in ,

『1917 命をかけた伝令』の評判

Yahoo
4.04 / 5
IMDb
8.5 / 10
Tomato
89%
2020年02月16日時点

img visual - 『1917 命をかけた伝令』の評判

iZf0KyrE25z1sage4SYFLCCrMi9 - 『1917 命をかけた伝令』の評判

1917 命をかけた伝令

(2019-12-10)

概要

『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞を受賞、『007スカイフォール』『007スペクター』のサム・メンデス監督最新作。ある重要なミッションを与えられた若きイギリス人兵士2人の〈一日〉を壮大なスケールと深いドラマで描く。

  1. Director : Sam Mendes

上映時間

119分

imdb 46x22 - 『1917 命をかけた伝令』の評判

  1. 3igGY57QsdJPTChto3ZBDT9vXTg - 『1917 命をかけた伝令』の評判

    George MacKay

    Lance Corporal Schofield

  2. A3UGnYH7ESTBwEjWBFev7MhvBsB - 『1917 命をかけた伝令』の評判

    Dean-Charles Chapman

    Lance Corporal Blake

  3. 63AwQg1hz4KQlStZDufhwJdLmT5 - 『1917 命をかけた伝令』の評判

    Mark Strong

    Captain Smith

  4. 3QQdJAMuXSBDK5uuTdgRNwJu1em - 『1917 命をかけた伝令』の評判

    Andrew Scott

    Lieutenant Leslie

  5. 4OBtiwJBBIeffW5XyY8u83ZPyoF - 『1917 命をかけた伝令』の評判

    Richard Madden

    Lieutenant Blake

引用元:1917 命をかけた伝令

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

1: 名無シネマ@上映中 2020/02/13(Thu) 23:44:02 ID:RZ4cX5p5.net
『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞を受賞、
『007スカイフォール』『007スペクター』のサム・メンデス監督最新作。
ある重要なミッションを与えられた若きイギリス人兵士2人の〈一日〉を
壮大なスケールと深いドラマで描く。

2020年2月14日(金)全国ロードショー
公式:https://1917-movie.jp/

サム・メンデス

サミュエル・アレクサンダー・メンデス,CBE(Samuel Alexander Mendes, CBE、1965年8月1日 – )は、イギリスの演出家・映画監督。

来歴

生い立ち

バークシャー州レディングにて、トリニダード・トバゴおよびポルトガル系の父親ジェームソン・ピーター・メンデス(大学講師)とユダヤ系イギリス人の母親ヴァレリー・ヘレン・バーネット(児童文学作家)の間に生まれる。1970年に両親は離婚し、母親と暮らす。

ケンブリッジ大学卒業後、チチェスター・フェスティバル劇場やロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで演出家としてキャリアを始める。

キャリア

ロンドンやニューヨークでいくつもの舞台(『オリヴァー!』『十二夜』『桜の園』『キャバレー』『ブルー・ルーム』等)を演出し、ローレンス・オリヴィエ賞を始め数々の賞を受賞している。


wikipediaより
3: 名無シネマ@上映中 2020/02/13(Thu) 23:45:11 ID:RZ4cX5p5.net
本編は119分です

7: 名無シネマ@上映中 2020/02/13(Thu) 23:49:24 ID:RZ4cX5p5.net
キャスト
ウィリアム・スコフィールド – ジョージ・マッケイ: 若きイギリス兵
トム・ブレイク – ディーン=チャールズ・チャップマン
スミス大尉 – マーク・ストロング
レスリー中尉 – アンドリュー・スコット
ジョセフ・ブレイク中尉 – リチャード・マッデン
ラウリ – クレア・デバーク
エリンモア将軍 – コリン・ファース
マッケンジー大佐 – ベネディクト・カンバーバッチ
サンダース軍曹 – ダニエル・メイズ
ヘプバーン少佐 – エイドリアン・スカーボロー
リチャーズ中尉 – ジェイミー・パーカー
ハットン中尉 – マイケル・ジブソン
コリンズ大佐 – リチャード・マッケイブ
Private Bullen – クリス・ウォーリー

8: 名無シネマ@上映中 2020/02/13(Thu) 23:52:38 ID:RZ4cX5p5.net
日本的にはこれがアカデミー作品賞獲ってくれたら公開前だからいい宣伝になったのに

28: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 12:27:15.03 ID:GE9jFRxj.net
IMAXで見てきた
アカデミーで賞を取った直後の公開のわりに客席空いてたなあ
ノーカット撮影って迫力あるし臨場感すげーけど、見てて疲れるな
普段なら役者のアップや風景や回想なんかが入ってくるほんの一瞬で見てるほうはたぶん一息ついてたんだなと
エンドロールを眺めながら、何回リハーサルやって何回撮り直したんだろうとかしょうもないことを考えてた
パンフレットの中身はどんな感じなんだろう…後で買ってこようかな

38: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 14:25:51 ID:F3/38LDd.net
ジャーヘッドの監督だから熱い戦闘シーンは期待しない方が良いぞ

39: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 14:27:36 ID:n+pIe1RE.net
観てきたわ。あの密度を撮りたいためのワンカット風なら納得
ワンカットありきではなくね
というか暗転は良いのなw

40: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 15:12:46 ID:6Ec3lWhb.net
川流れのシーン どうやって撮ってるのか気になって You Tubeのメイキング動画で調べた
クレーンとドローンと あと川の中に歩ける足場を作ってステディカムなのな 凄いわw

作品としては佳作かな 悪くはなかった。 客は年配者が多かった。

43: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 15:28:38 ID:ifd5HQBQ.net
え、これ実話だったの?

