in

園子温監督、日本映画界を批判「役者が芝居をしていない。カット割りも知らない人が大作を撮ってる。日本映画は終わってる」

ネタ元:【映画】園子温監督、日本映画界を批判「役者が芝居をしていない。カット割りも知らない人が大作を撮ってる。日本映画は終わってる」
1 破産王φ ★ [] 2011/11/05(土) 21:32:46.79 ID:???0 Be:
    最新作「恋の罪」の公開を控える園子温監督が5日、
    日本大学芸術学部の芸術祭で、同作に出演する女優の冨樫真とともに
    トークショーを行った。同学の映画学科の学生たちを前に
    「日本映画が健全だったのは70年代まで。80年代後半から危うくなって、
    90年代には終わった。海外作品のようにもっと現代化してほしいのに、
    まるでガラパゴス状態」と日本映画界の現状を痛烈に批判した。

    園監督は「特に良くないのは、役者が芝居をしていないこと。
    それにカット割りも知らない人が大作を撮っている。
    腐った伝統を重んじる映画評論家には、『君たちの時代は終わったよ』
    と墓を掘ってあげたい」。
    「こうした状況を引っぺがすには、僕が映画を撮り続けるしかないし、作品が
    ヒットすることが大切。学生の皆さんには、自分たちの未来のためだと思って、
    ぜひ『恋の罪』を応援してほしい。とにかく先生の言うことは聞いちゃダメ」
    と学生へのメッセージにも熱がこもる。

    同作は1990年代に東京・渋谷で実際起こった殺人事件にインスパイア
    されたオリジナルストーリー。
    水野美紀演じる女刑事・和子がラブホテル街で発生した猟奇殺人事件を
    捜査する過程で、大学のエリート助教授・美津子(冨樫)と貞淑なセレブ妻の
    いずみ(神楽坂恵)が隠し持つ“秘密”に触れ、
    後戻りできない禁断の領域に足を踏み入れる。
    園監督にとっては「女性に対する自分なりの思いの集大成。
    女性に対する尊敬や畏敬、それにまつわるミステリーを描いた作品」だという。

    園と富樫
    6a87fc1c - 園子温監督、日本映画界を批判「役者が芝居をしていない。カット割りも知らない人が大作を撮ってる。日本映画は終わってる」

    http://eiga.com/news/20111105/7/

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


3 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:33:49.81 ID:wZ6D1cNG0 Be:
    乳に手出したくせに

5 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:34:19.24 ID:PIunrjq60 Be:
    批判するだけなら誰にでもできる

6 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:34:37.05 ID:+nwVWCN/0 Be:
    日本映画なんて何十年も前から終わってるだろ
    何をいまさら言ってるんだ

7 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:35:01.72 ID:4dFEzbsnO Be:
    ちょっと作品が評価されたぐらいで調子乗るなよ

8 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:35:03.18 ID:SwCcUHdv0 Be:
    マスコミが変わらんとどうにもならんよ。
    ネット普及以前の感覚のまま時代の変化に取り残されてる。

11 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:35:43.63 ID:6GoYCHef0 Be:
    女優に手出す奴は最低だよな

12 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:35:51.12 ID:Elk54jwJP Be:
    堤幸彦の事か

13 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:36:30.19 ID:WO9RsrZR0 Be:
    犯罪インスパイアしすぎw

14 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:36:41.20 ID:wVmy02hn0 Be:
    まだアニメ映画の方が演出をやってるもんな
    邦画の糞っぷりは凄まじい

15 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:36:42.43 ID:IqKSueOa0 Be:
    正直、俺は役者の演技の良し悪しがわからない。

    セリフ棒読みでも「あー、こういう人もいるよねー」てな感じで受容してしまう。

    演技の良し悪しはどう見ればわかるの? 教えてエライ人!!

17 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:37:10.66 ID:SoY90Vc1O Be:
    自分で金集めしなくてもフジと東宝に大金出してもらって思い通りに映画作れる
    三谷がうらやましくて仕方ないんですね

18 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:37:17.30 ID:oc9UOt9p0 Be:
    もしドラのことかー

20 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:37:54.14 ID:xV9PtlSaO Be:
    こいつの映画はただ無駄に長いけどな
    それにエログロ入れりゃ変わった、人と違った感覚だと思ってそうだし

22 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:38:05.32 ID:8KD3rl4c0 Be:
    だって役者じゃねーもん
    タレントだもん

25 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:39:09.21 ID:V97UeQo70 Be:
    ダウンタウン松本のことか

26 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:39:17.57 ID:zSkpX5pT0 Be:
    これは痛烈な松本批判だな

27 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:39:18.08 ID:QH54gxb+0 Be:
    ドラマ上がりの監督批判か

28 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:39:19.50 ID:7tpSjSwW0 Be:
    神楽坂のチチを揉み放題の人の言うことは常に正しい

29 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:39:30.29 ID:tpbF1Jy20 Be:
    やくみつるみたいな感じだな

