in

伝説アニメ「幻魔大戦」りんたろう監督が角川春樹氏、大友克洋氏との秘話明かす「角川アニメの一時代作れた」

引用元:伝説アニメ「幻魔大戦」りんたろう監督が角川春樹氏、大友克洋氏との秘話明かす「角川アニメの一時代作れた」

1: muffin ★ 2021/11/21(日) 17:49:58.45 ID:CAP_USER9.net
https://hochi.news/articles/20211121-OHT1T51149.html?page=1

1983年に公開され、伝説のアニメ映画と呼ばれる「幻魔大戦」が、開催中の角川映画祭で上映されることにちなんだトークショーが21日、東京・新宿のEJアニメシアターで行われ、同作の監督を務めたりんたろう氏が出席した。

 「幻魔大戦」は角川映画が初めて手がけたアニメ作品。りんたろう監督は、自身が手がけた79年の映画「銀河鉄道999」を気に入った角川書店社長の角川春樹氏から直々にラブコールを受け「幻魔—」の監督に就任することとなった。

 角川春樹氏との初対面当時を振り返り、りんたろう監督は「僕もいろんな人に会って仕事をしてきましたが、異端児と言えるのはこの人」としみじみ。「開口一番『実はアニメをやりたい』。出版社がアニメを作るなんてあり得ない時代。『お前に2億5000万円預けるから好きなように使え』と。当時は大変な数字ですよ」と豪快ぶりを明かした。

 暗黒の破壊者・幻魔から地球を救う超能力者たちの戦いを描く作品。平井和正氏の小説、石ノ森章太郎氏のコミックがあったが、りんたろう監督はあえて石ノ森氏のキャラクターを一新し、のちに「AKIRA」などを手がけた漫画家の大友克洋氏にキャラクターデザインを依頼した。

 りんたろう監督は「出版社がアニメをやるのなら、変わったアニメにするべき。あの線や表現、キャラクターは映画的だと思った」と白羽の矢を立てた理由を明かし「吉祥寺の喫茶店で、2時間話をした。開口一番(大友氏が)『僕の絵ってアニメになりますか?』って。『絶対動かします』と言ったら『じゃあやります』って」と懐かしんだ。「周囲からは(ヒロインの)ルナを見て『かわいくねえな』と言われたが、大友がかわいい女の子を描けるわけがない。パンク系だから」とその独自性を尊重した。

 灯りの消えた新宿のビル群を墓石に見立てたシーンにもこだわり、実際に新宿のホテルの一室を取り、夜のビル群をアニメーターがスケッチしたという。「今のアニメの世の中は光中心の世界だけど、昔のアニメは光と影の構築。AIじゃできない人間の機微がでるのもアナログのすばらしさ」としみじみ。「当時は全員が40過ぎ。春樹さんも含め全員厄年で、厄がそろえば怖くないと幻魔に立ち向かえた。春樹さんと出会って、周りの面白い連中がサポートしてくれてできあがった作品で、角川アニメの一時代を作れたことが大切な要素だったのかな」と語った。

 「幻魔大戦」は映画祭開催中の23、25、30日、来月4、6日も同所で上映される。

20211121 OHT1I51195 L - 伝説アニメ「幻魔大戦」りんたろう監督が角川春樹氏、大友克洋氏との秘話明かす「角川アニメの一時代作れた」
001 size9 - 伝説アニメ「幻魔大戦」りんたろう監督が角川春樹氏、大友克洋氏との秘話明かす「角川アニメの一時代作れた」

りんたろう

りん たろう(本名・林 重行、1941年1月22日 – )は、日本のアニメーション監督である。東京都出身。マッドハウス所属。日本映画監督協会会員。京都精華大学マンガ学部客員教授。


wikipediaより

角川春樹

角川 春樹(かどかわ はるき、1942年1月8日 – )は、日本の実業家、映画監督、映画プロデューサー、俳人、冒険家。角川春樹事務所会長兼社長、幻戯書房会長。宗教法人明日香宮宮司。「河」主宰。

人物歴

生い立ち

富山県中新川郡水橋町(現・富山市)に生まれ、東京都杉並区に育つ。


wikipediaより

大友克洋

大友 克洋(おおとも かつひろ、本名同じ、1954年4月14日 – )は、日本の漫画家・映画監督。息子はイラストレーターの大友昇平(SHOHEI)。

宮城県登米郡迫町(現:登米市迫町)出身。宮城県佐沼高等学校卒。血液型はA型。


wikipediaより

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

339: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:02:31.24 ID:Wgv3X48E0.net
>>1
これを見る時の最大の敵は睡魔

