in ,

『ファイティング・ファミリー』の評判

Yahoo
4.24 / 5
IMDb
7.1 / 10
Tomato
92%
2019年12月02日時点

unnamed file - 『ファイティング・ファミリー』の評判
引用元:ファイティング・ファミリー

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

1: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ be41-2MZs [175.177.42.21]) 2019/10/17(Thu) 00:34:17 ID:VK0oNfIw0.net
監督/制作/脚本家
スティーブン・マーチャント
出演/制作
ドウェイン・ジョンソン

出演
フローレンス・ピュー
レナ・ヘディ
ニック・フロスト
ジャック・ロウデン
ビンス・ボーン

2019年11月29日公開

公式サイト
https://fighting-family.com VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured

ドウェイン・ジョンソン

ザ・ロックThe Rock)ことドウェイン・ジョンソンDwayne Douglas Johnson、1972年5月2日 – )は、アメリカ合衆国の俳優、プロレスラー。

1990年代末から2000年代初頭にかけ、WWEでトリプルH、ジ・アンダーテイカー、ストーン・コールド・スティーブ・オースチンと並ぶ「ビッグ4」の一角を占めた代表的な選手である。現在は本名名義で俳優活動をメインとしている。

人物

カリフォルニア州ヘイワード出身、ホームタウンはフロリダ州マイアミ。祖父、父共に名プロレスラーであり、三世プロレスラーとして知られる。


wikipediaより
pGLTCdeoeD57hK5RZTP2KB3DP2f - 『ファイティング・ファミリー』の評判

Fighting with My Family

(2019-02-14)

  1. Director : Stephen Merchant

上映時間

108分

imdb 46x22 - 『ファイティング・ファミリー』の評判

  1. 32bSZwIdTnq60JuJk8o9rbJewF5 - 『ファイティング・ファミリー』の評判

    Florence Pugh

    Saraya "Paige" Knight

  2. wcpy6J7KLzmVt0METboX3CZ0Jp - 『ファイティング・ファミリー』の評判

    Lena Headey

    Julia "Sweet Saraya" Knight

  3. 2CHS4t6miNGLgMQAjhFqb4fFuKS - 『ファイティング・ファミリー』の評判

    Nick Frost

    Patrick "Rowdy Ricky" Knight

  4. 1Ta0BKSJ1wku88M8qCfmlTQLzAf - 『ファイティング・ファミリー』の評判

    Vince Vaughn

    Hutch Morgan

  5. kuqFzlYMc2IrsOyPznMd1FroeGq - 『ファイティング・ファミリー』の評判

    Dwayne Johnson

    Himself

2: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ce41-2MZs [175.177.42.21]) 2019/10/17(Thu) 00:35:19 ID:VK0oNfIw0.net
アメリカのプロレス団体WWEで一夜にしてスターの座を掴んだ女性ファイター、ペイジの実話をもとに、プロレスを通して固い絆で結ばれた家族を描いたヒューマンドラマ。
ペイジとその家族を描いたドキュメンタリー「The Wrestlers:Fighting with My Family」に感銘したドウェイン・ジョンソンが、イギリスの映画製作会社Film4 Productionsとタッグを組んで映画化した。
イギリス北部でレスリングジムを営むナイト一家。中学1年生の時からリングに立っている18歳のサラヤは、いつかWWEの試合に出て一家を盛り上げたいと願っていた。

3: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ce41-2MZs [175.177.42.21]) 2019/10/17(Thu) 00:35:33 ID:VK0oNfIw0.net
兄ザックもプロレス命だが、その一方で愛する彼女と結婚して普通の家庭を持ちたいとも考えている。
そんなある日、WWEのトライアウトに参加した2人は、尊敬するスーパースター、ドウェイン・ジョンソンと対面を果たす。兄妹は大喜びでトレーニングに励むが、サラヤだけが次のステージに進み、フロリダへ行くことが決定し……。
主人公ペイジを「トレイン・ミッション」「Midsommar」のフローレンス・ピュー、兄ザックを「ダンケルク」のジャック・ロウデン、父パトリックを「ショーン・オブ・ザ・デッド」のニック・フロストが演じる。
ドウェイン・ジョンソンも本人役で出演。「蜘蛛の巣を払う女」などに俳優として出演したスティーブン・マーチャントが監督・脚本を手がけた。

4: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ce41-2MZs [175.177.42.21]) 2019/10/17(Thu) 00:42:08 ID:VK0oNfIw0.net
映画テーマ曲
mqdefault - 『ファイティング・ファミリー』の評判

5: 名無シネマ@上映中 2019/10/23(水) 06:04:25.15 ID:Taz+kSBJa.net
予告

mqdefault - 『ファイティング・ファミリー』の評判

6: 名無シネマ@上映中 2019/10/28(月) 07:35:42.06 ID:gozVDdz4r.net
ピンクの歌あってる

11: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cfd5-ierf [118.238.109.220]) 2019/11/24(日) 10:23:08 ID:zf0NwUOA0.net
予告見たけどロック様の決め台詞の訳直して欲しい

