in

豊原功補、最近の日本映画の状況に違和感「原作ありき、漫画ありき、キャストありきでリスクを回避…オリジナル脚本通りにくい」

引用元:【俳優】豊原功補、最近の日本映画の状況に違和感「原作ありき、漫画ありき、キャストありきでリスクを回避…オリジナル脚本通りにくい」 [muffin★]

1: muffin ★ 2020/09/05(土) 11:53:49.06 ID:CAP_USER9.net
https://dot.asahi.com/wa/2020090200013.html?page=1
2020.9.3

ある事件をきっかけに逃避行をする若い男女の刹那(せつな)を描いた映画「ソワレ」。外山文治監督による瑞々(みずみず)しく、革新的な作品をプロデュースしたのは俳優の豊原功補さん(54)だ。

「外山監督の短編で老老介護を描いた『此の岸のこと』(2010年)にいたく感動したんです。若いのに老成した題材を扱うおもしろい監督だなと。一緒に食事をする機会があって話を聞いたら、一人で映画を作って配給・宣伝もして苦労をしているという。若い才能を応援することができれば、と思ったんです」

最近の日本映画の状況に、どこか違和感を抱いていたことも理由だ。

「もう、しばらくの間、日本映画がどうも一つの景色にまとまっていったような印象があったんです。原作ありき、漫画ありき、キャストありきで、リスクを回避し、同じようなものを量産しているんじゃないか、と」

多様性が排除され、監督のオリジナル脚本が通りにくい、という声も多く聞こえていた。

「もちろんこれまでのエンターテインメントはあっていい。でも別のステージが増えて、販路もひろがって、海外にも通用するような才能を生かせるほうがおもしろい。すぐにすべてが変わることはないけれど、でも問題意識を持っているよ、ということを伝えていかなきゃいけないなと」

思いを同じくする俳優・小泉今日子さんら数人と「新世界合同会社」を設立。資金集めに奔走し、クラウドファンディングも募り、手探りでプロデュースをした。

主演は活躍めざましい村上虹郎さんとオーディションで選ばれた新星・芋生悠(いもうはるか)さん。これからの日本映画界を牽引(けんいん)する若手の演技を、俳優ならではの距離感で見守った。

全文はソースをご覧ください

豊原功補(とよはら・こうすけ)/1965年、東京都生まれ。82年から俳優活動を始め、青山真治監督「WiLd LIFe」(97年)、阪本順治監督「亡国のイージス」(2005年)など数々の映画、ドラマに出演。07年、和田秀樹監督の「受験のシンデレラ」で第5回モナコ国際映画祭最優秀男優賞を受賞。17年舞台「芝居噺『名人長二』」で、企画/脚本/演出/主演を果たし、以降「またここか」(18年)、「芝居噺弐席目『後家安とその妹』」(19年)と発表を続ける。18年「新世界合同会社」を設立し、外山文治監督の映画「ソワレ」を初プロデュースした

2020090200013 1 - 豊原功補、最近の日本映画の状況に違和感「原作ありき、漫画ありき、キャストありきでリスクを回避…オリジナル脚本通りにくい」

mqdefault - 豊原功補、最近の日本映画の状況に違和感「原作ありき、漫画ありき、キャストありきでリスクを回避…オリジナル脚本通りにくい」

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

7: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 11:56:16.23 ID:vYaRunWv0.net
今頃気づいたの?
ここ20年くらいずっとだと思うけど

9: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 11:56:21.29 ID:Av+DPnGN0.net
キャストありきはともかく、原作ありきは別にいいだろ。

28: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 11:59:19.89 ID:pACdMaxN0.net
豊原は時効警察とのだめが代表作

コメディ向き

42: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:02:05 ID:ajXIwZ4dO.net
原作のファンが元々いるとか無いと興行成績見込めないから

48: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:03:09 ID:k2SbxbVI0.net
時効警察の人か

61: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:04:48 ID:W5pKGBgd0.net
リスク回避と言いながら進んでドブに突っ込んでる気がするが

72: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:06:15 ID:9GjBIAfx0.net
豊原功補といえば銀と金だな漫画原作だけどw

78: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:07:07 ID:Xkk4m4Jm0.net
邦画の監督に好き放題やらせると
ボソボソしゃべり 画面が暗い BGMが大音響
テーマが陰気 どっかで見たような感じ
恐ろしいくらい儲からない前にやってることさえ知られない
になって芸術こじらせた監督以外みんな大損するだけだからな。

商業作品は儲けないと次がない。

95: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:10:18 ID:bn67G/sr0.net
>>78
ボソボソと画面くらいのわかる
暗くても周りの背景とか役者のかおはわかるようにしてほしい

81: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:07:51 ID:LhPNgK5cO.net
とんねるずが主演の『そろばんずく』って映画に出てたな。

83: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:08:37 ID:8SPtLd+l0.net
低予算でオリジナル撮ってる監督は珍しくない
企画の段階では自主制作規模だったのが全国公開になるような例もあったりする
最近は若手の人気役者でも企画が良ければ単館低予算ものでも気にしない奴けっこういるし
そういう意味ではクロスオーバーで多様性が出てきてるわりと面白い状況

110: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:12:22 ID:r5k8YYMB0.net
アベンジャーズにも同じ事言えるの?

