in

アニメ界の実力者・原恵一監督、木下惠介生誕100年記念映画で実写初メガホン…2013年初夏公開予定の「はじまりのみち」

ネタ元:【映画】アニメ界の実力者・原恵一監督、木下惠介生誕100年記念映画で実写初メガホン…2013年初夏公開予定の「はじまりのみち」
禿の月φ ★[sage] 2012/09/28(金) 06:28:32.00 ID:???P
    数多くのアニメ作品を手がけてきた原恵一監督が、
    木下惠介生誕100年記念映画「はじまりのみち」で、
    初めて実写映画を手がけることがわかった。
    木下作品を敬愛していることでも知られる原監督は、
    脚本も執筆。
    不退転の覚悟で11月を予定しているクランクインに備えている。
   
    木下生誕100年の節目となる今年、「生誕100年祭」と銘打った
    特集上映やさまざまなイベントが各地で始動。
    5月の第65回カンヌ映画祭では「楢山節考」、
    8月の第69回ベネチア国際映画祭では「カルメン故郷に帰る」の
    デジタルリマスター版が、それぞれクラシック部門で上映されるなど、
    世界中で再評価の機運が高まっている。
   
    「はじまりのみち」は、今回の生誕100年プロジェクトの
    中核をなす取り組み。
    「二十四の瞳」「喜びも悲しみも幾歳月」「楢山節考」などの名作を
    精力的に発表し、黒澤明監督とともに国民の人気を二分した木下監督は、
    差別や暴力、戦争を憎み、市井の人々へ深い眼差(まなざ)しをおくった。
    その原点を探るべく調査を進めたところ、
    浮上したのは木下監督に盲目的な愛情を注いだ母の姿だった。
    (>>2以降に続きます)
   
    ソース:eiga.com
    http://eiga.com/news/20120928/1/
    画像:木下惠介監督の若き日の姿を原恵一監督が描く!   
    206ad0e4 s - アニメ界の実力者・原恵一監督、木下惠介生誕100年記念映画で実写初メガホン…2013年初夏公開予定の「はじまりのみち」

1001: ジョン・ドゥ@シネマ速報 2016/04/01(金) 10:00:00.00 ID:cinesoku.net


禿の月φ ★[sage] 2012/09/28(金) 06:28:49.51 ID:???P
    (>>1からの続きです)
    今作は、戦時中に木下監督が脳いっ血で倒れた母を
    疎開させるため、リヤカーに乗せて山越えをしたという
    実話のエピソードが軸となる。
    また、血気盛んな映画青年として軍部ににらまれ、
    松竹を一時離れるきっかけとなった「陸軍」製作時のエピソードを、
    回想形式で盛り込んでいくという。
    木下惠介から本名の木下正吉に戻ると母に伝えた失意の木下が、
    翻意して終戦前に松竹へ戻った真相に、原監督が迫っていく。
   
    若き日に木下監督の特集上映を見て、
    そのすごさに打ちのめされたという原監督は「作品を見るにつけ、
    黒澤監督との評価の差が残念だし、不当に思えてならなかった」と述懐。
    今回のオファーについては、
    「実写の監督経験はないのでためらいましたが、
    こんなメモリアル企画に次はないと思い、受けさせていただきました」
    と語る。
   
    木下監督が病気の母をリヤカーで運んだ道を実際に歩いたそうで、
    「当時は未舗装だったことを考えると、男ふたりで運んだとしても
    どれほど大変だったろうかとため息が出ました。
    重ねて、その時の木下監督が一時的にしろ、
    松竹に辞表を出し監督を辞めていたという事実が、
    この行為を特別なものにしている」と思い至った。
    それでも「この作品を、巨匠の若い頃の美談にもしたくありません。
    ある若者の挫折と再生の物語として描くことが、
    この先につくられることになる木下作品への興味となる。
    そんな風に考えています」とコメントを寄せた。
    「はじまりのみち」は、2013年初夏の全国公開を予定。(了)


名無しさん@恐縮です
[冥土で逝くd2156] 2012/09/28(金) 06:30:18.14 ID:3RqW4vsn0
    やっぱり実写に行ったか。
    「カラフル」とかもう実写でいいじゃん、って内容と演出だったからな


名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 06:35:11.66 ID:9nsNQads0
    アニメ監督が実写撮ってよかった例がない


名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 06:44:05.44 ID:L1of7xKo0
    >>5
    ホントだよな。やっぱアニメと実写は違うんだろうね。

28 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 09:10:26.92 ID:SQOPPu+e0
    >>5
    アニメ出身監督の最近の作品としては
    MI4とTEDが作品としても興行としても成功してる


名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 06:36:35.54 ID:QQGQlFo30
    なんでこの人シンエイに入社したんだろ
    Aプロ時代の作品に憧れてたのかね