12: 名無シネマ@上映中 (アウアウエー Saea-RRhp [111.239.155.195]) 2019/11/24(日) 22:35:55 ID:VAri8p2Ra.net
必要ない
訳に頼る必要がないみんな知ってるやつだから

14: 名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa23-li35 [106.128.56.9 [上級国民]]) 2019/11/29(金) 16:08:24 ID:FVqF4XjTa.net
めちゃくちゃ面白かったWWEに興味持った

16: 名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr33-vRn3 [126.34.7.189]) 2019/11/30(土) 17:39:53 ID:2vHlPuGzr.net
まあまあ面白かったけど、主人公がどうして人気出たのかがあまり描かれて那珂ってね。

18: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 18:22:51.29 ID:4ObfUuX1d.net
さっき見終わったけどこの映画ってプロレスが筋書きなしのガチって体でやってるよね?
かなりガッカリだわ

20: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 19:19:34.94 ID:Hn28gaBSa.net
>>18
一応ロックが、プロレスは筋書きがあるが、
って言ってたし、基本的には、台本やケツ決めありってわかるように作ってたけど、
ラストのタイトル奪取だけ、リアルみたいな描きかただったね。

21: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 19:20:34.31 ID:ScP4Hu3Ja.net
>>20
モントリオール事件を馬鹿にしてんのかって話だな

22: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 19:22:26.26 ID:+rH9UJen0.net
>>20
そこで全部台無しだよね
ペイジが王者になる裏にはAJや他の裏方の協力もあるはずなのにそこを一切描かなかったから都合の良いペイジの安いサクセスストーリーにしか見えないわ

27: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 21:21:59.97 ID:znWwG9gfa.net
>>20
プロレスファンに対してもあそこはあぁいう描き方しないとさすがにあかんよ
まぁプロレス興味ない層からしたらややこしくはなるけど

25: 名無シネマ@上映中 (アウアウクー MM33-yfoe [36.11.225.106]) 2019/11/30(土) 20:22:38 ID:Ik2MzGvfM.net
>>18
脚本あるって弟家族との団欒時言ってたろ
だけど怪我はリアルでするって文脈で
寝てたのか
まあその割にクライマックスはどういう視点で見ればいいのか観客としては戸惑うんだけど

23: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 19:32:44.07 ID:SrI704yxM.net
あくまでペイジに着想を得たフィクションとして観るのが正しい楽しみ方かな

本人のやらかしは見て見ぬふりで

24: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 19:34:36.77 ID:VOof189w0.net
全女とか見慣れてるとアタリが弱いね

26: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff20-j1nP [217.178.17.135]) 2019/11/30(土) 20:25:52 ID:+rH9UJen0.net
やけんクライマックスが最悪なんよ
ホントにガッカリだわ、この映画は

29: 名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr33-JB60 [126.179.100.85]) 2019/11/30(土) 21:39:27 ID:PDwAcJ0Jr.net
前のペイジはかわいかったのにデルリオの野郎、許せねぇ

30: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff20-j1nP [217.178.17.135]) 2019/11/30(土) 21:40:17 ID:+rH9UJen0.net
最初のほうでプロレスは筋書きありって言っといてラストでガチ風にしちゃうのは違うだろがっ
シュートを超えたもの、それがプロレスなのだよ

プロレスが筋ありなんてレスラーでバレてんだからガチ風味の戦いに逃げずに最後までプロレスしろや
ロックが製作にかかってんならなおのことだろ
プロレスの裏を半端に公開した割にはクライマックスでガチ風味にするとか完全に逃げだろ
結局ロック含め製作陣はプロレスをプロレスとして描くことに一番ビビッてんじゃねーの?

31: 名無シネマ@上映中 2019/11/30(土) 22:48:11.81 ID:Ye4ksQqo0.net
と言うかラストの試合の部分の表現が面倒だっただけじゃね?
弟とのクリスマスの試合はきちんと筋書ありでやってたしな。

32: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffe3-W09L [113.150.109.53]) 2019/11/30(土) 23:06:05 ID:9pPYDPcS0.net
兄な

34: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff29-L07Z [153.220.125.180]) 2019/12/01(日) 01:47:17 ID:QCtLWRax0.net
えー超面白かったんだが

35: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff29-L07Z [153.220.125.180]) 2019/12/01(日) 01:48:38 ID:QCtLWRax0.net
プロレスよく知らん勢だけど
勝ち負けは流れで決める事もあって
最後はAJがペイジのガッツを認めたから負けを受け入れたって風に受け取ったわ

36: 名無シネマ@上映中 2019/12/01(日) 01:50:45.30 ID:QCtLWRax0.net
ボヘミアンみたく詳しく知らない方が楽しめる系だな
劇場では終始笑い声多かったよ

