in

『三国志英傑伝 関羽』、来年1月公開決定。関羽が曹操の手を離れ、関所を破りながら劉備の元へ向かう物語。

ネタ元:【映画】『三国志英傑伝 関羽』、来年1月公開決定。関羽が曹操の手を離れ、関所を破りながら劉備の元へ向かう物語。
1 破産王φ ★ [] 2011/11/16(水) 13:24:03.52 ID:???0 Be:
    「三国志」の中でも屈指の人気キャラクターである関羽が
    活躍するエピソードのひとつ「過五関、斬六将」を映画化した
    「三国志英傑伝 関羽」が2012年1月14日より公開される
    ことが決定した。

    同作は、「インファナル・アフェア」シリーズのフェリックス・チョン
    &アラン・マック監督と、今、中国で最も人気があるアクションスター、
    ドニー・イェン(「イップ・マン」)がタッグを組み、
    関羽の男として忠義を貫く様を、激しいアクションとともに
    骨太の男のドラマとして描いた歴史アクション大作。
    共演は中国の演技派、「鬼が来た!」の監督としても知られるチアン・ウェン。

    「レッドクリフ(赤壁の戦い)」の数年前、劉備の部下だった関羽
    (ドニー・イェン)は、曹操(チアン・ウェン)の捕虜になりながらも
    「白馬の戦い」で劣勢だった曹操軍に手助けして勝利を呼び込んだ。
    義侠心に満ち溢れた関羽を曹操は再三配下に入るように
    いろいろな手をつくして誘うが、関羽は劉備の元へ戻ることを願う。
    そのことを聞き入れた曹操は、6つの関所に通行手形なくても関羽を
    通すことを部下に伝えるが、皇帝が関羽を殺す命を出したために、
    彼は関所で命を狙われることとなる―。

    中国本土では2011年4月に公開され、1億6,000万元を上げる
    超大ヒットとなった話題作。
   

    http://www.hollywood-ch.com/news/11111615.html?cut_page=1

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


4 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:25:52.17 ID:p8lPbrCq0 Be:
    げぇっ!関羽!

5 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:26:04.26 ID:qCI/t/0l0 Be:
    人形劇三国志を見てるから実写化は不要

30 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:31:22.25 ID:1upgwbvt0 Be:
    >>5
    人形劇三国志って関羽がただの馬鹿なのがな
    ホウ統が格好良かったな

6 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:26:07.74 ID:nhW5FrJG0 Be:
    なんとか十番勝負的映画かw、作り方によっては燃えるw

8 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:26:26.07 ID:kOXtJ7RL0 Be:
    また曹操を悪く描くのか

32 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:31:59.97 ID:V01KKnSJP Be:
    >>8
    >>1をよく読め。
    曹操は許可するが、皇帝が抹殺命令を出したとある。
    この頃の皇帝って、霊帝?
    献帝がこういう書かれ方されるとしたら許せんな。

9 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:26:29.31 ID:IVCNo1cmO Be:
    「げぇ、関羽!!」は鉄板ネタ

10 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:26:39.77 ID:fVoyGSiC0 Be:
    テレ東でやってたアニメじゃないのか。

11 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:26:43.83 ID:UvCYg56d0 Be:
    けっこう計略を使っている張飛より一直線の戦しかできない関羽のほうが脳筋だと思うの

12 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:27:27.25 ID:aziAThTg0 Be:
    天地を喰らうバージョンで映画化してくれ

13 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:27:28.74 ID:7+n+2AJ+0 Be:
    本当の主人公は曹操なのにな

14 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:27:28.76 ID:anQG336N0 Be:
    なんで関羽が男なんだよ…改悪にもほどがあるだろ

15 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:27:47.01 ID:88ewieDR0 Be:
    蒼天航路を中国「で」ドラマ化してくれないかのー・・・
    大作ドラマは中国すげーし

16 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:27:57.50 ID:QdcV2XJK0 Be:
    聖闘士星矢 黄金十二宮編みたいなもんか。

17 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:28:31.42 ID:4zRmkS/pO Be:
    便器将軍が出てくるわけか

19 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:29:00.97 ID:v8GN69VeP Be:
    >皇帝が関羽を殺す命を出した

    そうだっけ?