名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 06:50:42.39 ID:bvHsWD9i0
    クレしんのキャラクターがシリアスやるのが
    面白がられたと思わず
    すべて自分の実力だと思い込まされちゃった人っすな。
   
    かっぱも思い込ましていた人の思い込みで
    賞をとれたという。

12 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 06:55:42.59 ID:uWiWsqRa0
    アニメはアニメだからという、
    それだけでつまらない話もある程度見れるものになる。
    それは一秒一秒が手描きで描かれてるって裏打ちがあるから。
    いわば職人芸の連続。
    同じ話でも実写や3DCG映画でやった途端、全くつまらないものになる。

14 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 07:03:14.34 ID:aE5BVlf90
    木下惠介はもっと少し再評価されてもいい気がする
    前は小津、黒澤、溝口と並んでたのに成瀬人気があがって
    巨匠ランクみたいなのであまり上位で聞かなくなってきたな

15 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 07:59:36.06 ID:37qhrWiv0
    原はアニメーター上がりじゃねえからな

16 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 08:37:35.14 ID:3OSsg7MF0
    クレしんとか河童とか、この人のキャラクターは
    やたら高い所に登りたがる

17 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 08:46:40.00 ID:jB9HokIK0
    原恵一と言えばクレしんよりエスパー魔美。
   
    異論は絶対に認めない。

19 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 08:50:25.68 ID:zhyoX0jK0
    木下恵介の百年記念映画の監督がアニメの人とかw
    日本映画界の人材枯渇ももう来るところまで来たな。
    日本映画、終わっちゃうんじゃないの

21 
名無しさん@恐縮です
[ ] 2012/09/28(金) 08:57:11.67 ID:XQUIzZFH0
    細田守にも実写撮って貰いたい。

30 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 09:10:48.17 ID:m85cRVJy0
    押井守的な「実写撮らせるとさっぱりダメ」な人じゃないことを祈る。
    オトナ帝国は俺も好きだったから、ちょっとだけ期待して待ってるぜ。

31 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 09:11:27.86 ID:j4qBwKv80
    ティム・バートンもアニメ出身
    でも庵野や押井の作品を見てもアニメと実写はまったく別の才能が必要
    アニメに専念なさい

37 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 09:21:51.44 ID:14pvaHbx0
    木下惠介の名前が重すぎて
    実写畑の映画人が逃げ出すのもしょうがない。
   
    黒澤リメイクの引受手が森田と樋口しかいなかったのと同じ。

38 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 09:22:02.81 ID:lY9vmiUiO
    ジジイの俺が教えてやるが、市川崑はアニメ監督出身だぞ

39 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 09:22:03.59 ID:vzA/DPALO
    実写の才能あるかなあ

60 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 10:03:45.26 ID:GpBqDrh00
    どうせなんとか財団とかで小規模に作って小規模に公開する記念映画だろ
    原恵一は今時珍しいストイックな監督だから文芸作品に向いてるかもよ
    テクニカルな部分では松竹の偉い人たちが全部やってくれて
    主演が吉岡秀隆で母親倍賞千恵子、
    海外の映画賞は取ったけど誰も知らない、そういう映画

64 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 10:05:37.02 ID:2f7WiNYU0
    調べたらくれシンの監督か
    あれを元に草薙主演の映画が作られたぐらいなんだからいいんじゃね
    やらせてみれば

66 
忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5)
[sage] 2012/09/28(金) 10:07:35.35 ID:6VQhIu5x0
    ティム・バートンを目指せ

74 
名無しさん@恐縮です
[sage] 2012/09/28(金) 10:28:32.68 ID:jHC7YTDi0
    企画通せて予算引っ張ってこれるんだから立派なもんだろ
    たとえ無惨な結果になったとしても

77 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 10:39:13.24 ID:zhyoX0jK0
    >>74
    そりゃいいんだけど、監督をアニメの人に頼むってなしだろー。
    木下恵介だよ。

78 
名無しさん@恐縮です
[] 2012/09/28(金) 10:40:38.72 ID:hlADKGDS0
    おとな帝国・アッパレ戦国がらみで出した
    くれシンの本で原監督は以前から敬愛してる監督に
    木下恵介、小津安二郎、デヴィッド・リーンを挙げてた
    今回の件はそういうことも絡んでるでしょうね
   





最強のインドネシア格闘術「シラット」日本上陸  10月27日にアクション映画「ザ・レイド」公開

blank - 「怪奇大作戦」の橋本洋二プロデューサー、飯島敏宏監督、脚本家・上原正三氏が現役クリエイターに辛口エール

「怪奇大作戦」の橋本洋二プロデューサー、飯島敏宏監督、脚本家・上原正三氏が現役クリエイターに辛口エール