in

ヒッチコックってミステリー作品映画化してるだけの監督なのに何で映画史的に超偉大な人物扱いなわけ?

引用元:ヒッチコックってミステリー作品映画化してるだけの監督なのに何で映画史的に超偉大な人物扱いなわけ?

1: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:46:33 ID:0.net
ヒッチコック作品っていうと
予定調和というか上手く纏められてて
あー大体こういう流れで
こう落とし込むのねって読めちゃって
詰まらない
表現の個性という意味でも
隙のないプロの手練手管見せられてるようで
ただの商業監督というか
リスクを背負ってるような
アーティスティックな危なかっしさが
殆ど無いのでワクワク感がない

Hitchcock2C Alfred 02 - ヒッチコックってミステリー作品映画化してるだけの監督なのに何で映画史的に超偉大な人物扱いなわけ?

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

12: 名無し募集中。。。 2019/12/26(木) 01:09:27.04 0.net
ヒッチコックの映画をミステリーとか言って読めてしまうとか言ってる>>1はその時点で負けなんだよね

16: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 04:59:36 ID:0.net
>>1
70年前のことを今更上から目線であれこれ言うのって
気分いいんですか?

2: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:50:06 ID:0.net
正確に言うとヒッチコックはミステリーではないサスペンス
映画ではミステリー作るのは難しいと否定していた

3: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:51:21 ID:0.net
ヒッチコック映画術って本が出てるから読め

4: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:52:11 ID:0.net
ヒッチコックが作り出したカメラワークとか映像表現多い

5: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:52:43 ID:0.net
ヒッチコック劇場が好き

7: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:55:31 ID:0.net
ヒッチコックは好きだが名作と言われてるめまいとか汚名は退屈だった
ワンショット撮影に拘ったロープも面白そうな題材なのに退屈した

8: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 00:58:37 ID:0.net
ふーん
最近の映画ばかり観てるひとには退屈なのか

9: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 01:00:04 ID:0.net
ヒッチコックが好きでめまいが退屈だと思うのか
めずらしいな

10: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 01:02:35 ID:0.net
「定本 映画術 ヒッチコック・トリュフォー」で、トリュフォーが「ミステリーはサスペンスではないでしょうか」と問うのに対して、
ヒッチコックはこんな回答をしている。

「わたしにとっては、ミステリーがサスペンスであることはめったにない。たとえば、謎解きにはサスペンスなどまったくない。一種の知的なパズル・ゲームにすぎない。

謎解きはある種の好奇心を強く誘発するが、そこにはエモーションが欠けている。しかるに、エモーションこそサスペンスの基本的な要素だ」

シャーロック・ホームズや金田一耕助が登場するような推理ものは「一種のパズル・ゲーム」であって、サスペンスではない(映画的ではない)と明確に否定している。

11: 名無し募集中。。。 2019/12/26(木) 01:06:28.05 0.net
では、ヒッチコックのいう「エモーション」とはどういうことだろうか? 彼は続いてこんな例を示している。

「ひとりの怪しい人物がだれかの部屋に忍び込んで机のひきだしをひっかきまわしてさぐっているとする。と、そこへ、その部屋の住人が階段をのぼってくるところをワン・カット見せる。

そして、また部屋のなかで懸命にさがしている男のところに戻ると、観客は「気をつけろ!急げ!だれかくるぞ!」と言いたくなるものなんだよ」

映画の登場人物を観客と同化させること、それにより観客の感情=エモーションを大きくかきたてること。これこそが、ヒッチコックの考えるサスペンスの核なのだ!

13: 名無し募集中。。。 2019/12/26(木) 01:23:16.64 0.net
志村後ろー!みたいなもんか

14: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 01:32:47 ID:0.net
ヒッチコック劇場
アメリカのミステリー作家・映画監督の巨匠アルフレッド・ヒッチコックが原作・プロデュースを手掛けた
ミステリ雑誌『ヒッチコックマガジン』

一般的にはミステリー作家としての分類で
間違いない

15: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 02:07:59 ID:0.net
こういう場合
>リスクを背負ってるような
>アーティスティックな危なかっしさ
に該当すると自分が思っている作家・作品をまず挙げるべきでそうすればヒッチコックにそれらを求めることの是非がわかるんじゃないの?

19: 名無し募集中。。。 2019/12/26(Thu) 05:05:41 ID:0.net
コイツ絶対二郎食ってる俺は絶対他の町中華で満足してる奴より特別だと思ってるタイプだわ

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2019/12/26(Thu) 05:12:56 ID:0.net
サイコの思わせぶりな警察や女装したベイツによる階段での殺人のカメラ位置とか観客の心理よく読んでると感心すること数十年
アラン・スミシー

ヒッチコックに限らないけど、本当に画期的すぎる作品って後世に真似されすぎて、
現在からみると当たり前の技術過ぎて何がいいのかわからないんだよね。
黒澤なんかもそうで、例えば椿三十郎の血の噴出もそうだし、用心棒のテープを使った斬撃音もそう。
むしろ、その後の洗練された技術の方に慣れているから、余計に粗さが見えるが、それは先駆者としての功績を否定するものではない。

アラン・スミシー

ほんとこれ
らき☆すたやエヴァンゲリオン批判してる自称アニメオタクもこんなんばっかや

主人公の名前がタイトルになってる以外の洋画の主人公の名前言える映画が1つ以上あるやつゼロ人説www

blank - 質問なんやが俳優って歳取ってからブレイクすることってないんか?

質問なんやが俳優って歳取ってからブレイクすることってないんか?