20 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:29:00.92 ID:vj2OKtbd0 Be:
    これは見たい

21 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:29:26.48 ID:vo1PDs/Q0 Be:
    なにこれ、ちょっと見たいやん

23 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:30:19.23 ID:fskw/oBN0 Be:
    >皇帝が関羽を殺す命を出した

    こんな話だったっけ?
    まぁ創作の横山光輝三国志しか読んでない、しかもうろ覚えだが

34 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:32:12.25 ID:4zRmkS/pO Be:
    >>23
    殺害命令出す理由も権限も無いからな

24 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:30:45.06 ID:MlegZz+r0 Be:
    もうレッドクリフのようなちっこい関羽は嫌

25 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:30:57.97 ID:b0PpCHSx0 Be:
    >皇帝が関羽を殺す命を出した
    吉川三国志しか知らんが部下が勝手にやった流れだったような気がする

26 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:31:08.67 ID:P8IXtxuu0 Be:
    関羽って中国ではドニー・イェンって読むのか

29 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:31:10.84 ID:XVQmMKuh0 Be:
    趙雲なら見たのに

33 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:32:07.16 ID:yCZStwNd0 Be:
    個人的には中国映画には三国志よりも、もっとカオスな時代を描いて欲しいんだけど

35 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:32:14.74 ID:MBHzBmVm0 Be:
    赤兎馬貰った時のことか

44 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:35:16.79 ID:VfU1v2hs0 Be:
    >>35 関羽:「曹操、赤兎馬くれてスッゲーありがと!!これで劉備が見つかったら速攻帰れるわw」

56 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:38:08.70 ID:nhW5FrJG0 Be:
    >>35
    赤い奴は通常の三倍の元ネタ

36 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:32:24.20 ID:mMPdchn+O Be:
    張遼が止めなきゃ夏候惇が関羽なんかぶっ殺してたのに!

39 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:33:38.60 ID:DAMw8dPPO Be:
    この時期の曹操ってまだ丞相だよね?なんで皇帝が関羽殺害命じるの?

42 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:34:58.86 ID:P8IXtxuu0 Be:
    >>39
    髭が嫌いだったから

46 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:35:59.91 ID:b46LFUq50 Be:
    >>39
    皇帝の身体を弄んだから

54 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:37:51.56 ID:jRqTp+Dl0 Be:
    >>39
    三国志演義の「五関突破」の回だと曹操は普通に
    関所通過の許可を出しているが、
    それが関所にいる部下の元に届くのが遅れたために関羽が
    関所を強行突破していくという展開だったはず。
    皇帝はもちろん関係ない。

    それでも映画だから、あえてわかりやすい悪者として皇帝を設定したという所だろう。 

60 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:38:57.62 ID:yy3B2nKbO Be:
    >>39
    人材コレクターの曹操のコレクションになる事を拒否したから

47 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:36:08.86 ID:huTEYwWA0 Be:
    皇帝がこんな命令しないでしょ

48 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:36:18.29 ID:IVCNo1cmO Be:
    ヒストリーchで横山三国志のアニメやってるけど
    張飛の声がヒロシだった

49 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:36:26.80 ID:7+n+2AJ+0 Be:
    関羽は情の人

50 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:36:31.86 ID:RLRZAVZV0 Be:
    > 1億6,000万元を上げる超大ヒット

    元で言われてもわかんねえよ
    円に換算したらいくらなんだよ

55 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:37:59.05 ID:bVMK9OzR0 Be:
    そもそも曹操はいかにかんうがいた事なんかないよな

57 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:38:18.52 ID:08qGUwlCO Be:
    レッドクリフの関羽はミゼットだったからなー

58 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:38:23.19 ID:pcyRQ8Zn0 Be:
   

62 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:39:44.40 ID:3XWnHMaM0 Be:
    曹操にスポット当て、関羽を神にした蒼天航路はなぜここをスルーしたんだろ
    官渡終わったら劉備のとこいたが。史実にないのか

