in

映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

引用元:映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

1: 2019/12/02(月) 21:47:19.52 ID:f/AGSm7J0.net BE:582792952-PLT(12000)
https://wired.jp/2019/11/30/los-angeles-blade-runner-theory/

1982年のSF映画『ブレードランナー』の舞台は、ちょうどまさに現在、すなわち2019年11月だった。その世界は現在のロサンジェルスを、そして未来を的確に“予言”できていたのだろうか?

ロサンジェルス市が誕生してから238年が経っているだが、米国東部の人たちや、ロサンジェルスでもラシエネガ大通りより東に行ったことのない人たちは、ロサンジェルスには歴史がないと言ったりする。いろいろな理由から、それはまったくばかばかしい言い草だ。

それでも、そう言いたくなる気持ちもわからないではない。ロサンジェルスは火事、洪水、地震、暴動などによって何度も破壊され、再建を強いられてきたからだ。
ロサンジェルス盆地は四方から地殻変動の影響を受け、季節によっては湿地になる土地で、毎年のように熱風と火災の洗礼を受け、原住民トンヴァ族の住む土地にスペイン人が入り込むよりずいぶん前から、頭上にはスモッグのような霧が立ち込めていた。

最近もまた、山火事が発生している。まるで、それがこの地の伝統であるとでもいうように。小説家や映画監督たちが自分の作品の第3幕あたりでロサンジェルスの街を燃やしたがるのも、不思議なことではないかもしれない。

もしかしたら、人々がこの都市の歴史を飾りたがる理由のひとつは、ロサンジェルスという都市が自らの未来についてあまりにも多くを語ってきたからかもしれない。
現在は2019年11月、つまり、ロサンジェルスを描いた原典といえる映画のひとつ『ブレードランナー』の時間に現実が追いついたことになる。

この作品が発表されたのは1982年だが、物語は当時からすれば未来である2019年11月に設定されていた。ロサンジェルスっ子たちはこのときを待っていただろう。
それはちょうど、高速道路の標識があなたの出る出口をかなり前もって知らせてくれていたようなものだ。

(続く)

51QVV9JCQML. SY445  - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?
vrmlsFLZhpnqgg9SGkUjf7SW3MX - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

ブレードランナー

(1982-06-25)

概要

2019年、酸性雨が降りしきり、昼なお暗いロサンゼルス。かつて逃亡した人造人間「レプリカント」を処分することが任務の特捜刑事「ブレードランナー」であったデッカードは、引退していたが強引に復職させられ、殺人を犯して逃亡する4体のレプリカントを追う任務に就くことになる。ネクサス6という最新型である彼らは、一見しただけでは普通の人間と区別がつかない。デッカードはネクサス6型を製造するタイレル社へ行き、社長秘書レイチェルに対して警察のレプリカント識別テストを試してみる。

  1. Director : Ridley Scott

  2. Script Supervisor : Ana Maria Quintana

上映時間

117分

imdb 46x22 - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

  1. 7CcoVFTogQgex2kJkXKMe8qHZrC - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

    Harrison Ford

    Rick Deckard

  2. 2x1S2VAUvZXZuDjZ4E9iEKINvNu - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

    Rutger Hauer

    Roy Batty

  3. 4zgkRFQruIlaJ4JakNZLoKJ70fH - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

    Sean Young

    Rachael

  4. i7zKqsFqL5L1HPmAMeSA1xZzlD5 - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

    Edward James Olmos

    Gaff

  5. dLf79xlsmE40rog0gryjxsZJzml - 映画『ブレードランナー』は、2019年11月を正しく予言できていたのか?

    M. Emmet Walsh

    Bryant

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

7: 黒体放射(茸) [ニダ] 2019/12/02(月) 21:50:14 BE:582792952-PLT ID:f/AGSm7J0.net
2019年に実現したこと
あなたは説明を求めているのかもしれない。誰が犯人かではなくて、何が起きたのかを知りたいのかもしれない。

『ブレードランナー』にはコンピューター化されたパーキングメーターが出てきたが、これは現実になっている。言葉を話す街灯もだ(「横断しなさい。横断しなさい。止まりなさい。止まりなさい」)。

ロボット・メトロキャブは? もうすぐ実現するだろう。いろいろな高級雑誌を売る道端の新聞雑誌売り場は? そういうものもある。顔認識のポリグラフ(うそ発見器)は? 自分のスマートフォンの自撮り用カメラを見ればいい。

