in

三池崇史は日本のタランティーノか?(海外掲示板)

7668a0f8 s - 三池崇史は日本のタランティーノか?(海外掲示板)

三池崇史は日本のタランティーノか?

VehicularManslaughter

まるでそんな風に思えるね。映画マニア的だし、他の監督よりも有能で、
ハイレベルにまとまった作品が多い映画作家だ。
ただ、タランティーノと同様に彼を神格化している痛いファンが多いせいで、
彼の実際の偉大さが失われているのが哀しいな。
俺は彼の映画から多くのセンスを感じたし、
タランティーノ的なカルトさであることも理解してる。
 
さらに、『ホステル』に彼が出演してる事を知ったときは、
タランティーノが彼のことをどう思っているのか知りたくなったよ。
俺は映画の中で彼やタランティーノがどう考えているか考慮するのが好きな映画ファンだけど、
みんなはどう思う?

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


davidpalombo

”みんなはどう思う?”だって?
ハハッ、あんたの比較は根拠が無くて愚かだな。

悪いが、タランティーノはどの映画監督も比較できないぜ。

あえて共通点をいうとすれば”映画を撮ってる”って点かな

RetardoArona

QTは笑える頭だな。

amp85

タランティーノは他の映画監督の技術を使います。
なんでそんな彼が他の監督と比較できるの、他の監督の技術を借りてばかりですよ。
 
もう一つ言うと、タランティーノは寡作すぎ、実際『Kill Bill』 のだいぶ後に
デス・プルーフ』を撮ったけど、ミイケは年に2-3本は撮ってる。
そう考えると、ミイケのほうが優れている。

ec7223f7 - 三池崇史は日本のタランティーノか?(海外掲示板)

metalgear012001

三池は、ハリウッドで日本と同じような作品を2,3本撮れば(まだ彼はできていないが)
タランティーノよりも豊かな監督になるだろうね。
安定した演出力、様々なジャンルの脚本で通用する手腕はタランティーノより遥かに優れているよ
 
彼らは暴力描写と定型化されたアクション以外は驚くほど共通点が無いよ。
 
しかし、彼は環境に適応しています(この人はポップスグループの為の中身の無い映画なんかも監督したりしています)。
日本を舞台にした西部劇やテレビの連続もの、ヤクザ映画や子供向けファンタジー映画、ストレートなドラマなどなんでも撮ります。
三池は1年に2~6本も撮ります、しかもそれらの映画の多くは日本の映画館でハリウッドの超大作と興行を争っているのです。
さらに、彼はストレート-トゥ-ビデオ(Vシネ)形式も得意です。

多くの映画での彼の撮影ペースはハリウッドの誰とも違います、まるで他が遅すぎるのです。
 
私はタランティーノが好きだけど、彼は派生でしかありません。
そこには元の作品への多くの敬意がありますが、「Kill Bill」の中でアジアの映画の様々な形式を参考としている(三池の影響も含みます)けど、ほとんどパクリです。

ただ、タランティーノの作品の数々も私のストレートゾーンを逸れていません、
ただひとつ『ジャッキー・ブラウン』を除いて…。
 
とにかく、簡単に言えば、もっと三池の作品を見るべきです。
そうすれば彼と比較するのが(技術/才能的にも)難しいのが解るでしょう。


bsy

>彼らは暴力描写と定型化されたアクション以外は驚くほど共通点が無いよ。
 
同意、そうだよな。

thebaptismofhypocryts 

三池のハードコアな映画に飼い慣らされてるとタランティーノ映画には独創性がまるで無いね。

t-d-t-m82

タランティーノ自身三池のコアなファンだけどな。
『ホステル』のコメンタリーを聞いたが(なんと彼は『オーディション』を持っていなかった!)
タランティーノは周りの人間にお気に入りの映画監督として主張しているようだね。


Dragon_Eye_Morrison

三池が日本のタランティーノだって?
 
タランティーノが三池や他のアジアの映画監督を真似するのが大好きなんだろ。

satangodandme

タランティーノはオタクなコピーキャットだけど、三池は破壊的な張子の虎ってところだな。

iamnessie

あんたがどうして二人を比較したがるのか理解できない。
タランティーノは三池映画のみたいなのをやろうとして、同じキャスティングをしたりするよね。
あと、三池はホラー映画やシュールな映画を監督してないんじゃない?
彼はコメディとか家族映画をよく監督するけど、『ゼブラーマン』や『妖怪大戦争』は『キル・ビル』とは全然違うし…。

jorgddh

三池のインタビュー思い出したわ。
インタビューで彼はどれだけタランティーノの映画が好きで影響を受けたか答えてたな。
インタビューの最後に「恐らく、これを告白するのはあまり評判が良くないだろうけど」と添えてたけどね。
 
