in ,

『デリシュ!』の評判

Yahoo
4.0 / 5
IMDb
7.0 / 10
Tomato
100%
2022年09月16日時点

story pt1 sp - 『デリシュ!』の評判

jFnT5TNGBSsD1GIfU8OhS9mXOgz - 『デリシュ!』の評判

デリシュ!

(2021-09-08)

概要

フランス革命前夜の18世紀フランスを舞台に、世界で初めてレストランを作った男の実話をもとに描いた人間ドラマ。 1789年。宮廷料理人マンスロンは、創作料理「デリシュ」にジャガイモを使用したことで貴族たちの反感を買って解雇され、息子を連れて実家へ帰ることに。ある日、マンスロンのもとに謎めいた女性ルイーズが料理を習いたいと訪ねてくる。彼女の熱意に負けて料理を教えることになったマンスロンは、失っていた料理への情熱を徐々に取り戻していく。やがてマンスロンはルイーズと息子の協力を得て、一般人のために開かれた世界初のレストランを開店する。 マンスロンを「オフィサー・アンド・スパイ」のグレゴリー・ガドゥボワ、ルイーズを「ムースの隠遁」のイザベル・カレが演じる。「ブルー・レクイエム」などの脚本家エリック・ベナールが監督を務めた。

  1. Director : Éric Besnard

上映時間

112分

imdb 46x22 - 『デリシュ!』の評判

  1. uKyTfD7EMYuFl8fhyZ5JuPamT46 - 『デリシュ!』の評判

    Isabelle Carré

    Louise

  2. ptXO5ipcHn6Ry6JHSs536hlhT0r - 『デリシュ!』の評判

    Grégory Gadebois

    Pierre Manceron

  3. e0wFxLvNHS0XmdRKpMeIytDFZmO - 『デリシュ!』の評判

    Benjamin Lavernhe

    Le duc de Chamfort

  4. mDPeqkKJgFMiH60gH32VTwgOHSp - 『デリシュ!』の評判

    Guillaume de Tonquédec

    Hyacinthe – l'intendant

  5. vOrOGusQF88Zp9Ll8aCumWPMz66 - 『デリシュ!』の評判

    Christian Bouillette

    Jacob

引用元:『デリシュ!』の評判

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net

1: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 10:09:10.17 .net
2022年9月2日公開

オフィシャルサイト
https://delicieux.ayapro.ne.jp

オフィシャルTwitter
https://twitter.com/deliciceux?s=21&t=InVDz6-fpi3GiGzQhFsr5A

オフィシャルInstagram
https://instagram.com/deliciceux?igshid=YmMyMTA2M2Y=

オフィシャルポスター
vYxodpk - 『デリシュ!』の評判
(deleted an unsolicited ad)

2: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 10:09:24.20 .net
原題 Delicieux
製作年 2020年
製作国 フランス・ベルギー合作
配給 彩プロ
上映時間 112分
映倫区分 G

3: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 10:09:48.00 .net
キャスト
グレゴリー・ガドゥボワ/マンスロン
イザベル・カレ/ルイーズ
バンジャマン・ラベルネ
ギョーム・デュ・トンケデック

「フランス映画祭2021 横浜」(21年11月11~14日/横浜・みなとみらい21地区)上映作品。

4: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 10:09:57.87 .net
監督
エリック・ベナール
製作
クリストフ・ロシニョン
フィリップ・ボエファール
製作総指揮
イブ・フランソワ=マシュエル
脚本
エリック・ベナール
ニコラ・ブークリエフ
撮影
ジャン=マリー・ドルージュ
美術
ベルトラン・セーツ
衣装
マデリーン・フォンテーヌ
音楽
クリストフ・ジュリアン

5: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 10:10:42.72 .net
『デリシュ!』9月2日公開決定!日本版ポスターが解禁!

美食の国・フランスを舞台に、世界で初めてレストランを作った男の爽快な人間ドラマ『Délicieux』が、邦題を『デリシュ!』として9月2日(金)に全国公開されることが決定し、日本版ポスターが解禁されました。

1789年、フランス革命前夜。誇り高い宮廷料理人のマンスロン(グレゴリー・ガドゥボワ)は公爵主催の食事会で渾身の料理を振る舞いますが、自慢の創作料理「デリシュ」にジャガイモを使ったことが貴族たちの反感を買い、公爵(バンジャマン・ラベルネ)から解雇されてしまいます。失意を抱えたマンスロンは、息子(ロレンゾ・ルフェーブル)を連れて実家に戻ります。

ある日、料理を学びたいという謎めいた女性ルイーズ(イザベル・カレ)が現れると、マンスロンは弟子は不要と断り続けていましたが、熱意に押されて彼女の希望を受け入れることに。やがて、マンスロンは美味しい料理を作る喜びを再発見していき、そして、ルイーズの助けや息子の協力を得て、世界で初めて一般人のために開かれたレストランを開きます。店はたちまち評判となり、そして公爵にその存在を知られてしまい──。

貴族と庶民が同じ場所で食を共にすることが考えられなかった時代を経て、その誕生と共に貴族も庶民も共に食事を楽しむ場となった「レストラン」。フランス革命と共に訪れる「食の革命」の秘密を、フランスで長く脚本家のキャリアを積んだエリック・ベナール監督が描き出します。

主人公のマンスロン役には、『グッバイ・ゴダール!』(17年)や『オフィサー・アンド・スパイ』(19年)のグレゴリー・ガドゥボワ、『記憶の森』(01年)でセザール賞主演女優賞を受賞したイザベル・カレがマンスロンと共に料理で公爵と対決する謎の女性ルイーズを演じています。