354: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:05:14.34 .net
>>339
まあ、人類最大の敵だな、睡魔
寝ればいいだけだけど

507: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:36:28.65 ID:ihSgKJVA0.net
>>1
エンディングでひっくりコケたわ
なんで幻魔大王逃げちゃったのかって

52: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 18:02:11.58 ID:Sh1//dLW0.net
>>1
自分にとっては物心ついた頃の最初の映画体験だったわ
バンデットQと幻魔大戦の同時上映
贅沢な時間だったな

525: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:41:02.25 ID:4Fmysdq70.net
>>1
> 周囲からは(ヒロインの)ルナを見て『かわいくねえな』と言われたが、大友がかわいい女の子を描けるわけがない

本人はカワイイ女のコは描ける って言ってたよな確かw

535: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:41:58.17 ID:NCx9ykaO0.net
>>525
「老人Z」で江口寿史にヒロイン頼んでるのに

548: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:45:37.64 ID:4Fmysdq70.net
>>535
あぁ、あれはヒロインだけだっけ。
2人がタッグ組むってことで興味持ったんだけど未だに見てないなぁ

2: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 17:50:39.10 ID:1FuCORDe0.net
絶対零度!

142: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 18:19:40.99 ID:bZei89m/0.net
>>2
2で書かれるとか早いw
当時叫ぶの流行ったわw

4: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 17:52:21.75 ID:7l4aqkDD0.net
平井和正が酷評してたろ

100: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 18:11:24.14 ID:aK5S2T5p0.net
>>4
平井和正は「ガンダムの監督がいい!」って言ってて富野にオファーが行ったけど早い時期に立ち消えになったと

130: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 18:16:44.04 ID:NCx9ykaO0.net
>>100
あ、じゃぁ
ファースト以後のガンダムは、このアニメの感じでイメージすりゃいいのかも
北爪キャラとか頭から消して

133: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 18:17:25.47 ID:4BpDrEXi0.net
>>4
美少年設定の東丈が不細工だって文句言ってるのは見た

529: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:41:19.24 ID:W5rd9kIt0.net
>>4
そりゃあそうだよ
当時は大友克洋はそんなに知られてなかった
大友克洋自体女を可愛く描けないと言っていたし
幻魔の小説の挿絵、石森章太郎に慣れていてからファンは拒否っていた
りんたろうは石森章太郎のマネージャーから原作使用料を要求されて
マガジン版幻魔を原作にしてないという立場に立った
石ノ森は平井和正の小説も印税折半を言い出して平井和正は現在からルシフェル伝にタイトルを変えるつもりだった
しけし幻魔はあの後ひっそり描き続かれ、完結してたんだな
もうほとんど興味を持たれてなくてみんな知らない
平井和正は変人で敵ばかり作っていたからなあ
幻魔自体高橋佳子という新興宗教の教祖にふられたから描いてんだもんなあ
平井和正も往生際が悪い

541: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:43:47.88 ID:ZfnRNvVn0.net
>>529
AKIRAのブレイク前だったんだな

使った人は偉いな

565: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:49:22.42 ID:SO9264v00.net
>>541
当時は子供だからわからんかったが
童夢の連載が80〜81年だから
まあ抜擢する理由はわかる

547: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:45:24.83 ID:s7r/a0hj0.net
>>529
平井が変人なのは文章見てりゃなんとなくわかる
変に感情的になってくどいし決めつけが多い

でも好きなんだけどね
あのアクは今の作家には出せない

793: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:53:32.83 ID:W5rd9kIt0.net
>>547
新聞配達のバイクが煩いから
編集に見張らせて訴えようとしたりとか
SFマガジンの編集が辞めたら自分の小説を全部引き上げて
その編集が止めたけど聞く耳を持たなかったりとか
やたらと出版社と喧嘩してるんだよね
高橋佳子にSF作家を会わせて、親衛隊になれってお願いした
ところが自分は決別して悪口のために幻魔描き始めた
わざわざ高橋佳子と似た名前の登場人物を闇堕ちキャラにしたんだよな
執念深い人だよ

807: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:58:53.73 ID:4Q6Zn5N90.net
>>793
ああ、高鳥慶輔ってそういう由来なのね

550: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:45:57.73 ID:cCaUWSzo0.net
>>529
馬鹿野郎、大友は「気分はもう戦争」「童夢」なんかで
トップレベルの漫画家だったぞ

563: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:49:20.16 ID:Xd5XzAb+0.net
>>550
それは言い過ぎw
アニメ界では全くの無名
漫画はサブカル系では有名、ぐらいの知名度

572: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:50:42.79 ID:cCaUWSzo0.net
>>563
君、「童夢」の衝撃を知らんだろ?