90年代の最初のころは、タランティーノファンであるというのはクールだったよな。
今じゃそんなことないけど。
俺は二人とも好きだけど、謙虚でよく働くから三池のほうが好みだね。
ハリウッドじゃ見ないタイプだよ(笑)

Dragon_Eye_Morrison

ワロタ、三池はいつも特定の監督の影響は受けていないと公言してるよ。
それに彼が撮り始めたのは1991年からだしね。
 
タランティーノは最初から誰かのパクリだよ。
QTは当時は今よりも誰かに影響を与えたとかもしれないけど、
『キル・ビル』を作ってからは悪名を広めてるだけだよ。

 Zombichi

そんなこともねえだろ

 jorgddh

タランティーノのおかげで、私は劇場で “恋する惑星“を見た。ビバ・タランティーノ!

三池についてはフランスのドキュメンタリー『Electric yakuza go to hell』を観ることをオススメします。

JoFrutas

三池は最高だぜ!タランティーノは彼に比べて影に過ぎない…。
ただタランティーノは、ハリウッドと主流の観客からのサポートがたくさんある。
三池の映画をガールフレンドや友人に見せると、みんな俺をサイコと呼ぶぜ…。


Serris

三池を知ってる人は、彼の映画のうち75%以上がゴミ映画だって知ってるでしょ…。
ただ彼が歴史上最も多作で勤勉な映画監督だと思うし、いい映画はとてもいいから。

前に、IMDBの掲示板で(どのスレだか忘れたけど)そこで三池を褒めちぎってたよ。
ただその映画が『着信アリ』だったんだ。
このOMCって映画はマジでクソ映画だったから、彼の真のファンなら、駄作は駄作と受け入れてこそ真のファンだとおもうよ。

davidpalombo

75%がゴミ映画だって?
 
俺は30本三池の映画を観たけど、ダメだったのは熟考した結果
インプリント ~ぼっけえ、きょうてえ~』だけだったよ。

それに比べていい映画を書き連ねるのは簡単にできるよ。
 
 ・DEAD OR ALIVE 2 逃亡者
 ・オーディション
 ・ビジターQ
 ・カタクリ家の幸福
 ・中国の鳥人
 ・極道黒社会 RAINY DOG
 ・岸和田少年愚連隊 望郷
 ・DEAD OR ALIVE 犯罪者
 ・美しい夜、残酷な朝『box』
 ・日本黒社会 LEY LINES
 ・新・仁義の墓場
 ・46億年の恋
 ・極道恐怖大劇場 牛頭 GOZU
 etc……

さらに、佳作だけどパワフルな映画として、『殺し屋1』、『DEAD OR ALIVE FINAL』、
『ゼブラーマン』、『実録・安藤昇侠道伝 烈火』なんかもあるね。

だから彼の映画の75%がゴミ映画なんて考えは思い直したほうがいい。
彼はこんなに多作にもかかわらず、ほとんどの映画が普通に楽しめるから。

Dragon_Eye_Morrison

三池のフィルモグラフィーのなかで糞なのは真樹日佐夫原作だな。
『シルバー』とか『FAMILY』みたいなゴミ映画、あとは『着信アリ』のような映画だな。
 
けど全体で見ると非常に平均点が高いのが、他の監督よりもカルトな人気がある要因だと思うぜ。


 jorgddh

『着信アリ』は良い商業映画だよ。
三池はかなり稼いでますよね。

Dragon_Eye_Morrison

>jorgddh
まあ、幾つかの悪くないシーンはあったけど、所詮は『リング』クローンでしかないじゃん。


iscream22

リングよりはずっと良かったと思うがな。


jorgddh

だよね、リングはちょっと過大評価過ぎる。

三池とQTの話に戻って、二人には決定的な違いがあるよね。
それは三池は勤勉だけど、QTはサボりすぎなところ。

つまり、三池は多くの時間を映画を作るのに費やしているけど、
タランティーノは多くの時間を映画を観るのに費やしているのさ!
 
QTにはもっと働いて欲しいな、俺は彼の映画が好きだけど、撮るのが遅すぎる。


the_negotiator-1

三池はQTと比較する必要ないよな。
三池は三池だし、他の監督はみんな偽物だ。


t-d-t-m82

私も三池を愛していて、QTと漠然とした比較をすることはできますが、
実際、タランティーノは生粋の三池のファンで、ユニークな三池のような映画を撮れません。
三池が今生きている中で、最も有能で純粋な映画監督の一人であると信じています。
彼はコア・ディレクターであり、彼の作風は、非常に興味深い予算内でたくさんの映画を作り出す
まるで古い香港映画のような作り方です。
一般的な映画監督が同じ予算で”ビジターQ”のような映画を撮れますか?