わたしたちはデジタル写真を進化させているし、キッチンには音声制御のツールがある。億万長者たちは興奮と冒険に満ちた宇宙の人生を約束しているが、わたしたちは広告用の飛行船ももっていないし、ましてや信頼できるロケットもない。
人工知能(AI)は確かにわたしたちの命令を聞いてくれる(そして、ときには反抗する)が、(『ブレードランナー』でレプリカントのリーダーを演じた)ルトガー・ハウアーのようなAIは存在しない
(いや、いるかもしれないが、いるとしたら、それはディープフェイクにすぎないだろう)。

レプリカントたちの記憶を涙のように洗い流すには激しい雨も必要ないし、ステア・フレイガー・カツマタ・シリーズDブラスター(デッカードの携帯する銃)から何発も発射する必要もない。
ただアマゾン ウェブ サービス(AWS)の請求書を払い忘れただけで、パッと消されてしまう。それは処刑とは呼ばれない。引退でしかない。

予言の最も重要な部分は当たっている
『ブレードランナー』が、2019年11月について最も正しく予言したことは何だろう。それは大都市の生活だ。現在、ロサンジェルスの繁華街ではにぎやかなナイトライフを楽しむことができる。それは1982年には、ばかげたことに見えた。

(続く)

10: 2019/12/02(月) 21:50:47.65 ID:f/AGSm7J0.net BE:582792952-PLT(12000)
どこにでもあるデジタルデヴァイスとソーシャルメディアは、わたしたちは「いいね!」とインフルエンスという代償を得るために自分の記憶を写真というかたちで外在化するための方法と動機を与えている。
しかし、自分がある記憶の写真を撮ったのか、それともある写真を思い出しているのかさえわからなくなってしまっている。

でも、降りすぎる雨は現実になっていないって? 確かにその点は違っていた。
現在の現実では、サンタ・アナ風(カリフォルニア南部で内陸から沿岸に向かって吹く極端に乾燥した風)は、まるでバーベキュー味のポテトチップのにおいがして、空気はノワール探偵映画のナレーションと同じくらいドライだ。

それでも、予言の最も重要な部分は当たっている。誰でもロサンジェルスと結びつけて考えること、それは「災害」だ。『ブレードランナー』で示唆されている生態的な大災害は核や化学によるもの、産業汚染、それに爆弾だった。
それらは1980年代に誰もが心配していたことだが、わたしたちは完全に間違っていた。
続編の『ブレードランナー2049』が砂漠化した南西部と防波堤がそびえる海岸線を登場させ、過去にさかのぼって予言の焦点を気候変動による大惨事へとずらしているのも当然だろう。
これこそが慣性系の引きずりだ。現在を過去につなぎ直して、未来で意味が通るようにしているのだ。

『ブレードランナー』のアドヴァイス
ロサンジェルスの未来は面白い、だってそれがわたしたち自身の未来なのだから、という考え方にあなたも賛成だと仮定しよう。
ロサンジェルスは地図上で最も西にある都市ではないかもしれないが、フロンティアの方向に着目すれば、西部の都市のなかで最も西にある。だから、ここで起きる出来事は最初に起きる出来事だ。
そういうわけだから、映画『ブレードランナー』から、ふたつのアドヴァイスを感じとることができるだろう。
(以下略)

3: 2019/12/02(月) 21:48:36.08 ID:IueVrAsj0.net
そういえばブレードランナーって
昼間のシーンなかったな

151: 2019/12/03(火) 00:13:23.40 ID:/Mrc3Qu00.net
>>3
あれが昼間という設定だが

207: 2019/12/03(火) 07:00:12.03 ID:ChA5qjeJ0.net
>>3
あーーー
だから、何回挑戦しても途中で寝落ちしてしまって完走出来ないんだ

24: 2019/12/02(月) 21:55:48.40 ID:sAB+m0cu0.net
>>3
低予算でチャチに見せない工夫

81: 2019/12/02(月) 22:40:07.72 ID:avmQaPNv0.net
>>3
劇場公開版のエンディングでデッカードとレイチェルの逃亡シーンは青空
当時は あれはあれでいいシーンだと思ったけど 監督的にはNGだったんだな