582: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:52:26.30 ID:14wFKdpq0.net
>>572
>君、「童夢」の衝撃

そんなに凄かったの?

591: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:53:29.46 ID:cCaUWSzo0.net
>>582
江口寿志とかがこぞって真似してた

596: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:54:46.61 ID:NCx9ykaO0.net
>>582
いまやったって、
「ああ、童夢ね」にされるとおもう
そのぐらいオリジナリティがある

ズン壁とか

604: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:56:15.77 ID:NCx9ykaO0.net
>>582
そういや、スタジオぴえろの「うる星」でもやってた記憶が
>ズン壁

594: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:54:23.58 ID:14wFKdpq0.net
>>591
へぇ〜

638: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:07:00.33 ID:4Fmysdq70.net
>>596
あの緻密な背景は大友本人じゃなくて
1人のアシスタントが描いたってことを今日知ってショックを受けた
(サルタン防衛隊の人だったのね)

664: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:13:25.33 .net
>>638
4巻以降、背景が雑になったのは、その人が抜けたんだろうとは思ったよ
3巻のネオ東京崩壊シーンがその人の最高の見せ場だったな
凄すぎだわ
バスタードとかにも影響与えてた
資料もなくよくあれだけ描けるわ
天才だよ

765: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:43:25.51 ID:dflzLvu80.net
>>638
今は亡き高寺彰彦

850: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:14:42.43 ID:/U9JB2lT0.net
>>638
サルタン防衛隊の人の作画だったのかよ衝撃だわ…

670: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:15:13.37 ID:4Fmysdq70.net
>>664
> 4巻以降、背景が雑になったのは、その人が抜けたんだろうとは思ったよ

うん、童夢の背景やってたって知ってそうなんだろうなと思ったw

851: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:14:43.10 ID:zk8kBRe50.net
>>582
やくみつるでさえ別名義だがネタにしたぐらいだ
田代が豪快に空振りすると
センター佐野がフェンスに「ズン」

862: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:18:10.54 ID:qbBYseZ/0.net
>>850
サルタン防衛隊がアニメ化されないのはソープのせいなんかなあ、という位よく描かれてて面白いよね

875: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:23:37.12 ID:4Fmysdq70.net
>>850
個人的に童夢については そのテーマとか物語とかよりも
あの緻密で壮大な背景に大きな魅力を感じていたので本当にショック
(まぁ大友本人も描こうと思えば描けるんだろうけど)

ブルースリーがやったと思ってた素晴らしいアクションを
実はユンピョウがやってたと知った以上に衝撃だったw

944: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 22:05:33.38 ID:164/OR2n0.net
>>582
自分が知らないだけかもだが
何故かアニメ化もドラマ化も映画化もされていないサイキック漫画の傑作
何で他メディア展開しなかったんだろう?

966: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 22:19:01.59 ID:ITNOelPn0.net
>>582
第四回日本SF大賞を漫画で最初に受賞した

584: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 19:52:29.99 ID:Xd5XzAb+0.net
>>572
大友克洋の漫画、ほぼ持ってたよ

653: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 20:10:41.92 ID:ExFRyD7O0.net
>>529
逆では?
最初は漫画が原作ではないということにしてたけど
実際は漫画版が原作で、そっちは石森章太郎も原作に関わった部分が大きかったから石森プロから請求されてクレジットも入れたんでしょ

823: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:04:11.11 ID:W5rd9kIt0.net
>>653
小説の映画化で始めたけど、漫画幻魔は石森章太郎のアイデアも多くて
りんたろうは石森章太郎の要求も嫌々飲んだが
漫画ベースでは無いことを明らかにするために
漫画に出ない超能力者を多数出すことにした
ラスボスもカフーにしたのも石森章太郎に対する意地でしょ
石森章太郎はリュウ版の幻魔大戦の印税は平井和正にやらなかったんだよな
だからといって二人が仲違いしたわけでも無い
SF奇想天外で仲良く話しているからね 
ちなみにマガジンの幻魔は人気がないから打ち切りになったのではなく
石森章太郎と編集長が喧嘩したからだそうだ