アメリカやイギリスでそんな撮り方で映画を撮れる人がいますか?
三池のようなタイプの映画監督はなかなかいないよね。
多分それは、これらの国が日本のような極端に”漫画的”な暴力描写ができないからだと思います。
私は三池は幾つかの失敗作はあるものの天才だと思いますよ。


83b55967 s - 三池崇史は日本のタランティーノか?(海外掲示板)


jadow81

>t-d-t-m82
日本でジェームズ・キャメロンの『タイタニック』がヒットしたときに、こう言ったらしいよ。
「俺が『タイタニック』を1本撮るほど予算があったら、B級映画を200本撮るね」

(もちろん、昔の話なんで、今は意見を変えてるかもしれないけど…。)


jadow81

三池とタランティーノは、2007年8月に日本の朝日新聞のために
一緒にインタビュー(SUKIYAKI WESTERNジャンゴの促進のための)をされてるよ。
朝目新聞 三池崇史とタランティーノ ありのままを撮る2人(日本語のみのテキスト)

 ――共通点を挙げるなら。

三池 ずいぶん違う。僕は助監督から始めたけれど、監督を志したんじゃない。
    流れで監督になって、仕事としてやっている。
    クエンティンは何かを表現するため監督になった。

QT 違うからこそ引かれ合う。エネルギーのありかたも考え方も全部違う。

三池 あ、共通点があった。2人とも栗山千明ファン。
    クエンティンが監督した「キル・ビル」で彼女が演じた
    「ゴーゴー夕張」が鉄球をけるシーンは、すごくきれいで衝撃的だった。

QT 絶対おかしくないものを笑えるものにしてみせる点も共通する。
   バイオレンスを究極のものにすると、見る側は思わず笑ってしまう。
   痛そうで、見ていてつらいし、救いがないのに、なぜかふっと笑う。

 ――暴力やセックスをありのままに描写する点も。

三池 (前略)僕はバイオレンスを撮ろうとしているわけじゃなくて、隠そうとしていないだけ。

QT 映画の暴力が問題になるのは劇場公開する時だけ。
   「キル・ビル」はいい例で、みんなが「とんでもない映画だ」って
   言っていたのに、公開後にDVDになったら、五つや六つの子供でも見ている。


brainofj72

二人は全然似てないよ!

A.三池は、おそらく彼の母国よりも米国に大規模なカルト信者を持っています。

B.三池は非常に多作である。タランティーノはそうではありません。

C.タランティーノは、映画オタクです。三池ではありません。
  (彼の好きな映画はスターシップ・トゥルーパーズです。)

D.三池は素晴らしいアーティストです。
 タランティーノの映画は鬼のように楽しいですが、あまり深さがありません。

な、言ったとおりだろ。


mrdandylionface

三池は確かに彼の母国よりも海外のほうが評価されてるよな。
彼の映画で日本の興行収入トップになった作品はクローズZEROだけど、
それは彼が監督したからじゃなくて、人気マンガが原作だからだよね。

最近の彼の注目作に妖怪戦争、クローズZERO、ヤッターマンなどがあるのは、
彼のスタジオがマンガ原作が国際的に売るときに魅力になると考えているからです。

彼がもっとそれらのマンガ/アニメ原作映画にだけ注力すれば、もっと人気が出るかもしれませんが、
きっと彼は、ヨーロッパのシネフィルが好きそうな低予算映画を撮るのもやめないと思う。

彼は文字通り”映画を作る機械”です。
それはスタジオであるかどうか、Vシネマやテレビ映画なのか、それは彼には関係ありません…。
彼は仕事を選ばない、それは非常に非常によくありません。

リストラ・マン』のボブが言ったように、
”僕はその人の全カタログを褒め称える”
(まあ、実際、彼の全フィルモグラフィーを観るのは不可能だけど)

また、三池崇史監督は、彼が作った70奇妙な映画のうちの2つだけ脚本を書きました。
そして、彼は他人の脚本を変更する際にも、三池タッチを追加します。
それによって、彼の映画のスタイルや雰囲気、テーマが追加されるのです。

三池崇史が日本のタランティーノだって?全然違うよ。
三池はたまたま彼と同じ職種で彼より上手く仕事をしているだけです。


Gungosh

じゃあタランティーノがアメリカの三池崇史ってのはどう?

