死体も現実になる。そして痩せている自分に気づき逃げる気力もない
    しかし、このままだとこいつに・・・でももう遅いのかな・・・
    やっとの自力でガス管を抜きライターに火をつける。アボーン。

    悲しいラスト。しかし2人とっては良いラストであったのでは!?

    しかし意味の分からないストーリでスマソ。。。最後は定番で。

297 名無シネマさん [sage] 2005/12/08(木) 22:29:05 ID:k1/8VUh8 Be:
    >>295
    「2人にとっては良いラスト」なら、彼女の自爆は自分のためじゃなくて
    他人を殺そうとする彼氏を止める為の方が良さそう。
    心配するオカンや兄弟・友人が殺されそうになって
    「2人だけの世界に行こう」と、心の中で皆に詫びつつライターを手にするとか。

301 名無シネマさん [、えq] 2005/12/29(木) 02:46:29 ID:Jt33WecA Be:
    鬼、河童、天狗、雪女、妖刀使い、人面姐女、狸が西洋妖怪と戦う

342 名無シネマさん [] 2006/01/30(月) 15:20:02 ID:FdbfmcUO Be:
    夢で見た話だけど
    題名は「ライフマン」
    八人ぐらいがボートに乗っている。
    その中の一人が異常に何かにおびえている様子
    少し眼をはなすとなぜかその一人が死にそうになってる(海に落ちていたり)。
    そんな中で犯人を捜す。みたいな話

357 名無シネマさん [] 2006/01/31(火) 05:17:19 ID:Xv80/YPw Be:
    何か知らないけど、まっぱで深海で生き続けさせられる男の話で、
    常に映像は一人称視点なのね。ほんで死ねないの。これが延々150分続くの。

358 名無シネマさん [sage] 2006/01/31(火) 05:33:09 ID:WkXGB94Y Be:
    以下無断転載。元サイトは多分消滅。

    犯罪・・・これは、必ずしも本人の責任で起こすものでもないようです。
    今から2年前の6月、自分の所轄の精神病院から一人の患者が自分の父親を刃物で刺し、
    逃げるという事件がありました。無線で連絡がありましたが充電池が切れてしまい、
    最後まで聞けませんでした。
    同地区を警邏中、 1人の女性を見つけたので「この辺は、物騒なんで早く 帰ってください。」と、
    不安を与えないよう言うと、 女性は振り返りました。左手には血まみれの包丁を持ち、
    目はサメのような目をしてました。そうです。 男性だと思っていた被疑者は、女性だったのです。
    信じられない力で、殴られ私は、頬骨を割るという重傷を負い、その後駆けつけた二人の警官と
    私の3人がかり でやっと取り押さえました。私は、両肩を押さえ、顔の側に自分の顔を近づけた時、
    その女は、こう言ったのです。
    「わかったよ。この女の体は、諦めてやるよ・・・。」
    私は「誰だ・・・お前?」 といいました。すると、 女は、「インだよ・・・」といいました。
    後日、以前お話した●●さんにこの事を話すと、「俺が扱った殺し、麻薬でインを名乗った奴は、
    四人 いたな。」といいました。その後「・・・同じ奴かもな。 まだ、やりたりないのか・・・」とポツリ。
    女性ですが、衰弱死したそうです。

    以前、投稿した「イン」についての続報です。 投稿後、「イン」について気になり、
    ●●さんに連絡をとったところ、●●さんは、「色々、聞いてみると被疑者 だけでなく、
    自殺者のなかにも遺書のなかに「イン」の名 が書いていた奴がいるらしい。もちろん、こんなこと、
    書類には、書けないがな・・・。」 とのことでした。そして、「お前も、もう奴には、関わるな。あいつは、
    刑法が適用されないぶん、警察の手には、 負えない。」と言いました。
    今、「イン」を知っているのは、私と●●さんだけです。 他の警官は、錯乱した状態の産物だと
    思ってるみたいです。 しかし、この件に関しては、私も経験してるので・・・。
    他にも、色々あるのですが、また次の機会に・・・。

    どうよ。

359 名無シネマさん [sage] 2006/02/01(水) 23:48:04 ID:GlxieRj4 Be:
    映画よりもドラマ向きな脚本じゃないか。

360 名無シネマさん [] 2006/02/02(木) 00:12:36 ID:pEZ4Q4Ae Be:
    何年か前にフジでやってたドラマそっくり

388 名無シネマさん [] 2006/02/09(木) 23:45:16 ID:6FMKVKmC Be:
    美しい憧れの女性がいきなり違う顔になって現れるが、周りの誰もそのことに触れようとしない。
    先日の「英語でしゃべらナイト」を見て思いつきました。