6: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 10:10:54.44 .net
『デリシュ!』(原題:Délicieux)
出演/グレゴリー・ガドゥボワ、イザベル・カレ、バンジャマン・ラベルネ、ギヨーム・ドゥ・トンケデック
プロデューサー/クリストフ・ロシニョン、フィリップ・ボエファール
監督/エリック・ベナール
脚本/エリック・ベナール、ニコラ・ブークリエフ
撮影/ジャン=マリー・ドルージュ
音楽/クリストフ・ジュリアン 
2020/フランス・ベルギー/フランス語/カラー/シネマスコープ/5.1ch/112分

日本公開/2022年9月2日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国公開
配給/彩プロ

©︎2020 NORD-OUEST FILMS—SND GROUE M6ーFRANCE 3 CINÉMA—AUVERGNE-RHôNE-ALPES CINÉMA—ALTÉMIS PRODUCTIONS

7: 名無シネマ@上映中 2022/07/12(火) 19:54:29.19 ID:dPB4Xh8V.net
遅すぎないか。。
もっと早く上映してくれよ

原題 Delicieux
製作年 2020年
製作国 フランス・ベルギー合作
配給 彩プロ
上映時間 112分
映倫区分 G

10: 名無シネマ@上映中 2022/08/02(火) 18:55:27.78 .net
『デリシュ!』日本版予告編が解禁!

美食の国・フランスを舞台に、世界で初めてレストランを作った男の爽快な人間ドラマ『デリシュ!』の日本版予告編が解禁されました。

1789年、フランス革命前夜。宮廷料理人マンスロン(グレゴリー・ガドゥボワ)が自慢の創作料理「デリシュ」を貴族たちに振る舞うシーンから始まる予告編。豪華絢爛な料理が並ぶ中、「デリシュ」を口にした司祭は「トリュフとジャガイモは豚に食わせておけ」と皿ごと投げ捨てます。当時、豚のエサとして使われることが多かったジャガイモを使用したことを知った貴族たちは、「我々は豚だと思われた」と声高に嗤い、主人である公爵は怒りに震えてマンスロンに解雇を言い渡します。

息子(ロレンゾ・ルフェーブル)と実家に戻ったマンスロンの前に、「弟子にしてください」と現れるルイーズ(イザベル・カレ)。「料理人は辞めた」と冷たく言い放つマンスロンでしたが、彼女の熱意に押され、受け入れることに。失意を抱えたマンスロンでしたが、息子に「このまま人生を諦めないで」と叱咤され、ルイーズからは「あなたは料理を作ればいいんです」と激励され、再び美味しい料理をつくる喜びを見出します。「誰でも食事を楽しめる場所をつくる」と決意したマンスロンは、「世界は変えられるんだ」と明日を見つめる息子、そしてルイーズに支えられ、料理人としての誇りを取り戻していき──。

貴族と庶民が同じ場所で食を共にすることが考えられなかった時代を経て、その誕生と共に貴族も庶民も共に食事を楽しむ場となった「レストラン」。フランス革命と共に訪れる「食の革命」の秘密を、フランスで長く脚本家のキャリアを積んだエリック・ベナール監督が描き出します。

主人公のマンスロン役には、『グッバイ・ゴダール!』(17年)や『オフィサー・アンド・スパイ』(19年)のグレゴリー・ガドゥボワ、『記憶の森』(01年)でセザール賞主演女優賞を受賞したイザベル・カレがマンスロンと共に料理で公爵と対決する謎の女性ルイーズを演じています。

11: 名無シネマ@上映中 2022/08/02(火) 18:55:42.87 .net
日本版予告映像

mqdefault - 『デリシュ!』の評判

14: 名無シネマ@上映中 2022/09/02(金) 17:09:00.82 .net
めちゃくちゃ面白かったわ
直近で見た中ではトップクラスに好き
ただの食映画ではなく食を通していろんな正義が描かれてるのはいいね

ただあの飲兵衛のおっさんせっかく久しぶりに勃起したのに翌日あっさり死んじゃうのは笑った

15: 名無シネマ@上映中 2022/09/03(土) 10:28:02.26 ID:tOJDEqoE.net
うまそうな料理が沢山映されるのかと思いきやそれよりもストーリーの方がしっかりしてて見応えあったね

16: 名無シネマ@上映中 2022/09/04(日) 01:30:10.62 ID:QdGPPiXv.net
ええ作品だったわ どっかで身に覚えある俳優さんだな思ったら6月のオフィサーアンドスパイの自殺した人と同じか

17: 名無シネマ@上映中 2022/09/04(日) 11:35:10.79 ID:4+rUcjJ0.net
幾ら豪華な料理でも作り置きの冷えた料理じゃ美味しくないなあ
大皿でまとまって出されるよりも、1皿ずつ出された方がいいに決まっている
その元祖はロシアだったとは!

18: 名無シネマ@上映中 2022/09/04(日) 20:02:36.05 ID:hooOjrtm.net
89点かな

19: 名無シネマ@上映中 2022/09/05(月) 12:49:23.11 ID:+SoXHefs.net
昨日観てきたけどすごい良い作品だった
今年封切の映画5作ぐらい観たけど、その中ではトップガンと並ぶ満足度。
どのシーン切り取っても絵になる様な映像
師匠が弟子に食材を食わせるシーンも妙に官能的で良かったなあ
もっと沢山のスクリーンで上映してくれるといいのに、残念だ

23: 名無シネマ@上映中 2022/09/14(水) 20:23:50.62 ID:T189/fat.net
ggったらコメディとかカテゴライズされてたけど、見たら別にコメディじゃなかった
普通に面白かったし美味しそうでした

blank - 『アキラとあきら』の評判

『アキラとあきら』の評判

blank - 『靴ひものロンド』の評判

『靴ひものロンド』の評判