890: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 16:52:14.89 ID:jo6MMVdm0.net
>>110
アメリカもそれは言われてるぞ
ヒーロー物ばかり、撮影もグリーンバックが基本
実績ある役者ほど敬遠する

130: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:14:58.68 ID:wvqQUrDu0.net
単純に、新しく脚本書ける人がいないんだろ
仕方ない

210: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:30:09 ID:2StEDdzQ0.net
ドラゴンクエスト ユアストーリーの話はやめとけよ

228: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:33:59 ID:K54pxClQ0.net
王様の仕立て屋は実写化しても面白いと思うよ

275: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:45:03 ID:9kU/AQ8S0.net
>>228
一番初期のギャグ要素が少ない辺りをやるならまだ実写向きかもな
ただ、無茶苦茶金かけないと面白くはならんだろうけど

231: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:35:01 ID:Bh6pIddi0.net
漫画でも小説でも
なんで実写にするとツマラなくなるのかなぁ

242: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:38:14.84 ID:fb0VANN40.net
カメラを止めるなのことはみんな忘れたのか

246: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:40:12.97 ID:5+RY4dpU0.net
昔からよ

257: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:42:55.24 ID:njiAIEri0.net
面白い物語は
映画にしようとマンガにしようと小説にしようと
ちゃんとどれでも普通に面白い筈なんじゃねぇのかなぁ?
原作ありきだからダメなんじゃなくて
クソつまらねぇ物語だから駄目なのだ。

273: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:45:00 ID:arjSskIy0.net
>>257
素材が良くてもまずい料理はできるだろう?
はっきり言うがその認識は間違ってるぞ

351: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:05:00 ID:61idHzMS0.net
>>257
各媒体に適したストーリーや構成というものはあるぞ
考えてもみろよ
みんな大好きジャンプ漫画を小説化したとして面白くなると思うか?

282: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 12:46:33.78 ID:qYePcNyz0.net
海外だとテレビと ドラマ映画業界は別だからな
日本はテレビ局がドラマ映画作ってるからダメなんだよ キャストが全部テレビ局に縛られてる

362: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:07:57.68 ID:qbrpEHnw0.net
製作委員会という謎の会が製作してからだろうな。

374: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:10:10 ID:F66lv28m0.net
>>362
製作委員会は謎じゃないw
出資してる会社をまとめて製作委員会と言ってるだけ

実際の制作は別の会社がやってる。

377: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:12:08.68 ID:ovJa3hPF0.net
たまには良いこと言うね

408: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:19:41 ID:e5vJMVNI0.net
レディジョーカーははまり役だった
映画版の吉川はやさぐれ感がなかった

437: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:26:29.65 ID:faLS4A9d0.net
映画が商売、金儲けありきになってるからだよ

442: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:28:11.47 ID:ikfy77eC0.net
>>437
でも将来を見据えた先行投資はなくて目先の利益しか考えてないと思う

507: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 13:43:34 ID:KFm1S5/R0.net
最近の日本映画で面白かったのは100円の恋だな
最後だけはいただけんが

605: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 14:10:12.35 ID:lQrv0no20.net
スポンサーはリスク回避したいから当然と言えば当然
スポンサー全員を一発で落とせる脚本なり企画書を書けば良い

640: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 14:15:36.73 ID:U6AkBm8r0.net
あげく原作ぶち壊してファンブチ切れさせるのがデフォのゴミみたいな監督がのさばってるからな
山崎とか山崎貴とか山崎とか

672: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 14:22:32 ID:5L262gsJ0.net
>>640
メディア業界の現場の人は自己顕示欲がハンパないからね。
そこに「自分が作った(演出した、出演した、反映させた)」痕跡をナンとかして残そうとする。
だから、「作ったもの」を客観的な映像音声、環境映像、BGMとして扱われるのをひどく嫌う。

644: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 14:16:22.02 ID:LEIPevjn0.net
若い頃ドラマで主人公の恋敵役でよく出てたイメージ
最初はライバルだけど、最終的には主人公の恋を応援する良いやつ的な役所
キムタクのドラマでもそんな感じだったよね

859: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 16:13:01 ID:HdULY5yb0.net
基本的に映画は映画だから
原作の漫画などとは根本的に違う表現と演出になる。
宮崎駿の映画『風の谷のナウシカ』は
宮崎駿の漫画『風の谷のナウシカ』とは違った少し違った。
この作品はもともと映画作品を想定して作られたので
映画の方が高い評価を得ている。

863: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 16:19:18.96 ID:ZLYRhuR8O.net
オリジナルだってたくさんあるよ
ヒットしないだけ

986: 名無しさん@恐縮です 2020/09/05(土) 20:03:17.95 ID:HlbCoS3n0.net
緒形拳ありき、役所広司ありきっていう時代も有ったな。比べちゃいかんのだろうけど。

アラン・スミシー

その前に日本映画は映画の作り方学べよ。いつまでテレビドラマの画質で映画作ってんだよ。

アラン・スミシー

原作やキャストありきなのは、どこの国や業界もそうだと思うけど、
最近だとカメ止めみたいなヒット飛ばした監督にすら制作費渡す気ないのは日本映画の状況ヤベーなと思った

blank - 【ノーラン映画祭】TOHOシネマズ立川立飛で開催!4作品をIMAX上映

【ノーラン映画祭】TOHOシネマズ立川立飛で開催!4作品をIMAX上映

blank - 『オフィシャル・シークレット』の評判

『オフィシャル・シークレット』の評判