389 名無シネマさん [sage] 2006/02/10(金) 00:10:19 ID:dqWbGwCa Be:
    >>388
    それ怖いっす
    おれもその番組見てゾッとしたっす

477 名無シネマさん [sage] 2006/04/19(水) 11:53:30 ID:9Kvromof Be:
    一人の少年の両親が突然の事故で亡くなる。
    引き取る親戚は、母方の遠い遠い、
    もはや血の繋がりが無いと言っても良い、遠方の老人達。

    引っ越した先は四方を山で囲われ、
    電気はあれど電話は数台しかない老人のみが住む古い村。

    初めのうちは自然の中を駆け回り、
    虫や鳥や魚を追いかけ飽きる事の無い毎日を過ごす少年。
    だがふとその村に鏡の類が無い事に気が付く。
    「わし等のような街に出ることの無い年寄りには鏡なんて無くとも困らないんだよ」

    ある日、山にそびえる一本の古い大樹を見つけ、老人に問う。
    あれは昔からこの村を守ってきた守り神じゃ。近づくでないぞ。
    そういわれてはいてもたってもいられない年頃。
    老人達に見つからない様にその大樹目掛け山を進む。

    なんとかたどり着いた少年は、うち捨てられた多くの鏡を見つけ、なんとなく覗きこむ。
    そこに移った自分の姿は以前のものとは明らかに異なり、
    その表面は目の前の大樹のそれと似つつある事に気付く。

    そして、大樹を取り囲む様に立つ自分と変わらぬ大きさの、人の形をした樹木。

    ・・・
    ふと思いついたんだけど絶対似た物あるよね。あまり面白くないし、
    オリジナリティも感じられないよ(涙
    高橋留美子の「人魚の森」を思い出したのは秘密だ

478 名無シネマさん [sage] 2006/04/19(水) 13:13:52 ID:BEe0vZps Be:
    >>477
    面白いッス
    人里離れた村系の怪奇談、大好きッス

523 名無シネマさん [] 2006/08/15(火) 21:26:13 ID:Tju0b62F Be:
    毛虫が出てくる映画。
    ミミズはあってもこれはなかった。

524 名無シネマさん [] 2006/09/03(日) 15:50:39 ID:pggoFsT0 Be:
    ミノタウロスの皿ってホラーだよなぁ

583 名無シネマさん [] 2006/12/09(土) 01:13:42 ID:YE2CzMym Be:
    女がいそいそとアパートに帰って来る。
    男が出迎える。
    2人の生活が淡々と画かれる。
    どうやら男は家から出ず、女が働いて食わしているようだ。
    やがて女のエキセントリックさが目立つようになり、男がなだめることが多くなる。
    途中無数の蝿が飛び交う様子や画や散らかり放題の部屋の映像が差込まれるが、
    女が話し出すと蝿もゴミも消えてしまう。
    2人の会話は不気味なほど噛み合わなくなり、女は大声で泣き喚いたり高笑いをしたり・・・。
    隣人の異臭がするという苦情で大家と警察官が女が留守中の部屋に踏み込む。
    散らかり放題の部屋には男の腐乱死体が横たわっていた。

584 名無シネマさん [sage] 2006/12/09(土) 04:42:51 ID:LJQnZxwZ Be:
    それサイコやん

585 名無シネマさん [] 2006/12/09(土) 13:20:38 ID:Nf6xCGvG Be:
    あ、そうか。
    殺人者の気が狂って、以前の生活を続けようとする脳内と現実の落差を画こうと思ったんだけど、とっくにヒッチコックがやってたんだね。

626 名無シネマさん [sage] 2007/03/17(土) 23:17:03 ID:nZpDbLVP Be:
    ある言葉を口にした者が突然死する
    それは日常でも普段使う言葉

    犠牲者が増えていく中、この言葉に関する恐るべき秘密が明らかになる

641 名無シネマさん [] 2007/06/02(土) 23:09:54 ID:XFDA+Wi6 Be:
    人間以外の生物が突如、
    人間と同じぐらいにまで巨大化した!

    2メートルのカマキリ、15メートルのイグアナ、

    3メートルの軍隊蟻、姿無き8メートルのカメレオンなど
    動物たちが人間に復讐するべく暴れまくる!