5: ケレス(やわらか銀行) [MA] 2019/12/02(月) 21:49:18 ID:LZMnUd9A0.net
ワイアードらしい意識高いけど中身の無いコラム

98: アルファ・ケンタウリ(東京都) [RU] 2019/12/02(月) 22:51:22 ID:LEPtgyfE0.net
>>5
マジで的確な批評だ

6: デネブ(茸) [KR] 2019/12/02(月) 21:49:19 ID:crsskGX10.net
レイチェルの肩幅に惚れた

11: 2019/12/02(月) 21:50:49.12 ID:b6zzTY4T0.net
memories of greenは良い曲だ

12: 2019/12/02(月) 21:50:49.27 ID:DYEYX/jz0.net
来年はアキラの2020年

16: 2019/12/02(月) 21:51:44.98 ID:khKha37R0.net
アキラは2019年じゃねーの?

97: ベラトリックス(やわらか銀行) [CN] 2019/12/02(月) 22:49:55 ID:SbZw0qo70.net
>>16
確か年またいでるから19〜20年

17: 2019/12/02(月) 21:51:53.19 ID:++Jssugg0.net
アキラは?

18: 2019/12/02(月) 21:52:07.39 ID:tb1WpJHL0.net
デッカードはレプリカントなの?

22: 2019/12/02(月) 21:53:43.81 ID:LZMnUd9A0.net
>>18
ハリソン・フォード「違う」
ルトガー・ハウアー「違う」
リドリー・スコット「そうだよ」

32: 2019/12/02(月) 21:58:54.07 ID:tb1WpJHL0.net
>>22
どっちだよ…

49: 2019/12/02(月) 22:10:01.75 ID:ujHGWglT0.net
>>32
撮ってる最中に監督のリドリー・スコットが猿の惑星みたいに最後どんでんで追う者も実は終われる者と同じ、としてデッカードもレプリカントだと示唆したシーンを撮ったが
他の者は皆話がぶち壊しになるからと反対してリドリーがイギリス帰ってる間に編集、追加シーンやナレーション入れて公開した

19: 2019/12/02(月) 21:52:25.63 ID:8OEIrTbJ0.net
お前たち人間には信じられないようなものを私は見てきた
オリオン座の近くで燃える宇宙戦艦
タンホイザー・ゲートの近くで、暗闇に瞬くCビーム
そんな思い出も時間と共にやがて消える
雨の中の涙のように

死ぬ時が来た

103: 2019/12/02(月) 22:58:02.68 ID:E9/yVsDN0.net
>>19
泣けるわ

177: 2019/12/03(火) 01:41:41.93 ID:qjmflOGv0.net
>>19
これアドリブなんよね

237: 2019/12/03(火) 09:21:04.45 ID:z2Rk9+DO0.net
>>177
アドリブでよくもこんな非現実的な内容を
あの状況で迫真の演技で…テーブルRPG
愛好家だったのかな

245: 2019/12/03(火) 10:01:45.43 ID:DGjt3k9N0.net
>>19
映画史に残る伝説のセリフよ

20: キャッツアイ星雲(東京都) [US] 2019/12/02(月) 21:52:43 ID:KvONcG3I0.net
その頃の未来を描いたSF映画はどれもスマホを予言できなかった。全て。

178: 2019/12/03(火) 01:51:06.07 ID:qjmflOGv0.net
>>20
個人がネットに繋がれてる現代は攻殻に近い
ウィルスで社会インフラが破壊されてることも

79: 青色超巨星(東京都) [ニダ] 2019/12/02(月) 22:38:46 ID:mQdj3nOL0.net
>>20
2001年でタブレット出てただろうが

83: 2019/12/02(月) 22:41:11.41 ID:qbkFt2Fq0.net
>>20
形状が違うだけで、腕時計が情報端末兼通信機だったりはしたでしょう

25: 黒体放射(神奈川県) [MX] 2019/12/02(月) 21:56:59 ID:X1c0YMqQ0.net
レプリカントは寿命が短いから違うだろうな
監督はそうだと言ってるけど

29: 2019/12/02(月) 21:57:43.87 ID:crsskGX10.net
協力わかもと

30: 2019/12/02(月) 21:58:04.01 ID:/v2/KxyR0.net
でもお前らレプリカントだからな

31: 2019/12/02(月) 21:58:24.89 ID:ziPHJcNL0.net
松本零士の未来の世界観は結構、的を射てる
ネタ元はなんだろう 老害と馬鹿にして正直、スマンかった

53: リゲル(東京都) [ZA] 2019/12/02(月) 22:17:42 ID:p1qi95oc0.net
>>31
そうか?
機械伯爵とか?

