in

SF作家レイ・ブラッドベリ死去 『火星年代記』『華氏451度』

ネタ元:【訃報】SF作家レイ・ブラッドベリ死去 『火星年代記』『華氏451度』
◆GinGaOoo.. @銀河φ ★[sage] 2012/06/06(水) 23:16:20.57 ID:???0
    早川書房 @Hayakawashobo
   
    えー、そして、レイ・ブラッドベリが亡くなった模様です。
    http://twitter.com/Hayakawashobo/status/210373754914750464
   
    R.I.P. Ray Bradbury, Author of Fahrenheit 451 and The Martian Chronicles
    http://io9.com/5916175/rip-ray-bradbury-author-of-fahrenheit-451-and-the-martian-chronicles
    2c67c5bb s - SF作家レイ・ブラッドベリ死去 『火星年代記』『華氏451度』

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net



从*´ -`)<バルデス ◆E24ShiMEN/In
[] 2012/06/06(水) 23:17:46.20 ID:wamD6J9B0
    楽しませていただきますた


名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:17:53.93 ID:ngSZxFWM0
    冗談だろ
   
    まだ生きてたのか


名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:17:56.73 ID:Sr4936uPO
    誰とか知らねーとか言っちゃう奴恥ずかしいな


名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:18:01.90 ID:ACWpM7tL0
    よっぽどのレイオニクスだったんだろうな

11 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:18:25.39 ID:yhdPAv2U0
    あー これは残念です

12 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:18:50.11 ID:Xvnos6cb0
    レイ、まだ生きてたのか

13 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:18:53.68 ID:jxgOhPgd0
    イメージがキューブリックと被る

14 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:19:06.12 ID:PcMyOL8T0
    今まで存命だったことが驚き
    歴史の中の存在と思っていた
    若いころ夢中で読ませていただきました

15 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:19:12.41 ID:0px0S4CF0
    お悔やみ申し上げます

16 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:19:38.57 ID:ngSZxFWM0
    時々、頭に角を生やしたキチガイが凍りついた森のなかを喚きながら走り回る
    夢をみる

17 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:20:01.91 ID:PFYAKgpe0
    サリンジャーはまだ生きてるんだっけ?

18 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:20:05.48 ID:KwGjR2TZ0
    芸スポでブラッドベリのスレが立つたびに訃報かとびびったもんだが
    ついに来たか…

19 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:20:12.48 ID:ixJ70oPH0
    このひとアシモフと同い年ではなかったっけ…
    もうとっくに亡くなってるものと思っていた

20 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:20:27.54 ID:NxjMTy9V0
    あれ、もう死んでたよね?
   
    何年か前に訃報があったような???

21 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:20:41.29 ID:2+/hHgT/P
    まったく記憶にないが見たような記憶が
   
   
    図書館でこの手の本を借りてむさぼり読んだ少年時代

148 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:42:21.74 ID:LBUAwBQc0
    厨房のときの愛読書だった。宇宙船の望都版と小説版。他も読み漁ったなあ。
    もう30年たつのか。いろいろあふれて来て書ききれねえよ・・・・
    あなたの小説は青春の一部でした。そして人生の。心からありがとう安らかに。
    れすといんぴーす

164 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:44:47.75 ID:BT5LiKNG0
    ブラッドベリって非常に情緒的なのよね。
    あんま「サイエンスフィクション」って感じじゃなかったわな。
    それを言うなら筒井も星もSF作家か?といわれそうだが。
    と言うか、小松左京は明らかにSF作家だったが、
    星と筒井って何でSF作家扱いされてるんだ?
    おかしいだろw

218 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/06(水) 23:54:30.56 ID:cUmp4DVJ0
    初めて読んだ翻訳SFがウは宇宙とスはスペースだったけど
    読み始めた時すでにクラシックで鬼籍の人だと思い込んでいた
    現役だと知ってかなりびっくりした

221 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:54:39.37 ID:SlizHEsQ0
    おかしい
    前も訃報を見た気が
    おれが異次元断層の谷間に落ち込んだのか

222 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/06(水) 23:54:41.65 ID:HbPBPS3s0
    一時代が終わったね

260 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:04:01.63 ID:CWG07BNk0
    今の若者は【火星年代記】を読んでも俺の当時のようにワクワク、そして
    なんだか恐怖と訳の分からぬ畏怖に感動して読むことは無いだろうな。
   
    今の中高生と30年前の中高生。
   
    別にブラッドベリのSFとも言えぬファンタジーとも言えぬあのワクワク感が
    無くてもいいけど今の若者は他の物でワクワクしてんだろうか?
   