94: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:58:20.13 ID:kwxEZadN.net
>>43
実話を元にした脚本
すべてがウソではないし、すべてが実話ではない

44: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 15:35:05 ID:QVHWPdRQ.net
あとはマーク・ストロングがかっこよかった

46: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 15:36:24 ID:QVHWPdRQ.net
主演が無名なのはリアリティが出て良かったんだけど
脇で知ってる顔が出ちゃうのがな

47: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 15:39:54 ID:QVHWPdRQ.net
フランス人役の役者は初出演作なのかな
こういうのでいいんだよね

48: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 15:51:40 ID:Fvg1QwlH.net
イギリス軍とドイツ軍の塹壕の環境が違いすぎてた

95: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:00:06.48 ID:kwxEZadN.net
>>48
NHK「映像の世紀」で詳細な記録映像が残っていて面白いよ
ドイツは建造物建てるレベルで塹壕を作りながら侵攻する
戦車の発展は敵対する塹壕の攻略が主だった
50: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 16:15:05 ID:62YIyS+2.net
主人公が弾に当たらなさすぎる問題あるなw

大して回避行動取ってないのにw

52: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 16:30:03 ID:/os9GX17.net
スコフィールドは甲本ヒロトに似ていると思ったし、ブレイクは染谷将太に見えた
最初にそう思ったら もうそれ以外に見えなくなった困った

53: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 16:34:41 ID:/os9GX17.net
ドイツ軍の塹壕は土嚢もきちんと揃っていて、国民性が出ていてリアルだった
アメリカ兵も日本の陣地を占領したとき同じような感想を抱いたとか

54: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 16:51:07 ID:Aymdh1FV.net
マークストロングいっつも悪い人や嫌な人役ばかりな印象だったのでなんか新鮮だったわ

158: 名無シネマ@上映中 2020/02/15(土) 01:05:10.19 ID:YAbroeMk.net
>>54
キングスマン見とらんのか?

58: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 17:23:04.72 ID:E205eCd0.net
観てきたけど没入感高くて面白かったよ
カメラがずっと追従する撮り方は新鮮だった

62: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 17:46:41.63 ID:4ZEy9HSf.net
ダンケルクと似たような感じなのかな?

70: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 19:53:09.90 ID:iKeF0avL.net
>>62
ダンケルクとの違いは属人的でずっと主人公を追っていく感じ。フレームアウトしたのは数えるほどじゃないかな
あとダンケルクのあの不快な途切れない重低音がない

63: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 17:50:59.36 ID:/os9GX17.net
良い映画だと思ったけどアカデミー賞には何かが足りないような気がする
あと戦場のセットが凄い
ドイツ軍の放棄された野戦砲陣地、薬莢が山になっているところとか
美術賞もこの作品で良かったかも知れない

68: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 19:08:21 ID:oqI6gO/8.net
>>63
プロダクションデザインが凄く良いという感想が目立つね

64: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 17:54:50 ID:m1Gu9npn.net
何が足りないかというと「この映画はサム・メンデスにしか撮れない」という作家性だと思う

96: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:01:15.19 ID:kwxEZadN.net
>>64
撮影技術というか、超優秀な撮影クルー
いや監督オンリーの能力じゃないな…

67: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 18:32:32 ID:ScuHONqE.net
眠くならずに見れた
ワンカットで水中シーンはキツかったろうな

71: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 19:54:32.08 ID:nSjfWtmk.net
こういう実験的な映画を面白くないと切り捨てるのは本当に短絡的なバカだな
作品賞って面白いかどうかだけで競ってないからな
そもそもこの映画は脚本で勝負してない
まぁバカはバカなりの感想を持ってればいいが

73: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 20:10:38.27 ID:bApdgTJY.net
個人的にはかなり良かった
ストーリー的に凝ってるってのが面白さの全てじゃないでしょ
最終的に心に残った静かなる感情を評価するような作品
小さなストーリーが順々に淡々と進んでく感じはあるけどだからって退屈ではない
序盤にストーリー的にでかいイベントが起こり音響面もある意味序盤にハイライトがあるのは全体を淡々とした印象に見せるため
全編ワンカット風映像もこの作品の一番の売りでありつつこの淡々と進んでく印象にも寄与してる
終盤のハイライトとなるシーンは映像も音響もハイレベルだけど音響はともすると派手さはない
こういったところ含め全て計算で作品全体で何かを感じてっていう作品

98: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:03:57.43 ID:O4cdmZ/V.net
>>73
全然淡々と進んでる感じはしなかったけどな
ワンカットを飽きさせないためか、次々に場面が変わり色んなミッションが発生しすぎ