33: 2019/12/02(月) 21:59:21.84 ID:Zsh9ildu0.net
AKIRAのほうが凄いやろ
東京オリンピック2020言い当てたんやから
しかも一般人全然盛り上がってないところまで

43: 2019/12/02(月) 22:04:59.13 ID:crsskGX10.net
撃たれたプリスが怖かったな

殺虫剤かけられたハエとかゴッキー並みに暴れたの見て性欲失ったわ

57: 2019/12/02(月) 22:19:55.75 ID:OYqsiZv00.net
ラストのTDKの広告を今観ると、とても切なくなるのは私が日本人たる証拠(´・ω・`)

58: 2019/12/02(月) 22:21:06.17 ID:g943Pq2o0.net
子供の頃はテレビ電話なんてホント未来な物だったのになぁ

119: クェーサー(埼玉県) [US] 2019/12/02(月) 23:14:55 ID:3A21UNjD0.net
>>58
…そうだ…これは夢なんだ…のAAが目に浮かぶ。やめれ

59: オールトの雲(神奈川県) [CN] 2019/12/02(月) 22:21:38 ID:0hw5z/RX0.net
マイナーな映画だが「マイノリティリポート」は中国の社会信用システムを予言していた。映画では予知能力者だが現実はAIが犯罪を予測する。

105: 2019/12/02(月) 23:01:04.13 ID:d7Xt3LaH0.net
>>59
ブレードランナーと同じく原作はP.K.ディックだな。
トータルリコール、スクリーマーズもそう。

125: 2019/12/02(月) 23:20:40.90 ID:8FIX3m8K0.net
>>105
原作はディックでもマイノリティリポートは映画として随分うまく表現できてたね

134: 2019/12/02(月) 23:36:50.81 ID:JGcGW9iC0.net
>>59
トム・クルーズ×スピルバーグじゃん。マイナーてこてはない

60: ヒアデス星団(三重県) [ニダ] 2019/12/02(月) 22:21:45 ID:+lqg/G+U0.net
うどんは旨い

62: 2019/12/02(月) 22:24:06.72 ID:crsskGX10.net
彼女も残念ですな

72: 2019/12/02(月) 22:35:07.68 ID:gkg6Jk0M0.net
原作者的にはレプリカント説どう思ってんだよ

76: オールトの雲(神奈川県) [CN] 2019/12/02(月) 22:36:39 ID:0hw5z/RX0.net
>>72
原作主人公は典型的小役人で田舎のイノシシ駆除みたいなノリで逃亡アンドロイドを駆除しに行く。

82: 2019/12/02(月) 22:40:38.51 ID:0hw5z/RX0.net
昔のSFといえばスタートレックでお馴染みの音声入力式コンピュータだった。これは実現した。

87: 2019/12/02(月) 22:44:20.24 ID:j7n7w+2c0.net
とりあえず宙に浮かぶ系の乗り物が出てくるのは全部外れだな
反重力は絶対無理

95: レグルス(東京都) [OM] 2019/12/02(月) 22:48:48 ID:+3wo70Ww0.net
>>87
ドローンがそれじゃないか?

アラン・スミシー

公開時に劇場で観たが、2020年とかテロップが出た時、僅か40年でこんなになるわけないだろうって普通に思った。2120年の間違いかと思ったわ。

アラン・スミシー

AKIRAは主人公が不良なのに坊ちゃん刈りで、当時は、いくらなんでもこりゃないだろと呆れてたけど
いま知り合いの、ちょっと不良なバイク乗りの青年がわりと似た感じで…

でも「健康優良不良少年」なんてのは当時のアニオタに媚びてたんだろうな、という印象は変わらない

blank - 『ONE PIECE STAMPEDE』が映画部門1位 2位キングダム

『ONE PIECE STAMPEDE』が映画部門1位 2位キングダム

blank - 【速報】一番面白いゾンビ映画遂に決まる

【速報】一番面白いゾンビ映画遂に決まる