30 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:39:41.35 ID:jyBtmMTu0 Be:
    ちょっと最高に面白い映画撮ってるってだけで調子乗るな。

36 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:40:50.66 ID:Elk54jwJP Be:
    邦画は演技より演出に腹が立つ
    ベタ、ワンパターン以前に状況も何も考えて無いセリフに行動

42 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:41:30.29 ID:MNS66ITs0 Be:
    確かに演技は下手だよね
    あと脱がしゃいいと思ってる

43 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:41:33.20 ID:2nVZI2kV0 Be:
    じゃあカット割りとは具体的に何か説明してくれたまえ

44 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:41:52.57 ID:/O1cKBPRO Be:
    この人が演出した回の時効警察は全部つまらなかった
    特に杉本彩の回

48 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:43:34.19 ID:a4/zA+lx0 Be:
    時効警察では、この人の担当した回だけ抜群に良かったな

52 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:43:54.28 ID:lEOZ3uFf0 Be:
    愛のむきだしは面白かった っていうか満島ひかりがメチャメチャ良かった。
    脚本もオリジナリティーあって良かった。
    でも監督で映画見に行こうってまでは行かないな。

    東電OLを元にしてるって聞いたが劇場に置いてあったチラシのあらすじみたら
    全然別物にはなってるな。 

55 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:44:10.55 ID:G69PvoGP0 Be:
    女優に手を出すところは日本映画界の伝統を引き継いでるなw

62 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:45:45.67 ID:nUarE5JA0 Be:
    三谷とか勘違いの典型だもんな。

69 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:48:00.25 ID:zMlX1zlI0 Be:
    申し訳ないが、この監督さんを存じあげない。
    でも言ってること、その通りなんだよな。
    これじゃ舞台中継じゃねえかというくらい、カット割りがずさん。
    適当。やる気がない。
    それでほかの演出がいいわけないよな…

70 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:48:09.94 ID:8WIQpTQL0 Be:
    ジャニタレのどこでも進出にみーんなやる気を失ったんだと思っていました。

72 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:48:21.65 ID:BNAPWoJl0 Be:
    黒澤明が死んで日本の映画界も死んだ

86 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 21:51:22.66 ID:iXilsVjG0 Be:
    演技よりも宣伝力優先のキャスティングに萎える
    ってのは同意する

87 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 21:51:32.22 ID:+CUeyX2t0 Be:
    ホントそう思う。
    映画じゃないけど、
    大河ドラマの江とか、
    役者の演技も酷いけど、
    カット割りがマジ最低。

160 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:09:32.47 ID:4Sx9Hx2N0 Be:
    「愛のむきだし」と「紀子の食卓」と「冷たい熱帯魚」はめっちゃ面白かった
    「エクステ」はだめだめ過ぎて呆れた、「自殺サークル」はいまいち、
    「気球クラブ、その後」はもうひとひねり欲しかった
    あっ、「奇妙なサーカス」もかなり面白かった、後は観てない
    キリスト教とエログロナンセンスのB級映画を撮る監督なんだけど、
    とにかく引き込まれる凄いパワーは素晴らしい

161 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:09:46.49 ID:jTMGDWeu0 Be:
    邦画は時代劇、ホラーだけを作ればいいよ
    アクションとかクライムムービーとか人間ドラマとかSFとかその他諸々は洋画を観るから

166 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:10:22.46 ID:py+agG5w0 Be:
    愛のむきだしはちょっと過大評価気味だと思うよ
    面白いけどすっからかんだもん

174 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:12:52.32 ID:KiR+bXEt0 Be:
    日本の場合、顔プルプル出来れば、演技派ってことになるからな。

175 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:13:05.18 ID:bywIk6UH0 Be:
    酷いクソ映画を撮ってる監督が、また大層な金をかけて映画を
    撮らせてもらえちゃうような甘えた環境も問題だ
    具体的には山崎貴、本広克行、それと堤幸彦とかのテレビ局のイヌみたいな監督

188 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:16:28.82 ID:R4JzVBZP0 Be:
    冷たい熱帯魚の神楽坂も棒読みに感じたんだけどどうなの?
    決してうまいとはいえないでしょ?

189 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:17:22.84 ID:py+agG5w0 Be:
    日本映画もちょっと外側には良い監督がいる
    中心にいんのが糞だからこんなこといってんだろうけど

190 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:17:36.78 ID:n5S2ReM10 Be:
    ちょっと前は日本のホラー映画が、ハリウッドとはまた違った魅力があるとして
    海外から注目を集めてたけど、今の日本映画は本当にダメだな

191 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:18:13.89 ID:Qb0y3dLXO Be:
    松本の映画とか酷いモンじゃないよ
    映画ですらない

214 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:23:15.82 ID:wh2YRodkI Be:
    俺は好きだわ
    これだけはっきりと言ってくれる監督はいないよ
    グダグダ言ってないで動けってことだろ