”三池崇史は今生きている監督の中で最高の一人だ”
— Quentin Tarantino
(http://www.imdb.com/video/screenplay/vi975372313/) (※imdb内動画削除済み)


jordman10

うわー、みんな俺の意見と全然違うわ…。

俺は『殺し屋1』を観たときは真剣に観れなかったけど、
『レザボア・ドッグス』は真剣に観ちゃったなあ。
同様に『ビジターQ』を観たときよりも、『パルプ・フィクション』のほうがマジで観ちゃったなあ。
まあ、『パルプ・フィクション』は俺の一番好きな映画『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の次に好きだからね。

俺が思うに、タランティーノは超情熱的な映画作家で、
三池は技術力を持ったプロの映画製作者って感じかな。

俺は両者を尊重してるけど、神は何故タランティーノを尊重しないのですか?
確かに、彼の映画の多くはリスペクトだけど、
彼のテーマやプロットはオリジナルではないというだけで、
映画全体で観れば、オリジナリティがないという事にはならないはず。

三池はたまに間抜けだけど、意味のある映画を撮るよね、
『殺し屋1』を観ているとカートゥーンを思い出すよ。

けど、すげえ変な演技や脚本は僕はあまり好きじゃないなあ。
実際、近い人だと深作欣二や韓国のパク・チャヌクのほうが彼よりも良い映画撮ってるし。
あ、『オーディション』は好きだよ。


Dragon_Eye_Morrison

俺は三池が言ったこのフレーズが好きだな。

”僕はバイオレンスを撮ろうとしているわけじゃなくて、隠そうとしていないだけ。

コレは”映画の暴力”について非常によくまとめてると思うぜ。

>jordman10

>確かに、彼の映画の多くはリスペクトだけど、
>彼のテーマやプロットはオリジナルではないというだけで、
>映画全体で観れば、オリジナリティがないという事にはならないはず。

いや、彼の場合全く”オマージュ”ではないんじゃない?
だって直接他の映画から会話を持ってきたりするからな。

QTの映画を真剣に観るのは難しいが、三池はいつもふざけているように見えるけど、
『殺し屋1』みたいな映画でも、登場人物を非常に真剣に描写してる。

一方QTの映画の登場人物はまるで似顔絵みたいなオタクのステレオタイプ描写で、
”クールな悪者(バッドボーイ)” とか ”クールな悪女(バッド-アス-ガール)”
以外はなにもないじゃん。

『BLUES HARP』、『中国の鳥人』、『日本黒社会 LEY LINES』、『DEAD OR ALIVE 2 逃亡者』
や『オーディション』では彼が登場人物描写とストーリーラインによって、
非常にシリアスな映画になってると思うぜ。


dkalmbac

マジかよ、ここではタランティーノ叩きが多くない?

…べつに、俺はタランティーノファンじゃないけど。


GetTalOn

どっちかというと、日本のロジャー・コーマンのほうが近くない?


Dragon_Eye_Morrison

近くねーよ


peter_t_2k3

タランティーノの映画はあまり観れていないけど、三池と比較するにも本数が違いすぎる…。

QTはほんとに信者からは神と様に崇められてるね。
話は変わるけど『セレブ・ウォーズ ~ニューヨークの恋に勝つルール~』は観たかい?
サイモン・ペグのベストムービーって訳じゃないけど、そんなに悪くない映画さ。

まあQTは過大評価されてる気がするけど、もっと観ないとわからないね。


adamsmo

俺はQTは全然過大評価じゃないと思うけど、まったくこのスレは馬鹿げてるな。

正直なところ、タランティーノのほうが遥かにストーリーテリングが上手くないかい?
このスレの奴らは、三池のココが優れているって具体的な点を言ってくれよ。


Sleazy_e

両方素晴らしい監督じゃん。無意味なスレだな。


leeconferido

タランティーノがアメリカの三池だよ


EarthlyBeauty

^ ^上記のポストを絶対的に同意します。

私はタランティーノが三池の最大のファンボーイ(おたく)だと確信しています。
ただ三池の方は、他の映画監督について漏らすことは無いでしょうね。

三池を他の監督と比較する場合は、もうちょっと理にかなった人だとデヴィッド・リンチだったね。


 jj-630

ふたりとも良い監督じゃん。

しかし、タランティーノのほとんどの映画(『デス・プルーフ』を除く)が三池よりもいい出来だと思うぜ。
もちろん、数では負けるがな。

二人の代表作の『パルプ・フィクション』と『殺し屋1』を比べた時に、
『殺し屋1』が『パルプ・フィクション』より優れていると本当に思うのかい?

あんたらは彼の映画のカッコイイ罵倒の言葉やクールな音楽を観て何がオリジナリティか
理解しているのか?