829: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:05:26.44 ID:4Q6Zn5N90.net
>>823
でも犬の代わりに超能力軍団になっただけで
やること変わんないんだよな

845: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:13:09.36 ID:W5rd9kIt0.net
>>829
犬は石森章太郎のアイデアだもんね
ルナの飛行機が墜落も石森章太郎らしい
平井和正の漫画で大成功は桑田次郎のデスハンター
最後までちゃんと描いて欲しかったな
平井和正はゾンビーハンターも完結させろよな
気まぐれオレンジロードとかにハマる暇があるならな
しかし平井和正ブームは凄かったな
徳間から幻魔世界という個人雑誌まで出てたからなあ
そこで高橋留美子と対談したりして
富野由悠季がめぞんを見て褒めてたとか面白かったな
もう一度読みたいね

848: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:14:09.05 ID:4Q6Zn5N90.net
>>845
ゾンビーハンターって一応完結してなかったっけ

駄目だ。40年も前の記憶なんて残ってねえ!

857: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:17:11.57 ID:W5rd9kIt0.net
>>848
デスハンターは一応可決してるけど
ゾンビーハンターは水爆?が爆発して終わり
幻魔前までは平井和正は人類史ダメ小説で
ウルフ白書辺りから宗教ががって
その後は宗教批判小説らしい
でも結果的に新興宗教ブームに加担したと思う
そしてそれがエノク平井和正の役割だったはず

864: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 21:19:04.07 ID:4Q6Zn5N90.net
>>857
人狼天使なんかほぼ幻魔大戦だもんなあ

954: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 22:13:20.93 ID:ITNOelPn0.net
>>529
ショートピースの頃からマニアの間では吾妻ひでおと並んで騒がれてたよ
分かる人にはわかる

5: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 17:52:45.93 ID:aUmmOmkN0.net
デコッパチにしやがって

219: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 18:33:37.13 ID:505a+pSS0.net
>>5
でも原作は元野球部だからヘアスタイルは当時合ってると思って見てた

967: 名無しさん@恐縮です 2021/11/21(日) 22:21:22.03 ID:Viir+oan0.net
>>5
AKIRAの鉄雄の原型だよな

アラン・スミシー

睡魔大戦ワロタ
まあ後半ちょっと眠くなる所があるのは確かだわ
俺は同時上映のバンデットQとリピートで観た口だが

アラン・スミシー

これとAKIRAがいつも頭の中でごっちゃになってしまう。

アラン・スミシー

ローズマリーバトラーだけは良かった

アラン・スミシー

目から鱗が落ちるような秘話だね

アラン・スミシー

音楽も面白いし映像もすごいけど映画としては特に面白くはないという、りんたろうらしさ。

アラン・スミシー

ほうそういう秘話が。角川が見るだけで超能力者になれるとかカルトな宣伝しとって、思いっきり疑って見たがこれこのとおり、超どころか能力者でもないわ。
起承転結なく幻魔大戦の1シーンを抜き出しただけで大したもんじゃない。
今なら確かに馬鹿馬鹿しくて作れないと思う。
当時はフジ産経が1000年女王をメディアスクラムで大宣伝してコケたりアニメ界の試行錯誤が続き、実際エポックメーキングな時代だったよ。

アラン・スミシー

最初に踊りまくっとる謎のババアを耐えきれば睡魔には勝てる

アラン・スミシー

りんたろう映画はいつも途中で寝てしまう。999、カムイも。

アラン・スミシー

地方では同時上映のバンデットQの方が圧倒的に評価が高かった 
宣伝が一番面白いという典型的角川映画 映画館で見たけど愛は勝つとかいいだしてドン引きした
りんたろうはカムイは良かったけどあとは微妙

blank - 上白石萌歌「魔法的な存在」みんなに聴いてほしい映画音楽3選

上白石萌歌「魔法的な存在」みんなに聴いてほしい映画音楽3選

blank - 衣装デザイナー ワダエミさん死去 84歳 黒澤明監督の映画「乱」でアカデミー賞

衣装デザイナー ワダエミさん死去 84歳 黒澤明監督の映画「乱」でアカデミー賞