63 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:39:45.89 ID:cC0R3h3r0 Be:
    三国志をやるなら関羽か超雲だな全体的に評価が高い
    最近は曹操の株も上がってきてはいるがパラメーター的にもうひと声足りない

65 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:40:15.64 ID:fskw/oBN0 Be:
    誰が言ったか忘れたが、髭の虱でも取ってろ、みたいな台詞がなぜか印象に残ってるのだがw

67 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:41:09.73 ID:pcyRQ8Zn0 Be:
    三国志で蜀好きというヤツにはマジでロクなやつがいない

69 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:41:28.57 ID:sDAjbU420 Be:
    それよりも、玄徳の母親が銀を川に投げるのを映画化してほしい

86 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:48:26.06 ID:AztksCiH0 Be:
    ちょっとこれ映像がイマイチっぽくないか?
    three kingdoms は雰囲気ある映像で良かったけど

98 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 13:55:12.76 ID:4W0fQZgK0 Be:
    曹操=いいやつ
    皇帝=悪の枢軸

    こういうことでOK?

99 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 13:56:22.87 ID:sfHv0cwI0 Be:
    曹操とかカンヌの立場では器のデカさとか、忠義の篤さを見せ付ける美談なのかもしれんが、
    上の言いつけを守って、職務に忠実に動いて、ぶっ殺された奴らにとってはなんとも気の毒な話だよな。

116 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 14:03:24.80 ID:EjdoFLGP0 Be:
    ドニー・イェンが関羽を演じるなら青龍偃月刀なんて要らないな。
    きつく絞った棒状の布があればそれだけで敵を薙ぎ倒せるはず。

118 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 14:04:36.51 ID:+FBYyNPL0 Be:
    日本で水滸伝はドラマ化されたが、三国志はまだじゃない?

119 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 14:05:03.80 ID:P8IXtxuu0 Be:
    水滸伝のドラマなんてしたっけ

147 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 14:27:58.02 ID:+RlVbIsJ0 Be:
    原作のような体格は無理だからなあ。
    金城さんの孔明が頭一つ高かった。

183 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 15:14:59.47 ID:lzPxTtX70 Be:
    青龍刀は重さ40キロ。

232 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 [] 2011/11/16(水) 16:15:21.94 ID:4oHjMIrd0 Be:
    演義だとあれだけど曹操も結構な好漢だよな
    なんだかんだで見送るわけだし
    関羽がもし魏の将として活躍してたら天下統一成ってたかもな

233 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 16:16:34.80 ID:MiC2vWGu0 Be:
    横山光輝のマンガの影響が強くて実写版が面白くない
    実在の人物なのに実写版が面白くない

    春秋戦国時代から宋ぐらいまで一緒の建造物と衣装だし
    横山光輝がもっと時代考証に精を出してくれていたら

239 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 16:24:36.49 ID:g6mAZwTv0 Be:
    二人の殺人者と一人の放火魔
    の歴史ですと中国人が言ってた
    その通りと思う

267 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 16:47:19.96 ID:zUhDD6IM0 Be:
    ぶっちゃけ、関羽のの見せ場ってここが最後だよな

268 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 16:48:39.73 ID:Rku8P8NZ0 Be:
    主君に会うために6つの関門を力づくで突破…
    車田正美が好きそうなシチュエーションではある。

269 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 16:49:46.89 ID:pPEVKFJK0 Be:
    孔明が悪の魔王化するのは英傑伝だったっけ?

270 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 16:49:54.16 ID:PFyu5yVp0 Be:
    女体化関羽が、
    複数の関所をHと引き換えに通してもらう話なら・・

332 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 17:15:57.32 ID:v8GN69VeP Be:
    関羽「今帰ったぞー!」
    張飛「ほんとにあんちゃんかー?」
    関羽「ほんとにあんちゃんだよー!」
    張飛「ほんとにほんとにあんちゃんかー?」
    関羽「ほんとにほんとにあんちゃんだよー!お前のあんちゃんだよー!」
    張飛「ほんとかー?じゃあ次の問題に答えてみろー!」

348 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 17:25:04.67 ID:zu+SbghWi Be:
    中国人の関羽好きは異常