216 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:24:02.39 ID:0PO4XoRM0 Be:
    ネタとしてSPACE_BATTLESHIP_ヤマトを見た
    ここまで酷いとは思わなかったぞ

240 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:31:41.13 ID:J0XBKCue0 Be:
    園子温監督で「悪人」を撮ったら
    ものすごいセックス映画に仕上げてくれそう
    ある意味、原作に忠実になる

242 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:32:05.51 ID:TP9H1XiZ0 Be:
    アメリカとかフランスとか大学並みの演技学校が普通にあるからな

244 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:32:10.54 ID:2hveg1700 Be:
    ハリウッド映画に出た俳優が書いてたが
    むこうは、スタッフとかもバンバン自分の意見を言うんだって。
    で論争になっても、終わったらケロッとして、仲良く談笑してる。

    日本は、監督が絶対という雰囲気があって、
    周りは「この映画は失敗だな」とわかってるのに
    誰も何も言い出せず、撮影が続いていく

265 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:36:30.97 ID:85W0PIpi0 Be:
    この監督が念頭に置いてる
    「役者が芝居をしてい」る映画ってどんなんだ?
    「カット割りも知」っている監督の大作ってどれだ??
    という事が気になる。

    個人的には映画「羅生門」の三船敏郎/多襄丸の
    「何を言ってるのか聞き取れないけど何を言わんとしてるのかはよく判る」
    という感じが「役者の芝居」なのかなぁ?という気はする。
    …でも今更そこまで遡るってのもアレじゃね?という気もする。

282 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:38:45.81 ID:Yii0x374O Be:
    この人にはぜひ貴志祐介の「悪の教典」をエログロ満載で撮ってほしい

284 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:38:48.14 ID:st2IX5l80 Be:
    最近の映画より、昔の白黒映画の方が面白い事あるもんな
    小難しい事抜きにして、テンポも良くて引き込まれる

285 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:39:25.52 ID:c6AmXUta0 Be:
    邦画は、クロウト受けする様なもんばっかり撮られてた時期があって
    洋画に押されてボロボロだったんだよ。韓流映画がちょっとウケて
    コテコテで大衆受け狙ってればいいんだって流れができて復活した。

286 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:39:30.04 ID:74PS05a90 Be:
    愛のむきだし好きじゃない

301 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:43:38.88 ID:yfjgHmx10 Be:
    広げた風呂敷もまともにたためないヤツが何言ってんだw

306 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:44:58.77 ID:ILSQ1IGzI Be:
    90年代で完全に死んだのならあなたはなんですか?死体以下じゃないですか。
    たいした映画じゃないからエキセントリックな文言が必要なんですね。
    映画界の未来の為に自分の作品を見ろ?何ですか?それ?
    つーか、只の宣伝ですね。あとは売名行為です。
    園子つまんない、やり直し。

308 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:45:09.76 ID:N6Ohy1vA0 Be:
    ガラパゴスに失礼。おまえは世界から注目される珍種ですらない

309 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:45:17.32 ID:Tmfzi87O0 Be:
    日本映画がクズなのはシステムの問題だから、この人が何を言おうと変わらないよ
    とりあえずテレビ局が映画作るのはもうやめてほしいね。

310 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:45:18.39 ID:Ib7E8xYeO Be:
    堤幸彦のことか?

312 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:45:38.44 ID:Qzd8VgPU0 Be:
    しょうがない。
    映画館で映画っぽいものが見られればそれでいい客ばかりなんだから。

319 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:47:36.87 ID:yNIvZxT90 Be:
    プログラムピクチャーは見やすくて当然かと

320 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:47:41.65 ID:KP/iTGf30 Be:
    演技がうまいってのは、
    観ててその役の人にしか見えないっていうストレスゼロの演技
    演出がうまいってのは、話に対してそれがストレスなく、
    時にはそのストレスを利用してストレス(無理)なく
    伝わってくる(入ってくる)ようにする指導
    絵図ら以外のことが役者から見えたらその役者は大根

321 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:47:56.37 ID:pUQGfyXN0 Be:
    太田がオムニバス映画で、初監督やったとき、
    ベテランカメラマンがカメラをセッティングして
    「監督、チェックお願いします」

    カメラをのぞくと、思っていたのと違う。
    でも、相手はこの道何十年のベテランで、
    「さあどうだ、俺のカメラは」という顔で見てるので
    ついOKを出した。

    そこへ総監督の森田義光が「調子はどう」とやってきた。
    で、カメラをのぞいて
    「なにこれ、監督の言ってたのとぜんぜん違うじゃない。
    やりなおし、やりなおし」
    とあっさり言ってのけて、太田はやっぱ監督はこうでなきゃだめなんだなと
    思ったそうだ

322 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:48:27.01 ID:uOLUB8in0 Be:
    誰が書いたか忘れたけど、映画とかドラマみたいな創作は
    国が貧乏だったり格差がひどいときは受けるし、
    豊かになったら難しいとかなんとか。国民が必死な時代は受けるみたいな

