in ,

『ロマンスドール』の評判

Yahoo
3.82 / 5
2020年01月29日時点

448696 1 - 『ロマンスドール』の評判

AjIkxDJVi9wYX9JQE66f5Pb08c8 - 『ロマンスドール』の評判

ロマンスドール

(2020-01-24)

  1. Director : Yuki Tanada

上映時間

0分

imdb 46x22 - 『ロマンスドール』の評判

  1. sXgvUK8uWJ4xCxA9Oklapm08DPJ - 『ロマンスドール』の評判

    Yū Aoi

  2. jqkJuGDh2qWeji1A1O5R6dWzSIi - 『ロマンスドール』の評判

    Issey Takahashi

  3. 8wR9WGtXeGUXH72LZCCawfEpD8X - 『ロマンスドール』の評判

    Kenta Hamano

  4. sIsvWDV28zHX2sv69KHnDbGUFRP - 『ロマンスドール』の評判

    Toko Miura

引用元:【タナダユキ】ロマンスドール【高橋一生 蒼井優】

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

1: 名無シネマ@上映中 2019/12/15(日) 17:37:14.94 ID:S0n0xDY9.net
大人の嘘と、妻の秘密
“ほんとの愛”を見つけるまでの10年間。
オフィシャルサイト
https://romancedoll.jp/
オフィシャルインスタグラムhttps://www.instagram.com/romancedoll_album/

原作・脚本・監督 タナダユキ

北村哲雄 高橋一生
北村(小沢)園子 蒼井優
両角 浜野謙太
ひろ子 三浦透子
原田 大倉孝二
久保田薫 ピエール瀧
田代まりあ 渡辺えり
相川金次 きたろう

タナダユキ

タナダ ユキ(1975年8月12日 – )は、日本の映画監督、脚本家、小説家。

福岡県北九州市出身。マッシュ所属。デビュー作である『モル』にて、2001年のPFFアワードグランプリを受賞。代表作として『百万円と苦虫女』、『ふがいない僕は空を見た』がある。

来歴

地元北九州の東筑紫学園高等学校で演劇を学んだ後、イメージフォーラム附属映像研究所に入学、映画制作を学ぶ。一時期、映画をやめようと思った時期があったが、『トト・ザ・ヒーロー』を見て感激して「辞めるって決めなくてもいいなと感じた」と言われている。


wikipediaより
2: 名無シネマ@上映中 2019/12/15(日) 17:38:02.80 ID:S0n0xDY9.net
一目惚れをして結婚した園子(蒼井優)と幸せな日常を送りながら、
ラブドール職人であることを隠し続けている哲雄(高橋一生)。
仕事にのめり込むうちに家庭を顧みなくなった哲雄は、
恋焦がれて夫婦になったはずの園子と次第にセックスレスになっていく。
いよいよ夫婦の危機が訪れそうになった時、園子は胸の中に抱えていた秘密を打ち明ける……。

6: 名無シネマ@上映中 2019/12/20(金) 19:09:51 ID:sIKvDqxt.net
秋公開が瀧の件で延期した。

17: 名無シネマ@上映中 2020/01/23(Thu) 14:08:30 ID:XC3K271s.net
タナダユキ監督作品なら安心して見られそう
観た作品はどれもそこそこ面白かった

18: 名無シネマ@上映中 2020/01/24(金) 13:14:56 ID:baj9daY6.net
前半はコメディ色強かった
まさか蒼井優のラブドールが出てくるなんて

19: 名無シネマ@上映中 2020/01/24(金) 23:10:02.80 ID:6/enHfu2.net
ここ最近の映画ではキアヌのブルーダイヤモンド並みにラブシーンが多かったが下着姿さえNGなら仕事受けるなよ

20: 名無シネマ@上映中 2020/01/24(金) 23:32:10 ID:4PV1F+8J.net
ピエール瀧が笑えたわ
公開が危ぶまられるのも納得

21: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 00:11:06 ID:EoxdXJeb.net
たとえ本人が乳首くらい見せるわよと思っててもタナダさんが映さない気だったらどうしようもない

22: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 00:16:12.26 ID:F+FxcNYL.net
>>21
この内容で監督自身が乳首映す気無いとしたら映画化せず小説で止めておくべきだわ

25: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 07:50:14 ID:PSf1c400.net
物語の主軸がわからず感動は希薄な作品