37: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff20-j1nP [217.178.17.135]) 2019/12/01(日) 02:11:39 ID:q8vx+Hcw0.net
逆にプロレス知ってる人にとっては楽しめないかもな
最後の展開は最悪だったわ

39: 名無シネマ@上映中 2019/12/01(日) 11:33:32.59 ID:bUAyGfRUx.net
まずこれは脚本の構成の荒の問題だからクライマックスでベルト取って終わりにはしない
更にペイジがベルトを取る事の意味性にもっと伏線を張る
デビュー戦で観客の前でいいパフォーマンスを見せて観客から喝采を浴びる事には感動するけど、それがブックが前提のチャンピオンになった事に感動させようとしてるからブックにしろ単にまぐれラッキーやシンデレラストーリーにしろそこが語られないのはやっぱり変
その後如何にWWEのディーバチャンピオンとしてペイジの未来ややりたい事があるかを語って終わりでもこの映画は成り立つと思う

40: 名無シネマ@上映中 2019/12/01(日) 11:37:08.79 ID:bUAyGfRUx.net
あ、でも俺は否定派って訳じゃないよ
基本的に本当の意味で悪人が出てこない可愛らしい作品だと思う
もうちょっと前半をテンポ良くしてその分中盤のNXTの特に仲間と誤解が解けた後人気が上がったりレスリングシーンを見せる所はもっと見たかったと思うけど
お兄ちゃんにはかなり感情移入させられたし、お兄ちゃん絡みのキャラ(特に麻薬やってるやつと盲目の子)なんかのエピソードはかなり好き

42: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff29-L07Z [153.220.125.180]) 2019/12/01(日) 12:37:13 ID:QCtLWRax0.net
ライオンは兄の扱い酷かったけどこっちはある程度救いあるのも良かった

43: 名無シネマ@上映中 2019/12/01(日) 13:38:23.24 ID:TIMNRej/r.net
いつかベノワが公式で語れる存在にまたなったらエディの映画化やってほしいね

51: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff20-j1nP [217.178.17.135]) 2019/12/01(日) 16:26:09 ID:q8vx+Hcw0.net
WWE詳しくないけどWWEのレスラーはマイクのセリフも一言一句決まっていて試合内容についても厳格な取り決めがある一切アドリブの許されない世界だからな
そのWWEを舞台にした映画なのに最後の試合をあたかも取り決めなしのように描いてるからご都合主義の安いサクセスストーリーにしかなってないってことな

53: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5f92-vRn3 [118.240.167.18]) 2019/12/01(日) 18:58:29 ID:I7L/uolk0.net
WWE上層部がガチの方が持ち味が出ると判断し最期の試合はセメントと脳内補完するしかないわな。
あの展開だと。

54: 名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sad3-L07Z [182.250.241.14]) 2019/12/01(日) 19:24:04 ID:+q8jUHxYa.net
セメントとかブックとかわけわかんないっす

57: 名無シネマ@上映中 (アークセー Sx33-yfoe [126.148.66.167]) 2019/12/01(日) 20:29:44 ID:bUAyGfRUx.net
そらまあロック様が映画すると決めたら貴様の言うことなど関係なし!よ

58: 名無シネマ@上映中 2019/12/01(日) 20:52:17.07 ID:2rHS4+uZK.net
おっさんのケーフェイでも「分かり合った者同士だから可能な(半分)ガチ」みたいなラストバトルだったな

AJはともかくペイジにそんな余裕なさげたが

59: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ dff0-fhbW [210.194.140.167]) 2019/12/01(日) 21:23:59 ID:ftjWJwdw0.net
なんでペイジが映画化かっていうと今のWWEの女子レスラー隆盛の草分け的存在だとか
昨今のポリコレ要素にもマッチしているだとか
試合中の怪我でもう試合できないんで会社として面倒見る必要あるだとか
理由はあげようと思えば色々ある

60: 名無シネマ@上映中 2019/12/01(日) 23:39:45.71 ID:iHXyean/0.net
映画としても完成度高かったし面白かったわ
兄ちゃん役の人ダイナマイトキッドにちょっと似てるな

61: 名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff1d-R3ru [153.215.233.126]) 2019/12/02(月) 00:48:49 ID:J4YzvC1u0.net
クライマックスシーンの元ネタ(懐かしい)
mqdefault - 『ファイティング・ファミリー』の評判

実際は緊張で喋れないなんてことはなく普通にマイクできてる
連続ラリアットの攻防もなくペイジ・ターナー(ザック・アタック)一発でサプライズ奪取

blank - 芦田愛菜6年ぶり実写映画主演『星の子』 自身と同じ中3少女役 原作読み込み繊細に演じる決意

芦田愛菜6年ぶり実写映画主演『星の子』 自身と同じ中3少女役 原作読み込み繊細に演じる決意

blank - 大友克洋監督の『AKIRA』の極上音響上映決定

大友克洋監督の『AKIRA』の極上音響上映決定