323 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:49:06.60 ID:TOGzbxR1P Be:
    70年80年代と質のいい映画撮っても客が見ないんだろ

    それよりアイドルやジャニタレ使った映画の方が客が入る
    役者は芝居しないで出ているだけでいい。
    制作側もカット割りなどせず、
    主役のタレントがしっかり写っているかだけど確認すればいい

335 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:52:27.81 ID:R4JzVBZP0 Be:
    いい作品を作ったって一部のコアな人のたちに褒められて終わりでしょ?
    結局レベルの低いユーザーはテレビ局主導の映画を観て
    それが流行ればまた似た様な物をつくる
    R18のエログロばかり撮っててもその流れは変わんないじゃん

336 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:52:35.25 ID:B2UbIohkO Be:
    ま、日本にカッコイイ俳優いないもんね~
    別に日本人はいいや
    香港&ヨーロッパ&アメリカがあたしが見たいものはカバーしてくれるし

343 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:55:20.30 ID:4hxmuUSK0 Be:
    >>336
    今時俳優で映画見るの?w
    行き遅れの婆の娯楽なんだなw映画って

339 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:53:47.03 ID:mOyi9hIwO Be:
    こういうのって世界で活躍して評価されてる人がいうもんじゃないの?
    日本映画界はーって言ってるけど海外の映画界にいた時あるの?
    自分が評価されないのを日本映画界のせいにしちゃいけないよ。
    あなたの作品は海外にいっても同じく評価されないだろう

340 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:54:45.24 ID:IKeEM5dK0 Be:
    長回しの相米慎二のことかあああ

341 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:54:58.82 ID:OsSYjg9l0 Be:
    映像をわかっている人も
    もちろん多数いるけど
    カメラで撮影すれば
    とりあえず映像にはなるから
    勘違いした素人監督もいるのも事実

345 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:55:36.31 ID:WG8YEDLw0 Be:
    誰だよこいつ?
    そんなに有名な奴なのか?

346 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:55:41.04 ID:Wjgb1JiJ0 Be:
    園子温は海外での評価のが高いんじゃなかったっけ
    だからこそのうぬぼれ発言なんだろうと思ったんだが

347 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 22:55:44.93 ID:OjuOA2Jt0 Be:
    役者に手出してる時点でなんの説得力もねえよ
    モテキ冒頭でもそんなシチュエーションあったな

361 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 22:59:38.40 ID:OsSYjg9l0 Be:
    森田芳光、金子修介辺りって
    典型的なハッタリ監督だと思う

363 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:00:07.06 ID:2zaNpzrw0 Be:
    日本映画が小粒で地味とか言われてるのは、
    金をかけた大作が軒並み糞だからだよ。
    踊るとかアマルフィとかな。
    クズだよクズ。
    大金積んだものほどクズ映画。

    これが韓国になると逆だ。
    大金を積んだ大作ほど、ちゃんと中身まで大作映画になっている。
    そっちが普通だろ。
    なんで普通の事が出来ないのかね。

381 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:02:52.57 ID:Kv7q3zbmO Be:
    ・金をかけても安っぽい
    ・CG
    ・20代のチャラチャラした若者
    ・恋愛
    ・ロック
    ・青春
    ・お涙頂戴
    ・ジャニーズ、芸人、タレント、モデル
    ・過剰な宣伝
    ・ハリウッドマンセー
    ・漫画が原作
    ・役作り皆無
    ・フジ
    ・ドラマの続編
    ・監督がテレビに出たがる
    ・濡れ場で注目集め
    ・妙なテンションの高さ
    ・幼稚
    ・美的要素の欠如
    ・海外で撮影

382 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 23:02:54.49 ID:aEYKXhgT0 Be:
    電通が悪い

384 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:03:06.43 ID:KP/iTGf30 Be:
    品川の映画はひどいよ。5秒で観るのをやめるレベル
    人間(視聴者)をなめてる。馬鹿ゆえに上が想像できない典型的な人

414 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:07:35.65 ID:HOvwdCqB0 Be:
    面白かった邦画って何あったかな。
    ぱっと思いつくのが寅さんなオッサンな俺。
    アンフェアの映画はテレビで見て、
    つまらなすぎてビックリしたww

    で、誰だこやつは。
    少しは評価された映画作ったのか?