    当時よりそんな感覚持つ人が減ってて醒めてたら国も弱っちまうかな。
   
    俺たちは携帯持つのにもワクワクしたもんだよ。
    会社にかけあって営業経費で賄えと談判したな。
    ワープロオアシスの電話回線通信にもワクワクした。
    PCにもワクワクした。
    何しろほぼ最初の世代だし誰も会社で知る人は無かったからね。

261 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:04:01.79 ID:qvKZUmln0
    まだご存命だったことに驚き
    ご冥福を

264 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:04:50.61 ID:E/DcmAdc0
    華氏911は面白かったな
    ご冥福お祈りします

287 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:11:32.90 ID:d4dlx6Un0
    マイケル・ムーアが「華氏911」ってタイトルつけたんで本家「華氏451」の
    作者だったブラッドベリが怒ったんだよね。
    それにしても「いつまで生きてるつもりだろう」って思ってた。
    文庫になったのは殆ど持ってる。

288 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:12:39.35 ID:J+jnAClj0
    火星年代記はビミョーだったなあ、華氏何とかっておもろいの?
   
    1984年とどっちがおもろい誰か主観でもいいから教えてください

299 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:15:56.30 ID:HyhARFEaO
    10月は黄昏の国を明日買ってこよう。
    ストーリーもいいが、独特の挿し絵が
    ちょっと怖かった気がする。
    今もあの挿し絵だったらいいなぁ。

300 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:16:15.44 ID:grbC7Dvq0
    以外と読めた。面白かった。

301 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:16:40.91 ID:24k8h1j60
    お厚いのがお好きは面白かったな

302 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:16:55.43 ID:YhCUPkyH0
    宇宙船から投げ出された宇宙飛行燃え尽きて星になる話、
    ウは宇宙船のウだっけ?
    虫は宇宙からの侵略者だと思い込む少年の話も好きだった。
    この人の話は叙情的だけど、
    映像的でもあったよね。
   
   
    少し前に何かでご存命なことが出ててホッとしたから余計にショックだ。
    ご冥福をお祈りします。

319 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:28:26.32 ID:xyVopWDk0
    まだ生きてたとは知らなかった
    ご冥福をお祈りします

320 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:28:27.41 ID:LuoyX7j60
    ハリーハウンゼンがやばそうだな

321 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:29:23.22 ID:fjQktmhI0
    確か手塚治虫の「火の鳥」の中にも
    「ブラッドベリ」に似せた名前が出てくる。
    未来編だったっけ。

322 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 00:29:28.12 ID:lYA6c2Qj0
    昔の少女マンガ家でSFっぽいの描いてた人は、
    なんだかんだでブラッドベリの影響受けてる感じがある

323 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 00:29:31.02 ID:sptRegTS0
    小学生のころからSFばっか読んでてブラッドべりも好きだった
    高校生のころには ”S is for Space” とか ”R is for Rocket” とか原書で読んだよ
   
    正直生きてらっしゃったのがびっくり
    ノラ・ジョーンズのことを調べてて父がラビ・シャンカールでびっくりで
    ラビ・シャンカールがまだ生きててびっくりの次くらいにびっくり

377 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 01:10:30.80 ID:Al2w+E640
    死を絶対に家に入れないように完全に閉じこもってるうちに年くった婆のとこに
    イケメンの死神がきてお嬢さん扱いしてくれるちょっとロマンチックな話もあったなぁ
   