26: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 07:58:38 ID:PSf1c400.net
キャッチコピーを読むと二人の10年が主軸なんだと思うが二人の関係の経過や気持ちの流れがダイジェスト的にしか描かれていない為二人のどちらにも感情移入が出来ず主軸を膨らませる筈のサブエピソードもなんら寄与していない。

27: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 08:14:58 ID:BMY7khQ/.net
辛口ですなぁ

28: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 09:05:59 ID:CTTAVmSe.net
10年前の一生が工場を訪ねた時の服装がどう見てもここ数年のファッションだった時点でディテールにはあまり拘りが無いんだろうと察した

29: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 09:25:56 ID:eCeyaljV.net
結構名のある元若手女流監督だと思ってたけど
幾つなんだろう。ぴあらしいと言うかぴあの本選を見ているようだった。
これが初めてみた作品だけど。これが不調じゃないなら
ステマ系の人と言わざるを得ない。いかにもずっとこんな作品を撮ってた印象だけど

30: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 16:46:47 ID:OF5ggNQO.net
今日観てきた。今までタナダユキは割と見てきたけど…。
無駄なシーン多いなーと思って見てた。
きたろうのくだをまくとこや老夫婦のシーン、台詞もっとなんとかなったろう。
結婚するまでの2人は良かったけど夫婦としてどんななのかをほとんど描かないから別れるの?はぁそうですか、って感じ。
蒼井優は宮本から君へでお尻丸出しで69してたけど乳首だけは絶対死守なのね。

31: 名無シネマ@上映中 2020/01/25(土) 16:52:22 ID:OF5ggNQO.net
エンディングの曲は良かったわ。

32: 名無シネマ@上映中 2020/01/26(日) 02:46:51 ID:wP49xbC3.net
なんというか、腐す気は起きないんだけど
いろいろと微妙にピントがずれてる作品だなーと思った
まあ、そういう持ち味なのかもしれんけど

43: 名無シネマ@上映中 2020/01/26(日) 21:46:55.91 ID:BfUpVtKW.net
観てきた
自分にはとても響いたし泣けた
高橋一生と蒼井優はもちろんきたろうピエール瀧もとても良い
いつか触れられなくなる愛する人との向き合い方について考えさせられた

44: 名無シネマ@上映中 2020/01/26(日) 22:24:33.43 ID:Qt4K8joG.net
回想でのきたろうの身の上話が一番印象に残った

51: 名無シネマ@上映中 2020/01/27(月) 18:30:23 ID:1PyXPoNS.net
>>44
「間違うんだよ、人間てのは」的なセリフがシンプルなのに響いたわ

45: 名無シネマ@上映中 2020/01/26(日) 22:48:13.70 ID:0NjpBq9g.net
恋して両思いになって結婚して…
思い合っていても本当の自分をさらけ出すのは難しいのかもしれない
好きだからこそ何かが壊れるような気がして言えない
相手の望む自分になろうとして息苦しくなる
そこからどんどんズレていく二人
ズレを軌道修正するのは大変
でもきっかけはどうあれ二人はさらけ出した
さらけ出した上でのお互いへの告白に涙が止まらなかった

47: 名無シネマ@上映中 2020/01/27(月) 12:19:44.11 ID:Pn7oxD6p.net
いや高橋をあそこで泣かせちゃダメだろ…
そりゃ泣くのが当然なんだけどさw

ちなみに蒼井は、高橋と同時にイキつつ逝ったのだろうかw
究極のダブルミーニングやな…

48: 名無シネマ@上映中 2020/01/27(月) 14:40:19 ID:9zxAlSc7.net
たしかにそういうダジャレでドヤ顔してそうな映画だった

50: 名無シネマ@上映中 2020/01/27(月) 18:22:53 ID:6A+kIYuh.net
すごく良かった
ファンタジーな話のようで心理はリアル
高橋一生と蒼井優だから成立したのかも
主題歌の「嫌だったとこも好きだったとこも全部良かったよ」という歌詞が全てかな
夫にとっては絶望的な状況だけど妻の残してくれたものは優しくてあたたかい
blank - アルファの涙の意味とは...?『ウォーキング・デッド』シーズン10後半 特別試写実施決定

アルファの涙の意味とは…?『ウォーキング・デッド』シーズン10後半 特別試写実施決定

blank - 【2019年映画興収】2611.8億円で過去最高 100億超え4作品「若者が映画にお金をかけることに抵抗がなくなってきている」

【2019年映画興収】2611.8億円で過去最高 100億超え4作品「若者が映画にお金をかけることに抵抗がなくなってきている」