442 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:10:54.16 ID:KHIcqLAE0 Be:
    役所とかケン・ワタナベとか?
    まあお笑い連中が暇つぶしにメガホン咥えてるしダメだよね

461 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:13:57.03 ID:iIMx/wLl0 Be:
    アカデミックな映画の勉強をした後で、それをぶち壊して
    役者が演技せず、カメラも即興演出で、セオリーを無視しても
    凄い作品は生まれると思うのだがな

467 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:14:47.01 ID:ooLjYIDl0 Be:
    映画の衰退の理由の一番は作られる本数の減少だと思う。
    過去映画がよかったころ、昭和20年代、30年代は
    つくられる本数は日本が一番だった。つくられる
    本数が増えればそれは若手にチャンスらが多くまわってくるし、
    当然演じる機会も増えるから演技も向上する
    生まれる駄作も多いがその中から小津や溝口健二、黒澤明など
    名監督らが生まれていった。
    テレビが普及してつくられる本数が減れば企業は当たりをだそうと
    当たった路線を繰り返し、当たった監督を何度も使うため
    作品傾向はマンネリ化し、若手は育たない、才能ある人材は
    自分が表現したいものができないなら違う業界にいくために人材のカス化などが
    おきている。まずは作る機会を増やすことだよ、作られる本数増やさないと
    いい人材というのはでてこない

468 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:14:57.90 ID:aKhyfkQYO Be:
    園子温といえば「部屋」

475 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:16:18.29 ID:bDSV7nMg0 Be:
    漫画原作で
    役者は絵で役作りをして、構図も漫画の通りに撮ってれば育つわけもない

494 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:19:54.34 ID:Nm8xXTfJO Be:
    最近の映画オモロイよ
    テレビより断然

495 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:20:01.53 ID:WmeswbNNO Be:
    日本映画なんて七人の侍と櫻の園しか面白いと思った事ないぞ
    元から詰まんなかったのに昔は面白かったみたいな言い方はやめろよ
    いやマジで

535 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 23:27:29.36 ID:EOE4SRXL0 Be:
    よくぞ言った

536 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:28:01.79 ID:KP/iTGf30 Be:
    おまえらてきにサブ監督はどうだ?

537 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:28:05.99 ID:HjpUlQqU0 Be:
    >学生の皆さんには、自分たちの未来のためだと思って、ぜひ『恋の罪』を
    >応援してほしい。
    よっぽど自信ないんだな
    強要しないと得られない人気なら映画としての価値が無いだろうに

538 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:28:10.13 ID:D1VoM6p30 Be:
    なんか最近の馬鹿ってガラパゴスって言葉が好きだね

547 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:30:32.11 ID:J6fMS9fU0 Be:
    今のドラマや映画はカットカット編集で役者が芝居するスペースが無いよな
    だからアイドルやらがドラマなんかで普通に役者できちゃうんだよ

548 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 23:30:35.77 ID:L8g8C0R40 Be:
    例えばガンツでもCGやワイヤーアクションは
    それなりに魅せるものはあった
    相当低かった期待値よりは結構上
    ただ脚本と編集が残念

549 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:30:49.68 ID:Iku/HNpk0 Be:
    数年前羅生門を見たんだが、
    今までなんでこんなものすごい作品を見てこなかったのかと
    今までの人生が無駄に思えた
    それ以来この衝撃に勝る映画を見ない

566 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/05(土) 23:34:58.79 ID:tWYnSHDz0 Be:
    山田孝之って泥臭く無いか?w

593 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:40:24.81 ID:R+fx+dkL0 Be:
    ヨーコ!ヨーコ!ヨーコォォォォのやつね
    あれなかなか面白かった

636 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:54:51.29 ID:EoooLxgH0 Be:
    映画を作るのに金がかかるのは確かだけど、
    金をかけた大作が名作である保証は、アメリカでも全くない。

644 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:57:41.21 ID:ut2n5B240 Be:
    この人の作品はなかなか面白いけど
    この人の作品が持ち上げられる現状はたしかにおかしい

648 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/05(土) 23:57:49.30 ID:W3UCFVJh0 Be:
    映画通でも何でもないオレが本日封切りのカイジを見にワーナーマイカルに行ったところ
    客がオレとカップルの計3人だったよー
    マジで映画オワコンだね おつでしたーw

659 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:01:12.27 ID:LOprDmMj0 Be:
    正論すぎてなにも言えない

664 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:02:17.75 ID:PBx+KpRS0 Be:
    大学でトークショーするのはいいけど、
    「エリート助教授」なんて言われても、学生は「???」だろうなぁ

    それに、インスパイヤ元が90年代でも、
    この映画の舞台は現代なんでしょ?
    そこらへんは、ちゃんとしとこうよ
    それとも、おっさんおばさん向け映画なのかな

676 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:06:36.00 ID:2l8ogACj0 Be:
    日本映画界=フジテレビだった時期があったなあ

682 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:09:13.75 ID:MyL+9L/b0 Be:
    映画に限らず音楽とかも頭打ちなんじゃない?
    ところで黒澤って有名な初期作よりも駄作扱いされてる夢が一番好きなんだけどなぁ。
    狐の嫁入りや桃、風車の村は何百回もみてると思う。

684 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:09:37.11 ID:o8JjeBkz0 Be:
    つーか役者がさ
    「俺の演技ってxxと比べると劣るよな」
    って思わないのかね?そんなこと思わない自惚れ屋が
    役者になるんだろうけどさ。
    あとさ、セットの「軽さ」ってなんなの?
    映像の奥行きのなさとかさ。
    外国の映画見るとPANASONICとかSONYのカメラじゃん、
    同じ日本製でありながらあの映像の差はなんなの?
    カメラマンの腕?証明の差?それを調整するスタッフの差?