373 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 17:51:12.24 ID:ooebOaWy0 Be:
    おれは北方謙三のハードボイルド三国志が好きだぞ

377 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 17:56:38.38 ID:z81LIa510 Be:
    >>373
    北方謙三版は張飛と周瑜が好き

374 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 17:51:45.53 ID:i3FrA1FA0 Be:
    関羽で画像検索したら一体何事がおこっているのかと思うな。

375 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 17:52:26.71 ID:xsvUlFsQO Be:
    昔から関羽の良さがわからん(笑)
    単に傲慢な奴じゃん、友人だった張遼や徐晃の方がよっぽど人格者だし軍人として優れてるし

378 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 17:58:46.78 ID:fGShkWhn0 Be:
    関羽ってググったら、画像検索にエロ画像が一杯引っかかってきた。
    いやだよ、この国は。

379 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 17:59:17.51 ID:Cn3HrfXu0 Be:
    NHKの大河で三国志やってくれないかな
    吉川英治の作品ってことで

380 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 18:00:59.90 ID:X6XrhUZq0 Be:
    生天目仁美の顔しか出てこない

423 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 18:48:01.32 ID:SgCWb4SF0 Be:
    ファミコンの天地を喰らうⅡの序盤だな

424 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 18:50:00.57 ID:rhH/z0hf0 Be:
    中途半端にかじりだすと孔明批判する人増えるよね
    常識的に考えて、斜陽の蜀を外征する国力まで持ってっただけですごいんだけど
    まあ神がかった策略家では決してなかったけれど

425 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 18:51:18.68 ID:nTuPWK4x0 Be:
    中途半端にかじりだすと諸葛亮孔明表記否定する人増えるよね

437 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 19:12:15.63 ID:91+PiLDq0 Be:
    三国志が特別なものと思い込んでる奴が多過ぎでしょ
    この映画はドニー・イェンの一連のアクション時代劇の1本にすぎない
    関羽のイメージなんかどうでもよくて
    ドニーのアクションが凄いかどうかが最重要

438 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 19:15:29.48 ID:yspzEmsl0 Be:
    またワイヤーアクションテンコ盛りなんだろ
    正直萎えるわ

439 名無しさん@恐縮です [] 2011/11/16(水) 19:16:21.07 ID:nTuPWK4x0 Be:
    ドニーってHEROの序盤でジェット・リーと打ち合ってた人だよな
    あのシーンだけもう一回見たいと思えるくらいかっこよかった

447 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 19:29:56.02 ID:0pLlAFC90 Be:
    >>439
    ドニーはコテコテにコスプレした時代劇もいいけど、
    現代マーシャルアーツアクションのほうがいいな。
    特に、VSコリン・チョウ戦とVSウー・ジン戦が良かった。

455 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 19:44:02.49 ID:5puFEnmv0 Be:
    千里行って結構退屈な話じゃね

458 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 19:55:21.98 ID:NM+DAhgl0 Be:
    マップはシンプルだしクリアも簡単だし
    武器集めや金稼ぐのに最適なステージだよね

459 名無しさん@恐縮です [sage] 2011/11/16(水) 19:57:03.73 ID:6Wl5rlBS0 Be:
    これはまた地味なエピソードを映画化するもだ




名無しさん

≫50
19億4000万円くらい

名無しさん

江南をシマにしようと南下する曹操軍に潜入捜査する黄蓋が、
曹操の漢気に触れ、張遼と友情が芽生えるも、
主君孫権への忠誠心との間で板ばさみ。
ラストは赤壁で張遼と黄蓋の一騎討ちで、
大爆発する船団をバックに横っ飛びしながらのスローモーション、みたいな映画を
ジョン・ウー監督に作って欲しかった。

blank - 『ロボコップ』リブート版、主役は『X-MEN』で若きマグニートーを演じたマイケル・ファスベンダーか?本人もやる気十分。

『ロボコップ』リブート版、主役は『X-MEN』で若きマグニートーを演じたマイケル・ファスベンダーか?本人もやる気十分。

オジサン、タイバニが映画になりますよ!