642 名無シネマさん [] 2007/06/02(土) 23:31:11 ID:oLbEFJar Be:
    >>641
    映画化決定

643 名無シネマさん [sage] 2007/06/02(土) 23:35:58 ID:3s91jY/g Be:
    カマキリが人間に復讐・・・・・・・・・・・・
    全米を爆笑させる気かねきみイ

709 名無シネマさん [] 2007/10/12(金) 19:49:24 ID:x/PyyV19 Be:
    ヨーロッパのある村で住民が犬に噛み殺される。
    1人、また1人と殺される村人達
    酔っ払って夜道を歩くハンスの後ろに迫る足音と犬の唸り声
    そしてかすかなうめき声が聞こえる。
    「なんだかとっても眠いんだ~」
    村人から迫害され、教会で野たれ死んだあの男が復讐のためこの世に戻ってきたのだ。

710 名無シネマさん [] 2007/10/12(金) 20:52:50 ID:OTvimZNB Be:
    >>709
    ちょっwww
    彼まだ少年www

711 名無シネマさん [] 2007/10/23(火) 20:48:01 ID:stW2ZEcQ Be:
    頬かぶりをしたコーギー犬が凄いスピードで追いかけてくる。


712 名無シネマさん [sage] 2007/10/25(木) 05:20:20 ID:CCFVENYs Be:
    >>711
    かわいいじゃないかw


713 名無シネマさん [] 2007/10/26(金) 11:00:56 ID:WpeKgtwJ Be:
    ペディグリーチャムが食べたくなった…

714 名無シネマさん [] 2007/10/27(土) 00:29:16 ID:Nppi69xX Be:
    ムカつくやつの額に、肉ってカッターで刻みつけるホラー映画作ってほしい

747 名無シネマさん [sage] 2008/03/25(火) 01:13:38 ID:wcfeDQds Be:
    獅子舞が人を噛み殺す映画

797 名無シネマさん [sage] 2009/02/05(木) 10:27:08 ID:0i0foo8C Be:
    「地獄ラーメン」
    気に喰わない客を殺してスープにしてしまう

798 名無シネマさん [sage] 2009/02/13(金) 13:03:47 ID:c2o0LkZd Be:
    「派遣切りゾンビーズ」
    切られて自殺した人達がゾンビとなって仕返しにくる

823 名無シネマさん [sage] 2009/10/27(火) 21:04:25 ID:ju8XH3nS Be:
    別のスレでも書いたんですが、

    土葬が一般的だった江戸時代を舞台にしたゾンビ映画
    鎌倉の海岸に漂着した南蛮船からでてくるゾンビ
    大混乱になる大江戸
    卒塔婆を倒しながらよみがえるちょんまげ
    南町奉行所対ゾンビ衆
    ゾンビになった将軍が大奥で大暴れ
    ゾンビを巻き込んだいざこざで名奉行ぶりを発揮する大岡越前
    ゾンビを日本刀で切りまくる若侍
    ゾンビむすこを連れた公儀介錯人
    ゾンビ化した桜吹雪
    峠の団子茶屋でうっかりゾンビに襲撃される八兵衛
    隠し砦の三ゾンビ
    城に立てこもる待町娘、浪人、島流しから帰ってきた元罪人、ちりめん問屋の隠居
    ゾンビ浪士の討ち入り(冬で凍ってしまい動きがとても鈍い)

    いろいろと見せ場はあるとおもうのですが………

830 名無シネマさん [] 2009/11/17(火) 00:27:25 ID:EkDxwPY5 Be:
    >>823
    面白そう

831 名無シネマさん [] 2009/11/17(火) 10:21:01 ID:EOVGNgng Be:
    >>823
    戦国時代にゾンビが現れたら、大変ですね。
    合戦のあとのい量の死体がよみがえると手に負えません。
    火縄銃では、連射ができないので、対ゾンビ武器としては効果は低いですね。
    命中精度も悪いだろうし。
    やっぱり日本刀でばっさ、ばっさと首をちょん切るのが一番でしょう。

    舞台を孤島に設定して、八丈島でのゾンビ事件もいいかもしれません。
    遠島になった囚人たちがどんどんゾンビ化して、囚人と役人、一般人が
    協力して島から逃げ出すという話で。
    命かながら島から逃げ出せて漂流して房総半島に漂着したら、そこは……

845 名無シネマさん [sage] 2010/03/08(月) 01:00:09 ID:ymilTpqi Be:
    性感染でしかうつらないゾンビ
    もちろん噛まない
    レイパーゾンビ

885 名無シネマさん [sage] 2011/06/08(水) 19:27:37.67 ID:YoI6soGL Be:
    スレタイを「中学校の文化祭で流す映画のアイデアキボンヌ」に変えるべき

blank - 『時計じかけのオレンジ』主演が名シーンの裏側を語る

『時計じかけのオレンジ』主演が名シーンの裏側を語る

blank - 『トランスフォーマー』からミーガン・フォックスを降板させたのはスティーヴン・スピルバーグ

『トランスフォーマー』からミーガン・フォックスを降板させたのはスティーヴン・スピルバーグ