685 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:09:42.14 ID:Z9jK1bDf0 Be:
    日本映画は古い映画に名作が多いな。
    今頃の映画はつまらんね。テレビドラマの焼き直しばかり。

686 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:09:58.66 ID:04NiOdHF0 Be:
    いいから冷たい熱帯魚見て来いよおまいら。
    でんでんが豹変するところまででいいから。
    あそこはもうトラウマになっちゃうぞw

696 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:13:31.11 ID:B5sZtrtg0 Be:
    三谷の映画って設定もまあまあで
    役者も揃えてるのに、特にラジオとかなんとかホテルとか
    限られた時間、空間なはずなのに全然緊迫感が無いんだよな
    舞台と映画は違うって編集し終わって分からないもんかな
    最近の映画でもテンポ悪くて全然改善されてない

725 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:21:41.17 ID:3AzVhoG70 Be:
    80年代も刑事物語とか面白かったなあ
    続編作ってくれよ

726 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:21:58.43 ID:Sknmgxl50 Be:
    映画、めったに見ないけど
    Shall we ダンス?とか面白かったし
    嫌われ松子の一生とか
    下妻物語とかさくらんとか
    マジックアワーとかも好き

    カット割がどうとかややこしいことは分からないけど
    予算とかの問題じゃなくおもしろいのは面白いと思う
    映画人と呼ばれる人が唱えるような理屈ってあんまり意味ないと思うけどなあ

740 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:26:46.41 ID:BjQjaKjg0 Be:
    構図が決まってないカメラワークと編集が下手

741 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:27:10.17 ID:I36pmucD0 Be:
    役者が声優としての芝居をしていない。
    カット割りも知らない人が大作を撮ってる。ジブリは終わってる。

    っての言いたいのかと思った。

742 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:27:19.03 ID:KEkFL9c60 Be:
    昔映画に行ってた才能がみんな漫画に行ってるんじゃないかなと思う

778 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:39:37.91 ID:BAsbKCHg0 Be:
    学生を前に気が大きくなっちゃったんですね。はずかちい。

    『俺は園子温だ!』(1985年)ぴあフィルムフェスティバル入選
    『性戯の達人 女体壺さぐり』(2000年)
    『ノーパンツ・ガールズ 大人になったら』(2004年)
    『愛のむきだし』(2008年) ベルリン国際映画祭で、「国際批評家連盟賞」「カリガリ賞」を受賞
    あたりは興味がある。あくまでタイトルでだけど。

    「ガリガリ賞」って何だ?

780 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:41:11.75 ID:3q/ULNjO0 Be:
    カリガリも知らんのかい

781 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:41:24.44 ID:YOpR26sQ0 Be:
    >>778
    ドイツの賞らしいので、「カリガリ博士」から取ったのだろうか?

784 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:42:15.08 ID:CaJdUnxu0 Be:
    ホイチョイとかバブル期の映画の方が糞

800 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:47:20.96 ID:l8SjlAyRO Be:
    ポルノの助監で経験積んで監督やる頃には業界のしきたりやらしがらみにどっぷりですタイプ
    芸人やらが勘違いしてエンタメじゃなく芸術かぶれしちゃうタイプ
    若い感性をかわれ抜擢されるも難解=高尚と勘違いしてオナニーするタイプ
    ひたすら厨二引きずって厨二からの支持だけたかい中年タイプ
    旬なアイドルやら俳優使えばとりあえずスポンサーは満足させれるっしょな公務員タイプ

    大抵このどれか

801 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:47:39.50 ID:o8JjeBkz0 Be:
    あとさ
    マンガ原作を是非はともかくとして、
    やはりEカードやるのなら耳を削ぐのと焼き土下座は
    必須だろ?

805 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:48:48.05 ID:k1z2R4mz0 Be:
    この前いしだ一成がTBSラジオで話してたけど
    中国映画だかドラマに出たらしく泣きのシーンで本当に涙を流したら
    中国人スタッフがびっくりして本当に泣かなくていい、
    目薬があるって言ってきたんだって
    いまどき目薬使って泣きのシーン撮影してる国なんてあるんだね

817 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 00:51:36.95 ID:zyrIYvTN0 Be:
    こいつとか井筒とか他の監督に対して嫉妬の塊なんだろうな~
    自分に才能が無いのを思い知れよボンクラ

825 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:55:36.96 ID:IJc9WJay0 Be:
    邦画でも極稀に佳作が出るけど、出会うまで見続ける気力がない
    演技できない人をキャスティングする時点でアレだけど
    その前に脚本がおかしいだろというものがほとんど

828 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:56:53.34 ID:U29262kS0 Be:
    カット割知らないって三谷のこと?