彼が他の映画をコピーすることについて、隠そうとしていないだけで、映画自体はオリジナルだよ。



Stoic_Butt

まあ、『殺し屋1』じゃあ『パルプ・フィクション』より良いとは言い切れないな。

だけど、『中国の鳥人』なら言い切れるぜ ; )

そりゃあいろんな魅力があるから単純な比較はできないけどね。

iscream22

私は、比較できなくは無いと考えています。。
彼らはさまざまなスタイルを持っており、さまざまなタイプの映画を作る中にいくつかの類似点があります。
主にアメリカでは、タランティーノは “野生と狂気”の監督と
まるで日本の三池のためにあるような呼び名で呼ばれることがあります。
しかし、私は個人的に三池崇史監督のほうが全体的には優れた監督だと思う、
彼は実に熟練した監督です。
ビッグバジェットをやりながらも、彼は『殺し屋1』、『極道恐怖大劇場 牛頭 GOZU』、
および『デッド・オア・アライヴ三部作』(2が最高傑作!)のような
奇妙なフィルムが最も知られています。
三池は、あらゆる種類のフィルムを作ることができます。
彼は、いくつかの家族向け映画、ファンタジー、SF、ホラー、アクション、ヤクザ映画、
ミュージカル、シュールなアートフィルム、コメディを作りました。

私はタランティーノの仕事も楽しんできましたが、
三池のほうがはるかに良いのに過小評価されていると感じます。

彼の映画を愛するであろうアメリカ人の多くは、残念ながら字幕を読んだり、
映画の中でアジア人が登場するという事実を乗り越えるにはあまりにも怠惰な
閉じた心の人々がたくさんあり​​ます。

好きなタランティーノの仕事(監督、脚本、など関与していた作品)は

トゥルー・ロマンス
ジャッキー・ブラウン
Kill Bill vol1
プラネット・テラー

ですね。
最高の三池映画は以下

DEAD OR ALIVE 2 逃亡者
極道恐怖大劇場 牛頭 GOZU
カタクリ家の幸福(未見の人は直ぐ見た方がいいよ)
DEAD OR ALIVE FINAL
オーディション
IZO
極道戦国志 不動
インプリント
美しい夜、残酷な朝
殺し屋1(良いが、ちょっと過大評価気味。DOA2と牛頭は、もっともっと優れている)


relay_x

質問者の間違い:
「三池崇史は日本のタランティーノか?」
 → Yes、彼は…タランティーノは三池学校の馬鹿生徒です。

お前らアメリカ人は常に外国の映画監督がアメリカの映画監督をまねしていると思ってるよな。
その考えはマジでアホだぜ。


Stoic_Butt

公平に考えよう。
タランティーノが最初の偉大な映画(『レザボア・ドッグス』と『パルプ・フィクション』)を作ったけど、
三池は『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』を作るまで傑作がなかったな。


BarrisDarkly

三池 > タランティーノ

タランティーノには『中国の鳥人』のような映画は撮れません。

三池は、このような偉大な、汎用性の高い監督です。
タランティーノは確かに偉大な作家ですが、作品の多様性や三池のような才能を持っていません。

IMDb(インターネット・ムービー・データベース)内の
三池崇史スレッドの翻訳です。

なお翻訳は超訳です。ご了承下さい。

名無しさん

タラは映画オタ、三池は職人
タラは撮りたくなったら頼まれなくても撮る
三池は頼まれたら撮りたくなくても撮る

名無しさん

※1
二人に抱いてたイメージにマッチし過ぎて、クソワロタw

名無しさん

スキヤキウエスタンに香取慎吾と出てたね

名無しさん

どっちも名作が少なすぎる・・・めっちゃ金を無駄にした二大監督。
面白いのはマジで面白いけどね、信者以外の人から見たら3作くらいずつしか受け入れられないわ。
スピルバーグ映画見たほうがよっぽど面白いし経済的。

両方ともそんなにすごいと思わん
中田秀夫や北野がよっぽど優秀

名無しのサッカープレイヤー

すっげー映画オタクだなこのひとら
中田秀夫が優秀は同意
リングの小説の怖さをよく表現したなと
久々に監督の力を見た

名無しさん

この監督の作品は内容より勢いだけで突っ走るインド映画や昔の香港映画と似てる
タランティーノは香港映画の影響を受けてるので似てると感じるのだろう

新生スーパーマン「マン・オブ・スティール」予告編が公開! クリストファー・ノーラン×ザック・スナイダーの手で復活

北野武監督の最新作「アウトレイジ ビヨンド」が第69回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品