    まあ俺は自分が死んだことをぜっっったいに認めなくて
    心臓と手足無理やり動かして死神追い返す婆の話のが好きだが

391 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 01:31:09.64 ID:LToHSCZX0
    Fahrenheit 451 は題名だけじゃなくて舞台もドイツだったな。
    でもドイツの消防士はファイヤーマンとは言わずにフォイヤー
    ヴェーアマン (火を防ぐ男) と言うから、(本を)燃やす男という
    意味にはならないんで矛盾する気がする。あと、モーンターク
    (月曜日) という名前の人は実際のドイツにはいないらしい
    (ディーンスターク=火曜日という名前の人はよくいるけど)。

401 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 01:43:43.03 ID:2mG0LMMb0
    華氏451度は、映画だと良いのか。映画は自分じゃなくても
    進んでいくからな。ハヤカワ文庫で買ったけど、途中で読むのを
    中断してそのままだな。ちょっと、変な感じだからな。まぁ、いつか
    読むだろうw

403 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 01:44:34.12 ID:nAFzA02u0
    ちょっと色々見てたら
    地球の長い午後の、オールディスはまだ生きててびっくりした

441 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 05:26:15.01 ID:sYildpZF0
    ハインラインにいつまでも作品を発表してるって言われてたのは誰だっけ

443 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 05:54:35.62 ID:F93Ld91H0
    まぁSF作家というよりは詩人だな。
    昔BBCが作ったテレビシリーズの火星年代記も好きだった。

463 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 08:47:32.37 ID:RUvRGgJN0
    1982年 ディック(1928)
    1985年 カルヴィーノ(1923)
    1986年 ハーバート(1920)
    1987年 ムーア(1911)ティプトリー(1915)
    1988年 ハインライン(1907)
    1989年 手塚治虫(1928)
    1992年 アシモフ(1920)
    1993年 安部公房(1924)
    1996年 藤子・F・不二雄(1933)セーガン(1934)
    1997年 星新一(1926)
    1998年 石ノ森章太郎(1938)
    1999年 光瀬龍(1928)
    2002年 ラファティ(1914)半村良(1933)
    2006年 レム(1921)
    2007年 ヴォネガット(1922)
    2008年 クラーク(1917)
    2009年 バラード(1930)
    2010年 ホーガン(1941)
    2011年 小松左京(1931)
    2012年 ブラッドベリ(1920)

464 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 08:50:28.00 ID:ueVrWWU70
    子供の時から読んでて、何年か前にまだ生きてたんかと思ってた
    萩尾望都の漫画も読んだっけなー
    お悔やみ申し上げます

480 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 09:46:21.43 ID:DfBXL7kU0
    まだ生きてたのか
    高校生の頃火星年代記読んだけど、とっくに亡くなってるものと思ってた

481 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 09:46:25.75 ID:lk26BtyDO
    リイ・ブラケットって名前似てるね

482 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 09:50:48.59 ID:1XwWmZlD0
    萩尾望都が『ウは宇宙船のウ』を漫画化してるんだが
    原作のベッタベタのセンチメンタリズムを見事に再現してておどれーた。
    やっぱ天才は天才を知るだな。

483 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 09:53:12.79 ID:L3Qk95Df0
    恐竜もの好きだったな

484 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 10:05:18.22 ID:Al2w+E640
    萩尾望都のマンガ化は「びっくり箱」だっけ
    母親が先生と二役してるやつ
    あれが判りやすくて上手かったわ

495 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/06/07(木) 10:57:40.45 ID:aEuAAGTM0
    R is for Rocketをロはロケットのロと素直に訳さなかったので
    S is for Spaceをスは宇宙(スペース)のスと振り仮名をふる羽
    目になっちゃったのね

496 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/06/07(木) 11:03:47.74 ID:JWot/EZL0
    まだ存命だったのにちょっとビックリ…って人がやっぱり結構いるのね
    ご冥福をお祈りいたします




米誌が映画史に残る映画主題歌ベスト15を発表 「タイタニック」「ボディーガード」など

blank - 『極大射程』ボブ・リー・スワガーが日本刀で戦う異色作『四十七人目の男』映画化か

『極大射程』ボブ・リー・スワガーが日本刀で戦う異色作『四十七人目の男』映画化か