830 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 00:57:32.02 ID:W5vrrT+xO Be:
    何故70年代くらいから日本映画が面白くなくなったの?
    団塊のせい?テレビ?

842 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:01:00.77 ID:18sWArJQ0 Be:
    園の映画と石井隆の映画が名画座2本立てっての
    この前、見かけたが、凄い組み合わせだよねw
    確かに石井にもエゴやグロもあるけど、映画のテーマが全然違う。
    しかし石井さんって何で一般知名度低いんだろう。

859 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:07:01.69 ID:FQQgkvBVO Be:
    >>842
    「狂い咲きサンダーロード」は早すぎた名作
    ってか主役の山田さん亡くなって何年経つかなぁ

844 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:02:04.56 ID:dXRTzo200 Be:
    まぁ三池が頑張ってるからな
    三池は邦画で唯一監督作だから観に行こうかな?と言う気になる監督
    でも忍たまとかヤッターマンはやっぱ行かねえわw

858 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:06:51.93 ID:3AzVhoG70 Be:
    >>844
    三池のは面白いことは面白いんだけど
    もう一度見たいかっていうと他にも見たいのあるしいいやって感じだな
    というか撮り過ぎ

863 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:08:01.25 ID:1sLpmNyp0 Be:
    >>844
    三池って映画ヤリチンだから、サラリーマン金太郎みたいな
    とんでも映画から十三人の刺客みたいなまともな大作もとるのがやっかいだね
    地雷なのか良作なのか、監督名だけで判断できない

857 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:06:29.39 ID:SFQELcvn0 Be:
    園子温はなんやかやいって復活したのに、塚本晋也ときたら。。。
    あと、橋口亮輔とか何やってんだ。

860 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:07:02.68 ID:q0dY7UqJ0 Be:
    お前が頑張りな

861 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:07:18.90 ID:R5a47TDm0 Be:
    新作ゴジラみたいなー
    せっかく大震災と原発事故あったんだしさー
    ゴジラが面白くなるには災害がないとー
    初代ゴジラと対ヘドラ以来の名作を期待したいよ

875 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:12:15.50 ID:hqHAL2I50 Be:
    バカにされるかもしれないけど
    トラック野郎はダイハードやターミネーターみたいな
    娯楽映画としてそこまで劣ってないと思う
    エロと喧嘩と暴走車というエンターテイメントの王道が詰まった作品だけど
    今は同じものは作れないだろうね

889 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:16:11.61 ID:36Zkxh5/0 Be:
    モテキの事ですね!

900 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:20:03.95 ID:Rp5Zj18z0 Be:
    日本の映画ねぇ・・・本当につまらないものばかり。
    最後まで見るのが苦痛。押し付け感がひどいものばかり。
    カメラワーク、セリフもダメすぎるのばかり。

    まじでなんで成長しないの?監督のオナニーばかりじゃん。
    まったく客を引き込めてない。だから全然ヒットしない。

902 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:20:30.47 ID:ihXlxUhO0 Be:
    崔洋一とかあんなのが名監督として
    テレビで暴言はいているのが
    そのまま日本をダメにしているからな

907 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:22:29.43 ID:xKmma6tM0 Be:
    伊丹のタンポポみかえしたら、ストーリーでなく絵で見せる映画って心地良いな。
    キューブリックなんかも絵が圧倒的にきれいだし。
    たけし映画にないものだな。

908 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:22:34.49 ID:DvKddfOg0 Be:
    映画のメイキングなんかを読んでると、金かけた大規模な作品ほど
    作り手が作品をコントロールしにくくなってくる。
    多くは完成させるだけ手いっぱいで疲れ果ててしまう。
    1憶ドル2億ドルかけた作品でもちゃんと自分のカラーを出せてる
    作り手はすごいよ。

915 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:24:33.15 ID:Amzc9YDB0 Be:
    俺は普通に今の邦画好きだけど、確かに昔の邦画は凄いわ
    アメリカや中国映画の次にまともじゃないかな

923 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:28:06.91 ID:iJcow9TC0 Be:
    ビデオカメラが家庭に一台はある時代になって久しい。
    だけど、ビデオカメラで物語を作るより どうやら編集能力に長けてるようだ。
    非常に残念。

931 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:34:54.54 ID:R5a47TDm0 Be:
    邦画はとにかく金が足りない。
    最初から開き直ってB級とらなきゃ面白くならない。
    あとは脚本と役者の演技力でなんとかするしかない。
    あとは時代遅れと言われようがSFXで日本独自の路線に特化するか。
    悲惨な末期じゃなくて昔みたいに日本大勝利!な戦争映画がみたい

937 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:35:52.58 ID:Z89TXEoR0 Be:
    園子温ってそんなにいいと思わない
    どうせ町山がいいって言ってるから褒めてるんだろ?