ねずみが引っかかって塹壕崩落とか、墜落した敵機が突っ込んで助けたドイツ兵と白兵戦とか、なぜかそこに仲間の舞台がいて送ってくれるとか、フランス女との淡いロマンスとか、川に落ちてさらに滝に、とか……

(気絶してる時間を除いて)2時間弱の任務でそんなに色々起こるかよ、っていうw
映像がリアルなのにそこが全然リアルではないのが、映画よりもFPSゲームに感じてしまったとこかな

74: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 20:20:34.68 ID:LPX3UEUP.net
あれこれ理屈こねくり回しても
面白くないものが面白くはならないから

75: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 20:24:04 ID:asqu9jFc.net
そう思う人はそうで良いんじゃね

76: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 20:37:38.89 ID:SB7J6kP7.net
あの大佐。あれで攻撃やめなかったら、はらわた煮えくりかえるところだった。

79: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 21:53:01 ID:np7q+6Tm.net
裏切りのサーカス三人衆がすげえ贅沢な使われ方してたな。

78: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 21:53:01 ID:T3w8/L/d.net
聖書を読む人間にはオリジナルソングの不意打ちがかなりきつい
I Am a Poor Wayfaring Strangerてそんな民謡あったのかなと泣いて調べたら映画用の曲とかひどいわ
ほとんどの人間は魂のジョーダン川を越えることなく信仰だのなんだそのと与えられた役目に従い働き子を残し悲劇を繰り返すんだ
たとえ手段や放免により労苦は消えても病と危険は消えないだから生きる限りやはり労苦のループ
泣かされてしまった
戦争好きにはメットに水を汲む間も敵の方を確認しながらだろとか
音響こだわるねえとか
後ろとって至近距離でそれはないだろうとか突っ込みどころだらけだろうけど

82: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:02:13 ID:ixtd5JvB.net
あの歌はサイモンとガーファンクルかと思ったけど、違うのか

99: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:04:07.85 ID:kwxEZadN.net
>>82
「スカボロー・フェア/詠唱」(パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム)でしょ、自分も記憶をよぎった
別の曲です、>>78が語っている通り、「お前ら、今から死ににいくぞ」って感じ

84: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:22:26 ID:Khvv4XFy.net
よくしらずに見に行ったんだけど主人公かと思ってた人が殺されて、死ぬのそっちかーい!ってなった あれなんで唐突に殺されたん?

92: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:55:56.38 ID:asqu9jFc.net
>>84
よく似た兄貴がいるんだ。少し年を取ってる

88: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:40:39 ID:7ZBp6OUh.net
普通にカット割ってんじゃん
騙された

91: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:47:27.15 ID:sb7XQRAA.net
急にベネディクト・カンバーバッチみたいなスター出てくると
没入感がとぎてるような気がする。

緊迫感あるシーンなのに、本物かそっくりな俳優かどうか考えてしまった

93: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 22:56:15.20 ID:wNjFe0HW.net
燃える建物を夜の光源にするのがまんまスカイフォールだった
見づらくてあんまり好きじゃない
フレアでポンポン照らされるとこは好き

97: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:03:33.60 ID:90Zr8fKw.net
三半規管クソ雑魚人間は調子に乗って前の方で見ると終わって速攻便所に駆け込む羽目になるぞ
大人しく後ろの席で薄目で見た方がいい

ハードコア以来に映画観て吐いたわ

101: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:10:08.21 ID:TPMmTEv8.net
>>97
D席にいたけど特にえぐさは感じなかった
どこら辺で吐くの?

107: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:15:31.80 ID:90Zr8fKw.net
>>101
内容じゃなくてずっと役者にフラフラついてく視点に酔うんだよ
FPS苦手な奴は気を付けた方がいいぞ

108: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:16:22.66 ID:8lOb87Y3.net
>>107
そういうことか
説明ありがとう

100: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:08:05.81 ID:T3w8/L/d.net
This is a early 19th century American folk song that was recently featured in the film 1917.
これか?やっぱ以前からあった民謡やフォークソングの類なのか

102: 名無シネマ@上映中 2020/02/14(金) 23:10:58.93 ID:T3w8/L/d.net
American Folk (Late 1800’s)
イギリスではないのかよ
そりゃないわ

アラン・スミシー

感想で賛否分かれてる理由が
「事前に予告編などで情報を仕入れていたかどうか」になってる気がする

事前情報なしで見て大満足だったんだけど、帰る時、
映画館に貼られてるポスターに「全編ワンカット撮影」って
書かれてるの見た時は「ええ…」って思ったわ。詐欺はだめでしょ

アラン・スミシー

「ワンカット撮影」を売りにしなくても良かったようには思う
それでなくても十分すごいと思える長回しの連続だったし
映像と音響のおかげか、没入感の高さが半端じゃなかった

blank - オススメのインド映画教えてくれ

オススメのインド映画教えてくれ

blank - 007新作、ビリー・アイリッシュが手掛けた主題歌公開!タイトルは「No Time To Die」

007新作、ビリー・アイリッシュが手掛けた主題歌公開!タイトルは「No Time To Die」