939 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:36:57.64 ID:D6zYCDkb0 Be:
    >>937
    町山褒めてるのかね?
    柳下毅一郎は園子温には「おまえはおれの映画観なくていい」
    と言われて観てないらしい

941 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:37:41.72 ID:V6Kk66lH0 Be:
    ハネケみたいに怖い映画監督が日本にも出てきてほしいね
    今の日本だと黒沢清が怖いのかな
    映像的には石井隆があいかわらず凄い画撮り続けてるね
    日本映画は終わってないよ

943 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:38:03.43 ID:3R7h9e9i0 Be:
    ハリウッドとかも芝居してないやつ多すぎじゃねえかwwwwwwww
    全身整形で営業頑張ったやつから映画に出られるだけ

946 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:38:36.34 ID:TblnNHSK0 Be:
    日本映画は終わってるって昔からよく聞くけど
    何と比べて終わってるってことなのかがよくわからない

949 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:39:32.22 ID:tBFAFLao0 Be:
    監督なら面白い映画で反論として下さい

952 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:40:01.54 ID:eujXyPUS0 Be:
    ハリウッド映画を見て育ってきた若手なら、それなりに撮れそうな気もするんだけどね
    まぁ才能ある奴はアニメに流れちゃうか

955 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:40:29.52 ID:LIl4YTcc0 Be:
    映画なんて欧米から輸入された物で
    日本独自でやるのは結局無理なんでしょ
    紙とペンで作れる漫画と根強いヲタが付いてるアニメぐらいしか続かん

957 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:42:11.99 ID:o8JjeBkz0 Be:
    >>955
    その敗北主義がもうね。
    つーか黒沢にしても深作にしても
    ルーカスやタランティーノがパクリまくってるじゃん。

960 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:42:59.54 ID:SFQELcvn0 Be:
    >>955
    いや、映画はお国柄が出るからおもしろいんだがな。
    淀長じゃないけど、フィンランドとかイランとか南アとか韓国とか、
    知らない国の映画をみて、どこも同じだってことを知るというか。

959 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:42:35.84 ID:2l8ogACj0 Be:
    どんなジャンルでも最初の30年くらいが黄金期なんだよ
    あとは落ちてゆくかよくて横ばい

961 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:43:01.35 ID:9Bd3CqB+0 Be:
    三枚目役が芸人頼りってのがもう悲惨を通り越して

967 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:45:05.34 ID:fgfTlXkO0 Be:
    そういえばカーワイの映画でトニーレオンとキムタックが共演してたけど
    キムタックがなんかひどかった
    しぐさ一つ一つに品がなさすぎて俳優としての格が・・・

969 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 01:45:59.13 ID:qbU2gdwk0 Be:
    カット割りも知らない人が大作を撮ってるって誰の事?
    踊るとかアマルフィじゃないよな。
    テレビの連中はカット割りくらいはわかってるはずだもんね。
    カット割りわかってなくて大作ってキャシャーンとかローレライとか
    男たちの大和とか?

976 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:48:49.49 ID:WyRG8CUR0 Be:
    もうちょっと陰影をつけてくれ
    Vシネのほうがまだ映画っぽい
    あとジャニーズはジャニ映画以外に出すな

979 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:49:38.20 ID:I2u7ngdhO Be:
    歌舞伎界の人はまあまあ精神鍛錬されてるからまだ見れる

987 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:55:15.93 ID:SFQELcvn0 Be:
    南極料理人は結構おもしろかったなあ。
    あれが商業映画デビュー作なら期待できそうと思った。

990 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/06(日) 01:59:10.11 ID:33VUMO8g0 Be:
    昔はよかったなんて、名作と呼ばれて生き残った映画を対象にした話に
    すぎないし。

    コメディアン映画、アイドル映画、キワモノ、偉いさんのコネや愛人起用、
    いつの時代もたいして変わらん。

    まあ、現状批判、ってのも昔からの伝統だな。

992 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/06(日) 02:01:12.40 ID:e6Pw9FS/0 Be:
    告白も、SPもモテキも、最近見た映画でおもろかったのは、邦画だけどな。




名無しさん

堤幸彦ですねー

名無しさん

園子温の発言が全て正しいとは言わないけど、日本映画界が観客を育ててこなかったという事は事実。だから三谷や堤や本広の映画を観ても腹を立てるどころか大笑いしたり泣いたりする異常な観客が増殖してるんだよ。

名無しさん

邦画は5、60年代がキチガイじみてたけど、総合的には昔っから始まってさえいない気が・・・

名無しさん

>>2
増えてるだけでありがたい位切迫しとるだろ

blank - 吉高由里子、セクシーな黒のドレスで男性陣をバッサリ!? 生瀬勝久を前に「藤原竜也君も30年後にはこんななっちゃうのか」

吉高由里子、セクシーな黒のドレスで男性陣をバッサリ!? 生瀬勝久を前に「藤原竜也君も30年後にはこんななっちゃうのか」

blank - モスクワに映画監督・新藤兼人さんの銅像が設置され、映画人ら集まり除幕式

モスクワに映画監督・新藤兼人さんの銅像が設置され、映画人ら集まり除幕式